パンダ プリッと。 プリッとchannelのメンバー情報完全まとめ!本名、身長、年齢も【Sasuke,あごキング】

プリッとchannelの最新メンバーは?おだんごと娘って?ディズニーと鬼ごっこ動画は?

パンダ プリッと

twitter. twitter. twitter. instagram. instagram. skiyaki. twitter. twitter. twitter. instagram. instagram. skiyaki. twitter. twitter. twitter. instagram. instagram. skiyaki.

次の

入ったグループはYouTube登録者数100万人を超える人気グループでした|パンダ|note

パンダ プリッと

当記事では、プリッとchannnelについて紹介していきます。 プリッとchannnelは現在8人で活動している男性のグループ系Youtuberです。 プリッとchannnelはある職業をやっている方達の集まりで、その企画力が注目されています。 「 さっ、はじまりました!プリッとchannnelです。 HELLO~」という挨拶ではじまる動画は視聴するだけでワクワクしますよね! 今回この記事ではプリッとchannnelのメンバーの紹介と、おすすめ動画についてまとめました。 プリッとchannnelのことについて知りたい方はぜひ読んでみてください。 Sasukeの紹介 名前 Sasuke プロフィール 本名:宮城和行 みやぎかずゆき 性別:男性 出身地:埼玉県秩父市 誕生日:1983年5月20日 血液型:A型 年齢:35歳 身長:身長174㎝ 学校:不明 職業:Youtuber 住み:東京 所属事務所:UUUM 画像引用: Sasukeはプリッとchannnelのメインメンバーです。 プリッとchannnelは元々SasukeTVとしてSasukeが1人で企画をやっていました。 Sasukeの本名、誕生日、身長 本名は以前Sasukeがやっていた活動から 宮城和行 みやぎかずゆき であることがわかっています。 生年月日は 1983年5月20日で、 35歳の 埼玉県秩父市出身です。 身長は 174cmと成人男性の平均よりすこし大きいくらいの高さです。 あごキングの紹介 名前 あごキング プロフィール 本名:田村悠太 タムラユウタ 性別:男性 出身地:新潟県長岡市 誕生日:1986年1月20日 血液型:B型 年齢:32歳 身長:177cm 学校:不明 職業:UUUM,モノマネ芸人 住み:東京 所属事務所:UUUM あごキングはプリッとchannnelのメインメンバーの1人です。 Sasukeのサポート的な立ち位置でチャンネルを盛り上げています。 あごキングの本名、誕生日、身長 あごキングも以前の活動から本名が 田村悠太 タムラユウタ であることがわかっています。 生年月日は 1986年1月20日で、 新潟県長岡市出身の 32歳です。 血液型はB型で、身長は 177cmと高身長な部類に入ります。 プリッとchannnelのサブメンバー一覧 プリッとchannnelはこの「 Sasuke」と「 あごキング」の2人がメインで動画を作っています。 しかし、サブメンバーとして他にもグループに所属しているメンバーがいるので、紹介させていただきます。 しょうちゃん しょうちゃんこと本名 末松翔 すえまつしょう は、可愛らしい感じのお顔だちをされているイケメンなメンバーです。 1994年生まれの9月10日が誕生日で、2018年で24歳になります。 メインのメンバーと比べるととても若いですよね! 出身は東京都大田区で、普段は「コスモスライダー」というコンビで芸人をやっています。 所属している事務所は「ケイダッシュステージ」で、こちらの事務所には「オードリー」や「原口あきまさ」さんなどが所属している大きな事務所になります。 