トマトスープ。 トマトのレシピ

トマトのレシピ

トマトスープ

トマトスープダイエットとは? トマトスープダイエットとは、 一週間、トマトスープを中心にあらかじめ決まっているメニュー通りに食事をするダイエット方法になります。 基本的に摂取できる食事はトマトスープという制限はあるものの、食事の量自体に制限はないため、空腹でストレスが溜まるといったことはありません。 また、運動もしなくてよいのも嬉しいところ。 トマトスープダイエットに使われるトマトスープは、元々、心臓の外科手術を受ける肥満の患者を対象に、減量を目的とした病院食が始まりと言われています。 つまり、治療を行うための食事療法として病院で誕生したものなのです。 そのため、ダイエット効果が高く望めるとして人気になっています。 トマトスープダイエットの効果 トマトスープダイエットを行うのはたったの一週間。 通常、ダイエットは長期間かけてゆっくりと体重を落とすのがよいと言われていますが、どうしても早く痩せなきゃいけない事情が生じた時、このトマトスープダイエットは大いに役立ってくれます。 その理由は、トマトスープに使用される材料にあります。 トマトスープというくらいですから、トマトはもちろんのこと、玉ねぎ、ピーマン、キャベツ、にんじん、セロリと数多くの野菜が含まれています。 これらの野菜には、便秘解消やデトックスを促す作用があることから、老廃物の排出が促進されて新陳代謝が活発になり、痩せやすい体になると言われています。 中でも、トマトには近年、脂肪燃焼作用のあるたんぱく質の働きを助ける成分が含まれていることがわかり、中性脂肪の値を下げる効果があると発表されました。 これにより、トマトスープにはダイエット効果が期待できるのです。 トマトスープダイエットのやり方 トマトスープダイエットでは一週間の食事の内容が決まっており、プログラム通りに摂取します。 1日目:スープとフルーツのみの日 トマトスープと、バナナ以外のフルーツなら何を食べてもOKです。 水分は水か100%のフレッシュジュースなら摂っても構いません。 2日目:スープと野菜のみの日 トマトスープと、野菜は豆類とスイートコーン以外であれば、何を食べてもよいでしょう。 ただし、調理には油を使わないようにして下さい。 夕食にベイクドポテトを食べてもよいとなっていますが、日本ではあまり馴染みのない食材かも知れませんね。 3日目:スープと野菜とフルーツの日 トマトスープと野菜とフルーツを食べてもよいです。 摂取量に制限はないので、好きなだけ食べても構いません。 ベイクドポテトは食べてはいけません。 4日目:スープとバナナ、スキムミルクの日 トマトスープの他に、バナナを3本とスキムミルクを500ml飲みます。 量が決まっていますので、不足や摂り過ぎのないように注意しましょう。 また、水分を多めに摂ることを意識して下さい。 5日目:スープと肉とトマトの日 トマトスープの他に、350~700gの牛肉の赤身、もしくは同量の鶏肉か煮魚を食べます。 トマトは6個まで食べても構いません。 トマトスープ以外でお腹を満たせず、必ず一杯以上は飲むようにしましょう。 6日目:スープと牛肉と野菜の日 牛肉の摂取量の制限はありません、好きなだけ食べてもOKです。 ただし、トマトスープは必ず一杯以上飲むようにして下さい。 また、野菜はベイクドポテト以外なら何を食べても構いません。 7日目:玄米と野菜とフルーツジュースの日 トマトスープを一杯以上に、玄米、野菜、フルーツジュースを摂取して下さい。 トマトスープダイエットをやるタイミングはいつがいいの?夜だけでもOK? トマトスープダイエットは、脂肪燃焼スープダイエットとも呼ばれており、短期間で体重を落とすことができるダイエットとして知られています。 ただし、トマトスープダイエット(脂肪燃焼スープダイエット)は、一週間の食事のメニューはきっちりと決まっているため、食材を準備する手間や、決まったものしか食べられないストレスもあることから、せっかくダイエットを始めても挫折してしまう方もいるようです。 そこで、トマトスープダイエットを、一週間決められたプログラムで行うのではなく、例えば一食のみをトマトスープに置き換えてダイエットを行う方もいらっしゃるようです。 その場合、朝食や昼食をトマトスープに置き換えて行うのもよいですが、なら 夕食が断然効果が高くなります。 なぜなら、朝食や昼食後は食べた後活動するため、摂取したカロリーを消費しやすい状態ですが、夕食後は寝るだけなので食べた物をそのまま脂肪として溜め込みやすいからです。 そのため、 夕食にトマトスープを食べることで、よりダイエット効果を高めることができます。 トマトスープダイエットの注意点やポイント 1. トマトスープダイエット中、アルコールは一切禁止です。 