ハリアー 買取 価格 相場。 [2020年最新版]トヨタ ハリアー 3年/5年/10年落ち 買取相場を徹底分析!10万キロ走行車の査定額がわかる!!

【2020最新】ハリアー買取価格は?査定相場より高く売る5つのポイント

ハリアー 買取 価格 相場

中古車相場の傾向 トヨタハリアーは、近年のSUV人気や高級感のある内外装によって、中古車市場での評価は高い傾向にあります。 人気ボディカラー・グレード・モデル 人気のボディカラーはベーシックなブラックやホワイトです。 人気のグレードとしては、高級感のある「」や「」のグレードが人気です。 人気のモデルは、ガソリンモデルや2WDのモデルとなっています。 走行距離・年式 は走行距離が伸びるほど相場が下がる傾向にあります。 年式は、ハリアー自体の歴史がそこまで古いものではないので、初代モデルから全てのモデルが市場に出回っている状況です。 リセールバリュー ハリアーはレクサスから分離・独立し、日本のみの国内専売車種となっていますが、海外人気も高く輸出需要も高いため、5~7年落ちまでは残価率が比較的高い傾向にあります。 評価が高くなる装備・オプションなど メーカーオプションとして、電動ムーンルーフやメーカー純正ナビがついている車は、評価が高くなる傾向にあります。 評価が高くなる装備としては、モデリスタやTRDエアロキット、インチアップやアルミホイールといった装備は付加価値として、評価が高くなっています。 高級感が求められる車ですので、一目でわかるキズや修復歴がないことが評価アップのポイントになります。 トヨタハリアーの買取・売却なら、最大5000社以上が参加するクルマ買取オークション ユーカーパックをぜひ利用してみましょう! トヨタハリアーは1997年に都市型クロスオーバーSUVの先駆けとして発売され、その後、国内外から追随モデルが販売されており、現在の都市型クロスオーバーSUV人気の先駆者とも言える車です。 ハリアーの初代モデルと2代目モデルまでは、海外市場で同一モデルがレクサスブランドから「RX」という名前で販売されていました。 2009年にレクサスRXが国内に導入されたことで、ハリアーは一旦販売終了となりましたが、ユーザーの要望を受けて2013年に国内専売車種として復活しました。 先代モデルとなる3代目ハリアーはレクサスRXが海外市場を主眼に大型化したのに対して、日本国内の交通事情に合わせたダウンサイジングが行われ、日本国内で使いやすいサイズが維持されました。 2020年6月には新型となる4代目ハリアーが発売されています。 ハリアーは登場から現在まで上質な内外装と乗り心地の良さから高級志向のSUVとして高い人気を誇っています。 初代(1997年-2003年) SXU・ACU・MCU1 初代ハリアーは6代目カムリのプラットフォームをベースとして1997年に登場します。 販売当時、このような乗用車をベースとしたSUVと高級サルーンとを兼ね備えた車は他に例がなく、ハリアーの登場は国内外の自動車メーカーに大きな影響を与えました。 海外ではレクサスRXとして販売され、主に北米では高い人気を獲得しています。 SUVならではのワイルドな雰囲気と上品で精悍な顔つきが、多くのユーザーの心を掴み初代から人気を博しました。 またマイナーチェンジの中でエンジンの改善などを行ない、運転性能の向上も図られています。 2代目(2003年-2013年) ACU・MCU・GSU3 2003年2月に初のフルモデルチェンジを実施しました。 ボディサイズは初代よりも一回り大きく変更され、居住性も改善されています。 2代目ではエクステリアだけでなくインテリアのデザインにもこだわり、高級クロスオーバーSUVの名に相応しいラグジュアリーな空間へと進化しました。 また、この代からはハイブリッドモデルも登場、市販車として初めてプリクラッシュ・セーフティー・システム(自動衝突軽減ブレーキ)を搭載するなど、時代のニーズにも対応しています。 外観は先代よりも力強くスポーティーな顔つきに変更され、LEDヘッドランプを標準装備するなど革新的な進化を遂げています。 