ロストワード 全体攻撃。 【東方ロストワード】東方LostWord Part20

東方ロストワールド(東ロワ)最強パーティー編成・おすすめの組み合わせとは

ロストワード 全体攻撃

2020年4月、ゲーム配信当初から実装されているキャラクターです。 2020年6月4日のアップデートで性能が上方修正され、基本的な使用感はほぼ変わりませんが、一部のキャラとの相性の良さは増した感じです。 後述 属性特化の各種スペルと『異常結界ブレイク』によるブレイク性能、お手軽かつそこそこの火力の全体攻撃などで、攻撃全般で一定以上の貢献が期待出来るキャラクターです。 正直、後発で『より強力なアタッカー』が多数登場して来たので目立たない立ち位置にはなって来ましたが、『火力とブレイク性能を両持ちしている』というキャラクターは少ないので、そういう意味では貴重です。 ショットに全体攻撃もあるので性能1つ1つの絶対値はそこまで高くはないけれど、その分割と器用に色々出来るキャラクターという立ち位置に収まりつつあります。 スペルの発動前効果で『陽攻2~3段階アップ』が狙えるので、『複数wave戦』での雑魚散らしに非常に向いています。 『スキル』などで火力を底上げするキャラの場合、バフ効果はwave持ち越し不可&スキルは再使用ターンが来るまで使用不可という特徴があるので『火力は1waveだけ』というケースにもなりがちですが、チルノはスペル効果自体にバフがあるので一定以上の火力が保証されます。 集中ショットが全体攻撃なのでオート周回適正もそこそこ、複数wave戦においては中々の周回要員にはなります。 また、スペル発動後のラストワードであれば『陽攻3段階アップ』で放てるチャンスも出て来るので、こうなるとラスワ火力もそこそこ程度には引き上がります。 属性無視のブレイク性能 チルノは『3ブーストのパーフェクトフリーズ』『1ブーストのアイスエイジ:スノーボールアース』によって『凍結結界のブレイク』が可能となります。 このように、『雑魚相手には手軽に複数回使えて、そこそこの高火力を出せる全体攻撃スペルで対応』『強敵相手には属性無視ブレイクでフルブレイクを狙う』というように、どのようなシチュエーションでも一定以上の役割を持てる、というのがチルノの現環境での強みでしょう。 2ページ目には『弱点』および『総合評価』です。

次の

橙の評価【東方ロストワード】

ロストワード 全体攻撃

強化をしっかり行わないと『戦う前から詰む』 まず最初に申しておきますと、 東方ロストワードは キャラ強化がかなり重要になってくるゲームです。 全部の面が激ムズというわけではありませんが、特に 体力の多いボス戦中心に、 キャラの強化をしっかり行っていないと、『 そもそもステータス的に勝ち目がない』場合があります。 ですので、 キャラの強化でしっかりステータスを上げ、敵のステータスについていくと、 ぐっと攻略が楽になる場合があるでしょう。 その『 キャラ強化が重要だよ』という一つのポイントをまずは覚えてもらい、ここからは 細かい攻略の説明に入っていこうと思います。 チュートリアル的な序章をプレイ ゲームを始めましたら まずは序章のプレイ。 (あとは初期の10連ガチャなど)を進行によって行わされると思います。 まず第一の目標としては、 この序章の第5節までプレイして、 ざっくりでいいのでやり方に慣れてください。 戦闘の2つのコツ 次に チュートリアルで戦闘ノウハウを覚えきれなかった。 あるいは「 推奨レベルには届いているんだけど」 戦闘が上手くいかず負けてしまった。 という方に向けて、 軽く戦闘のコツを教えていきたいと思います。 今回は 戦闘のポイントをたった2つに絞ります。 それが。 ・ スペルカードとBOOSTを駆使して 敵をさっさと倒す。 ( 攻撃は最大の防御) ・ やばい攻撃や連蔵攻撃が来る場合は GRAZEで回避。 ( 大ダメージを避ける) この2点さえ覚えれば、 ステータスが拮抗していればほぼ勝てます。 まず 攻撃は最大の防御という一つ目のポイントですが、言わずもがな 敵が攻撃してくるよりも早く倒してしまえば、 こちらには一ダメージもありません。 理想的なのは 魔理沙のマスタースパークのような 全体攻撃技。 (かつ火力があるとなお理想) その 攻撃技を一段階BOOSTするだけでも、 敵を一瞬で壊滅させ、 次のWAVEにさっさと行くことだって可能です。 しかし、 スペルカードには数に限りがあり、 BOOSTの効果も毎ターン使えるわけではありません。 00を下回り、 次のターンは使えない可能性が濃厚です。 そこで重要になってくるのが 第二のポイント。 GRAZEです。 このGRAZEというのは 非常に優秀な機能で、 最大ワンターン三回まで、 敵の攻撃を無条件で避けてくれます。 ただし 使いすぎて全部で5回あるGRAZEを削り切られると、 超でかいスキが生まれ= そのキャラは大ダメージ(場合によっては確殺される)と思ってください。 (GRAZEは、 弱点となる攻撃気質がそのキャラにあたった場合、 1回分減ってしまいます。 同時に、 先ほど全体攻撃したキャラ等のBOOSTゲージを、 通常攻撃などで回復させる。 3WAVE目: 再び全体攻撃で敵を一網打尽。 残った敵も、 数のアドバンテージを活かして押し切る。 と、一種の理想論に思えるかもしれませんが、 推奨レベルより同等以下であればほとんど上記のような具体例で倒すことができます。 もう一度言いますが、 相手に反撃を食らわないよう一撃粉砕。 やばい攻撃が来る際は迷わず回避。 この二つを意識して、戦闘を組み立てていきましょう。 スポンサーリンク キャラの強化 GRAZEによる絶対回避があるものの、 キャラのステータス(というよりパワー不足)ですと 敵の攻撃を受けきれずに、 ステージクリアができない場合があります。 そういった場合は 言わずもがなキャラ強化を行っていくのですが、このゲーム キャラのレベリングや アイテムを使って直接ステータスを上げる強化は、 多少後回しで構いません。 いえ、 やらなくてもいいというわけではないのですが、 積極的に狙いたいのは『 突破と 覚醒』の方なのです。 なぜかといいますと、 これらの内容は条件は厳しいものの、 達成すると能力値全体が大きく上回るためです。 体感的には2~3段階強さが上がるような強化 になり、そうなると 前回苦戦していたステージは楽になっている場合が多いです。 (ボス戦は除く) ですので攻略を円滑に進めるためにも、積極的に進めていった方が良い強化方法なのです。 ~~~~~~~~~~~~~~~ 進めた方が良いこれら2つの強化方法を簡単に説明いたしますと、まず 突破は 同じキャラを2体以上用意して、 レベル上限と全体のステータスを大きく上げるものです。 全キャラそうかは分かりませんが、念のため注意してください メイン画面のキャラを 強い魔理沙でなく、 鍛えていない弱魔理沙に 設定していたため 突破ができない状態でした。 (同じ魔理沙だから気が付かなかった) 似たような現象が他キャラでも起きている場合、こういった他の機能で別キャラを使っていないかを疑った方がよさそうです) ~~~~~~~~~~~~~~~ 突破を行うことができれば 体力は数百規模。 その他のステータスも数十(所期はおおよそ30~40前後)一気に全能力がアップし、使いやすさが段違いになります。 また使える スペルカードの種類が 1段階につき 1つ増えるので、 突破できる際は積極的に行って戦いやすさを改善していきたいですね。 (スペルカード一枚増えるだけで、 決定打が一個増えるようなものなので、一段階だけでもかなり大きな強化となる) 次の 覚醒は 割符というアイテムを 10、30、60……支払うことで 、同じようにステータス全体を強化することができます。 割符は、 ガチャで出てきた絵札(あるいはキャラ)があるんですが、それを お別れ(売却)したときに手に入れることができます。 それを キャラの覚醒に持ちいて、 強さをたたき上げるというのが無難なやり方だと思います。 絵札というのは スペルカードに装着して、追加の効力を発揮する装備品のようなもの。 キャラのレベリングや 能力値の直接強化。 突破・覚醒、 スペルカードの絵札装着及び強化以外にも、進めていくと 昇格というものが解放されます。 昇格しますと 新たな 特性。 または まだ解放されていない 新スキルを覚えますので、こちらも余裕があれば進めていくと良いでしょう。