なお、ダイエットを始める前もアルコールは禁止です。 仮に飲んでしまった時は24時間以上経過してからダイエットを開始するようにして下さい。 トマトスープダイエット中の飲み物は、指定がなければ基本的には水かお茶、ブラックコーヒーのみとなっています。 コーヒーに砂糖を加えて飲んではいけません。 炭酸飲料も禁止ですので控えましょう。 パンやパスタなど小麦粉を使用した食べ物は摂取しないようにして下さい。 砂糖はもちろんのこと、一切の甘味料は摂取しないで下さい。 7日間以上は行わないようにしましょう。 夕食の時は、トマトスープを最初に一杯食べるようにしましょう。 ダイエットをしているからといって、トマトスープの量を減らすことはしないようにしましょう。 お腹いっぱいになるまで食べるようにして下さい。 トマトスープダイエットはリバウンドの心配はないのか? トマトスープには多くの野菜が使われていることから、ビタミンやミネラルが不足するということは考えにくいものの、圧倒的に足りなくなるのがたんぱく質だと言われています。 たんぱく質は肉や魚に多く含まれていますが、筋肉を作る材料となるため、たんぱく質不足が続くと筋力が落ち、基礎代謝が低下して太りにくい体質になると言われています。 そのため、トマトスープダイエットはリバウンドしやすいダイエットとも言われています。 それを回避するには、5日目、6日目に訪れるたんぱく質摂取の日に、しっかりとお肉などを食べること。 間違っても「もっと痩せたいから」と言って、お肉などの摂取を控えるようなことはしないで下さい。 また、トマトスープダイエットが終了してから、すぐに食事を通常のものに戻すと、不足していた栄養を補おうとして体が脂肪を溜めこもうとしてしまいます。 ダイエットが終わっても、栄養バランスを考えた食事を行うことが大切です。 トマトスープダイエットの口コミ 一週間という短い期間ながらも、目に見える効果が現れると言われているトマトスープダイエット。 では、実際に経験した方はどのように思っているのでしょうか。 体験者の口コミを集めてみました。 ・一週間で3kgの減量に成功。 周囲にもトマトスープダイエット経験者がいますが、大体2~3kg体重が落ちているようです。 ・一週間トマトスープを飲むので飽きそうと思いましたが、調味料で味を変えられるため大丈夫でした。 一週間で終わるという手軽さも続けやすいと思います。 私の場合は結果は5kg減でしたよ。 ・一週間トマトスープを飲んで、2~3週間空けてまた一週間トマトスープを飲むという方法で5kg痩せました。 トマトスープダイエットのおすすめのレシピ トマトスープダイエットに活用できる、トマトスープのお勧めのレシピをご紹介します。 塩コショウで味を調えて完成です。 参考URL: ぽかぽか燃焼カレースープ カットした玉ねぎ、ピーマン、セロリ、キャベツ、トマト缶、コンソメ、水を鍋に入れ、塩コショウ、カレー粉を入れて味を調えたら完成です。 参考URL: トマトキムチスープ カットした野菜を鍋に入れてオリーブオイルで炒め、トマト缶、キムチ、コンソメ、水、黒コショウを入れて煮込み、塩で味を調えて完成です。 参考URL: トマトスープダイエットで痩せない場合の原因と対処法 トマトスープダイエットは、一週間決まったメニューを食べます。 その内容は低カロリーのトマトスープを中心に、たんぱく質や野菜、果物や主となるため、必然的に糖質制限ダイエットに近い形となるため、ダイエット方法の中でも比較的効果が出やすいダイエットと言われています。 とは言え、トマトスープダイエットを行っても思うように痩せないと、悩む方もいらっしゃいます。 その原因として考えられるのが、 食べ過ぎです。 トマトスープダイエットでは、あくまでもメニューは決まっているものの、食べる量については「好きなだけ食べてOK」としているからです。 そのため、お腹いっぱい食べ過ぎてしまい、結果として摂取カロリーの摂りすぎとなってしまうのです。 いくら低カロリーのトマトスープでも、一度に3杯も4杯も摂ってしまえばカロリーオーバーになりますよね。 このようなことから、トマトスープダイエットで痩せない場合は、食べ過ぎていないか、食事の量を見直してみましょう。 また、一週間トマトスープダイエットではなく、一日一食をトマトスープに置き換える方法では、ダイエットの効果が現れるまで時間がかかることがあります。 少しでも早く効果を感じたいという場合は、トマトスープに置き換えるタイミング以外の食事の内容にも気を配り、食べ過ぎないようにすることが大切です。 トマトスープダイエットの効果と成功するやり方やレシピ!のまとめ トマトスープダイエットは、一週間限定の緊急ダイエット。 それ以上続けるのは危険ですので、絶対に日数は守るようにしましょう。

