ワンピース 968。 シャンクスの涙の意味と2人の王とは?ワンピース968話ネタバレ確定

【ワンピース968話以降考察】シキとカイドウとマネマネの実の老婆|オロチは棚ぼた?

ワンピース 968

次回は、おでんは色々あってロジャーの船に乗る所まで行くのでしょう。 ワンピースドットコムより [ad] 967話ネタバレ速報 2019年のラストは空島のポーネグリフに文字を刻むロジャーとおでん 今年のスタートは? オーロジャクソン号 ご存知の通り 海賊王ロジャーの船を手掛けた船大工トム 久しぶりの登場 この時は海列車も夢半ば。 この後海賊王に手を貸した事で罪を被されてしまい、それがきっかけとなり処刑されてしまうわけですがなんとも感慨深い。。 ちなみにおでん来航時にはフランキーとも顔を合わせています。 ロジャーに口利きしてやろうかという誘いを断る孤児のフランキー でした。 匿名さんより おでんとフランキー、面識があったとは…。 意外です。 でも、フランキーのゾウでおでんの話が出た時の反応を見ると、おでんがワノ国の最重要人物だとは知らなかったみたいですね。 「変わった格好のおっさん」ぐらいに思ってたのかも。 フランキーは子供時代におでんと会った事、覚えてるのでしょうかね? ビンクスの酒を... ヨホホ、、、 ビンクスの酒を届けにゆくよ 聞き覚えのある声、この歌は? そしてここはテキーラウルフ? ジョイボーイとリュウグウ王国 一同はリュウグウ王国へ 辿り着いた魚人島のポーネグリフ 以前、ロビンが解き明かした様にここに記されるのはジョイボーイの謝罪文 引用. ワンピースリュウグウ王国編より ・ジョイボーイは空白の100年に実在した地上の人物 ・謝罪は当時の人魚姫に宛てたもの ・内容は魚人島との約束を破った事に対してのもの ・いずれジョイボーイに代わって約束を果たしに来る者がいる。 ・その時まで巨船ノアを守るのがリュウグウ王国の使命 ・現在の人魚姫はしらほし。 =古代兵器ポセイドン ジョイボーイの意図を知り、何を想うロジャー。 そして幼きシャーリーによると次の人魚姫、つまりしらほし姫はこれより10年後に生誕 ワノ国の異変 白ひげとの冒険、ロジャーとの冒険途中に立ち寄ったワノ国 再び戻ったワノ国には久しぶりに見る家臣の顔が、、 以前は無かった工場の煙、ただならぬ様子の民達 明らかに起きてる異変 しかし立ち返ってはもう二度と海には戻れないと目を背け、海に出るおでんでした。 罵られるかつての英雄おでん。 ポーネグリフコンプ ロジャーの冒険の目的の一つでもあるロードポーネグリフ集め。 最後の4つ目はゾウのロードポーネグリフ ルフィ達が訪れた時と同じく光月家の家紋が。 これによって最後の島への道が開かれました。 寿命短きロジャーは事を急ぎます。 バギーとシャンクス 最後の島へ到達間近、突然高熱を出したバギ次郎ことバギー 治ったと言い張りますが航海は断念。 なんだかんだで仲の良い赤太郎ことシャンクスが看病を名乗り出ます。 いつか自分で行くと言い放つあたりは大器の片鱗 Laugh Tale 映画スタンピード作中で明らかになり話題となった最後の島ラフテルのスペル"Laugh Tale" 遂に本編でも言及される時が来ました! 語源については笑島、笑い話など囁かれていましたが やはりキーワードは笑い ジョイボーイおれはお前と同じ時代に生まれたかった ロジャーは通り名ではなくニューゲートと呼んでますね。 この呼び方好き! 宴会 3日3晩続いた激しい両海賊の戦いですが何故か宴会の流れに! 決着つかず互いを認め合っての事でしょうか? なんとも楽しそう! 水先星島 ゾウ編以前は 記録指針 ログポースを辿って行き着く先がラフテルだと言われてきました。 偉大なる航路を航海するには欠かせない記録指針。 特に後半の新世界では3つの指針を持いてた上で勘を頼りに進路を決定します。 そんな中、記録指針 ログポースの最終地点にロジャーが到達していたと判明 その名も 水先星島 ロードスター島 これより13年前、、早過ぎる、、 しかし水先星島はゴールにあらず。 記録指針の針が乱れてそれ以上先を示さないが、島はもうひとつあり、そこに行き着いてこそ前人未到の世界一周が完了するという。 ゾウ編で明らかになった通り 赤い歴史の本文。 ロードポーネグリフと呼ばれ世界に4つしか存在しない特殊なもの。 これらを読み解く事で浮かび上がるのが ラフテルの場所だと理解した様 ティーチの謎 少し距離を置いて牽制し合う しかも内容まで感じ取ってます。 