自宅 カラオケ dam。 【自宅でカラオケする方法】防音マイク・Switch・プレステ【おすすめ機器】

自宅のパソコンでカラオケを楽しむための2つの方法

自宅 カラオケ dam

これがあればとりあえずマイクは使えるので、普通にカラオケが可能になります。 月額は1,080円 月額たったの1,080円と非常に嬉しい価格、夫婦でカラオケに行くと一度でこれぐらいの値段は必要になるので、それを考えると結構有りかなーと思います。 ちなみに年間パスで10,800円と非常にお得、これで歌い放題ですからね。 では実際に歌ってみた感想についてまとめておきます。 実際にPS4でカラオケしてみた感想 とりあえずPS4でのカラオケだからと最初は「どうせ大した機能はなかろう」と思っていたんですが、驚きな事にほぼカラオケ店で出来る事は可能になってました…恐るべしPS4カラオケ…。 マイクは遅延が目立つ ただしマイクは遅延が目立つのが最大の欠点です。 一応アプリで遅延を無くすように設定出来るみたいですが、それでやろうとしてもどうしてもちょっとラグが発生します。 またマイク音量を上げるとどうしても外に響きやすくなるので、我が家ではマイク音量はほぼ0にしてあります。 自分の声を確認しづらくはなりますが、外に漏れて近所迷惑になるよりはマシです…。 何よりご近所さんに自分のノリノリの歌声が響くのは結構キツイです…(笑) シャッターを閉めてもちょっと漏れるぐらい 我が家は新築一軒家で窓にシャッターがついているんですが、それを完全に締め切っていても、ちょっと外に音が漏れます。 庭に立っているとほのかに聞こえる、目の前の道路に出れば全く聞こえません。 ただし隣の家が窓を開けていれば、そこからほのかに歌声が聞こえてしまうのは間違いないでしょう…。 そういう意味では熱唱するのはキツイ感じでした。 色々な人に歌ってもらって、その上で音量と声量を調整してみたんですが、やっぱりカラオケみたいに大声で歌うのは厳しく、ちょっと抑えた感じで歌う事になりました。 シャッターのある一軒家でこれなので、窓にシャッターがない環境だったり、一軒家じゃなかったらちょっと厳しそうだなぁ…って思ったのは正直な所です…。 採点はかなり厳し目 妻が上手いので、精密採点DXでも普段は90点超えを連発してくれます。 だからいつも90点を超えている曲を歌ってもらいました。 まさかの83点ぐらいでした。 これにはちょっとビビリまして、それもある程度バーでは音程を取れている感じだったんですけど、それでも点数が低かったです。 カラオケ店でやる際に高得点なのに何故…とは思いつつ…。 ちなみに僕は普段85点前後なんですが、得意じゃない歌だと78点などになり、ある程度得意な歌でようやく83点ぐらい…というやはり厳し目な採点でした…(笑) 家で音程を取る練習にはなると思う ほとんどの曲はしっかり収録されていました。 あまりにもマイナー過ぎる曲だと収録されていない可能性はありますが、僕が好きな三浦大知さんの新曲なんかも入ってたので、ある程度の曲はカバーしてくれています。 だから「家でこっそり練習したい」って人には結構有りかなと、大声で熱唱する事は出来ませんが、普通に喋るぐらいの声で抑えて歌う分には全然使えます。 そういう意味ではカラオケ店を本番、あくまで家では練習…という形で使うには十分かなという感じです。 スポンサードリンク カラオケ好きにはかなりコスパが良い カラオケ好きならやっぱり家でもちょっと練習したくなるものです。 ヒトカラ(一人カラオケ)で平日の昼間にでも行けば600円ぐらいで3時間ほど歌えるかも知れませんが、そういう時間を持てない人、もしくはそんなに安いカラオケ店が近所にない人にとっては、月額1,080円は結構な魅力ですよね。 あくまで前提条件に「既にPS4を持っている人」というのがついてしまいますが、PS4を持っているなら結構有りな選択肢だと思います。 PS4カラオケでやれない事 PS4のカラオケでやれない事もまとめておきます。 演奏の自動後奏カットがない• DAMのログインが出来ない(カラオケ店で使ってるIDなどは使えない)• 精密採点デュエットは出来ない• 本人映像曲がほぼ無いしどれか全然わからない これらが出来ない事になります。 個人的には本人映像曲が本家と違うのはちょっと悲しかったです…。 スポンサードリンク 自宅で練習する分には結構便利 これらの事をそこまで気にしないで遊べるなら、自宅でPS4を使ったカラオケは結構楽しめると思いますよ~。 個人的にはとりあえず練習用としては本当に有りだと思います。 人と行った時に初めて歌う曲で大失敗するのが嫌な人とか、異性や友人にカッコつけたい人にはかなり良いんじゃないでしょうか? ある程度の感触を自宅で歌ってつかむ事は出来ますよ~。

次の

自宅に本物のカラオケ機器を導入する方法!