次の

トマトのレシピ

トマトスープ

トマトスープダイエットってなに? トマトスープダイエットは、毎日の食生活の中にトマトスープを取り入れることによって、健康的に痩せることを目的としたダイエット法のことを言います。 トマトは身体によい食品として知られていますが、その他にもダイエット効果の高い野菜をたくさん入れてトマトスープを飲むことによって、無理なく痩せることが目的となっています。 単に体重を減らしたいのであれば、極端な話なにも食べなければいい訳です。 人間は水さえ飲んでいれば、2日や3日でどうこうなってしまうということはありません。 ただ、 人間の身体は食べ物からできています。 もう少し言うなら、食べ物に含まれている炭水化物やタンパク質、糖質といった三大栄養素、そしてビタミンとミネラルによって正常な身体活動が営まれている訳です。 そのため、 「食べないダイエット」は体重を減らすという点ではよいのですが、正常な身体活動を営むという観点からするとマイナスでしかありません。 ダイエットに失敗するくらいならいいのですが、人によっては体調を崩してしまったり、精神面にも影響を及ぼしてしまったりする可能性もあります。 トマトスープダイエットは、そのような点に考慮して、栄養価の高い食品を摂取しつつも、効果的に痩せられるという落とし所を考えたダイエット法なのです。 トマトスープダイエットのレシピ トマトスープダイエットのやり方について解説する前に、早速ですがトマトスープの作り方についてまず紹介しておきたいと思います。 ・材料• トマト(トマト缶でもOK)• キャベツ• パプリカやピーマンなど• 玉ねぎ• セロリ• 人参 ・作り方 トマトスープの作り方はとても簡単で、適当な大きさにカットした野菜を柔らかくなるまで鍋で煮込むだけです。 塩・コショーのみの味付けでも構いませんし、鶏ガラスープやカツオだし、コンソメなどで味付けをしても構いません。 トマトベースとなっているので、チリソースなどを入れて辛味をつけても美味しく食べられますし、 トマトスープの味に飽きてきたらカレー粉を入れると続けるモチベーションにもなりますよ。 スポンサーリンク トマトスープダイエットのやり方 トマトスープダイエットのやり方には、大きく分けて3つの方法があります。 あなたに合った方法でおこなってみてくださいね。 ・置き換えダイエット トマトスープダイエットのやり方としては、置き換えダイエットという方法がまずあげられます。 置き換えダイエットとは、3回の食事の内の1回、または複数回をダイエット食品に置き換えるダイエット法のことを言います。 トマトスープはとてもカロリーが低く、またブドウ糖が含まれていないため、通常の食事と置き換えることによって、効果的に減量をすることが可能です。 特に、 1日の食事の中でもっともカロリーが高くなりがちな晩ご飯をトマトスープに置き換えることで、より効果的にダイエットをすることが可能となります。 ・日常の食生活にプラスする トマトスープダイエットのやり方としては、日々の食事のトマトスープをプラスするという方法もあります。 トマトスープには野菜しか入っていません。 現代人の食事にはビタミンやミネラルが絶対的に不足しているといわれていますが、トマトスープを飲むことによって、不足しているビタミンやミネラルを摂取することが可能となります。 もともとダイエットとは健康と美容のためにおこなうものですから、そういった意味でもトマトスープダイエットはダイエット本来の趣旨に合致していると言えます。 ・1週間トマトスープダイエット トマトスープダイエットをもっとも効率よくおこなうのであれば、1週間に渡って計画的にプログラムを組むダイエット法があります。 これに関しては別に項目を設けて説明したいと思います。 トマトスープダイエット 1週間バージョン 最近はやっているトマトスープダイエットは、1週間という期間限定でおこなうものです。 どちらかというと断食療法に近いダイエット法なのですが、どのようにおこなうのか見ていきましょう。 ・1日目 トマトスープダイエットの1日目には、 トマトスープと果物(バナナ以外)だけで過ごします。 水分は水か無糖のお茶のみを飲むようにしましょう。 ・2日目 トマトスープダイエットの2日目は、 豆類を除いた野菜とトマトスープだけで過ごします。 豆類には糖質が含まれているので避けるようにしましょう。 ・3日目 トマトスープダイエットの3日目は、 トマトスープと野菜に加えて、果物を食べてもOKです。 3日目までが胃腸を休める期間となっています。 ・4日目 トマトスープダイエットの4日目からは、回復期間となります。 4日目には トマトスープのほか、バナナとスキムミルク500mlを摂取します。 バナナとスキムミルクをミックスすると飲みやすくなりますよ。 ・5日目 トマトスープダイエットの5日目には 赤身の牛肉や鳥肉を350gから700g摂取するようにします。 また、 トマトを6個まで、トマトスープも最低1杯は飲むようにしましょう。 ・6日目 1週間のトマトスープダイエットも、もうすぐ終わりが近づいてきました。 6日目も、 最低でも1杯のトマトスープをのみ、他は牛肉と野菜で過ごしましょう。 ・7日目 いよいよ1週間のトマトスープダイエット最終日です。 7日目にもトマトスープを最低でも1杯飲むようにしましょう。 その他は玄米と野菜、果物で過ごします。 1週間のトマトスープダイエット期間を通して言えることですが、 基本的にアルコールの摂取は控えましょう。 また、期間中は身体のエネルギー状態が低下しているので、はげしい運動も控えるようにして下さい。 トマトスープダイエットのメリット ダイエット法にはいろいろありますが、その中からトマトスープダイエットを選択することにはどのようなメリットがあるのでしょうか。 ・脂肪が燃焼しやすい トマトには脂肪を燃焼しやすくする成分が含まれているそうです。 そのため、メインをトマトにすることで、脂肪燃焼系のダイエットをすることが可能なのです。 ただし、食事の代わりとしてトマトスープを飲むことが、痩せることに直結するという面もあるのですが、どちらかというと痩せやすい体質になることが目標となっています。 ・食欲を満たすことができる ダイエットをするときにもっとも大きな壁となるのが食欲との戦いです。 食べたい、でも食べてはいけないというジレンマは、時としてストレスに変化してしまいます。 ストレス状態が続くと、人間の身体は痩せにくくなることが分かっています。 その点で、食欲を満たしつつダイエットをすることが可能なトマトスープダイエットは、無理なく痩せるのにもってこいだと言えるのです。 トマトスープダイエットでおいしく痩せよう! トマトスープはアレンジ次第でとても美味しく食べることが可能です。 最初はノーマルの味付けで、飽きてきたらカレー味にするなど工夫するとよいでしょう。 美味しく食べてダイエットを成功させてくださいね。

次の

トマトスープダイエットの効果と成功するやり方やレシピ!