次の

【東方ロストワード(東ロワ)】初回10連で何を引けるか?50回試してみた【最新版】

ロストワード 全体攻撃

10連ガチャで引けたキャラ一覧 初回10連ガチャで、50回リセマラをした結果について紹介します。 キャラの下の数字は、実際に引けた回数です。 スキルで、敵全体に結界以上『氷結』付与• スキルで、自身の陰攻アップ+陽攻ダウン• 攻撃された時、自身の陰攻アップ 霧雨魔理沙 (9回) (事前登録配布キャラ) 攻撃・霧雨• ブースト使用時、自身の陽攻を1段階アップ• スキルで、自身のクリティカル攻撃、陽攻アップ• 攻撃された時、確率で陽攻を1段階アップ 博麗霊夢 (8回) (事前登録配布キャラ) 防御・快晴• 有利属性から受けるダメージを、20%ダウン• スキルで、味方全体の回避をアップして、被ダメージ減少• 防御力が高く、自身が被ダメージ時、確率で注目アップで、タンクとしても活躍 魂魄妖夢 (8回) 攻撃・蒼天• スキルで、自身の陽攻・陰攻をアップ• 攻撃された時、斬撃から受けるダメージを20%ダウン• 攻撃された時、陽攻・陰攻を確率で、アップ 東風谷早苗 (6回) (ログイン7日目配布キャラ) 回復・凪• スキルで、味方全体の回復、結界の追加• ターン開始時、確率で自身の結界を1枚増加• トップクラスの、体力 うどんげ (5回) 妨害・晴嵐• 敵デバフ、『凍結』・『帯電』が、1番外にある状態で、攻撃を受けると敵に1枚付与• スキルで、敵全体のクリティカル回避・クリティカル防御をダウン• スキルで、敵全体に『帯電』を付与することで、敵の行動を阻害 十六夜咲夜 (3回) 速攻・曇天• トップクラスの、速力• 攻撃された時、確率で速力アップ• スキルで自身の陰攻をアップして、先手で強い攻撃を打てる 50回引いてみたキャラの割合 チルノ 22% 霧雨魔理沙 18% 博麗霊夢 16% 魂魄妖夢 16% 東風谷早苗 12% うどんげ 10% 十六夜咲夜 6% まとめ 今回は、東方ロストワードの、初回に引ける10連ガチャについて紹介しました。 紹介したのは、50回実際にやってみての、引けたキャラを紹介しました。 もし、初回10連で、他のキャラを引けた情報をお持ちの場合は、Twitter等に情報提供いただけると助かります。 ご覧いただきありがとうございました。

次の