れん ごく きょう じゅ ろう。 しょうじいちだいじ、けつみゃくしょう

Kimetsu no yaiba 2: ¿cuándo sale la segunda temporada del anime?

れん ごく きょう じゅ ろう

「禰豆子!!!!」 「煩い!!」 「あだっ!!」 ハッと見開いた白い天井へ手を伸ばした矢先、視界を覆った陰に容赦なく腹を殴られ悶絶する。 じんと長引く痛みを癒す間、白いベットと薬品の匂いにこの場所の名前を突き止め、そうしてことの経緯を思い出した。 あの時、鬼舞辻無残を認識した瞬間、雪崩の如く脳みそに割り込んで来た一人分の人間の記憶、感情、感覚をその僅か一瞬で理解した途端、思考回路は当然に許容範囲を大きく上回ったことで熱暴走を起こし、敵を目前に気絶した。 夢の中では再度、鏡写しの自分が見て感じた記憶をゆっくりとなぞっていき、思い出したくもない死の光景を体験させる。 隙間隙間に在る笑顔が残酷なまでに悲しくて、何度泣いてしまったか分からない。 信じたくないと首を振ったところで無意味なのは、鬼舞辻無残とお館様で痛いほど理解できた。 どんな意味であってもあの二人の存在感は、唯一無二だから。 「転入早々気絶とはいい度胸だな、転校生」 「…っ」 「…泣くほど痛いか。 貧弱になったな」 痛いよ、痛い。 心臓のどこもかしこもいろんなところが痛くてたまらないんだ。 死んでいった人達のことを思い出すと、この時代の平和に痛くなるんだ。 斬った鬼の最期を思い出すと、どうしてか胸が痛くてたまらない。 なにより、大切な鬼殺隊の人達ともう一度、戦いなんてない場所で同じ時を過ごせている事がどうしようもなく胸を締め付けるんだ。 「ゆ、しろ、う」 「…!」 「ゆしろ…ゆし、ろう…ッ」 これは俺の幻なんかじゃない。 水が、雷が、獣が、炎が、霞が、音が、蝶々が、数えきれない意思が紡いだ未来だ。 「このタイミングで思い出すのか、お前は」 「…覚えて、るのか」 「不幸にもな。 珠世様、無残や十二鬼月に加えた一部の鬼達も取り戻している」 良かった。 珠世さんと一緒に居れたんだな。 「そうか」 「あの学園に逃げ戻りたくなっただろう」 「いいや。 …どうしてだ?」 「はぁ…」 前も今も変わらない。 俺は禰豆子を守るために戦っている。 そこに前世の記憶が在ろうがなかろうが、選択は揺らがない。 「お前の仲間を殺した鬼達がわんさかと居る場所だぞ」 「ああ」 「中にはお前を覚えている者もいる。 …恨まれているかもしれない」 「うん」 「……それに、お前は恨めしいと思わないのか?妹を散々傷つけた鬼だぞ、お前の上司を殺した鬼だ、人を餌として喰らっていた鬼だと言うのに」 「…それは、憎いよ」 「そらみろ」 沢山の人達の幸せな人生を喰らった鬼に優しくなんて出来ない。 人々の為に戦い抜いたあの人達を殺した鬼を許すなんてできない。 強靭な体を、美しい瞳を、動く足を、振るう腕を奪った鬼へ笑う事なんてできない。 「でも、」 じっと見つめてくる愈史郎を見つめ、安心させる様に笑う。 匂いで分かるんだ。 出ていけと言っているように聞こえるけれど、ずっと俺を心配してくれている匂いがしてる。 誰かが来ないように保健室で見張っていてくれたんだろう。 だってもう効きはしないのに、真新しい藤の香が焚かれているから。 珠世さんが居ないのに、傍には水と冷たい濡れタオルが見えた。 「もう誰も鬼じゃない」 バチンッ!!と勢いよく両頬を叩いて、少し前までの自分を改める。 「今ので鬼を恨んでた俺は居なくなった。 今日俺は、人として生きる愈史郎や他の皆と、もう一度出会ったんだ。 俺は愈史郎と友達になりたいよ」 優しい人達だった。 悲しい生き物だった。 もう誰も死ななくていいのなら、それ以上なんてないんだ。 「……救いようのない阿呆だな。 そう簡単に切り替えられる筈がない」 「ならその度に頬を叩いて改め直す。 あの時と今は違う」 「未だに人から恐れられる暴力集団を?」 知っているんだ。 兎に角喧嘩っ早い連中で、病院送りになったりされたりする人が後を絶たないって。 でも知ってる。 その中に死人が一人もいなかったこと。 後遺症の残るまでズタズタに壊された人はいない事。 どれだけ手や足が早くても、それでも行動にはちゃんとした正当な理由がある事を。 「もちろん!」 [newpage] 「炭治郎」 「どうした?」 「炭治郎」 「……?」 女子生徒がグラウンドでサッカーに励む一方、体育館の男子バスケで負傷者が続出する中、試合に割り込めば死者が出兼ねないと一般人が全員怪我で退場するまでの待機を命じられた炭治郎は、同じ状況にある狛治にじっと見つめられ訝し気に首を傾げた。 自分の名は両親がくれた大切な名だが、こう何度も何度も内容なく呼ばれると羞恥心が後追いで襲ってくる。 