オグドアド 攻略。 【ブラウンダスト】ワールドボス(アークスター)攻略方法

ブラウンダスト「オグドアド」攻略&おすすめキャラ

オグドアド 攻略

ベルフェロンとセイルの育成が少し進んだことと、ルーン育成が進んだことによるスコアアップです。 固くてなかなか落ちないうえに、攻撃力も高い。 古代コインでドミナス・オクトとるならまずは、ベルフェロンですね。 ワールドボス特化キャラであるファレルを手に入れたので入れてみたのですが、あまりスコアが伸びませんでした。 攻略概要 オグドアドは、腐敗や火傷といった持続ダメージが有効。 特に、腐敗は現在HPに応じたダメージを与えるため、有効なダメージソースに。 腐敗は、クリティカルが乗るので、腐敗持ちキャラは、クリ or クリダメのルーンで。 ロックオンを付与してヴェンダナでずどーんというのが王道の攻略。 純粋に育成が進んだことによるスコアアップです。 アークスターはマモニルがいるおかげで、今後もスコアアップが狙えるので、星4キャラはアークスターメンバーを優先的に育てていく予定です。 攻略概要 被ダメージ軽減を無視してダメージを与えられるキャラ(エルドラ、マモニル、カリンなど)を最終アタッカーとし、被ダメージ増加のデバフをいかにたくさん発動できるかがポイント。 被ダメージ増加を持つキャラで、特に有効なのは、ザルカ、マルティナ、デナリサあたり。 アークスターは敏捷が高く、そのままではデバフが入りにくいため、カルグ等の呪いでステータスを下げてから、デバフを打ち込もう。 育成によるスコアアップです。 特に、カオリの星6へのランクアップが大きかったですね。 グロリアのところや、イミルのところが生き残れるようになればもっとスコアが伸びそう。 マルティナを早く育てたいです。 育成が少し進んだことによるスコアアップです。 こちらもザラタン同様、マルティナの育成が待たれます。 月夜のところにマルティナを入れて、レクリスのところに月夜を持っていけばスコアアップできると思います。 攻略概要 配置が超重要なボス テリオンは、 1ターン目は中段の最後尾 2ターン目は中段の最前列 を攻撃してくる。 そのため、2ターン目に中段に残るキャラを最後尾だけにすると、上段と下段の前から3人まではノーダメージとなる。 ポイントは、 ・中段最後尾に置いたキャラが2ターン目まで生き残れるよう、HP回復ができるキャラを置くこと ・上段と下段の前3人を高HPキャラにすること(血気ルーンやセット効果を最大限活用)•

次の

【ブラダス】再スタート84日目の進行状況【攻略日記32】│効率厨のソシャゲ攻略ブログ

オグドアド 攻略

ベルフェロンとセイルの育成が少し進んだことと、ルーン育成が進んだことによるスコアアップです。 固くてなかなか落ちないうえに、攻撃力も高い。 古代コインでドミナス・オクトとるならまずは、ベルフェロンですね。 ワールドボス特化キャラであるファレルを手に入れたので入れてみたのですが、あまりスコアが伸びませんでした。 攻略概要 オグドアドは、腐敗や火傷といった持続ダメージが有効。 特に、腐敗は現在HPに応じたダメージを与えるため、有効なダメージソースに。 腐敗は、クリティカルが乗るので、腐敗持ちキャラは、クリ or クリダメのルーンで。 ロックオンを付与してヴェンダナでずどーんというのが王道の攻略。 純粋に育成が進んだことによるスコアアップです。 アークスターはマモニルがいるおかげで、今後もスコアアップが狙えるので、星4キャラはアークスターメンバーを優先的に育てていく予定です。 攻略概要 被ダメージ軽減を無視してダメージを与えられるキャラ(エルドラ、マモニル、カリンなど)を最終アタッカーとし、被ダメージ増加のデバフをいかにたくさん発動できるかがポイント。 被ダメージ増加を持つキャラで、特に有効なのは、ザルカ、マルティナ、デナリサあたり。 アークスターは敏捷が高く、そのままではデバフが入りにくいため、カルグ等の呪いでステータスを下げてから、デバフを打ち込もう。 育成によるスコアアップです。 特に、カオリの星6へのランクアップが大きかったですね。 グロリアのところや、イミルのところが生き残れるようになればもっとスコアが伸びそう。 マルティナを早く育てたいです。 育成が少し進んだことによるスコアアップです。 こちらもザラタン同様、マルティナの育成が待たれます。 月夜のところにマルティナを入れて、レクリスのところに月夜を持っていけばスコアアップできると思います。 攻略概要 配置が超重要なボス テリオンは、 1ターン目は中段の最後尾 2ターン目は中段の最前列 を攻撃してくる。 そのため、2ターン目に中段に残るキャラを最後尾だけにすると、上段と下段の前から3人まではノーダメージとなる。 ポイントは、 ・中段最後尾に置いたキャラが2ターン目まで生き残れるよう、HP回復ができるキャラを置くこと ・上段と下段の前3人を高HPキャラにすること(血気ルーンやセット効果を最大限活用)•

