ワンピース 山賊。 【ワンピース】マキノの子供の父親を考察!!まさかのシャンクスが!?

ダダンの正体がヤバかった!ルフィを育てた本当た理由

ワンピース 山賊

山賊王ヒグマの強さを正しく考察 いろいろ強すぎると話題になっているヒグマですが、彼は一介の山賊。 800万ベリーをかけられていること、 シャンクスに似た男56人を討ち取った事実を考えると、それなりの実力を持っていることが伺えます。 クロやクリーク、アーロンより懸賞金が低いので、東の海最強ではありません。 強いて言えば、ダダンクラスですね。 ヒグマより強い猛者には大海にはゴロゴロいるんですよ。 ヒグマの強さは四皇に遠く及ばないのは事実ですが、現時点で山賊の中では最強クラスなのは確実。 先ほどダダンクラスと考察しましたが、 強さに狡猾さを合わせるとダダン以上かも。 56人倒した真相は力差で勝ったのか、狡猾な手を使ったかどちらかの可能性が考えられます。 実際に賞金首になっているので力で勝利した可能性は高いです。 他にも山賊がたくさん存在すると思いますが、あまり登場していないので、56人の人間を倒したヒグマこそ山賊王と言わざるを得ないでしょう。 ワンピース界最強説はガチなのか? ヒグマは「 四皇シャンクスと同格の男を56人倒したこと」から最強説が囁かれ、大将・四皇よりも強いと噂が独り立ちしています。 ただ、管理人的には最強説は本当ではないと考察しています。 何故なら、 シャンクスは彼に対して本気を出していないから。 結構器の大きい男なので、自分が馬鹿にされても大体のことはやり過ごしています。 ヒグマは彼を馬鹿にしましたが、いざ逆鱗に触れたとなると呆気なく退散しました。 最強説が本当ならば、いくらシャンクスでも倒せずに苦戦していたことでしょう。 果てには四皇の一角に数えられていたかもしれません。 以上の考察から、ヒグマの最強説は成り立たないことになります。 残念ながら覇気は習得していない 先ほどの最強説から「 ヒグマは覇気を取得したのではないか」と囁かれていますが、これも本当ではありません。 何故なら、 彼が覇気を使った描写は一回も描かれていないから。 1話が書かれた当時は覇気の概念すらありませんでした。 もしその概念があったとしても800万ベリーの山賊止まりなので現実的に覇気の取得は不可能なはず。 彼が覇王色含めた3種類の覇気を使えたら、 シャンクスのように海王類に襲われずに追い払えたでしょう。 つまり、ヒグマは覇気取得どころかその概念すら知らなかった可能性もあります。 もし、山賊が覇気を使っていたら尾田先生も驚きですね。 ヒグマの再登場はかなり絶望的 ヒグマが再登場する可能性は残念ながら極めて低いです。 何故なら前述通り「 海王類の襲撃で命を落としたから」。 もう一度言いますがこの出来事はもう12年前の話。 なので現在は「 白ひげやエース同様この世を去っている」事実は疑いようがありません。 もし再登場するとしたら、ルフィが海賊王になった後この世を去って天国に行く時でしょう。 彼の再登場は1話連載から20年以上経った今でも果たせていません。 もし彼が生きていたとしても、今後のストーリーにはあまり関わらないのでどっちみち再登場は果たせません。 まとめ ここまでヒグマの強さや再登場について考察しました。