ナレーション 見せて貰うぞロジャー お前の生涯をかけた 大冒険の最終章!! 次号、年明け1発目は巻頭カラー [ad] 振り返りと展開予想 965話までのおさらいと展開予想をお送りします。 何か面白い案などございましたらコメント欄よりお寄せくださいませ。 将軍 黒炭オロチ 前回記事であまり触れられなかったオロチについて。 回想編ではおでんと同じ様に毎回登場したワノ国編の主要人物 正統な跡継ぎであるおでんの不在も重なり将軍代理まで漕ぎ着けました。 ムナクソ悪い描写ばかりが多いですが先代の汚名を背負ったオロチもなかなか悲惨な幼少期を過ごした事でしょう。 老婆とマネマネ どちらかと言えばまだ純粋だったオロチを操ったのが謎の老婆。 光月家、ワノ国に恨みを持っている様子です。 オロチがスキヤキを恨み将軍の座を欲する様に焚き付け、裏でアシストしていた黒幕 ワノ国の職人の腕をエサに外交し後ろ盾を確保 資金調達、武器調達 着々と準備を進めてきました。 そして極めつけは老婆のマネマネの実 要所でおでんやスキヤキの代役を演じる事で周りを出し抜く事に成功しました。 オペオペさんより トンデモ論ということなら、老婆が生きてる説を推します 「オペオペによる永遠の命」を得た人間が少なからず世界にはおり、そのオペオペには魂を入れ替える能力がある。 この老婆がオペオペを利用することで、他者に成り代わり、更に他者は「目的の能力者」となり、そのまま生きている。 そう考えると、老婆がもっと別の誰かになって生きている気がします。 大恩 いつだか康イエが言っていたオロチのおでんに対する大恩 怪しいおでんに気前よく金を貸し、取り立てる事もなく面倒を見てくれました。 城においてくれと紹介したのもおでん この時のおでんが老婆だった可能性もありますが描写的に本物でしょう。 そういったおでん、康イエに恩を仇で返す処刑敢行 かなり残忍に思えます。 オロチのマインドをコントロールしたのもこの老婆ですが、オロチ自身も悪びれる様子はありません。 ちなみにこの老婆ですが、ボン・クレーがマネマネを手にしていた事からすでに死んでると思われます。 最後は飼い犬オロチに噛まれた!ってところかな? あまつき トキの性、天月ですが意外と早く回収となりました。 光月家に仕える名家の柄だったんですね! 未来へと旅を経て光月家の後継おでんと結婚するとはなんともロマンティック ティーチとシャンクス 965話で白ひげ海賊団に乗船?拾われたティーチ この後のロジャー海賊団vs白ひげ海賊団を考えると現四皇であるシャンクス、ティーチの絡みが見れるかもしれませんね。 おでん関連のエピソードがメインですのであまり期待は出来ませんが、、、 あまりに有名ですがシャンクスの左眼にある三本の切り傷、これはティーチ起因のものです。 ワンピースより ティーチがサッチを手にかけ逃亡した際も事態が悪化する事を憂いて追っ手のエースを止める様に白ひげに直談判しました。 結果として最悪の事態に陥りましたがティーチを気にしていたのは確かです。 第1話初登場時から左眼に傷がありました。 今回はそれよりさらに前の過去回想編 ・白ひげ海賊団遭遇前 ・おでんが開国を決意した大海賊時代突入前のロジャー海賊団の描写 引用. ワンピースより こちらでは傷は見受けられませんでした。 そうなるとロジャー死後〜ルフィとの出会い の間につけられた傷でしょうか? 今回は流石にそこまでは描かれなそうですが、白ひげ海賊団のティーチとロジャー海賊団シャンクスの初遭遇で何らかのインパクトが欲しいところです。 また傷については各メディア、登場回ごとに有無があり書き忘れや二重人格、別人説などがあり難しいところです。 少しはヒントが貰えるかな? 花見 こちらもロジャーと白ひげの遭遇となれば思い出されるシーン 桜の木の下で酒を飲み交わす2人 引用. ワンピースより 桜の象徴ということもありこの場所がワノ国では?と囁かれてきました。 ・何やらひと段落着いてる雰囲気 ・Dについての発起 ・ラフテルの到達方を知っている ・ロジャーの死期が近い 読み取れる事は少ないですが、ロジャーがラフテル到達を成し自首する前、もしくは今回の衝突で揉めた2人に決着がついた辺りでしょうか? いずれにせよ時期的には今の回想編と大分近いところまで来ています。 この2人が鎖国国家ワノ国で会談 やはり関連づけたのはおでんという存在でしょうか?.