トマトスープ

宴会と、サシ飲み。 あの人とじっくり話すなら みなさんは、誰かとお酒でも飲みながらじっくり話をするなら、どんな状況がよいですか? ワイワイと宴会? それともサシ飲み? きっと静かなお店を選び、ふたりで飲む方を選ぶのではないでしょうか。 実はそれは、野菜スープの場合にも、同じことがいえるのです。 今回は、とびきりおいしいトマトが手に入ったら、野菜があれこれ入ったミネストローネにするのはもったいない!というお話です。 あらためまして、こんにちは。 有賀薫です。 4年前の冬、私のスープ作りは始まりました。 当時、受験を控えているのに朝まったく起きてこない高校生の息子に手を焼いていたのですが、ある朝ふとスープを作ってみところ、効果てきめん。 次の日も、また次の日もスープの湯気につられて起きてくるようになったのです。 息子が大学に入った後も毎朝のスープ作りは延々と続き、研究を重ねるようになります。 朝スープを提案したレシピ本『365日のめざましスープ』も出版し、スープづくりはすっかり私のライフワークになりました。 これだけ毎朝スープばかり作っていると、いろいろな気づきがあります。 ・何時間も煮込まなくていい ・肉はなくても問題ない ・胡椒は常に必要なものじゃない ・バターかミルクは、どっちかだけで、かなり効く ・ダシだって、場合によっては使わなくて大丈夫 などなど。 それまで私はひとつのスープにオリーブオイルを使い、ベーコンを使い、ブイヨンを使い、さらにミルクや粉チーズも使っていました。 でも、味の濃い野菜にとって、コンソメキューブは実はありがた迷惑な存在です。 新鮮なトマトやキュウリ、あるいはふかしたてのじゃがいもは、塩をつけて丸かじりすれば十分おいしい。 それと同じように、 シンプルなスープでもしっかりした満足感が味わえると気がつきました。 そこから、味のかぶる素材や調味料を、ひとつ、ふたつと引いていきました。 最低限、必要なものだけでやる。 言ってみれば 「レシピの断捨離」です。 だから、 おいしそうなトマトをミネストローネにするのは、もったいない!と思ってしまいます。 ミネストローネはタマネギ以外にも、ジャガイモ、ニンジン、キャベツ、セロリ、ズッキーニ、さやいんげん、ベーコンなど、野菜のごった煮です。 傷みかけた野菜をざっと煮込んでも、充分においしいものです。 逆にいえば、そこにおいしい完熟のトマトをいれても、味がまざって、ボヤけてしまうのです。 いろいろ捨てて、残ったのはただひとつ 「素材の味がスープにきちんと移っているかどうか」でした。 そこさえ押さえていれば、具が少なくてもなくても、煮込み時間が5分でも5時間でも、塩味でも醤油味でもカレー味でも、あとは自由自在というのが私のスープ。 シンプルですが、素材、気分、体調に合わせてバリエーションは無限です。 おいしいトマトが手に入ったら、ぜひ作ってほしいトマトスープ まず連載初回の一品として、 トマト、 たまねぎだけで作るベーシックなスープをご紹介します。 調味料には、 塩と オリーブオイルだけをつかいます。 これは「トマト味のスープ」ではなく、 「トマトのおいしさを味わうためのスープ」です。 おいしそうな完熟のトマトを見かけたら、ぜひ作ってみてください。 素材を切る たまねぎは、薄切り。 トマトは、へたをとり、半割りにする。 火にかける 厚手の鍋にたまねぎとオリーブオイル、塩ひとつまみを入れ強火にかける。 混ぜながら、たまねぎが温まるまで2分ほど加熱。 火を落としてふたをし、中弱火でさらに1~2分加熱する。 