またアイドリングストップシステムの標準装備や、「リダクション機構付THS II」の採用などにより燃費性能の向上も図っています。 従来はトヨペット店のみの専売車種でしたが、2020年5月からのレクサスを除くトヨタ販売チャネル全車種取り扱いに伴い、すべての系列店での販売となりました。 3代目で好評を得たスタイリッシュなスタイリングが更に進化し、クーペを思わせる流麗なフォルムとなりました。 また、プラットフォームをカムリやRAV4と共通のTNGA GA-Kを採用し、走りの質感が向上しました。 3代目に搭載されていたターボエンジンが廃止となり、2. 0L直噴ガソリンエンジンと2. 5Lハイブリッドシステムの2本立てとなりました。 先代モデル(3代目)のグレード トヨタハリアーは、ガソリン車やハイブリッド車など4種のモデルが販売されていますが、それぞれのグレードは以下の通りです。 ガソリンモデル(自然吸気エンジン) ガソリンモデル(自然吸気エンジン)はハイブリッドモデルと比べると燃費は落ちてしまいますが、車両価格が抑えられている上に、2. 0Lエンジンは自動車税の面でもハイブリッドモデルより有利ですので、維持費も抑えることができます。 ハイブリッドやターボといった高い走行性能よりもコストを抑えて乗りたい方におすすめのモデルです。 0Lエンジン• 5人乗り 「PROGRESS」:上位モデル• 0Lエンジン• 5人乗り 「PREMIUM」 :中間モデル• 0Lエンジン• 5人乗り 「ELEGANCE」:エントリーモデル• 0Lエンジン• 5人乗り ハイブリッドモデル ハイブリッドモデルは燃費性能が優れているのはもちろん、ハイブリッドエンジンならではの静粛性能に優れており、高級志向のハリアーにピッタリな静かな車内環境を実現してくれます。 一方、ハイブリッドエンジンモデルはガソリンモデルやターボモデルと比べて高めの価格設定となっています。 「PROGRESS」• 4WD(E-Four)• 5人乗り 「PREMIUM」• 4WD(E-Four)• 5人乗り 「ELEGANCE」• 4WD(E-Four)• 5人乗り ターボモデル ターボモデルは、2017年に行われたマイナーチェンジで新たに追加されたモデルです。 ガソリンエンジンのフィーリングの方が好みで2. 0L自然給気エンジンでは物足りないという方におすすめで、ターボエンジンならではの力強い加速感とスポーティーな走りを楽しめるモデルとなっています。 「PROGRESS」• 0Lエンジン• 5人乗り 「PREMIUM」• 0Lエンジン• 5人乗り 「ELEGANCE」• 0Lエンジン• 5人乗り GR SPORT(チューニングモデル) 「GR」とは、トヨタのモータースポーツチームであるTOYOTA GAZOO Racingが展開しているスポーツチューニングモデルの総称です。 ハリアーに設定されている「GR SPORT」は専用のフロントバンパーやフロントグリル、スポーツシートや小径ステアリングなど、専用仕様の内外装が施されているほか、35mmローダウンされたチューニングサスペンションや足回りのスポット溶接の追加など、スポーツチューニングが施されており、より高いスポーツ性能を引き出すことができます。 価格帯は、中間モデルから上位モデルの間くらいの価格設定になっています。 スタイル・走りともにオリジナリティのあるチューニングがお好みの方におすすめのモデルです。 「ELEGANCE "GR SPORT"」(ガソリン車)• 0Lエンジン• 5人乗り 「ELEGANCE "GR SPORT"」(ターボ車)• 0Lエンジン• 4WD• 5人乗り 以上がエンジンモデルによるグレードの分類なのですが、どのモデルも基本的には「PROGRESS」、「PREMIUM 」、「ELEGANCE」の3種のグレードが基本になっています。 エントリーモデルの「ELEGANCE」にはトヨタの予防安全パッケージToyota Safety Senseをはじめ、 安全装備も一通り標準装備されており、非常にコストパフォーマンスの良いグレードになっています。 