次の

【ワンピース】968話「おでんの帰還」最新話ネタバレ考察!ロジャー海賊団の解散!【ONE PIECE】

ワンピース 968

968話「おでんの帰還」 シャンクスはいつかラフテルへ…? なぜシャンクスは泣いたのか…? 967話 最後の島(ラフテル)上陸寸前でバギーの看病を買って出て「行くんだったらおれ達はいつか自分の船で行くよ!」と述べておりました。 つまり自分の力でラフテルへ行って見せるという心持ちだったわけですよね。 ということは、「ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)」を聞いて泣いたとかそういった類ではないかなと。 そもそもお宝は見れば大笑いするようなシロモノですしおすし。 シャンクスが泣いたのは「ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)」は(おそらく)関係無い。 もう一つ引っかかるのは現在のシャンクスでしょう。 25年前は自分で行くと言いつつ、いまは ラフテル目指してる素振りが微塵も無いことが伺える。 <関連記事> シャンクスは次の時代に懸けてる もしも今でも海賊王をシャンクス自信が目指してるならば、「ん?」と首を傾げてしまう行動が目立つ。 それは1話から描かれてる。 1話 434話 たとえば12年前にフーシャ村では、ロジャー船長からもらった麦わら帽子をルフィにあげてしまいました。 正確には麦わら帽子を貸すので一流の海賊になったら返しに来いですけど。 普通さ、尊敬するロジャーの形見でもある麦わら帽子を渡すか?と。 もしシャンクス本人がロジャーの意志を継いで次の海賊王を目指すなら、麦わら帽子は出会ったガキに渡さんと思うんですよね。 さらに、左腕を失ったことを白ひげに追求されれば「海賊王になってやる!」というルフィの言葉を思い出しながら 「〝新しい時代〟に懸けて来た…」と発言しています。 シャンクスはもうロジャーの次に「海賊王」になるのは自分じゃないと達観してる節が随所にあります。 ラフテルに上陸直前までラフテルへ行く気満々だったっぽいのに 自分では海賊王を目指さずルフィに託してる感よ。 シャンクスも未来を待ってる!? 958話 国に残した優秀な家臣らと共に!!「ワノ国」を開国し!!20年以上先の!未来を待つとしよう!!! <関連記事> 改めて958話を読むと意味深だ。 だってシャンクスはラフテルへ行っていないわけですよ。 なのにすでに20年以上先の未来を待とうってなってるんだもん。 ラフテルには事実上、2つのお宝(?)があります。 ラフテルにあるもの ・9つのリオポーネグリフを導くと世界の秘密を知れる何か ・ひとつなぎの大秘宝(ワンピース) リオポーネグリフを導くことで知れる情報。 爆笑してしまうお宝(ワンピース)。 現在のシャンクスの言動を踏まえると、前者の「世界の秘密」については聞いてるんじゃないかという気がする。 分かんないけど。 少なくともシャンクスはロジャーから「世界の秘密」とやらを聞いている可能性は高そう。 次の時代(ルフィ)に懸けて本人はラフテル目指さないって思うぐらいのアレコレがありそう。 まあ、それでも大泣きしてしまうのは謎ですけどね。 シャンクスの傷 シャンクスの海賊旗と傷 25年前…ロジャー海賊団がラフテルを踏破した時点でシャンクスの左目に傷はついていませんでした。 この傷は黒ひげにつけられ、 その傷跡を海賊旗のトレードマークにもしています。 赤髪海賊団とは 「対黒ひげ」に特化してるアイデンティティがあるといえる。 <関連記事> 自分の赤髪でも当時かぶってた麦わら帽子でもなく、ティーチにつけられたキズをドクロマークに掲げてるなんて意味深すぎるんだってばよ!そもそもこのドクロマークっていつ掲げたんだろ? 22年前(0巻) 0巻で金獅子シキが脱獄した時の世界情勢。 そこでシャンクはヤソップを勧誘していました。 ヤソップが船を見た時は 「何だ珍しいな旅の船か…?」