バタフリー 育成。 ポケモン剣盾バタフリーの対策を考察。急増中の眠り粉身代わり型の突破方法は?

【ポケモン剣盾】バタフリーの育成論と対策【ソードシールド】

バタフリー 育成

ハマれば非常に強力なものの、「バタフリー」自身のそもそもの素早さはそれほど高くないため、1回目のちょうのまいが使える状況を、他のポケモンで作る必要性があります。 みがわりを貫通できるため、ねむりごなを警戒して使われた時も気にせず攻撃できる。 攻撃技を一切覚えていないため、エースのポケモンが倒れてしまうと何もできなくなってしまうため、気をつけましょう。 戦い方は、「ねむりごな」で相手をねむり状態にした後に「ちょうのまい」を使うまでは上記と同じです。 能力を上げたら「バトンタッチ」でエースに交代します。 上記同様、1回目のちょうのまいが使える環境にする必要があります。 特に「バタフリー」が苦手な炎や電気、岩タイプの技を受けられるポケモンだと交代後のポケモンがすぐに倒されないため動きやすくなります。 この特性によって普段は命中率が低く使いにくい「ねむりごな」を高確率で当てることができ、相手を自分の能力を上げるための起点にすることができます。 ただし、バタフリー自身の種族値は決して高く、能力を上げるまでに倒されてしまう場合が多いです。 また攻撃技の選択肢も多くないため、一緒に手持ちに加えるポケモンとの組み合わせが重要になります。 バタフリーの対策 積まれる前に一気に倒す 「バタフリー」は「ちょうのまい」で能力が上がるまでは、決して手強いポケモンではありません。 そのため、「ねむりごな」で起点にされる前に一気に倒してしまいましょう。 弱点である炎・岩・飛行技を使うと、より安定して倒すことができます。 そのため、補助技を使わせない戦い方をするようにしましょう。 特にねむりごなを跳ね返せる特性「マジックミラー」のポケモンや、ねむりごなが効かない草タイプのポケモンは、交代で後から出すことも出来るため動きやすくおすすめです。

次の

ポケモン剣盾バタフリーの対策を考察。急増中の眠り粉身代わり型の突破方法は?

バタフリー 育成

バタフリーって害悪だったんですか? あの可愛いバタフリーが… 今回は「バタフリー」について紹介します。 1995年。 伝説のあのソフト「ポケットモンスター赤・緑」が発売されて、はや25年近くが経とうとしています。 「バタフリー」といえば、ポケモン史上最初のダンジョンの「トキワの森」で登場する。 毛虫ポケモン「キャタピー」の進化系で、僕と同じ世代ではポケモンに詳しくない人でも知っている有名ポケモンです。 現在の対戦環境で、このバタフリーは 誰にも真似できない害悪ハメ戦術の持ち主です。 極悪とくせい「ふくがん」 技の命中率が1. 3倍になる。 バタフリーの持つこの「ふくがん」と「ねむりごな」の相性がとても良いです。 命中率の上がった「ねむりごな」で眠らせてハメ倒す!!それがバタフリーの唯一無二の最強害悪戦法なのです。 クソ技に進化しました。 これが害悪が害悪たる所以です。 とりあえず眠らせないと話にならない。 「みがわり」 自分の体力を4分の1削って自分の身代わりを出す。 眠らせたらとりあえずみがわりを置いて安全に立ち回りましょう。 「ちょうのまい」 自分の「とくこう」「とくぼう」「すばやさ」を1段階あげる。 「みがわり」を縦に2回舞うことが出来れば、誰よりも早く行動することができる。 「ぼうふう」 飛行技打点。 命中が安定の「エアスラッシュ」もよいが、威力が45も違うので「ぼうふう」の方が良いと思うが、好み次第です。 バタフリーを出す。 確実にすばやさで上をとっている相手に、死に出しが望ましい。 安全を確認した場合、交代で出しても良いが、交代読みをされ、ぶん殴られた場合は、逆にこちらの負けが確定する。 「バタフリー」は死ぬほど柔らかいのだ。 とても強い。 「ちょうのまい」を1度積むことで「サンダース」などの最速130族まで抜くことが可能である。 スカーフドラパルトまで考慮するなら、3回積む必要があるが、相手のパーティ構成と相談である。 3回積むことができたら誰よりも早くなれている為、攻撃に転じよう。 必ず攻撃する際は相手が「ねむり」状態で「みがわり」が残っているのが望ましい。 バタフリーの種族値 HP 60 攻撃 45 防御 50 特攻 90 特防 80 素早さ 70 合計種族値 395 何故バタフリーの時代に!? バタフリーが前作でどう呼ばれていたのかご存知ですか? 「劣化ビビヨン」です。 過去作には、ビビヨンというバタフリーと全く同じ特性で、同じタイプ、同じ技構成が可能なポケモンが存在しました。 種族値は相対的に「バタフリー」より「ビビヨン」の方が上回り、このハメ戦法にはこの型より優れた技構成はなく、差別化は難しかったのですが、 あえなく「ビビヨン」は今作の闇。 「リストラ」に巻き込まれて、アベンジャーズのヒーロー達のように空に消えてしまいました。 その為、この戦術は「バタフリー」だけが使える。 唯一無二のものになったのです。 バタフリーの負け筋は無限にある。 「害悪」だが、勝てないことも多々 バタフリーを使うにあたっての注意事項は次記事に詳しく書いていく。 この最強完全無双的な戦術も、些細なことで簡単に破られたりするので、強い面は勿論だが、弱い面も必ず把握しておこう。