「PREMIUM」と「PROGRESS」には"Metal and Leather Package"という特別グレードが用意されており、内装にアルミヘアライン加飾がついたり、プレミアムナッパ本革が採用されたりなど、高級感のある仕上がりになっています。 上位モデルの「PROGRESS」は、標準装備がかなり豪華になっており、フラグシップモデルとして快適性が高く、高級感のある仕上がりとなっています。 ボディカラー ボディカラーはどのモデルにも共通した6色のラインナップがあります。 ブラック• シルバーメタリック• ダークレッドマイカメタリック• ダークブルーマイカメタリック• ホワイトパールクリスタルシャイン(オプションカラー)• スパークリングブラックパールクリスタルシャイン(オプションカラー) トヨタハリアーのサイズスペックは以下の通りです。 全長:4725mm• 全高:1690mm• 全幅:1835mm• 最低地上高:190mm(ガソリン車)、175mm(ハイブリッド車)、160mm(ターボ車) ハリアーのサイズはライバル車である他のSUVと比較するとあまり変わらないサイズ感ですが、一般的な車種と比べると、やや大きめの部類に入ります。 特に、ハリアーはフロントマスクのしなやかな伸びがデザインの特徴になっており、ボンネットから先が長くなっているので、運転に慣れるまでは注意が必要です。 また、後部のピラー部は太く角度の付いた構造となっているため、後方視界はやや見ずらくなっています。 そのため、バックソナーやクリアランスソナーの装着をおすすめします。 しかし、運転席からの視線が高いので、すぐに慣れてしまうかもしれません。 次に室内サイズですが、• 室内長:1965mm• 室内幅:1480mm• 室内高:1220mm となっています。 大きなボディサイズによって室内もかなり余裕のある寸法になっていますので、ゆっくりくつろぎながら車内で過ごすことができます。 お子さんのいるファミリーでの利用や、大人数を乗せる機会の多い方にはかなりメリットになります。 また、ラゲッジスペースも全長98cmと、他のSUVと比較しても大きめのサイズになっているので、大容量のラゲッジスペースを生かして、たくさん荷物を積むことができます。

次の

【2020最新】ハリアー買取価格は?査定相場より高く売る5つのポイント

ハリアー 買取 価格 相場

ハリアーはトヨタから販売されている人気の車だ。 1997年に初代が販売されて以来、多くの人がハリアーを選んでいる。 これまでの販売台数は3万台を超え、2017年の1月から6月の販売台数ではSUVで1位になったこともある。 そんな人気のハリアーだが売るなら高価買取を目指したい。 具体的にどうすれば査定額をアップさせられるのだろうか?ここではその方法について詳しく紹介していく。 併せて最新の買取相場も紹介していくので、相場以上の値段で買取してもらえるようになろう。 車の売却価格は査定をしてもらった店によって違ってくる。 買取店選びも大事だし、どんな状態であれば高価買取になりやすいのかを知ることも重要だ。 ハリアーを高く売るためのコツを覚えておきたい。 下取り相場は「ディーラー」で売る相場、買取は「買取専門店 ガリバーやアップルなど で売る相場。 それだけ需要の多い車なのだ。 愛車のハリアーも高く売れる可能性が十分にある。 240万円という買取相場は年式が2015年のもので、走行距離を2万キロとして想定している。 そのため必ずしもこの値段で売れるとは限らないが、 買取においてはとにかく相場以上の値段で売れるかどうかが重要になる。 少なくとも比較的新しい年式のものなら200万超えが狙えるので、さまざまな工夫もしながら相場よりも高く売れるように努力しよう。 次の項目からは以下の部分を詳しく見ていく。 2代目ハリアーの相場• 3代目ハリアーの相場• 買取における注意点 以上のことも把握しておけばさらに高額買取を狙いやすくなる。 【年式・グレード別】トヨタ『ハリアー』の買取相場一覧• wikipedia. 