次の

【ブラダス】再スタート60日目の進行状況【攻略日記24】│効率厨のソシャゲ攻略ブログ

オグドアド 攻略

今日はワールドボス、オグドアドの攻略です。 狩猟タイプのワールドボスの基本ルール 狩猟タイプのボスの場合は、2 ラウンド目で確実にこちらのパーティーが全滅します。 なので、運搬タイプのボスと同様に、2 ラウンドのみの戦いとなります。 スコアは、2 ラウンドで与えた合計ダメージが 獲得スコアとして、各傭兵の攻撃力、クリティカル率、クリティカルダメージが 基本スコアとして計算されます。 基本スコア 攻撃力、クリティカル率、クリティカルダメージによって計算されます。 支援型は、基本スコアが 0 になります。 獲得スコア 2 ラウンドで与えたダメージの合計が獲得スコアとして計算されます。 オグドアドのスキル オグドアドの攻撃は単純に画面全体に対する攻撃で、2ラウンド目には確実に全滅するスキルを放ってきます。 ただ、同じ狩猟タイプのアークスターと違い、1ラウンド目の攻撃でやられる人はいませんし、カウンターなどもありません。 全員がほぼ無条件で2ラウンドの間全力で攻撃できます。 免疫はこの二つを保持しています。 完全なデバフ免疫ではないので、持続ダメージなどの上記の二種類に属さないデバフの効果は適用されます。 ここが攻略のポイントとなります。 かといって、ステータス軽減免疫付きなのでこれを下げることができない・・・悩ましいところですが、実はこのステータスを下げる方法があります。 攻略のポイント 高い防御ステータス、高 HP なので、何とか怒涛の一撃や腐敗の HP 割合ダメージで削れるだけ削る、防御、敏捷無視のアレックに頑張ってもらう・・・そう思っていた時期が私にもありました。 このため、オグドアドにもしっかりロックオンが機能し、ステータスの減少効果も反映されます。 現時点でロックオンを持っているのは下記の 4 キャラです。 負のループ時点で敏捷が 0 の場合、効果延長はオリジナルの効果時間になるため バフを先にかけておくなどの工夫をすれば、ほぼ全員が最大ダメージを叩き出せる、ということになりますね。 さらに、ロックオンが 3 個重なることから、 この人のダメージがとんでもないことになりそうです。 目標スコア 総合スコア 810,000 で最高報酬となります。 古代コイン 10 枚もらえるのが 750,000 からなので、 一回で 375,000 以上出せるようになるのが目標です。 結果と感想、反省など 手持ちのコウジャク、などの割合ダメージ持ちと、アレック、マヤ、ヨセフなどを組み合わせて編成してみましたが、16 万程度のスコアでした スクショ取り忘れ。 イライザは仕方がないとして、やはりメリーがいないのがこちらでも響いています。。。 tsk140.

次の