ちなみに身長は173cmと平均的な高さです。 コスモスライダーは漫才コンビで、水色のセーターに赤い蝶ネクタイがしょうちゃんのトレードマークになっています。 おだんご おだんごは「西原まんた」という芸名で芸人をしています。 ちなみに西原は本名で、まんたは勝負事でよく「ちょっとたんま!」とよく言いそのたんまを逆さ読みしたことが由来になっているとTwitterで答えていました。 参考URL: おだんごは「なおよし」というコンビを組んでおり、事務所は「グレープカンパニー」に所属をしています。 1990年生まれの1月31日が誕生日で、出身は静岡県で年齢は28歳です。 身長は168cmで日本の成人男性の平均より少し低いくらいの高さです。 おだんごが西原まんたという名前で所属しているグレープカンパニーには、「サンドウィッチマン」や「永野」など有名な芸人さんが多数所属されています。 円形脱毛に悩む人は日本でも大勢いるので、このように体験談が聞けるととても勇気をもらえますね。 ポロシャツ じつはポロシャツに関しては、あまり他のメンバーのようにあまり情報がありません。 プリッとchannnelのなかでも謎の多い人物なんです。 身長に関しては調子が悪いと155cmと話していることから、そこまで身長が高くないことがわかります。 ちなみにポロシャツの家族で一番背が高いのは、弟さんで162cmとTwitterで発言しています。 ポロシャツは筋肉がムキムキで、この筋肉は柔道で培われたもの。 今はジムへ通っている様子がTwitterから伝わってきます。 また誕生日は12月7日で、年齢は公言していません。 ポロシャツの出身は群馬県で、現在は東京に住んで活動をされています。 どんぐりの紹介 どんぐりは笑顔が素敵な人物です。 ポロシャツ同様プリッとchannnelではあまり情報がないメンバーです。 どんぐりもポロシャツと同じように筋肉があり、優しいその雰囲気からは女性からも高評価です。 ちなみにどんぐりは既婚者です。 名前の由来はずっと坊主で地黒だったことから「どんぐり」になったと質問の動画で話されています。 くまけんはお笑い芸人でもあり、卒業理由はお笑いをメインにやっていくためと言っています。 プリッとchannnelは芸人! 実は、プリッとchannnelは お笑い芸人が集まったグループチャンネルなんです! ちなみにメインメンバーであるSasukeとあごキングも元々芸人で「ざしきわらし」というコンビで活動していました。 現在プリッとchannnelは大手Youtuber事務所であるUUUMに所属しています。 しかし、ざしきわらし時代は「マセキ芸能社」に所属しており、「アメトーーク」などの有名な番組にも出演していました。 ざしきわらしは2017年3月31日で解散しているのですが、今も一緒に活動していることからとても仲の良いことがわかりますね。 ディズニーランドの動画を撮影するYoutuberは大変多いですが、このような検証動画を撮影するYoutuberは珍しいと思います。 キャンピングカーはなかなか乗る機会がないので、こういった動画はワクワクしますね。 まとめ 最後にこの記事の内容をわかりやすく簡単に箇条書きで紹介させていただきます。 ・プリッとchannnelはメインメンバー2人とサブメンバー6人で活動しているYoutuber ・お笑い芸人や元芸人で結成されている ・以前はくまけんというメンバーも在籍していた ・芸人であることを活かした企画力が魅力 ・UUUMに所属している ・芸人をやってるメンバーもそれぞれ大手の芸能系の事務所に所属 プリッとchannnelは人数も多いので、様々な企画そしてスピーディーな動画投稿もまた視聴者を惹きつけているのでしょう。 以上プリッとchannnelのメンバーの紹介をさせていただきました。 読んでいただきありがとうございました。