水をくわえる ふたをあけ、全体を混ぜてさらに2分加熱。 水450mLを加えてあたため、塩で味を調整する。 最初なので、ここから少していねいに写真つきで解説しますね。 トマトの選びかた トマトの種類には、 「ピンク系トマト」と 「赤系トマト」があります。 酸味が少ない大玉の 桃太郎や ファーストは、完熟でも淡い色づきの、ピンク系トマトの代表で、生食向き。 一方、 ミニトマトや、イタリアンの煮込みに使われる サンマルツァーノ、シシリアンルージュなどの赤系トマトは、トマト独特の香りや酸味が強く、皮も硬めで、加熱向き。 スープにしてみるとよく違いがわかります。 赤系(左)と、ピンク系(右)。 スープにするとこんなに違うのです 今回は「ピッコラルージュ」というコクのあるトマトを使用しました。 トマトの品種は多いので、手に入らなければ普通のミニトマトを使うといいでしょう。 中型サイズでは、よく大手スーパーで見かけるカゴメの「こくみトマト ラウンド」は加熱に向いています。 ちなみに、フルーツトマトを使うとおいしいトマトスープができますが、高いのでもったいない。 生で食べましょう。 トマトについてもう少しくわしく知りたい方は、(というスープの実験室をnoteで開いています)で行ったトマト比べのレポートをお読みください。 トマトは皮も種も残してください。 特に、種はうまみの部分なので大きなトマトを使う場合も捨てないでください。 野菜の加熱のしかた 最初に薄切りにしたたまねぎを少し炒めます。 ここは重要なポイントです。 あまり色付けないようにしながらも、たまねぎの水分はなるべく飛ばすように、 強火で2分ほどしっかりと火を通してください。 焦げ付きそうになったら、時折うごかしましょう。 厚さのない鍋の場合は水を大さじ1ぐらい入れると焦げ付きません。 ふたをあけ、たまねぎがつやっとして独特の匂いが飛んでいればOK。 刺激臭がまだ抜けていなかったら、もう少し加熱します。 続いてトマトを入れ、ふたをして5分ほど煮ます。 途中でふたを開けてみて、水分があまり出ていないようだったら、水を大さじ2ほど加えましょう。 トマトから水がたっぷり出ていれば不要。 ふたをあけたりしめたり、ちょっと面倒ですが、ふたをしないとあっという間に水が蒸発してしまいます。 5分たったら一度木べらやおたまで大きく混ぜ、さらに2分ほど加熱します。 焦げ付きそうなときは 躊躇せずに水を加えます! こんな感じに煮あがったらOK。 水の量と味付け 野菜がしっかり煮えてから、水で薄めます。 加える前にかならず少し味見をしてみてください。 ときどき味を見るのが、スープづくりのポイントです。 野菜の味がしっかりしていれば、だしは使わないほうが、野菜の風味がよく味わえます。 私のスープは野菜を味わうスープなので、ダボダボ水は加えません。 ちょっと汁が多めの、野菜の煮もの感覚です。 温まったら味見をし、薄ければ塩を少し足してください。 オイルが入っている場合はある程度しっかり塩味をつけるのも、おいしさのポイントです。 一人分の量は180mLほど、小さなスープボウル1杯ですから、一人暮らしの人でもこの分量で飽きずに食べきれるはず。 トマトの酸味と味の奥行きを感じられるスープです。 他の具を加えたスープやソースのベースとしても活躍するので、この季節にぜひ作ってみてください。 このスープ・レッスンでは、私の試行錯誤から生まれた身近な材料で簡単にできるスープを紹介しながら、無駄を省いておいしさに最短で行きつく方法をお伝えできればと思っています。

次の