「そう、炭治郎だ」 「…何が言いたいのか全く分からないぞ」 「お前は何故杏寿郎を名で呼ばない」 「えっ」 至極真面目にそう問われ、流れのまま素直に思案する事三秒と少し。 雪崩の如く落ちてきた様々な感情とそれに伴った疑問驚き言い訳etc. 何も無いのにむせ返った炭治郎へきょとんと小首を傾げる狛治を他所に乱れた息を整える。 その間僅か一呼吸で身体に巡った熱は、頬をじゅわりとした朱に染め上げた。 「なな、なにを言い出すんだ突然!!?」 「好いている人間は普通下の名で呼ぶ。 好意の証としてもだが、互いを繋ぐ深い関係を相手へ誇示する為だ。 お前は杏寿郎を好いているだろう」 「…そりゃ、そうだよ。 あんな良い人、尊敬しないはずがない」 「なら名で呼べ」 だからどうして好意=下の名呼びになるんだろうか。 転校してから二週間と少しを過ごし改めて色々なことを知れたが、狛治はまだよく分からない時がある。 本人の自覚は無いとして、ちょっと天然な気がする。 普段の態度や言動で尊敬や敬愛は十二分に伝えられきれるだろうし、何より人に好かれる煉獄先生は個人に鬱陶しいほどのアピールをされても困らせるだけだ。 「煉獄さんは先生だよ。 そんな軽々しく呼ぶのは失礼だ」 「前世の記憶が在るお前達にその隔たりは必要か?」 「れ、煉獄先生が記憶持ちかどうかなんて分からないだろう!」 前世の記憶を持っている鬼達に接触したことで己の何らかが呼応し、瞬間的に一つの人生を思い出せたのだろう。 ならば鬼殺学園に在籍する彼らは思い出していない可能性がかなり高い。 それが炭治郎の推測だった。 「仮にその仮説が正しいとして、お前は共有者が欲しいと望まないのか」 「要らないよ。 そんなものなくたって、俺が覚えていればそれで十分だ」 「……阿呆か」 いつだって傍に居てくれた烏や、傷だらけになった鬼狩りを温かく出迎えてくれる藤の花の家紋や、出会った人々の優しい笑顔や、仲間達と食べたご飯や、確かに在った幸せの記憶はとてもとても愛おしいけれど。 そんなものを容易に跳ね除けてしまう業と死と血と涙と絶望ばかりの記憶は、同じくらい辛くて悲しい。 救えなかった人を想いだし悔やんだり、別の場所で亡くなっていく仲間達の前で手を合わせたり、全身がバラバラになる痛みを思い出すのはどれだけの苦痛が伴うのか。 大切な人が、目の前で死んだ記憶を鮮明に掘り返すのはどれだけの辛苦が伴うのか。 通りすがるたびに、これから会話を重ねる毎にあの姿を重ねて見てしまうから。 どれだけ頑張っても、今だけを見つめることは出来ないだろう。 また会えてよかった、守って貰ってばかりでごめんなさい、禰豆子を認めてくれてありがとうございました。 貴方達の生き方を汚さない選択が出来ていましたか。 貴方達の選択が正解だったと胸を張って言える道を進めていましたか。 会いたかった。 ずっと、ずっと。 「掌中の珠だったのはどちらだろうな」 「……え?狛治、もう一回言ってくれ」 「…だからそれだ」 指をさされ再三首を傾げる。 「俺のことは狛治と呼ぶんだ、杏寿郎は何故呼べない」 「それは……」 狛治とは今世では同い年の同じクラスで、まず一番にこの学園で仲良くなれた友人だからだ。 煉獄先生は幼い頃から先生であり、前世では尊敬する柱だったから。 いつだってあの人は、最初から簡単に名前が呼べるような存在ではなかった。 「お前の中では柱として死んでいった杏寿郎より、人を殺めた俺が勝っていると?」 「それはない」 「……分かっている」 「…無理なんだ。 俺には出来ない」 口に出すのも憚れるほど己の中の煉獄杏寿郎という存在は余りに偉大で輝かしく、掌一つで何もかもを掬い上げてしまえる尊い人間だ。 ただの竈門炭治郎が呼んでいい名前では無かった。 「お前は杏寿郎を神格化しすぎだ。 口に出すくらい出来る」 「無理だ」 「いいや、出来る」 嫌々と首を振る炭治郎へ溜息を吐き、壁に凭れている姿勢のままずるずると腰を落とす。 しゃがみ込んで何も無い方向へ視線を固定している炭治郎の顎を強引に掴み、己の方を向かせた。 その際に交じり合った視線が火花を散らしたのは言うまでもなく、条件反射で血の騒ぐ体へ叱責を入れた。 「Repeat after me」 「はっ…?」 「きょうじゅろう」 「っ…!」 「きょう、じゅ、ろう」 明らかに揶揄いの混じっているにんまりと歪んだ口元が憎たらしく、頭突きをかまそうとモーションを掛けたところでもう片方の手が容易にそれを食い止める。 同じ人間として生まれ変わったというのに、鬼は未だ人より僅かに上回った腕力や再生能力があるらしい。 狡いと思ってしまうのは仕方がない。 「聞き取れないか?」 「うるさい…!」 「きょうじゅろうだぞ。 言ってみろ」 「む、」 「体育館にはもう誰も居ない。 聞いているのは、この場にいる俺だけだ」 声に出してみたいだろう? 