と述べた後に「おれはシャンクス海賊だ」と名乗っていました。 ヤソップはシャンクスの船を見ても旅の船と思ったのですね。 つまり、シャンクスは海賊を自称しても 船の帆にドクロマークが無かったことが分かる。 まだ海賊旗が無かったわけですよ。 赤髪海賊団がどう名を挙げたか、バギー勧誘失敗の後にベックマンを勧誘した後にヤソップに声を懸けたのかなどの詳細は不明ですが…。 また、ヤソップは 赤子のウソップを残して赤髪海賊団に加入しているので、0巻で描かれた22年前時点では断っているはず。 ウソップは19歳ですからヤソップの加入はそれ以降でしょう。 年代 イベント 24年前 ロジャー処刑をバギーと見学して勧誘するもフラれる ?年前 独立して海賊になる(海賊旗はない) 22年前 ヤソップの評判聞いて勧誘するも断られた(と思われ) 19年前以降 ヤソップ加入 ?年前 黒ひげに付けられたキズの海賊旗を掲げる 13年前 フーシャ村に停泊してルフィと出会う 12年前 を言うルフィに麦わら帽子を託し「新しい時代」に懸ける 6年前 四皇の一角になる こんな感じ。 気になるのはやっぱ「対黒ひげ」だよねん。 ティーチにつけられたキズを信念である海賊旗に掲げるってことは、シャンクスは海賊王になるよりも「対黒ひげ」に重きを置いてるはず。 シャンクスは泣いた ・ラフテルには上陸していない ・上陸直前までは自分で行く気満々だった ・現在は海賊王を目指すわけでなくルフィに懸けてる様子 ・黒ひげに付けられたキズを海賊旗 なんともいえんが、世界の秘密は知ってて自分でなくルフィこそが次の海賊王になるべきという結論に達してる感じなんですよね。 なんで泣いたかの詳細不明ですが、「世界の秘密」が関係してそう。 ルフィとデジャぶる 偶然か必然か…。 1話でシャンクスに掴みかかって号泣するルフィとデジャブる描き方だったシーンなのは興味深い。 「おい泣くな男だろ?」「だってよ…シャンクス…腕が…」を彷彿させます。 実際、シャンクスとロジャーにどんなやり取りがあったのかは分かりません。 それでも、 1話で述べていたシャンクスの発言にはじめて同意できたシーンでもありました。 それは…? おれのガキの頃にそっくりだ シャンクスのガキの頃とルフィはそっくりらしい。 これまでルフィはロジャーに似てるところは「万物の声」を通して幾度もありましたけど、はじめてシャンクスとルフィが似てると思われるシーンでもありました。 ルフィがシャンクスに掴みかかって号泣したのとシャンクスがロジャーに掴みかかって号泣するシーンは似過ぎだってばよ!はじめてルフィとシャンクスが似てると思えるシーンでしたわ。 「おい泣くな男だろ?」 「だってよ…シャンクス…腕が…」 こんなやり取りをシャンクスとロジャーでもしてた可能性が微粒子レベルで存在する?わかんないけど。 更新待ってました! そして、シャンクスについての指摘、なるほどです。 シャンクスの目標は、「海賊王になること」ではなく、や「ティーチを倒すこと」であるように見えますね。 思うに、シャンクスには天竜人疑惑があります。 そしてDには数種類あり、マーシャルDやロックスDは、ゴールDやモンキーDとは別の種と思われます。 そこから考えると、シャンクスが海賊王になろうとしていない理由と、黒ひげをつけねらっている理由は、もしかしたら同じなのかもしれません。 すなわち、シャンクスは、天竜人のなかでも、マーシャル・DやロックスDとの歴史的な因縁がある一族なのでは? シャンクスは、「歴史の全て」を知ったロジャーに対し、自分の出自に関する質問をして、そのことを知ったのでは? (そして、自分には海賊王の資格がないと知り、号泣し、海賊王を目指すのをやめた。 ) ティーチは、ロックスDやマーシャルDの歴史的な動機に基づく野望を果たそうとしており、シャンクスは、自分にはそれを阻止する責任があると思っているのでは? (だからティーチを付け狙い、傷を負わされた。