自宅 カラオケ dam

PS4• XboxOne• パソコン• スマホ を使って、カンタンにカラオケを楽しむことができます。 なんと 一日あたり約30円から、カラオケが歌い放題になるのです!安い!! (1年プランの場合) ちなみに曲数は、サービス開始の時点で 12万曲以上。 その後も、 毎週約200曲が追加されていく予定だそうです💡 料金プランは、• PS4• カラオケマイク for PlayStation4 が必要となります。 「おうちカラオケ@DAM」自体は、無料アプリをダウンロードすればすぐに利用することができます。 専用マイクがなくてもアプリは使用できますが、 精密採点をするためにはマイクが必要です。 ただ、この専用マイクを手に入れるのがかなり大変だった…。 というのも、「カラオケ@DAM」があまりの人気でマイクが完売するお店が続出。 歌手名• カラオケランキング から探すことができます。 気になった点は、 本人映像で歌える曲がほとんどないところ。 すみません。 笑 でも、ここまでカラオケボックスと同じように採点してくれるとは思わなかった! かなり驚きました、 家で精密採点ができて嬉しいです💕 家の構造によっては歌声が響くことも。 防音対策も必要かも? 「カラオケボックスと全く同じだ~!」 と思ったとはいえ、家庭用のカラオケマイクなので、 カラオケボックス並みの音量が出るワケではないです。 マイク音量をMAXにしても、 「あ、確かにちょっと地声と違うかも…?」 くらいの音量にしかなりません💧 普段エコーをたくさんきかせている方は、 普段どおりの歌声にはならないと思います。 でも、普段の話し声よりも大きな声で歌うことになるので、家の構造によっては声が響くと思います。 近所迷惑になる可能性もあるため、声が漏れてしまう場合は防音対策が必要です。 気軽にできる防音対策は、 「マイクカバー」を使うこと。 こちらのマイクカバーはwii U用ですが、PS4のマイクにもピッタリ合うので、セットで購入されている方が多いようです。 家で歌うと近所迷惑になるから、そこまで大騒ぎできるワケでもないし…。 でも私のように、 「カラオケをもっと練習したいよー!!!」 という方には、「カラオケ@DAM」は本当に 必需品ともいえるサービスだと思います💡 毎回カラオケボックスに行くよりも、確実に節約になるはずです。 皆さんも「カラオケ@DAM」を使って、ぜひおうちでもカラオケを楽しんでみてくださいね。

次の

家庭用カラオケのおうちカラオケ|カラオケ@DAM

自宅 カラオケ dam

自宅でカラオケをする方法 自宅でカラオケをするには、以下の手段があります。 業務用通信カラオケ機器を買う又は借りる(リース)• カラオケアプリを使う• インターネットカラオケを使う• カラオケのできるゲーム機を買う 今回はこのうち、1について調べましたのでご紹介します。 業務用通信カラオケシステムを買う又は借りる(リース)方法 やはり カラオケ店に導入されている機械をそのまま家に導入したいと思う方がほとんどだと思います。 現在業務用通信カラオケシステムは、 DAMシリーズとJOYシリーズの2強になっています。 ちなみにUGAもエクシングさんが出しているシステムです。 実際にカラオケシステムを入手するにはこ れらメーカーの代理店から入手する必要があります。 概算になってしまいますが、システムを導入する上で必要な機材や経費を調べてまとめましたので、少しでも参考になれば幸いです。 カラオケ機器を買う場合 必要機材等は以下の通りです。 尚、今カラオケ店でよく見るメジャー機種を導入した場合です。 アンプ: 100,000円前後• ワイヤレスマイク: 100,000円前後• デンモク: 100,000円~150,000円程度• モニター: 5万円(サイズにより異なる)• スピーカー: 50,000円~100,000円程度• 情報料は機器が新品でも中古でも同じようです。 ちなみに宴会やパーティー用の機種というのもリリースされており、そちらのほうが比較的安い傾向にあるようです。 どちらにせよかなりの高額になってしまうことに変わりはないですね。 カラオケ機器を借りる場合(リース) 必要機材全てセットで貸してくれるところがほとんどのようです。 リース業者さんにより提供形態が異なるため、実際に導入の方は「通信カラオケ機器 リース」で検索すると結構業者さんがでてくるので見てみたほうが早いかもしれません。 ざっとまとめると、• リース機材:前項で記載した必要機材全てセットが一般的• リースの一番のメリットは、やはり 最新機種を、買うよりも安く導入できるという点では無いでしょうか。 あくまでも私の調査結果のザックリ試算ですので、導入をお考えの方は実際に代理店やリース業者に問い合わせてみてください。 自宅へのカラオケ機器導入は憧れますよね。 以上、Mashでした。

次の