勝ちを悟った余裕飄々の笑みに気づかされ体育館を見渡せば、確かに人っ子一人教師の姿すらなく辺りは血のついたボールだけが転がっている。 綺麗な響きの、兄弟でよく似た名前。 その度に申し訳なさで土下座していたが、前世では何度心の中で魔法のように唱えてみたか分からない。 炎のような内側から燃える魔法が掛かる気がして。 強くあれと、集中を切らすなと、落ち着いた声が唱えてくれているような気がして。 「杏寿郎」 「……」 「きょうじゅろう」 「~~っきょうじゅろうさん!!」 「言えるじゃないか」 満足げに笑った顔が一つ。 なんと恨めしい顔か。 けれど、でも。 ふわふわと、得体の知れない優しい熱を持つ。 「もう一度、忘れないよう」 「きょうじゅ、ろう、さん」 「もう一度」 「…杏寿郎さん」 「美しい名だろう」 「……うん。 大好きな名だ」 大好きな名。 名字だけでももっと沢山呼んでいたかった大切な大切な、思い出すだけで痛くなるほど大事な名前。 出会い戦い、そうしてすぐに去ってゆく。 当然ではなくとも、どれだけ僅差だろうとこの人は勝てると思っていた。 あの人の重厚な強さと鮮烈な美しさに慢心していた。 鬼殺隊云々以上にただ自分の弱さ故喪った命が、自分の心の一部までごっそりと何処かへ持っていった。 泣いたって止まれないことが辛く、弔う暇もなく鬼は我儘に人を殺め力を付けて、時は瞬く間に加速し煉獄杏寿郎の死を置いて行く。 誰に発したか考えるまでもない狛治の話相手は、当然の如くその視線の先にいると言う意味であり、それすなわち今まさに炭治郎の真後ろで佇んでいるという状況だ。 問題なのはどうして鬼窟学園に鬼殺学園の先生がいるのかではなく、このタイミングで名前を呼んだ人がこの場に居たのかで。 そうしてその先にぶつかる壁は、どう足掻いても炭治郎は後ろを振り返り存在の有無を確認しなければならないという、抗いようもない宿命だった。 直前の反復練習が染みついたのか、咄嗟に出てきた名前へ目を大きく見開き固まる赤とオレンジ色の御仁。 居ても立ってもいられず飛び退く猫の如く狛治の後ろ側へ逃げ込んだ炭治郎は、後に羞恥心から逃げた軽率な反応をのたうち回りながら後悔する羽目になる。 「よもや、よもやだ」 「ひっ」 低く低く唸る声音は、虎の尾を踏んだときのものだろうか。 この数秒で土下座や食事代などの謝罪方法を二桁近く思い浮かべ、叱られる前の潤んだ瞳で怯え切る炭治郎を正面から捉えた瞳へ、喉奥から小さな悲鳴が零れ落ちた。 「さて、どうしたものだろうか」 顎に手を当てじっと炭治郎を見つめたまま思考に更ける煉獄を直視することはとても難しく、かといって居た堪れなさにこの場から逃げ出すことも煉獄の発する匂いや眼力が許さなかった。 発端の狛治はと言えば、炭治郎のちらりと寄せた視線をわざとらしく躱し、事の行方を面白可笑しく静観する方向へシフトチェンジしている。 「…助けてくれ」 「頼る相手が違う」 「今はお前だけが頼りなんだ…!」 「お前を逃がすと杏寿郎は確実に追ってくる。 今の俺が簡単に撒ける奴ではないからな、少なくとも一刻は時間を消費してしまう。 まぁ、それはそれで面白いが」 「なら、」 「昼は恋雪さんと過ごすと決まっている」 「それを出すのは卑怯だ!」 その日課を話題に持ち出されると炭治郎は引き下がるほかの手段がとれなくなる。 詳しく知っている訳ではないが、恋雪自身からそれとなく事情を聞き及んでいる上に、この、幸せで満ち溢れた微笑みを漏らす狛治は、泣きそうなくらい優しくてあたたかい匂いがするから。 どうしようもなかった。 「ならせめて時間を稼いで欲しい」 「大人しく観念したらどうだ?」 「観念するのには時間がかかる」 「意味が分からん」 「狛治!」 「少年、此方を向きなさい」 「っ!」 こわい、怖い。 どうする。 「少年」 否が応もなく言葉一つで無理やり聞かされた命令へ、斜め下からくすくすと潜めた笑い声が響く。 僅かな恨みを抱きながら唇を噛み締めれば、徐に立ち上がりゆったりと渡り廊下に繋がっているドアの方へ歩き出した。 思わず伸ばしかけた腕を煉獄に見咎められ体を強張らせると、またもや噛み殺した声が耳へ届き、その無情な背中を睨みつける。 そして炭治郎の願いも虚しく、狛治は片手をひらひらと揺らしドアを締め切り去って行った。 一歩、一歩と無言で歩み寄ってくる煉獄から逃げ出せず、けれどどうしようもない恐怖から背の壁を爪でひっかくも、壁に押し付けた背中へ冷や汗が伝い、耳のピアスが小さな音を立てる。 「アレは狛治と言うのか。 君はそう、呼んでいるんだな」 「え…は、はい」 「……そう、か」 構えていた木刀を手放した煉獄先生からは、堪えきれない寂しさの匂いがした。 「煉獄先生?」 「…もう一度、呼んでもらえるだろうか」 「え、」 とん 顔のすぐ横の壁へついた手を視線で追う暇もなく、顔を寄せるように高い背丈が炭治郎に合わせ屈みこむ。 