次の

ワンピース 969話最新ネタバレ速報 刀神リューマの墓荒らし事件とヒョウ五郎捕獲

ワンピース 968

次回は、おでんは色々あってロジャーの船に乗る所まで行くのでしょう。 ワンピースドットコムより [ad] 967話ネタバレ速報 2019年のラストは空島のポーネグリフに文字を刻むロジャーとおでん 今年のスタートは? オーロジャクソン号 ご存知の通り 海賊王ロジャーの船を手掛けた船大工トム 久しぶりの登場 この時は海列車も夢半ば。 この後海賊王に手を貸した事で罪を被されてしまい、それがきっかけとなり処刑されてしまうわけですがなんとも感慨深い。。 ちなみにおでん来航時にはフランキーとも顔を合わせています。 ロジャーに口利きしてやろうかという誘いを断る孤児のフランキー でした。 匿名さんより おでんとフランキー、面識があったとは…。 意外です。 でも、フランキーのゾウでおでんの話が出た時の反応を見ると、おでんがワノ国の最重要人物だとは知らなかったみたいですね。 「変わった格好のおっさん」ぐらいに思ってたのかも。 フランキーは子供時代におでんと会った事、覚えてるのでしょうかね? ビンクスの酒を... ヨホホ、、、 ビンクスの酒を届けにゆくよ 聞き覚えのある声、この歌は? そしてここはテキーラウルフ? ジョイボーイとリュウグウ王国 一同はリュウグウ王国へ 辿り着いた魚人島のポーネグリフ 以前、ロビンが解き明かした様にここに記されるのはジョイボーイの謝罪文 引用. ワンピースリュウグウ王国編より ・ジョイボーイは空白の100年に実在した地上の人物 ・謝罪は当時の人魚姫に宛てたもの ・内容は魚人島との約束を破った事に対してのもの ・いずれジョイボーイに代わって約束を果たしに来る者がいる。 ・その時まで巨船ノアを守るのがリュウグウ王国の使命 ・現在の人魚姫はしらほし。 =古代兵器ポセイドン ジョイボーイの意図を知り、何を想うロジャー。 そして幼きシャーリーによると次の人魚姫、つまりしらほし姫はこれより10年後に生誕 ワノ国の異変 白ひげとの冒険、ロジャーとの冒険途中に立ち寄ったワノ国 再び戻ったワノ国には久しぶりに見る家臣の顔が、、 以前は無かった工場の煙、ただならぬ様子の民達 明らかに起きてる異変 しかし立ち返ってはもう二度と海には戻れないと目を背け、海に出るおでんでした。 罵られるかつての英雄おでん。 ポーネグリフコンプ ロジャーの冒険の目的の一つでもあるロードポーネグリフ集め。 最後の4つ目はゾウのロードポーネグリフ ルフィ達が訪れた時と同じく光月家の家紋が。 これによって最後の島への道が開かれました。 寿命短きロジャーは事を急ぎます。 バギーとシャンクス 最後の島へ到達間近、突然高熱を出したバギ次郎ことバギー 治ったと言い張りますが航海は断念。 なんだかんだで仲の良い赤太郎ことシャンクスが看病を名乗り出ます。 いつか自分で行くと言い放つあたりは大器の片鱗 Laugh Tale 映画スタンピード作中で明らかになり話題となった最後の島ラフテルのスペル"Laugh Tale" 遂に本編でも言及される時が来ました! 語源については笑島、笑い話など囁かれていましたが やはりキーワードは笑い ジョイボーイおれはお前と同じ時代に生まれたかった ロジャーは通り名ではなくニューゲートと呼んでますね。 この呼び方好き! 宴会 3日3晩続いた激しい両海賊の戦いですが何故か宴会の流れに! 決着つかず互いを認め合っての事でしょうか? なんとも楽しそう! 水先星島 ゾウ編以前は 記録指針 ログポースを辿って行き着く先がラフテルだと言われてきました。 偉大なる航路を航海するには欠かせない記録指針。 特に後半の新世界では3つの指針を持いてた上で勘を頼りに進路を決定します。 そんな中、記録指針 ログポースの最終地点にロジャーが到達していたと判明 その名も 水先星島 ロードスター島 これより13年前、、早過ぎる、、 しかし水先星島はゴールにあらず。 記録指針の針が乱れてそれ以上先を示さないが、島はもうひとつあり、そこに行き着いてこそ前人未到の世界一周が完了するという。 ゾウ編で明らかになった通り 赤い歴史の本文。 ロードポーネグリフと呼ばれ世界に4つしか存在しない特殊なもの。 これらを読み解く事で浮かび上がるのが ラフテルの場所だと理解した様 ティーチの謎 少し距離を置いて牽制し合う しかも内容まで感じ取ってます。 