おかっぱ メガネ。 色白で似合うメガネはこれ!色白が選んではいけないメガネも解説

メガネ女子に対する男子の本音は?メガネ女子におすすめの髪型やメイク

おかっぱ メガネ

はじめまして、まめです。 やろうやろう詐欺で全くやってなかったブログを遂に始めました。 と言っても元々はYouTubeを始める3年前くらいから、ブログはやっておりました。 鳴かず飛ばずもいいとこなブログだったのですが、長く続けていたというだけで終盤は更新もろくにしないのやめることが出来ず放置されていましたが、YouTubeを機にブログも新しくすることにしました。 以前のブログはいわゆる雑記ブログだったのですが、今回も同じく日々の色々なことを書いていく雑記ブログになると思います。 そんなわけで興味がある方がいるのか謎ですが、自己紹介をしていきます。 というか1記事目に何を書いていいのか悩んだ末、とりあえず自己紹介なんてしてみるか…という感じです。 もくじ• 私について 年齢は32歳、都内に住む独身女です。 高校生の頃は、25歳くらいで結婚して30歳には2人くらい子供がいるんだろうな〜と思っていたのですが、気づけば結婚願望すらない32歳になっておりました。 自己紹介って何話すんだろう? あ、好きな食べ物はネギとわさびと麺類です。 趣味は今現在は特にないのですが、強いていうならライブに行くことが好きです。 最近は年に数回しかライブに行かなくなりましたが、一時期頭おかしいくらいにライブに行ってる時期がありました。 おかしいくらいっていうか、おかしかったです。 あるバンドにハマっていたのですが、ピークの時はチケットさえ取れれば全てのライブに行っていたと言っても過言ではないです。 いや〜楽しかったです。 趣味があるってことは、人生に彩りがプラスされますね。 今はいわゆる追っかけからは足を洗ってしまいましたが、その楽しさは忘れません。 このままだとライブの話しかしなそうなので、軌道修正します。 YouTubeについて 私がYouTubeを始めたきっかけは、正直何となくです。 面白そうだからやってみよう!その程度の気持ちでした。 しかし、食費1ヶ月1万円生活という動画をきっかけに、本当に多くの方に動画を見ていただけるようになりました。 半年前はまさかこんなことになるなんて夢にも思っていなかったので、 とりあえず何か始めてみることの大切さを知ったような気もします。 YouTubeを始めてから色々思うことがあるのですが、それを書き始めると自己紹介なのに長々と語り出したやべえ奴!!みたくなりそうなので、また別の記事でお話できたらと思います。 ブログについて このブログでは、動画で紹介したことについてのより詳しい話。 また動画は基本料理が多いので、それ以外の何かについて話ていけたらと思います。 何かという非常に漠然とした表現、これ如何に。 ちなみに以前のブログでは徒歩で山手線一周してみた話やアングラな世界に潜入してみた話 (決して薬とかじゃないよ!) オススメのものや日常のどうでもいい話など色々記事にしていたので、今回もそのようなことをぽちぽち書いていこうと思っております。 暇つぶしにもならないようなこのブログですが、どうぞよろしくお願いいたします! おわり.

次の

自己紹介なんてしてみます

おかっぱ メガネ

色白の方だとどうしてもメガネが似合いにくいという場合があるかと思います。 結論からいいますと 色白の方のほうがメガネは似合うタイプが多いといえますが、おそらくメガネでも似合うメガネを選べていないだけということがいえるでしょう。 たとえば欧州系の方、アメリカなどでも色白の方が多いですが、ある意味で日本人よりもメガネは似合っている人が多いと思います。 このように良いお手本がありますから、ここから参考にすれば簡単に色白の方に似合うメガネを選ぶことができるようになります。 色白の人で似合いにくいメガネとは? まず似合いにくいメガネを列挙していきます。 黒縁メガネ• ダークブラウン• 太い縁のメガネ などは代表的な色白に似合いにくい色やフレームといえます。 黒だと肌の白さとコントラストがきくので似合いそうではありますが、 案外メガネが浮いたような印象となりがちです。 同様に太いフレームも似合いにくいといえます。 色白の方はメガネフレームが全面に出ないフレームや色のほうが良いかもしれません。 色白の方が似合いやすいメガネフレームの色とは? 逆に似合いやすいフレームの色を列挙していきます。 シルバー• 淡いピンク• ブルー 女性だと淡いピンクを選択する人が多いです。 男性はそうはいかないのでシルバーや薄いブルーなども似合います。 フレームカラーは他にもありますが、黒やブラウンなどではなく 淡いカラーを選ぶほうが似合いやすいと思います。 色白で似合うフレームの形 メガネフレームは形状にパターンがあります• フルリム• ナイロール• アンダーリム• ツーポイント フルリムとはいわゆる通常の360度にフレームの縁がある形状ですが、色白の方だとそれ以外の形状のほうが似合うかもしれません。 特にツーポイントとはレンズに直接穴をあけてブリッジのみで固定する形状ですが、 フレームがないので似合いやすいといえます。 ツーポイントは形状的に強度が弱いので嫌という場合には、ナイロールやアンダーリムがおすすめです。 フルリムにこだわる場合にはフレームが細いもののほうが似合いやすいといえます。 最近は太い黒縁メガネが流行ですが、流行に負ける必要はありません。 自分で気に入って似合うと思えるものがあなたのベストメガネです。 フレームの形状は以下のページに解説をしています。 参照 「」 色白とともに注意したい顔の形 メガネは肌の色だけで決まるわけではありません。 より重要ともいえるのが顔の形です。 四角顔• 三角顔 などといった 顔の形ごとに似合うメガネフレームの形が違ってきます。 また眉、口、額の形ともマッチさせていくと良いでしょう。 色白の方はぜひ以下のページに目を通してほしいのですが、顔の形やパーツと合っていないメガネを選択していて似合わないというようになっていることも多いのです。 冒頭でもいいましたが、色白の方のほうが似合うメガネは探しやすいです。 自分だけのワクワクできるメガネをぜひ妥協なく探してほしいと思います。 参照 「」 <スポンサード リンク> メガネ通販最大手のSmartBuyGlasses。 世界のブランドを数多く扱い、70000点以上のメガネがあります。 メガネのデザインを重視する人には特におすすめです。