眼前に迫った隙の無い笑顔。 「杏寿郎と」 「っすいま「炭治郎」ッ!?」 「その唇で、ひとたび」 耳の後ろが軽く擽られる。 呼吸もままならない相手へ急かすように、親指が唇をなぞった。 どうしよう 長男なのに、長男なのに泣きそうだ。 「炭治郎」 蓋を開けたジャム瓶のように爆発した匂いは、どろりと甘い匂いがした。 「俺は君がこの学園で肩身の狭い暮らしを強いられているのではないかと、理事長のお許しを頂戴し、他の先生や生徒達に切られ殴られ様子を見に来たが、不安は全くの杞憂だったようだ」 なんて優しい人なんだろう。 こんなにも優しさに溢れた言葉だというのに、なんて強い感情をぶつけてくるんだ。 「体育館で二人きり。 よもやあのような者と仲睦まじく近い距離で対話するとは、相も変わらず想像できなかった」 ふつふつと感情を沸騰させ続ける刺々しいこれは、怒り。 「顔へ触れるような真似を許すなど言語道断。 敵に首を差し出す事と同義だ。 対人関係で壁を作らないのは好ましいが、警戒心の薄さは目に余る。 …いっそ腹立たしい」 それでも傷つけまいとする優しい声音に本物の心配は、愛情。 「奴は危険だ。 君は知らないが、残忍で残酷な一面もある」 今にも破裂しそうなものを抑え込んでいるのは、理性。 「君は奴の背に隠れ、助けを求め、去る背に縋り、奴はそれを笑った」 落胆や絶望に近しくはあるが残留の形で相違のある感情、裏切り。 「俺ではなく」 頬を包む手が温かい。 集中しろと額に触れた指先と同じ温度。 テストで良い点を取ると頭を撫で貰える手のひらとも同じ。 一瞬の隙でかち合った視線を捕まえられ、絡まった双眼にはそれらの感情を混ぜたものが。 「炭治郎」 「…はい」 「……その顔」 その顔、この顔。 「俺は今、どんな匂いをしているのだろうな?」 覚えがある。 少し違うけれど、弟や妹たちが同じ匂いをよく向けてくれていた。 仕事にいって中々構ってやれなくなったり、違う弟や妹と遊んでいたり、夜中母さんと二人で話していたりすると、我慢の隙間からほんの少し漂ってくる。 それがとても嬉しくて、時間ができるとすぐに抱きしめてしまう。 そうすると綿毛が飛ぶように笑って、抱きしめ返してくれるから。 「うぅむ、煽られてしまうな!」 独占欲と束縛心から生まれる、些細で歯止めの効かない感情。 嫉妬 両手で自覚できるほど赤い顔を隠そうと腕を持ち上げた途端に距離を縮められ、頬と頬の熱が共有される。 心臓ごと飛び上がった肩に腹の底から漏れ出た笑い声が耳元で追い打ちをかけ、間もなくして首筋を柔らかな髪が擽った。 「炭治郎」 「…っ!!!」 「本来は鬼殺学園に連れ戻そうと説得をかけるつもりだった」 わざと、わざと触れるか触れないかの距離で温度と一緒に流し込んだ声色は、じわりじわりと別の感情へすり替わっていく。 その傍らで強く握っていた拳を解きにかかる一回り大きな手が、優しく手の甲を撫でた。 「君がこの学園に留まり続けたいと思うならば、それも良し」 「っ、れん、ごく、せんせ…」 「だがそうともなれば、俺達も静観していられない」 指先を撫でて、絡めて、深くまで。 「心急くまま、思う存分に君の日常生活へ介入させてもらおう」 「え…」 狛治と同じだ。 相手を振り回すのが楽しくて楽しくて仕方がない無邪気さ。 どんな反応をするのだろうと言う好奇心。 相手が許容することを理解している余裕の笑み。 仕返しと言わんばかりに悪戯を続ける手や声。 どう見ても、というか何度嗅いでも、 「攻撃は最大の防御。 「覚悟しなさい」 真横で作られた不敵な笑みが、これからの日々に波乱を与える。 「不本意にも君は他方へ限りなく厄介な影響を与えているから、少なくとも先三年は死に物狂いで身体を守ることに専念してくれ。 俺も躊躇いは捨てよう」 ころ、されるのか…俺は? 中学生からお世話になった尊敬する先生方や、休日に何度も遊んだことがある友人達や、頼ってくれる後輩達や、先輩方から。 あの、夢のような前世で何より鮮やかで格好良かった柱達や、死線を潜り抜いてきた仲間達に、俺は命を狙われるのだろうか? 脳裏に過った殺意の眼。 それが一心に自分へ向けられたとき、果たして耐えうることができるのか。 「忘れるべからず」 「は、い」 「よろしい」 動揺では到底語りつくせぬ数多に支配され呆然とする思考へ、最後に足された止めの一撃に等しき起爆剤。 「先ずは一手、抜け駆けをしようか」 かぷり 「ひぁっ!?」 その後、がくりと抜けた腰を支えながらゆっくりと座らせてくれた頼りがいのある腕は至極あっさり体を離れていき、そうして喜色も隠さず去った煉獄のいた場所を眺めるしかできない炭治郎は、数時間後たまたま訪れた愈史郎に脇腹を蹴られるまで体育館中をのたうち回っていた。

次の

#腐滅の刃 #腐滅の刃小説300users入り これからを

れん ごく きょう じゅ ろう