最新なだけあって買取相場も非常に高くなっている。 2014年式なら170万円程度、2015年式も200万円程度が買取相場となる。 いずれも非常に高い値が付いている。 3代目ハリアーはまだ登場して数年しか経っていないこともあり、人気の高さと相まって高額買取が狙える車種だ。 徐々に買取相場も落ちているとはいえ、まだまだ高価買取が狙えるだろう。 ただ、将来的に相場が安定するとは言い切れない。 近い将来買取相場が大きく下がることもあるので、もし3代目ハリアーを売ろうか検討しているのなら、早めに決断すべきだろう。 車は基本的に早く売れば売るほど高価買取の可能性が高い。 200万円台をキープしているうちに売ってしまうのも1つの方法だろう。 wikipedia. 現在は3代目ハリアーが登場しているので1代前のハリアーということになる。 最新モデルではないため買取相場も少し安くなってしまっているので注意しよう。 2019年現在における2代目ハリアーの買取相場はおよそ30万円から130万円だ。 ハリアーの平均相場である240万円から大きく離れているが、最新モデルでないとそれだけ価値が落ちてしまうわけだ。 また、30万から130万円と相場に幅があるがこれは年式による違いとなる。 2009年式なら30万円程度、2012年式なら130万円程度が買取相場になる。 年式によっても買取相場が大きく変化するのを覚えておこう。 いずれにしても2代目ハリアーは時間が経過するごとにどんどん買取相場が下落している。 売るなら早めのタイミングを心がけよう。 ハリアーの買取相場の推移 モデルやグレードを問わず、ハリアーは高値で取引される傾向が強い。 さすがに初代や2代目はかなり価値が落ちてしまっているものの、 最新モデルの3代目は買取相場も200万円以上をキープしている。 とはいえ買取相場は徐々に落ちているのが現状だ。 目安で言うと1ヶ月に2万円程度のペースで買取相場が下がっている。 今後もこのペースで下がり続けるだろうと予測できる。 また、4代目となる最新モデルが発表されるようなことがあれば、一気に買取相場が落ちることも考えられる。 買取相場の推移で見ても時間の経過とともに買取相場は下落していっているので、愛車を売るタイミングも慎重に検討しなければいけない。 適切なタイミングを逃すと損をしてしまうことになる。 【注意】中古車相場は日々変化していく 上記でもわかったように中古車の買取相場は日々変化し続けている。 今日の相場が明日になればもう変わっているなんてことも珍しくないくらい、 中古車相場は目まぐるしく変化するのである。 この点には十分注意しよう。 車を売るとなると査定をはじめとしていろいろな手続きもあり、つい面倒になってしまうが時間をかければそれだけ買取価格が下がってしまう。 少しでも高く愛車を売るにはスピードも重要なのだ。 定期的に買取相場をチェックし、タイミングを逃さないようにしよう。 また、 車を売りたいと感じた時が最適なタイミングとも言える。 そう感じた時はすぐに査定をしてもらい、買取相場が下がらないうちに売却してしまうのが理想だろう。 とにかく早めの売却を意識する必要がある。 ハリアーを相場より高く売る高価買取『5つのポイント』 買取相場についてはある程度把握できたのではないかと思う。 次にハリアーを高く売るためのポイントについて知っておこう。 ハリアーを高く売るために重要なポイントは以下の通りである。 グレードと年式• 走行距離• ボディーカラー• 安全装備• 装備の充実度 これらの点に気を付けておくとハリアーは高く売れる。 相場以上の買取価格で売れることも出てくるだろう。 高価買取を目指すには欠かせない要素なので必ず覚えておきたい。 それぞれどんな理由から重要なポイントなのかを見ていこう。 グレード&年式 グレードと年式は買取価格を決めるうえで重要な要素であり、基本的に上位のグレードで、年式が新しいほど買取価格も高くなる。 当然のことだが性能が良く、新しい車ほど高く売れるわけだ。 車を買う側としても高性能で新しい車の方が魅力的に見える。 