次の

山里亮太の若い頃/昔の写真が衝撃!メガネなしや髪型変えてイケメンに!【画像】

おかっぱ メガネ

この記事はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2013年7月) おかっぱ( 御河童)は、主に女性の髪形の種類のひとつ。前髪を額に垂らし切り下げ、後髪を襟足辺りで真っ直ぐに切りそろえた髪型のこと。 呼称は他に おかっぱあたま、 かっぱなど。 かつての欧米では少年や少女がよくしていた髪型で、日本では少女の髪型として主流だった。 現在では大人の女性の髪型としても人気がある。 英語では ボブまたは ボブカット、 という。 歴史 [ ] 名前は、文字通りに似ているということに由来する。 日本では、古くは頭頂を剃り上げたうえで周りの長髪を残して垂れ流し、河童のようにした男性の髪型を「断髪」または「御河童頭」と呼んでいた。 江戸時代になると、こうした断髪頭は刑罰を負った者や世俗を離れて出家した者の髪型となり、「おかっぱあたま」といえば少女の髪型を指すようになった(少年の場合は「稚児頭」〈ちごあたま〉と言った)。 成人女性のショートヘアが一般に広まったのは、西欧でも以後のことである。 では、「」と呼ばれた若い女性たちの間で、この髪型が流行した。 折りしも直線的なスタイルのスーツと相まって、1920年代を特徴づけるファッションのスタンダードとなったのである。 また、同年代後半には女優が映画『』でこの髪型の持ち味を活かし、男を破滅させる魔性の女ルルを演じたことでよく知られている。 日本でも洋装の普及に伴い、昭和初期にのヘアスタイルとして、東京その他の大都市を中心におかっぱが流行した。 成人女性がこの髪型にすると少年のような雰囲気が出るため、従来はの髪型と受け止められていた。 しかし、後半からにかけてアメリカの成人男性の間でも流行したうえ、同年代終盤からアメリカ版『』の編集長が「看板」にすると、一般的な髪型の1つとして定着した。 特にの運動中、候補の妻がアレンジ版「ソフトボブ」でマスコミに登場するようになると、20代から40代の女性を中心に爆発的なボブブームが起こり、現在ではこれが50代以上の女性にも波及している。 おかっぱは、一般的に前髪や両側を切り揃えても、髪が襟首より長くなるとおかっぱとしては扱われなくなる場合が多い。 また、後髪が襟首辺りで切られている場合でも、均等に切り揃えられていなければ、おかっぱとは見なされない場合もある。 なお、サイドの前髪部分の髪を両頬に当たる位に伸ばして切り揃えただけで、後ろ髪は長い場合の髪型は、一般に「」、または「プリンセスカット」と呼ばれる。 長い黒髪が女性の美徳とされたの宮廷女性は、すると剃髪ではなく、肩に僅かに掛かる程度に髪を切り揃えていたが、このおかっぱのような髪型をという。 平安時代以後、「尼削ぎ」は「」(かむろ、かぶろ)等と呼ばれ大人の尼の髪型と区分されるようになる。 おかっぱは禿になる前の幼女の髪型、禿はおかっぱを過ぎた少女の髪型として認識された。 江戸時代頃になると「禿」は単に少女を指す言葉としても使われるようになり、遊女見習いの少女(実際は禿だけではなく、も多かった)の事も禿(かむろ)と呼ぶようになった。 の『』『』の主人公のモデルとして知られているの幼少時の髪型もボブだった。 漫画家のは、おかっぱ少女をとした作品を多数描いている。 いわゆる「」や「」によく語られる『』は、おかっぱが典型的なヘアスタイルとなっている。 おかっぱは、古代エジプトの女性の髪型としても知られる。 ただし、実際には古代エジプト人は男女問わず頭髪を剃るか短く刈りこんでいる。 古代エジプト女性のおかっぱは、カツラによるものである。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。

次の