新 生姜 食べ 方。 新生姜の時期はいつまで?生姜との違いは?美味しい食べ方について

新生姜の美味しい食べ方 定番から意外なものまでご紹介

新 生姜 食べ 方

「生姜の芽は食べられますか?」 という質問をお客様から良く聞きますが、 だいたい5月以降の生姜はほっておくと芽が出て来ます。 (一般に販売されている生姜の中には芽が出ないモノもあり あんまり言いたくありませんが、ちょっと生命力を感じません。 ) 生姜の芽はあんまり見ないものだし、 ジャガイモの芽を想起してしまうのか、 生姜の芽を見ると、「食べられるのか?」 と思ってしまうんでしょうね。 でも、ご心配なく。 生姜の芽に毒性はありません。 食べても大丈夫です。 「芽が出るのはダメなこと?」 以前、生姜の芽が出ているのを見て 「生姜の芽が出ると風味が落ちる」 などと言われているのを耳にしたことがありますが 芽が出る=風味や味が落ちる はほとんど因果関係はありません。 生姜の表面が乾燥すると、フレッシュな風味は落ちたりしますが 芽が出ても何にも問題はありません。 「むしろ芽が出る生姜がいい生姜」 芽が出る生姜はいい生姜です。 市販されている生姜の中には芽が出ないものもあります。 芽が出ても小さかったりします。 生姜から芽が出るということは その生姜は生命力が高い証拠です。 もし、野菜売り場などで生姜の芽を発見したら 「生命力が強いんだね」と囁いてあげてください。 生姜くんもきっと喜びます。 「生姜の芽ってどんな味?」 では、どんな味があるのかと言いますと、 一房から数個しか取れない芽ですが、 食感は柔らかく、スパイしーさはあんまりありません。 どちらかと言うと、新生姜に味が近く エグミや、苦みなどもなく、とてもさっぱりしています。 そのまま磨り下ろしてたり、普通の生姜の様に使っても良いのですが、 せっかく希少価値の高い「芽」の部分ですから、 美味しく食べたいですよね。 生姜の芽が出たので水耕栽培してみました。 成長はここでストップ。 水栽培の限界なのでしょうか。 ちょっと悲しかったです。 お好みでお砂糖を入れたら、ラップをして一晩寝かせます。 はい!完成。 夏の暑さにさっぱりした生姜の芽の酢漬け。 とっても美味しいです。

次の

新生姜の保存方法【冷凍、冷蔵、常温】漬け方で長期保存もできる!

新 生姜 食べ 方

新生姜の下処理 新生姜は傷みやすいので、 先端や表面が乾いていたり、茶色くなっているものを避け、できるだけ新鮮なものを購入します。 まず、切りやすい大きさに折ってからさっと洗い、茶色くなっている皮の部分があればスプーンでこそげとります。 続いて、赤い部分を少し残すようにして先端を切り落とします(赤い部分を少し残すのは、 淡いきれいなピンク色に染めるためなのですが、食べると少し硬めで、先の部分は乾燥していることも多いので、少し切り落とすくらいでいいと思います)。 新生姜の甘酢漬けは軽い食べ口であることが美味しいので 包丁やスライサーなどで、繊維にそって、できるだけ薄く切ります。 新生姜のゆで方と漬け込み方 鍋にたっぷりの湯を沸かし、切った新生姜をさっと 1〜2分ほどゆでます(薄ければ1分、少し厚みがあれば2分が目安)。 ゆで上がれば、できるだけ大きめのざるに上げます。 そのまま冷めるまで待ちます。 新生姜が冷めたら、 しっかりと手で生姜の水気をしぼることが大切です。 しぼった生姜は清潔な保存容器に移します。 にも詳しく書いています。 甘酢を全量加えて、 しぼった時に固まった生姜を箸で軽くほぐします。 冷蔵庫で保存し、半日後から食べることができます。 冷蔵庫で保存すれば2カ月ほど保存可能です。

次の

新生姜の美味しい食べ方 定番から意外なものまでご紹介

新 生姜 食べ 方

玉ねぎも、新玉ねぎの時はみずみずしくて、 生で食べても辛みが少ないですよね! それと同じで、新生姜は水分をたっぷりと含み、辛みも穏やかです。 そして、あの独特で刺激の強い香りもまだ少ないので、 薬味としてではなく、生姜自体をおいしく食べる事ができます。 夏の訪れを知らせるように店頭へ並び、すぐに姿を消してしまう 季節物なんです。 新生姜は洗って、スプーンなどで優しく皮をこそぎ取り、好みの形にカットします。 5分ほど水にさらしてから、沸騰したお湯で1~2分茹で、ザルにあけます。 塩少々を振り、全体に絡めたら、そのまま冷まします。 その間に甘酢を作っておきましょう! 詳しい作り方は下記参照 5. 甘酢と生姜が、どちらも冷めたら2つを合わせます。 生姜の水気を手でぎゅ~っと絞り、用意しておいたタッパーや保存ビンに入れます。 そこへ生姜が完全に浸る量の甘酢を注ぎます。 きちんと密閉したら冷蔵庫へ!! 2~3日後からが食べ頃となります。 つまり、酢と水を2:1の割合で合わせて、生姜と同じ分量にするという訳ですね! これだけでは単なる酢水になってしまうのでお砂糖を入れますが、 こちらは好みもあるので、一番確かな方法として 「 味を見ながら少しずつ足す」 というのがベストです。 ただ、一つだけチェックポイントをば。 爽やかな味わいの新生姜と、爽やかな酸味と甘みが美味しい甘酢のコラボレーション! どんなシーンでも役立つ、魅力的な一品です。 さて、生姜をそのまま味わうお料理なんてコレくらいだろうと思いきや、 他にもたくさんあるんですよ! それは・・・・ 生姜ごはん その一つとして取り上げたいのが、お米と新生姜を一緒に炊き上げた 「 生姜ごはん」 コチラもオススメですよぉ~。 作り方は至ってカンタン。 生姜ごはんの作り方 生姜と油あげを千切りにして、お米と一緒に炊飯器に入れます。 他にもいろいろなお料理に変身できそうですね! たくさん手に入った時は、野菜炒めやパスタなど、 普段のメニューにプラスしてみるのもアリかも知れませんよ! でもちょっと使い切れないかな・・・という場面に遭遇した時の為に、 コチラも合わせてチェックしておきましょう! Sponsored Link まとめ 今回は、 生姜と新生姜の違いと絡ませて、 新生姜の 保存方法や おいしくいただく方法を紹介しました。 新生姜でしか味わえないその美味しさを、存分に楽しんで下さいね!! 今回は以上です。

次の