ハリアーにはいくつかのグレードが存在するが、上位グレードの方が装備や性能が充実している。 だからこそ買取価格も上がるわけだ。 同じように年式も新しいほど新車に近く、車全体の劣化も少ないので長く走れる。 この2つの要素だけで買取価格が決定されるわけではないが、 どちらも非常に重要な要素である。 特に年式が買取価格に与える影響は大きいので、古くなる前に売却することも検討しなければならない。 走行距離 車の査定でもっとも大きな影響力を持つのが走行距離だ。 走行距離が長くなるほど買取価格は落ちると考えておけば良い。 走行距離の短い車ほど状態が良く今後も長く走れると考えられるからだ。 極端な話、走行距離が0ならそれは新車と言ってもいい状態だろう。 1つの目安として走行距離が10万キロを超えると買取価格が大きく下がる。 10万キロを基準として売却するタイミングを考えれば高価買取も狙いやすくなるだろう。 10万キロを超えてからの売却では高値は付きにくい。 ボディーカラー ボディーカラー、つまり車体の色も買取価格に影響を与える。 ハリアーは下記の6色があるのだが、色によっても買取価格が変わると覚えておこう。 ブラック• ホワイトパールクリスタルシャイン• スパークリングブラックパールクリスタルシャイン• ダークブルーマイカメタリック• ダークレッドマイカメタリック• シルバーメタリック ハリアーに限らず、車は黒、もしくは白系統のボディーカラーが人気を集めやすい。 人気のボディーカラーなら査定時にプラスに作用するわけだ。 それを考慮するとハリアーもブラックが高く売れやすいボディーカラーと言えるだろう。 安全装備 安全装備が充実しているほど買取価格が上がる。 性能が高いということなのでこれも当然と言えば当然である。 誰だって事故は起こしたくないし、万が一事故を起こした時も自分や相手、同乗者を守るための装備があると安心だ。 たとえば3代目ハリアーの場合、以下の安全装備が搭載されているとそれだけで数万円単位の査定額アップが期待できる。 プリクラッシュセーフティ• セーフティセンス これらの安全装備は人気も高く、査定額に影響してくる。 もしこうした安全装備が搭載されているハリアーを所有しているなら、高額買取の可能性も高くなると思っていいだろう。 もちろん他の安全装備も搭載されていれば査定額アップに繋がる。 シンプルに安全装備が多いほど買取価格が高くなると想定しておけば良い。 装備の充実度 車は購入時や購入後、追加で装備を加えることができる。 具体的にどんなものを指すのかは以下のとおりである。 カーナビ• オーディオ機器• ホイール• エアロパーツ 以上だ。 ホイールやエアロパーツは純正のものに限られるので注意したい。 こうした装備が充実しているほど買取価格もアップする仕組みだ。 購入時に充実した装備が用意されているのだから当たり前と言えば当たり前なのだが、装備が良いと人気も高くなる。 装備が充実していると10万円以上査定額がアップすることもある。 最終的な買取価格に大きく影響するので人気の装備を搭載しているならそのままの状態で査定してもらおう。 とはいえ無理に装備を充実させる必要はない。 査定前にわざわざ装備を購入したりすれば費用がかかってしまうので、あくまでも装備が整っているなら査定額がアップしてお得というくらいに考えておこう。 ハリアーを最高額で売るための買取店&業者選びのコツ ここまででハリアーの状態によって買取価格が大きく変わるのはわかってもらえたはずだ。 次に考えたいのが高価買取が可能な業者を選ぶということだ。 買取業者によって査定額も違うため、 最大限高い値段で買い取ってくれる業者を見つけたい。 理想的な買取業者を選定するにはどうすればいいのか、その方法を理解しておけば愛車を高く買い取ってくれる業者が見つけられるようになる。 そのポイントを紹介するので参考にしていただきたい。 「」でも解説しているが、下取りは車を売却する方法の中で、最も査定額が低い方法になる。 言うまでもないが、あえて選択するメリットは全くない。 