次の

バタフリー

バタフリー 育成

バタフリー 種族値 HP 60 攻撃 45 防御 50 特攻 90 特防 80 素早 70 むし ひこう 合計種族値 484 特性 ふくがん わざの命中率が1.3倍になる いろめがね (隠れ特性) 「効果はいまひとつ」のわざを使ったときに与えるダメージが2倍になる。 バタフリーの特徴 ふくがんで命中率アップ バタフリーは特性「ふくがん」で命中率が低い代わりに強力な技を使うことが可能です。 特に命中率75%である「ねむりごな」を特性で命中率97%まで上げることによって、ほぼ確実に相手をねむり状態にさせる戦法が有名です。 対策されていないパーティ相手であればバタフリー1体で崩壊させることができるでしょう。 バタフリーを使っていなくても、環境でよく見る場合は必ず対策することをおすすめします。 サポート技も豊富 バタフリーは味方の素早さを上げる「おいかぜ」や積み技の効果を引き継ぐことができる「バトンタッチ」を習得します。 敵を眠らせた後に自ら「ちょうのまい」を積んでいくエースとしても使えますが、起点作り役としても十分活躍可能です。 キョダイマックスも可能 現在ランクマッチで使用することは出来ませんが、バタフリーにはキョダイマックスも存在しており、特別な技を使うことができます。 キョダイコワクはバタフリーがむし技を使ったときに発動し、3種類の中からランダムな状態異常にさせることが可能です。 Bはドラパルトのドラゴンアローを耐えるために残りの努力値を振っています。 Sは最速であり、蝶の舞1積みで最速130族抜き、2積みで最速スカーフ110族抜き、3積みでスカーフドラパルトを抜くことが可能です。 基本的な動きとしては、バタフリーよりも素早さが低いポケモンと対面して、上から眠り粉を使っていくことになります。 バタフリー自体の素早さは高いとは言えないので、上手く対面を作り出すか他のポケモンでサポートしてあげるといいでしょう。 一度相手を眠らせた後は、身代わりを貼り、蝶の舞で相手の裏のポケモンが抜けるようになるまで素早さを上げていきます。 草ポケモンや特性「ぼうじん」などの対策方法を持ったポケモンがいなければ、これだけで抜きエースとなれるはずです。 剣盾では意図的に編成しなければパーティに入ってこないことが多いので、バタフリーが流行っていると感じたらパーティを見直してみましょう。 おすすめポケモン カットロトム くさ・でんきタイプでひこう等倍 でんき技で弱点をつける ナットレイ くさ・でんきでひこう等倍 耐久が優秀なポケモン ダイサンダーで対策 ダイサンダーの追加効果である「エレキフィールド」には電気タイプ技の威力を上げる他に、眠り状態にならなくなるという効果があります。 電気タイプの技を持っているだけで対策出来るのでおすすめですが、バタフリー相手にダイマックスという手札を切ってしまうということなので相手の後続や戦況を良く判断して行いましょう。 特性で対策 変化技や眠り状態に対する耐性がある特性を持ったポケモンでも対策することが可能です。 対策できるポケモンは意外に多いので、可能であれば複数のポケモンを編成しましょう。

次の