ナレーション 見せて貰うぞロジャー お前の生涯をかけた 大冒険の最終章!! 次号、年明け1発目は巻頭カラー [ad] 振り返りと展開予想 965話までのおさらいと展開予想をお送りします。 何か面白い案などございましたらコメント欄よりお寄せくださいませ。 将軍 黒炭オロチ 前回記事であまり触れられなかったオロチについて。 回想編ではおでんと同じ様に毎回登場したワノ国編の主要人物 正統な跡継ぎであるおでんの不在も重なり将軍代理まで漕ぎ着けました。 ムナクソ悪い描写ばかりが多いですが先代の汚名を背負ったオロチもなかなか悲惨な幼少期を過ごした事でしょう。 老婆とマネマネ どちらかと言えばまだ純粋だったオロチを操ったのが謎の老婆。 光月家、ワノ国に恨みを持っている様子です。 オロチがスキヤキを恨み将軍の座を欲する様に焚き付け、裏でアシストしていた黒幕 ワノ国の職人の腕をエサに外交し後ろ盾を確保 資金調達、武器調達 着々と準備を進めてきました。 そして極めつけは老婆のマネマネの実 要所でおでんやスキヤキの代役を演じる事で周りを出し抜く事に成功しました。 オペオペさんより トンデモ論ということなら、老婆が生きてる説を推します 「オペオペによる永遠の命」を得た人間が少なからず世界にはおり、そのオペオペには魂を入れ替える能力がある。 この老婆がオペオペを利用することで、他者に成り代わり、更に他者は「目的の能力者」となり、そのまま生きている。 そう考えると、老婆がもっと別の誰かになって生きている気がします。 大恩 いつだか康イエが言っていたオロチのおでんに対する大恩 怪しいおでんに気前よく金を貸し、取り立てる事もなく面倒を見てくれました。 城においてくれと紹介したのもおでん この時のおでんが老婆だった可能性もありますが描写的に本物でしょう。 そういったおでん、康イエに恩を仇で返す処刑敢行 かなり残忍に思えます。 オロチのマインドをコントロールしたのもこの老婆ですが、オロチ自身も悪びれる様子はありません。 ちなみにこの老婆ですが、ボン・クレーがマネマネを手にしていた事からすでに死んでると思われます。 最後は飼い犬オロチに噛まれた!ってところかな? あまつき トキの性、天月ですが意外と早く回収となりました。 光月家に仕える名家の柄だったんですね! 未来へと旅を経て光月家の後継おでんと結婚するとはなんともロマンティック ティーチとシャンクス 965話で白ひげ海賊団に乗船?拾われたティーチ この後のロジャー海賊団vs白ひげ海賊団を考えると現四皇であるシャンクス、ティーチの絡みが見れるかもしれませんね。 おでん関連のエピソードがメインですのであまり期待は出来ませんが、、、 あまりに有名ですがシャンクスの左眼にある三本の切り傷、これはティーチ起因のものです。 ワンピースより ティーチがサッチを手にかけ逃亡した際も事態が悪化する事を憂いて追っ手のエースを止める様に白ひげに直談判しました。 結果として最悪の事態に陥りましたがティーチを気にしていたのは確かです。 第1話初登場時から左眼に傷がありました。 今回はそれよりさらに前の過去回想編 ・白ひげ海賊団遭遇前 ・おでんが開国を決意した大海賊時代突入前のロジャー海賊団の描写 引用. ワンピースより こちらでは傷は見受けられませんでした。 そうなるとロジャー死後〜ルフィとの出会い の間につけられた傷でしょうか? 今回は流石にそこまでは描かれなそうですが、白ひげ海賊団のティーチとロジャー海賊団シャンクスの初遭遇で何らかのインパクトが欲しいところです。 また傷については各メディア、登場回ごとに有無があり書き忘れや二重人格、別人説などがあり難しいところです。 少しはヒントが貰えるかな? 花見 こちらもロジャーと白ひげの遭遇となれば思い出されるシーン 桜の木の下で酒を飲み交わす2人 引用. ワンピースより 桜の象徴ということもありこの場所がワノ国では?と囁かれてきました。 ・何やらひと段落着いてる雰囲気 ・Dについての発起 ・ラフテルの到達方を知っている ・ロジャーの死期が近い 読み取れる事は少ないですが、ロジャーがラフテル到達を成し自首する前、もしくは今回の衝突で揉めた2人に決着がついた辺りでしょうか? いずれにせよ時期的には今の回想編と大分近いところまで来ています。 この2人が鎖国国家ワノ国で会談 やはり関連づけたのはおでんという存在でしょうか?.

次の