《 本 堂 ほんどう の 内 陣 ないじん 》 本堂 ほんどう 内陣の正面 ないじん しょうめん 左脇壇 ひだりわきだん 須彌壇と宮殿 しゅみだん くうでん 右脇壇 みぎわきだん 阿弥陀如来本尊 あみだにょらいほんぞん 阿弥陀仏 あみだぶつとは、 極楽浄土 ごくらくじょうどにあって、 大悲の本願 だいひ ほんがんをもって、 生 いきとし 生 いけるものすべてを、 平等 びょうどうに 救済下 きゅうさいくださる 仏様 ほとけさまです。 左余間壇・左脇壇 ひだりよまだん ひだりわきだん 右脇壇・右余間壇 みぎわきだん みぎよまだん 親鸞聖人の熊皮の御影・蓮如上人 しんらんしょうにん くまがわ ごえい れんにょしょうにん 親鸞聖人・七高僧と聖徳太子 しんらんしょうにん しちこうそう しょうとくたいし 左脇壇 ひだりわきだん 右脇壇 みぎわきだん 蓮如上人 れんにょしょうにん 親鸞聖人 しんらんしょうにん 蓮如上人 れんにょしょうにんは、 本願寺第8代宗主 ほんがんじだい だいしゅうしゅで、 浄土真宗本願寺を再興 じょうどしんしゅうほんがんじ さいこうしました。 また、 門徒 もんとには、 教 おしえをわかりやすく 書いた手紙 か てがみ を、 多く送 おお おくられました。 それらの 手紙 てがみくをつづったものは、 「 御文章 ごぶんしょ」「 御文 おふみ」とよばれ、 現代 げんだいにいたるまで、 拝読 はいどくされています。 親鸞聖人 しんらんしょうにんは、 浄土真宗の宗祖 じょうどしんしゅう しゅうそです。 根本聖典 こんぽんせいてんである『 顕浄土真実教行 けんじょうどしんじつきょうぎょう 証文類 しょうもんるい』 《 教行信証 きょうぎょうしんしょう》を 著 あらわし、 「 大無量寿経 だいむりょうじゅきょう」が「 真実の教 しんじつ おしえ」であるとし、 阿弥陀如来 あみだにょらいの 本願 ほんがんの 真実 しんじつの 教 おしえで、「 浄土真宗 じょうどしんしゅう」であると 示 しめされた。 左余間壇 ひだりよまだん 右余間壇 みぎよまだん 親鸞聖人の熊皮の御影 しんらんしょうにん くまがわ ごえい 七高僧 しちこうそう 聖徳太子 しょうとくたいし 『 熊皮の御影 くまがわ ごえい』は、「 鏡 かがみの 御影 ごえい」 「 安城御 あんじょうのごえい 影 えい」と 並 ならぶ 親鸞聖人 しんらんしょうにん 三御影 さんごえいの 一 ひとつです。 深い墨染の衣 ふか すみぞめ ころもに 濃 こいい 黒袈 くろけ 裟 さをかけ、 白絹 しろきぬの 首巻 くびまきをし、 畳 たたみの 上 うえに 熊皮 くまがわを 敷 しいて 座 ざしている。 この 敷物 しきものの 熊皮 くまがわから 名称 めいしょうの 由来 ゆらいがあります。 右上隅 みぎうえすみには、 六角堂参籠 ろっかくどうさんろう 夢告 むこくの 文 ぶん、 「 行者宿報 ぎょうじゃしゅくほう 設女犯 せつにょぼん 我成玉女身被犯 がじょうぎょくにょしんびぼん 一生之間能荘厳 いっしょうしけんのうしょうごん 臨終引 りんじゅういん 導生極楽 どうしょうごくらく」が、 書 かかれています。 七高僧 しちこうそうは、 親鸞聖人 しんらんしょうにんが、 真宗相承 しんしゅうそうじょうの 祖師 そしとして、 選定 せんていされました。 ・龍樹菩薩 (りゅうじゅぼさつ) ・天親菩薩 (てんじんぼさつ) ・曇鸞大師 (どんらんだいし) ・道綽禅師 (どうしゃくぜんじ) ・善導大師 (ぜんどうだいし) ・源信和尚(僧都) (げんしんかしょう(そうず)) ・源空(法然)聖人 (げんくう(ほうねん)しょうにん) 聖徳太子 しょうとくたいしは、 飛鳥時代 あすかじだいの 政治家 せいじかで、 摂政 せっしょうとして 活躍 かつやくされました。 大陸文化 たいりくぶんかの 導入 どうにゅうと 仏教 ぶっきょうの 興隆 こうりゅうに 尽 つくされた 方 かたで、 親鸞聖人 しんらんしょうにんは、 「 和国 わこくの 教主 きょうしゅ」と 崇 あがめられ、 尊敬 そんけいされました。 親鸞聖人 しんらんしょうにんは、 救世観音 ぐぜかんのんの 六角堂 ろっかくどうにこもり、 聖徳太 しょうとくたい 子 し の 夢告 むこくをうけられて 師 し・ 法然上人 ほうねんしょうにん のもとを 訪 おとずれる 決意 けついをさたと 言 いわれています。 そのように、 親鸞聖人 しんらんしょうにんにとって、とても 大切な方 たいせつ かたであった 聖徳太子 しょうとくたいしを、お 敬 うやまいするものです。

次の

煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)に痣(あざ)は発現した?柱の中で痣発現者は誰?