単独商談ではなく複数商談で競合させる ディーラー下取りが使えない以上、高価買取を狙うなら中古車買取店に査定を行ってもらうことになる。 この時、単独で商談するのではなく複数商談を持ちかけるように心がけよう。 つまり1つの店にだけ査定してもらうのではなく、複数の店に査定してもらうのだ。 複数商談を持ちかけることで、 買取店側は魅力的な買取価格にしないと他の店にお客を取られてしまうと考える。 もしお客を獲得できなければ利益を得るチャンスを逃してしまうので単独商談よりも高値になりやすい。 これは非常に重要なポイントである。 愛車の査定をしてもらう時は必ず複数の買取店に査定をしてもらい、そのことをスタッフに伝えよう。 そうすれば自然と買取価格のアップが狙え有利に交渉を進められる。 ハリアーを高く売るなら『車一括査定』愛車の買取相場がすぐわかる 複数商談を実現するうえで役立つサービスが一括査定である。 一括査定はインターネット上のサービスで、申込をすることで複数の買取店に一括で査定をしてもらえる。 簡単に複数商談による競合が可能になるのだ。 査定を依頼された買取店はどこもライバル店に負けまいと可能な限り高い査定額を付けようとする。 そうでないと他の店にお客を取られるのだから当然だ。 買取相場を大きく超える結果になる場合も出てくるだろう。 一括査定を使わずに複数商談するためには、それぞれの買取店に車を自分で持ち込み査定依頼をしなければならない。 これは時間がかかるし何より手間がかかる。 この問題を解決してくれるのが一括査定なわけだ。 一括査定ならインターネットで簡単に申込ができて、出張査定も利用できる。 自分で車を持ち込む必要がないのだ。 申込が済んだら査定結果が出揃うのを待つだけで良い。 後は査定結果を比較してもっとも高い金額で買い取ってくれる店を見つけよう。 編集部おすすめ車一括査定 『カーセンサー』 当サイト編集部が車一括査定サービスで最もおすすめしているのがリクルート社運営の「」。 ハリアーの高価買取&査定額を知りたい方に最適だ。 なぜなら、ビッグモーターやアップル、カーセブンなどの大手買取店と提携し、 買取業者数が1000社を超えているのはカーセンサーしか存在しない。 同時査定依頼も30社と業界最多なので、最も査定額が高い業者を選ぶ幅が圧倒的に広がるのだ。 編集部所有の車を実際に査定したが、ディーラー下取りよりもなんと35万円も高い査定額が付いている。 他社の車一括査定もあるが、高価買取を目指すならカーセンサー以上のサービスは存在しない。 編集部が太鼓判を押す一括査定サービスだ。 ここに書いてあることを意識しながら査定してもらえば愛車を高価買取してもらうことも十分可能になる。 車の状態をチェックしつつ、買取相場を調べてベストなタイミングで売るようにしよう。 高価買取を目指すなら一括査定がとても役立つ。 高価買取のためにはとにかく複数の買取店に査定してもらい、競合を起こしつつ査定結果を比較することが欠かせない。 この作業を簡単にするためにも一括査定を上手に使いこなそう。 一括査定を上手に使うことで手軽に高価買取を実現できるようになり、無駄なく愛車を売却できる。 愛車の買取で失敗しないためにも高く売る方法や買取相場を知り、さらに一括査定を活用して査定を進めていこう。 pickup service 車検切れ、故障した愛車を 必ず買取する「ハイシャル」 走行距離10万km以上の車、15年前の車や故障した車などは中古車市場では全く価値がない。 そのため買取業者やディーラで買い取ってもらうのはほぼ不可能だ。 それどころか 処分費用を請求されることもある。 しかし、ならそんな愛車でも買取が可能だ。 ハイシャルは海外に輸出やパーツや資源としてリサイクルすることで価値を生み出し、買取が可能なのだ。 想像以上の価格が付くこともある。 愛車がボロボロなのはわかっているが、少しでも高い値段で買い取ってほしいと思うなら、ハイシャルで査定をすべきだ。 カンタン20秒で無料依頼ができる。 ぜひ一度試すべきだ。

次の

【2020年7月更新】トヨタ「ハリアー」の中古車査定相場・買取金額がすぐにわかる!