次の

【ワンピース】山賊ヒグマの強さや再登場の可能性を考察【最強説の真相】

ワンピース 山賊

山賊王ヒグマの強さを正しく考察 いろいろ強すぎると話題になっているヒグマですが、彼は一介の山賊。 800万ベリーをかけられていること、 シャンクスに似た男56人を討ち取った事実を考えると、それなりの実力を持っていることが伺えます。 クロやクリーク、アーロンより懸賞金が低いので、東の海最強ではありません。 強いて言えば、ダダンクラスですね。 ヒグマより強い猛者には大海にはゴロゴロいるんですよ。 ヒグマの強さは四皇に遠く及ばないのは事実ですが、現時点で山賊の中では最強クラスなのは確実。 先ほどダダンクラスと考察しましたが、 強さに狡猾さを合わせるとダダン以上かも。 56人倒した真相は力差で勝ったのか、狡猾な手を使ったかどちらかの可能性が考えられます。 実際に賞金首になっているので力で勝利した可能性は高いです。 他にも山賊がたくさん存在すると思いますが、あまり登場していないので、56人の人間を倒したヒグマこそ山賊王と言わざるを得ないでしょう。 ワンピース界最強説はガチなのか? ヒグマは「 四皇シャンクスと同格の男を56人倒したこと」から最強説が囁かれ、大将・四皇よりも強いと噂が独り立ちしています。 ただ、管理人的には最強説は本当ではないと考察しています。 何故なら、 シャンクスは彼に対して本気を出していないから。 結構器の大きい男なので、自分が馬鹿にされても大体のことはやり過ごしています。 ヒグマは彼を馬鹿にしましたが、いざ逆鱗に触れたとなると呆気なく退散しました。 最強説が本当ならば、いくらシャンクスでも倒せずに苦戦していたことでしょう。 果てには四皇の一角に数えられていたかもしれません。 以上の考察から、ヒグマの最強説は成り立たないことになります。 残念ながら覇気は習得していない 先ほどの最強説から「 ヒグマは覇気を取得したのではないか」と囁かれていますが、これも本当ではありません。 何故なら、 彼が覇気を使った描写は一回も描かれていないから。 1話が書かれた当時は覇気の概念すらありませんでした。 もしその概念があったとしても800万ベリーの山賊止まりなので現実的に覇気の取得は不可能なはず。 彼が覇王色含めた3種類の覇気を使えたら、 シャンクスのように海王類に襲われずに追い払えたでしょう。 つまり、ヒグマは覇気取得どころかその概念すら知らなかった可能性もあります。 もし、山賊が覇気を使っていたら尾田先生も驚きですね。 ヒグマの再登場はかなり絶望的 ヒグマが再登場する可能性は残念ながら極めて低いです。 何故なら前述通り「 海王類の襲撃で命を落としたから」。 もう一度言いますがこの出来事はもう12年前の話。 なので現在は「 白ひげやエース同様この世を去っている」事実は疑いようがありません。 もし再登場するとしたら、ルフィが海賊王になった後この世を去って天国に行く時でしょう。 彼の再登場は1話連載から20年以上経った今でも果たせていません。 もし彼が生きていたとしても、今後のストーリーにはあまり関わらないのでどっちみち再登場は果たせません。 まとめ ここまでヒグマの強さや再登場について考察しました。

次の

ワンピースのヒグマって強いですよね?今のルフィは勝てますか?