れん ごく きょう じゅ ろう

画像 R 系統 モンスター名 HP MP 攻撃 守備 素早 賢 会心 身 合計 SS まじゅう 大魔獣いーぎゅあ 2734 1264 2482 1514 1889 1511 13. 50 7. 50 11394 SS ゾンビ 妖剣士おーれん 2621 1382 2377 1582 1673 955 11. 00 6. 50 10590 SS あくま しょうかく 2464 1243 2355 1871 1051 680 5. 00 5. 00 9664 SS ??? 闇の王ヴらーと 覚醒 2821 1229 2309 1754 1367 2259 11. 50 3. 50 11739 SS まじゅう 邪神れおそーど 2166 1386 2307 1524 1799 1013 10. 50 5. 50 10195 SS ドラゴン しんりゅう 2259 1265 2292 857 1721 1420 9. 00 6. 00 9814 SS あくま ぎがでーもん 2674 1352 2256 1854 1235 822 9. 50 4. 00 10193 SS ドラゴン 永遠の巨竜 2510 1287 2246 1284 1743 1457 12. 00 9. 00 10527 SS あくま えびるぷりーすと 2597 1075 2242 854 1201 1295 8. 00 2. 00 9264 SS ??? 魔王ばらもす 2421 1328 2221 1696 1322 1501 9. 50 8. 50 10489 SS あくま じゃみらす 2379 924 2207 1399 1173 2454 8. 00 6. 00 10536 SS まじゅう れんごくまちょう 2350 1365 2195 1219 1450 1021 7. 00 7. 00 9600 SS スライム ちょこたわー 2126 1377 2187 1456 1557 1288 9. 00 5. 00 9991 SS ぶっしつ ずいかく 2007 1211 2171 2306 1160 809 5. 00 5. 00 9664 SS まじゅう にじくじゃく 2121 1586 2157 1143 1161 1287 12. 00 0. 50 9455 SS ヒーロー ほめろす 2206 1330 2149 1343 1832 1234 10. 00 5. 00 10094 SS ぶっしつ えりゅとろん 2349 1233 2121 1749 1702 819 10. 00 10. 00 9973 SS まじゅう ぷおーん 2302 1353 2106 1750 969 686 9. 00 2. 00 9166 SS あくま 魔勇者あんるしあ姫 1821 1197 2102 1401 1512 1631 7. 00 7. 00 9664 SS ??? 地獄の帝王えすたーく 2425 1354 2099 1975 886 631 10. 00 1. 00 9370 SS ??? 闇の王(人の姿) 2288 1348 2088 1186 1440 2243 10. 00 5. 00 10593 SS ドラゴン 竜神王 2232 1173 2076 981 1341 1225 7. 00 2. 00 9028 SS ??? 魔神だーくどれあむ 1990 1276 2075 1476 1555 1272 7. 00 5. 00 9644 SS ドラゴン めかばーん 2628 1165 2065 2485 944 877 7. 00 7. 00 10164 SS ヒーロー らどぅが 1841 1699 2062 1229 1319 2444 6. 50 10. 00 10594 SS ヒーロー びあんか 2000 1246 2052 1300 1448 1755 8. 00 3. 00 9801 SS ??? きんだた 1833 1205 2052 1810 1029 904 8. 50 7. 00 8833 SS まじゅう 闘神れおそーど 2421 1254 2051 2291 1334 1144 6. 00 13. 00 10495 SS スライム ぐらんすらいむ 2738 1261 2047 1501 1376 1325 11. 00 4. 00 10248 SS ??? じげんりゅう 1896 1233 2028 1284 1642 1022 5. 00 3. 50 9105 SS まじゅう 強魔剣神れぱるど 2142 1139 2026 974 1646 961 7. 50 3. 00 8888 SS あくま ばらもすえびる 1901 1402 2021 696 1050 2023 6. 00 3. 00 9093 SS ??? 魔族の王ぴさろ 1932 1060 2017 1434 1782 1179 4. 00 13. 00 9404 SS ??? 大盗賊かんだた 1952 948 2002 1770 1318 892 6. 00 4. 00 8882 SS まじゅう 砂塵の幻馬 2284 1339 1997 1161 1809 1252 4. 00 12. 00 9842 SS まじゅう ぐりずりー 2642 1010 1971 1109 1422 741 7. 00 5. 00 8895 SS ぶっしつ 強Sきらーましん 1871 1272 1966 1056 1750 801 6. 50 3. 50 8716 SS ??? 大魔王ですたむーあ 2055 1251 1962 793 1206 1148 6. 00 2. 50 8415 SS ??? 魔元帥ぜるどらど 1946 1281 1956 1166 1699 966 4. 00 7. 50 9014 SS ドラゴン どらごん・うー 2064 987 1942 1365 1144 675 8. 00 2. 00 8177 SS ??? 凶えすたーく 1771 878 1929 1846 862 608 7. 00 0. 50 7894 SS スライム すら・ぶらすたー 1591 1126 1920 2023 1253 1235 3. 00 10. 00 9148 SS スライム 強でんがー 1852 1141 1908 1220 1410 1132 6. 00 5. 00 8663 SS ??? えすたーく 1899 1048 1901 1798 648 579 6. 00 1. 00 7873 SS ぶっしつ ふぁいなるうぇぽん 1799 1098 1901 1102 1610 488 6. 