次の

プリッとChannelメンバー情報!【出身大学や身長まで】

パンダ プリッと

2018年11月なので今から1年以上前の話です。 自分のスマホに電話がかかってきました。 電話相手は後輩のSasukeとあごキング。 彼らとは10年くらい前からの知った仲で、彼らは勢いのあるYouTuberをやっていました。 二人の話を聞きました。 ありがたいことにチームへの誘いでした。 驚いたと同時にやってみたいという感情が湧き、二つ返事で受け入れました。 当時自分は映像製作会社で働いていました。 話をもらった次の日、会社の社長にYouTuberになりたいと退職願いを申し出て。 それから3ヶ月後、「たまに見て、成功してないと悲しくなるから頑張ってくれ」と送り出してもらい。 翌年2019年1月末に退職しました。 10年やったお笑い芸人をやめて、その後わずか1年間の会社員生活をやめて、YouTuberになりました… 普通に考えたら絶対おかしいです。 そんな経歴のやつは絶対おかしいです。 ですのでせめて一度もサボることなく生きようと毎日言い聞かせて今日まで生きてきたつもりです。 サボることも多々多々ありました それからというもの生活が一変しました。 自分はYouTuberになりました。 YouTuberの生活は驚きの連続です。 大人は一年が早く経つと言われていますが、それは「新しい経験をし続ける」子供の頃の方が感覚的に一年が遅く感じるからだと聞きました。 私の2019年は全く早くなかったです。 濃厚でした。 毎日毎日新しい経験の連続だったからだと思っています。 (これは10年芸人をやった社会経験ゼロの自分が会社員として働いた1年間。 その1年間の2018年もそうでした、しかしそれはとても濃い話になりますんで、また今度書きますね。 ) YouTuberはとても刺激的です。 美味しいものが食べられます、いや食べられ過ぎます。 「24時間、家中に吊るした大量のパンを食べ続けるパン食い競争」をしたり、「パンパンの食材をつめた冷蔵庫を空っぽにするまで終われません」などなど大食い企画が多々あります。 また遠征もしました。 初めての韓国での撮影、北海道へもイベントでいけました。 ベタですが北海道の回転寿司の美味しさは忘れられません! また「夏を制すものはYouTubeを制す」というSasukeの合言葉により夏も奇妙奇天烈な企画をたくさんやりました。 「虫を100匹探すまで帰れません」や「25mプールサイドに置いてあるコーラを一気飲みしながら5往復泳ぎ続けるレース」 死ぬかと思いました などなど。 死に物狂いでYouTuberをやっていきました。 一年を通して…YouTuberとはなんぞやをほんの少し理解できた気がします。 YouTuberは地味な職業です。 ギリギリまで粘って企画を考え、撮影をなんとか終え、ひたすら家にこもって編集しやっとの思いで投稿時間を守る。 常に新着動画に追われて生きてます。 一つ一つに思いを込めて地味な作業を続けてなんとか動画を作る、そしてスキップしてもらいながら雑誌感覚で動画を見てもらう。 この毎日投稿の生産リズムは昔自分たちが憧れた墨まみれの漫画家さんのようで格好良い、なんて思います。 そんなことを言ってられるほど余裕ではありませんが… 毎日の動画の反応をみるのはとても楽しいです。 多くの賛否を受け。 次の動画へと移行する。 本当に忙しない毎日ですが。 みんなで作った動画が毎日評価を受けるのはなんとも言えない幸福感があります。 ----------------- 少し自覚が芽生えました 自分が加入してから1年が経ちました。 加入した時60万人だったチャンネル登録者数は今現在100万人を超えました。 ものすごいことです! ある日ショッピングモールで小さい子供に声をかけられました。 「昆虫採集100匹の動画面白かった!」そうと言われた時に、ほんの少し実感が湧きました。 その子の様に、まだあったことのない多くの人が毎日投稿を見てくれている、この状況はものすごいことです! 今グループはさらに成長を遂げました。 今では少し「自分はYouTuberなんだ」という自覚が芽生えてきました。 動画を作る楽しさを感じます。 なる前には知らなかったYouTubeの世界も徐々に知れました。 芸人の時みたいなライバルもいます。 賞レースのように比較もされます。 一度捨てた夢が戻ってきた感覚です。 戻ってきたからには全力でやりたい。 一年前は人気グループに入ってしまい少し恐縮でした… けれども今は貪欲に!やってやるぞと引っ張る気持ちで。 いつまでYouTubeで活動できるかわかりません。 わかりませんがどうなろうとも、2018年11月にもらった電話での、あの時生まれた感情を忘れずに挑みたいと思っております。 チャンネル登録している方本当にありがとうございます。 まだの方は、ご登録お待ちしております。 会うことができないですが多くの視聴者さんの顔を想像して、みんなで楽しく動画を作っていきます! それでは!またいつか更新します。

次の