ハリアー 買取 価格 相場

中古車の買取相場 2019. 26 2019. 15 マサキ 【2019年最新比較】ハリアーの下取り価格と買取相場【3年・5年・7年・10年落ち】 2013年に現行3代目が発売、2014年からハイブリッドが追加されたハリアー。 高級SUVとして有名なハリアーですが、• 現行モデルが発売から5年経過• 2017年に大幅なマイナーチェンジ• ベースを同じとするRAV4の新型が2019年4月10日に発売 このような値崩れの要因が重なって、2019年は相場がガタ落ちしていく状況と見られています。 さらにライバル車の動向も踏まえると、 2020年春頃にはフルモデルチェンジする可能性があります。 この記事では、ハリアーの売りどきで悩んでいるオーナーのために、 型落ちの年式と走行距離ごとに下取り相場と買取相場を比較しました。 査定額が妥当どうかを知るための参考価格になること間違いナシです。 ぜひ一読してみてください。 リセールバリューが高いクルマの代表格であるハリアーですが、先ほど挙げた要因が重なっている現在は不穏な値崩れの気配が出ています。 現状まちがいなく高く売り抜けるタイミングは、 2019年決算期前(1〜2月・7〜8月)の買い替え需要が多い時期です。 9万円 3年落ち(3年後) 走行距離3万キロ 243. 0万円 (74. 5万円 (70. 上位のグレードほど、珍しさからリセールが高くなります。 ハイブリッドも強い人気があります。 リセールバリュー重視で買い換えるなら、できるかぎり ハリアーの上位グレードを選ぶのが賢い選択肢と言えるでしょう。 中古車市場での人気や需要 ハリアーはそのブランドの強さで、全年式、全グレードが高値の相場で取引されています。 『2WD』と『4WD』では、 排気量(2500cc)の『4WD』の方が若干高値になります。 ただ、相場以上の高値を引き出せるかどうかは、買取店との相性と売却時期にかかっています。 高く売れる安心感があるハリアーですが、油断して損しないように 売却時期とタイミングを抑えておくのが大切です。 また、ナビやサンルーフ、本革シートなどの純正オプションがあれば数十万円も査定額に差が出ます。 実用性よりも高級感がある見た目が重視されるので、インチアップやアルミホイールを履かせていてもプラス材料になります。 査定のときは忘れずにアピールしましょう。 査定額が低くなる特徴 見た目が大きく重視されるので、目視でわかるキズやヘコミ、修復跡があるとマイナス査定になります。 プレミアム感があるハリアーは、トヨタのブランド力もあいまって男性に強い人気があります。 どれだけ走行距離が短い車でも、やはり見た目が肝心。 外装にひと目で分かるキズや修復歴がないのは重要です。 ハリアーの下取り相場の残価率(リセールバリュー) ディーラーの下取り価格は1年の走行距離1万キロ未満という平均値を基にした査定額です。 下取りの査定は、市場の相場変動の影響や実写のコンディションに影響される減点方式となります。 この2点を踏まえたうえで、下取り価格の予測を見ていきましょう。 0万円 199万円(76. 6万円 210万円 (78. 7万円 241万円 (79. 4万円 224万円 (77. 8万円 240万円 (70. 0万円 225万円 (81. 6万円 220万円 (79. 7万円 241万円 (74. 4万円 240万円 (77. 8万円 254万円 (70. 0万円 185万円 (71. 6万円 195万円 (73. 4万円 208万円 (71. 8万円 224万円 (65. 0万円 200万円 (72. 6万円 195万円 (68. 4万円 211万円 (68. 8万円 225万円 (62. 0万円 118万円 (47. 0万円 119万円 (45. 0万円 120万円 (42. 0万円 115万円 (42. 0万円 115万円 (40. 0万円 126万円 (41. 0万円 62万円 (24. 0万円 63万円 (24. 0万円 64万円 (22. 0万円 86万円 (31. 0万円 87万円 (30. 0万円 88万円 (28. 8%) 10年落ちの古い型であっても3割近くで売れるのは、さすがハリアーと言えます。 下取りと買取価格を比べると、全体的に下取り額の方が高い傾向にあります。 ただし、下取り額は次の新車購入の割引額と組み合わせてごまかされる可能性があります。 リセールの高さで良い思いをするなら、高水準の下取り額を複数の買取店に見せて競い合わせると良いでしょう。 