00 3. 00 7998 SS スライム 強ごっどらいだー 1954 999 1895 1541 1181 1052 4. 00 5. 00 8622 SS ぶっしつ 強きらーましん3 1843 1221 1889 1165 1500 941 7. 00 2. 00 8559 SS スライム ほわいときんぐ 2102 1302 1879 1541 1029 1181 7. 00 2. 00 9034 SS しぜん 神鳥れてぃす 1820 1053 1865 654 1685 2055 5. 50 8. 00 9132 SS スライム すらきゃんさー 2611 1061 1862 2450 719 655 7. 50 0. 50 9358 SS ぶっしつ しーるどおーが 2487 1311 1861 2501 1034 1020 4. 00 13. 50 10214 SS ??? 闇の覇者・竜王 2001 1099 1850 1751 1096 1246 5. 00 4. 00 9043 SS ぶっしつ Sきらーましん 1748 1053 1848 1020 1546 752 5. 50 2. 00 7967 SS ぶっしつ ばるざっく 2566 1071 1831 1575 898 662 6. 00 1. 50 8603 SS ドラゴン 神竜 1955 1021 1826 760 1221 1099 4. 50 1. 50 7882 SS ドラゴン べひーどす 2047 800 1823 1046 932 646 3. 50 3. 00 7294 SS ドラゴン 強やまたのおろち 1802 931 1817 1298 1200 649 3. 50 3. 50 7697 SS あくま ばあるぜぶぶ 1806 987 1817 1109 1298 1861 8. 00 3. 00 8878 SS しぜん ぬしさま 2520 988 1808 1788 855 1105 5. 00 7. 00 9064 SS ??? 強ばらもすぶろす 1879 1394 1802 816 1048 1606 4. 50 3. 00 8545 SS ぶっしつ 強きらーまじんが 1700 938 1801 1002 1307 846 3. 50 3. 50 7594 SS ドラゴン すのーどらごん 1910 935 1801 681 1390 577 5. 50 2. 00 7294 SS まじゅう 怪盗ももんじゃ 1853 900 1801 899 1410 1242 7. 00 4. 00 8105 SS ドラゴン ぐらんしーざー 1721 997 1800 948 850 948 3. 50 3. 50 7264 SS ドラゴン 強ばとるれっくす 2105 700 1798 1452 793 748 5. 00 2. 00 7596 SS ぶっしつ きらーましん3 1648 935 1767 1008 1021 708 5. 00 1. 00 7087 SS ぶっしつ 強ごーるどまじんが 1738 973 1766 1607 1410 900 5. 00 8. 00 8394 SS まじゅう ぎゅめい将軍 1906 950 1757 1138 1420 1051 6. 00 2. 00 8222 SS まじゅう びっぐはっと 2121 861 1756 1376 1556 644 3. 00 8. 00 8314 SS ドラゴン だーすどらごん 1658 950 1752 1437 889 558 4. 50 2. 50 7244 SS ゾンビ れっどぷりん 2205 1031 1751 1941 1367 606 5. 50 8. 50 8901 SS ドラゴン ぎがんとどらごん 2401 986 1750 1448 880 749 5. 00 1. 50 8214 SS ??? 堕天使えるぎおす 1750 1020 1745 789 1719 1897 2. 00 11. 00 8920 SS ドラゴン さらまんだー 1798 900 1743 652 1551 545 3. 50 3. 00 7189 SS ??? 竜王 1775 997 1729 1655 827 1014 4. 00 3. 00 7997 SS ぶっしつ おにこんぼう 1843 901 1726 1616 825 338 7. 00 1. 00 7249 SS しぜん ほうおう 1934 1186 1724 1035 1737 1761 5. 50 13. 00 9377 SS ??? 破壊神しどー 2240 1337 1722 1070 1457 864 9. 00 0. 50 8690 SS あくま 魔女りーずれっと 1736 1107 1721 961 1562 2024 5. 00 9. 00 9111 SS ??? だーくどれあむ 1866 1040 1719 1440 911 711 4. 00 4. 00 7687 SS ??? 大魔王ぞーま 1732 1474 1712 1385 1070 2278 4. 00 8. 00 9651 SS まじゅう 強きんぐれお 1801 1002 1706 992 1450 698 3. 50 3. 50 7649 SS ??? どるまげす 1751 1000 1706 698 1542 1398 6. 50 3. 00 8095 SS ぶっしつ ごーるどまじんが 1601 846 1703 1201 1353 890 2. 50 7. 50 7594 SS ??? 竜族の王りゅうおう 1647 1100 1702 1296 1042 1811 4. 50 4. 50 8598 SS ぶっしつ めぎどろいど 1650 1310 1701 953 1050 600 6. 00 1. 00 7264 SS ぶっしつ だいまじん 2051 1088 1700 1643 1005 708 5. 50 1. 50 8195 SS まじゅう れんごく天馬 1730 1147 1700 941 1680 1026 4. 00 4. 50 8224 SS まじゅう 獣王くろこだいん 1901 799 1698 1511 1143 602 5. 00 3. 00 7654 SS ぶっしつ へびーまじんが 1803 797 1696 1255 1202 447 4. 00 4. 00 7200 SS ??? ですぴさろ 2150 835 1687 1256 1315 788 3. 00 5. 00 8031 SS まじゅう ひっぽきんぐ 2110 738 1676 1201 869 700 4. 