煽り運転 ガラケー。 煽り運転であおりを喰らったガラケー

ガラケー女のハロウィン・煽り運転・デマ拡散が話題

煽り運転 ガラケー

18日午前11時ごろ、あおり運転後に男性を殴ったとして傷害容疑で指名手配されていた宮崎文夫容疑者(43)の大阪市の自宅マンション付近に到着すると、付近の駐車場で複数の警察関係者に、男が白い車に押しつけられ叫んでいた。 帽子をかぶり、マスクとサングラスを着用。 手には事件当時、一緒にいた女性が持っていた黒のガラケーとは別のピンク色の「ガラケー」があった。 宮崎容疑者は歩道で複数の警察官に向かって大声で何かを訴えていた。 近くにはスーツケースを持ち容疑者の知人とみられる女性がいた。 女性は「絶対に生野署に連れてって下さいね」と大声で警察に訴えた。 多くの捜査員に囲まれ、茨城県警の車両へ促された宮崎容疑者は、もう1つの警察車両に手をつき「ちょっと待って下さい。 行きますから」と激しく抵抗した。 女性はいったい誰なのか。 宮崎容疑者は「そっち(大阪府警の車)に一緒に乗りますから」と女性の車に乗りたい様子だった。 女性も「こっちに一緒に乗るから」と警察に訴えた。 宮崎容疑者は「無理矢理、乗せられてるやん。 暴れてないやろ」と警察の車に乗せられることに反抗したが、警察の誘導で茨城県警の車に乗せられた。 宮崎容疑者と女性は別の車に乗せられ、騒動から約30分後の11時30分頃に車が発車した。 現場は大通りに面しており、多くの近隣住民が駆けつけ、騒然となった。 捜査関係者によると宮崎容疑者は18日中にも茨城県警取手署に移送される。

次の

常磐道煽り運転加害者の顔画像!ガラケー撮影女も逮捕?被害者は何をしたのか?

煽り運転 ガラケー

追記:移送時のサングラス、マスクなしの映像が公開される 顔画像あり 日本中を騒がせたあおり運転の加害者、宮崎文夫容疑者がついに逮捕されました。 宮崎文夫容疑者が暴行する様子をガラケーで動画撮影していた人物ですが、 この女性も逮捕するべきとの声が挙がっていましが、逮捕に至ったようです。 今の所の逮捕容疑は宮崎文夫容疑者を部屋に匿ったとする「犯人隠避罪」での逮捕です。 どんな人物でるのか、宮崎文夫容疑者とはどんな関係性なのか見ていきましょう。 宮崎文夫の言い分では、自主をするつもりだったようです。 横にいた喜本奈津子容疑者は「なんでそんなに乱暴するの!」と不服そうな様子でした。 自分たちは常磐道で男性に乱暴行為をしていた事は忘れたのでしょうか? また、別のカメラには 取材陣の問いかけに答える喜本奈津子容疑者の様子が映し出されています。 引用:twitter. com 今まで逃げ隠れしていたから、こんなにも大事になっているはずですよね。 今は 宮崎文夫容疑者の会社に勤務しているということは明らかになっています。 出身高校や大学、職歴などについて新たな情報が分かり次第、追記します。 「 彼女は宮崎の右腕で、仕事を手伝いながら私生活もずっと一緒だった。 宮崎より随分年上で、独身だと聞いている。 関東出身で、見た目は若作りでお洒落だが、気性は荒く、クレーマー体質。 名字は違うので、籍はいれずに独身状態との事。 仕事のサポートをしていたとう事から、実質的な業務はすべて喜本容疑者が担っていたのではないでしょうか? もしくは、親からマンションを譲り受けた宮崎容疑者の裕福さに目をつけ、甘い汁をすうために側にいた可能性も考えられます。 この35度を超える猛暑の中、パーカーにマフラー、リュックを背負って帽子にサングラスとマスクの違和感。 少なくとも逃げも隠れもしない格好ではない。 危険人物、釈放されない事を祈る。 会社は金融機関から融資を引き揚げられて倒産、資産は競売、親族も社会的に抹殺された。 あおり殴打、同乗?の51歳女を逮捕 犯人隠避の疑い:朝日新聞デジタル — 低気圧ボーイ bokunakasounen 【続報】ガラケー女「喜本奈津子(51)」容疑者逮捕 今後、茨城県警に身柄を移されるそうです — ミカサ mikasa296 ちなみにこいつら二人が使ってた携帯、ガラケーに見えて折り畳みのAndroidのスマホだと思います。

次の

【あおり運転】ガラケー女(きもとさん)喜本奈津子「絶対に生野署に連れてって下さいね。絶対ですからね」→茨城県警に移送w 逮捕画像アリ

煽り運転 ガラケー

偶然が重なったのが事の発端です。 未確認の情報を、正義感ぶって晒して拡散したのが、ココまで悪化した原因です。 間違いでした。 すみませんでした。 謝罪したら許して貰えるとか思ってるんでしょうか? 慌ててアカウントしたそうですね 笑 削除から30日まではデータが残ってるらしいので、特定は出来るみたいですね。 ちなみに、リツイートしただけでも罪になるかもだそうです。 職場にイタ電が250件もあり、業務に支障が出たらしいので、イタ電した人も罪になりそうな気がします。 まぁいつもの事です。 呆れて物が言えません。 こういうつまらぬ「正義感」を振りかざし個人を特定しようとする人の大半は、「ただの素人」です。 決してハッキング 笑 などで特定しているわけではありません。 専門知識など何もなく、ただ単にSNSの痕跡を辿って見つけた「思い込み」をあたかも「事実」であるかのように錯覚し、それを最初に見つけた自分はすごいだろと、「自己顕示欲」や「承認欲求」のために拡散しようとします。 そして、その何の根拠もない情報を鵜呑みにし拡散する人達もまた、「ただの素人」です。 「ただの素人」ですから、自分の書き込み元を隠蔽するような知識は持ち合わせていないと思います。 Twitterのアカウントを削除して逃亡しても、ログは残っています。 であれば、法的措置に乗っ取り、利用プロバイダの契約者情報から個人を特定し処罰する事は可能です。 デマを拡散している人達は、さっさと書類送検にでもなれば良いのにと思っています。 「見せしめ」でも良いのでそうしないと、この手の事件は今後も繰り返されるでしょうね。 心底呆れます。 ソースは子供のTwitterアカウントです。 スクショをとっている方がいるので事実です。 なんの根拠もなしにその子供が適当に「この人、このガラケー女と似てる!犯人だよ」と言ったことをネット民が信じてしまったそうです。 また中には、その情報があたかも真実のように断定してツイートしている人がいるので、信じきってしまう人が多いんだと思います。 今数人の方がそういった攻撃的なアカウントに対して「まだ犯人という証拠が何一つとして出ていません」とリプを送っているようですが、攻撃的なアカウントの人ほど、自分が間違えたことを認めたくないようで、ほとんどの方が論点をずらしてその言葉を無視しています。 ちなみに、今回の混乱を起こした子供は事の重大さを知って、アカウントを削除しています。

次の