「相場では下取りの方が高いけど、今は中古車人気が加熱していて買取価格が跳ね上がっている」ということがよく起こります。 相場は生モノなので、リアルタイムの買取相場を理解して査定額が妥当かどうかを判断しましょう。 0万円 200. 9万円 (77. 6万円 208. 5万円 (78. 7万円 246. 9万円 (81. 4万円 232. 3万円 (79. 8万円 285. 8万円 (83. 0万円 218. 9万円 (79. 6万円 226. 5万円 (79. 7万円 264. 9万円 (82. 4万円 250. 3万円 (65. 8万円 303. 8万円 (84. 0万円 190. 2万円 (73. 6万円 197. 4万円 (74. 7万円 234. 2万円 (76. 4万円 220. 3万円 (75. 8万円 271. 6万円 (79. 0万円 208. 2万円 (75. 6万円 215. 4万円 (75. 7万円 252. 2万円 (78. 4万円 238. 3万円 (77. 8万円 289. 6万円 (80. 0万円 183. 1万円 (70. 6万円 190. 1万円 (71. 7万円 225. 9万円 (74. 4万円 212. 3万円 (73. 8万円 262. 2万円 (76. 0万円 201. 1万円 (72. 6万円 208. 1万円 (73. 7万円 243. 9万円 (75. 4万円 230. 3万円 (74. 8万円 280. 2万円 (77. 0万円 171. 8万円(66. 6万円 178. 5万円(66. 4万円 199. 7万円(68. 8万円 247. 8万円(72. 0万円 189. 8万円(68. 6万円 196. 5万円(69. 4万円 217. 7万円(70. 8万円 265. 8万円(73. 0万円 161. 1万円(62. 6万円 167. 4万円(62. 4万円 187. 6万円(64. 8万円 233. 6万円(68. 0万円 179. 1万円(64. 6万円 185. 4万円(65. 4万円 205. 6万円(66. 8万円 251. 6万円(69. 0万円 154. 0万円(59. 6万円 160. 1万円(60. 4万円 179. 7万円(61. 8万円 224. 2万円(65. 0万円 172. 0万円(62. 6万円 178. 1万円(62. 4万円 197. 7万円(64. 8万円 242. 2万円(67. 0万円 83. 3万円(33. 0万円 89. 1万円 (34. 0万円 97. 6万円 (34. 0万円 107. 3万円 (39. 0万円 113. 1万円 (39. 0万円 121. 6万円 (39. 0万円 72. 3万円(29. 0万円 77. 5万円 (29. 0万円 85. 2万円 (30. 0万円 96. 3万円 (35. 0万円 101. 5万円 (35. 0万円 109. 2万円 (35. 0万円 65. 0万円(26. 0万円 69. 8万円 (26. 0万円 77. 0万円 (27. 0万円 89. 0万円 (32. 0万円 93. 8万円 (32. 0万円 101万円 (33. 1%) 買取価格をくらべると、全体的に5年〜7年落ちまでの残価率が良くなっています。 たとえば、新車価格から残価を引くと、実質100万で5年間、150万円で7年間乗れることになります。 『4WD』で『ターボあり』のグレードの方がリセールが高い傾向にあります。 0万円 52. 7万円(21. 0万円 55. 6万円 (21. 0万円 59. 5万円 (21. 0万円 76. 7万円 (28. 0万円 79. 6万円 (27. 0万円 83. 5万円 (27. 3%) なるほど。 ハリアーを売るなら相見積もりを取らないともったいないわけですね。 (何件もお店を回るの面倒なら を使えばいいし) 人気色・不人気色(5年落ち 2. 0 プレミアム CVT 3万キロ基準で比較) ボディカラーで買取価格の差がないか、カラーごとに査定シュミレーションしてみました。 パール(人気色) 152. 1万円 ブラック(人気色) 146. 4万円 シルバー 145. 0万円 アンバー 143. 9万円 ワイン 141. 0万円 パール・ブラックが人気があり、その他のカラーと比べると査定額で10万円ほどの差があります。 人気カラーをお持ちの方は、プラス材料として査定額アップの交渉をしてみましょう。 ハリアーを高く売る方法【まとめ】.

次の