ワンピース 山賊

相反する目的がぶつかり合う展開が予想され、ラスボスとされています。 また、 エースを処刑に導いた人物という因縁もあるので、復讐のためもあると思います。 否定派 黒ひげはルフィと同じDの文字を持つ 「Dの一族」なので 最終的には手を組むと予想されています。 Dの一族全員が手を組みより強大な敵に立ち向かうと思われるので、その観点から考えると黒ひげはラスボスには成りえないと思われます。 個人的には 個人的な意見では黒ひげはラスボスの可能性があるのではないかと思います。 エースを処刑台に送り込んだ張本人ですし、 海賊王の目標を持っていることでいずれ対立するという展開が見えるからです。 ルフィは作中、四皇は全員倒すことを言っていましたので、四皇にいる間は敵対するかと思います。 そして、シャンクスが世界政府と繋がっていることを示唆する場面もありました。 そのことから考えると四皇を抜けていたとしても 世界政府側の人間として戦うかもしれません。 それは エースを殺害した張本人であるからです。 「ワンピース」の赤犬って嫌われてる風潮あるけどさ・・・ — カメ速報 kamesokuhou 海軍には祖父のガープがいるので戦うことを避けると思いますが、赤犬に対しては恨みを持っているルフィは個人的に戦いを挑むと思います。 また、海賊として海軍元帥と戦うのは避けられない運命でもあります。 五老星は銀河系にあるそれぞれの星の王だと思ってる。 「歴史より消すべき灯火がまたお決まりでしょうか」 イム様は五老星からすると光の存在。 銀河系を照らす存在。 つまり月。 月の王がイム様。 だと思う!ワンピースと月の関係性は深いなー — なりゆき nariyuki20 世界政府を裏で牛耳っていると思われるイム様とルフィはいずれ戦うかもしれません。 それはルフィが世界の均衡を破壊すると思われ、その時に世界政府と戦うと思うからです。 おそらく、イム様は直接攻撃するのではなく、 五老星を使って間接的にルフィを苦しめていくだろうと考えられます。 『世界に問いかける!! ルフィの目標だった海賊王になったことを見ていたドラゴンはどこからともなく現れ、戦います。 ルフィは苦戦しながらも倒しますが、その正体はドラゴンだったという展開かと思われます。 このことから考えるとロックスはルフィが生きている時には伝説の海賊となっていると考えられます。 ゴール・D・ロジャーがまだ海賊王になる前に暴れていたので伝説となる根拠は十分あり、ロックスがルフィの最大の敵=ラスボスになると思います。 バァカ おれは一生 神には祈らねェ!!! -ロロノア・ゾロ — ワンピース名言・考察 onepiecemeigen1 それはゾロの肩書です。 ゾロは 「海賊狩りのゾロ」と恐れられ、海賊を片っ端から狩っていました。 いずれはルフィの懸賞金の額が他の海賊よりも最高金額になると狩ってしまう可能性もあります。 また、 最強を求めるゾロに取ってルフィはミホーク同様、越えなければならない相手だと考えられます。 その他のラスボス予想 その他、予想されている意外な人物がラスボスになる可能性も予想されています。 ギャグ展開はちょっと無理がありますがね…(笑) ラスボス 笑 :エネル 2代目担当編集・土生田さん 『「いい事を思いついた」と尾田先生が自信満々に話してくれた「ルフィはゴムだから雷が効かない」という設定と「ビックリするエネルの顔」。 想像を遙かに超えるこの渾身のビックリ顔に、ネームを見た瞬間は大爆笑しました。 彼がラスボスになったとしてもルフィにすぐにやられてしまうと思います。 それはゴムは電気を通さないので、いくら強力な攻撃もしても口をあんぐりと開けてしまうと思います。 ラスボス 笑 :ルフィの母親 実はルフィの母親なのではないかということもネットでは予測されています。 ルフィを産んだ張本人でもありますので、実力は折り紙付きだと思います。 ラスボス 笑 :山賊ヒグマ 原作者が「 ラスボスは1話に出てきている」という情報から挙げられた山賊ヒグマ。 ワンピース1巻の山賊ヒグマが60皇を4皇まで減らした説面白すぎるwwwその山賊王ヒグマを一飲みするオチまで面白すぎるw — ちゃばしら🍵 tamanegituna 四皇であるシャンクスに喧嘩を売ったにも関わらず、傷一つなく生還していることを考えるとラスボスとしてあり得ると思います。 ラスボス 笑 :ウルージ 最悪の世代でひときわ目立ったウルージ。 ウルージ誕生日おめでとう🎉今年も期待してる🖤👍 — raimu@底辺Youtuber raimunau スイート四将星の1人で懸賞金6億のシャーロット・スナックを倒した実力者でもあります。 ちなみにスナックが敗れてからスイート三将星となっています。 ウルージがラスボスとして挙げられる点はどんなに 苦戦していても常に笑顔でいる 余裕。 スナ ックを倒す 実力。 四皇カイドウを近くで見ても動じない 豪胆さがあります。 このことからみてウルージがラスボスである可能性があると思われます。 エネル、ルフィの母親、山賊ヒグマ、ウルージと紹介しましたが、意外すぎる4人の内1人がラスボスだったという展開が果たしてあるんですかね? まとめ 以上、ワンピースのラスボス予想8選でした。 個人的には黒ひげがラスボスであってほしいと思っています。 それは黒ひげは懸賞金0ベリーから四皇までのし上がった人物であり、ルフィと同じ海賊王という目標があるからです。

次の