00 2. 50 7294 SS ぶっしつ ぶらっくぼっくす 1746 800 1676 1741 1402 702 8. 00 4. 00 8067 SS あくま 舞踏魔ぷれしあんな 1672 1007 1675 856 1578 1407 6. 00 7. 00 8195 SS まじゅう しるばーべあ 1806 819 1671 1110 1270 532 3. 50 2. 00 7208 SS ぶっしつ 強きらーましん2 1651 1003 1650 997 1348 1000 3. 50 4. 00 7649 SS ??? 魔王みるどらーす 1802 1010 1650 1406 901 1600 4. 50 3. 00 8369 SS まじゅう だーすりかんと 1901 996 1650 1198 995 554 4. 50 4. 50 7294 SS ??? 暗黒神らぷそーん 1500 1048 1650 1346 1049 2050 7. 00 1. 00 8643 SS ドラゴン どらごんぞんび 1702 795 1648 1692 905 552 3. 50 3. 50 7294 SS あくま 妖魔じゅりあんて 1526 1039 1635 818 1621 1002 8. 00 2. 00 7641 SS ぶっしつ てんのもんばん 1669 811 1630 1387 857 687 4. 00 1. 50 7041 SS ヒーロー ふろーら 1801 1549 1621 1495 1300 2080 6. 00 8. 00 9846 SS まじゅう れじぇんどほーす 1656 802 1619 758 1450 1000 2. 00 8. 00 7285 SS ドラゴン きんぐひどら 1888 862 1605 1437 978 725 3. 00 3. 00 7495 SS ??? ぐらこす 1801 948 1602 1686 1197 960 5. 50 3. 00 8194 SS ??? 魔王おるご・でみーら 1751 847 1602 1396 1005 1810 6. 50 4. 00 8411 SS しぜん 強しゃどうぱんさー 1746 899 1601 798 1450 1101 5. 00 4. 00 7595 SS まじゅう どん・もぐーら 2301 645 1601 1347 851 450 5. 50 2. 00 7195 SS ドラゴン ぐれいとどらごん 1581 1146 1600 1306 825 732 4. 00 2. 00 7190 SS ぶっしつ 赤熱の魔神像 1703 897 1598 1700 849 447 5. 00 3. 00 7194 SS ヒーロー せーにゃ 1997 1302 1596 1051 1699 2219 3. 00 10. 00 9864 SS あくま はなみしんかん 1652 1148 1586 1150 936 1621 5. 00 5. 00 8093 SS ぶっしつ ちょこぬーば 2011 985 1581 1695 1236 951 4. 00 7. 00 8459 SS スライム でんがー 1689 860 1569 1204 1359 989 4. 00 4. 00 7670 SS ??? おるご・でみーら 1651 1002 1556 870 1451 1554 2. 00 10. 50 8084 SS ぶっしつ 強ぴさろないと 2019 1172 1551 1920 1071 926 2. 50 6. 00 8659 SS あくま へるばとらー 1757 901 1550 1502 800 788 4. 00 3. 00 7298 SS あくま 魔女ぐれいつぇる 1600 1102 1548 597 1652 1702 1. 50 12. 00 8201 SS まじゅう 強べろりんまん 1702 943 1546 1553 862 989 3. 00 5. 00 7595 SS ??? しどー 2086 942 1539 1070 1041 864 8. 50 1. 00 7542 SS ??? ばらもすぞんび 1832 819 1536 649 1335 901 3. 00 1. 50 7072 SS ゾンビ だーくないと 1648 651 1531 743 1158 550 3. 50 3. 50 6281 SS ??? かんだた 1701 791 1529 1539 865 625 3. 00 3. 00 7050 SS ??? ばらもすぶろす 1676 1005 1520 1089 1068 1533 3. 00 3. 00 7891 SS ??? 邪神官はーごん 1543 1287 1506 1310 1006 2001 5. 00 4. 00 8653 SS あくま あんくるほーん 1610 802 1502 1550 719 1020 3. 50 3. 50 7203 SS ぶっしつ 強だーくふぁんたずま 1706 1340 1501 948 898 1301 3. 50 2. 50 7694 SS しぜん しのさそり 1603 800 1501 1388 1300 702 5. 00 2. 00 7294 SS あくま 強ばるばろっさ 1550 902 1498 1151 946 1647 3. 50 2. 50 7694 SS ??? かんだたこぶん 1568 982 1490 1438 911 606 3. 00 2. 00 6995 SS ??? JOKER 1602 841 1485 1274 1326 1086 4. 00 4. 00 7614 SS あくま 強だいまどう 1651 1627 1481 1003 900 1985 4. 00 4. 50 8647 SS ??? でもんすぺーでぃお 1429 852 1476 1061 1001 1102 4. 00 3. 00 6921 SS ぶっしつ ぴさろないと 1621 769 1471 1656 829 761 2. 50 3. 00 7107 SS ??? 冥府の王ねるげる 1551 1229 1468 1173 1131 2108 5. 00 5. 00 8660 SS ??? 魔剣士ぴさろ 1366 817 1449 1383 1536 1159 3. 00 10. 00 7710 SS ドラゴン ぶらっくどらごん 1600 551 1447 1400 698 596 3. 50 1. 50 6292 SS ??? さんだた 1546 951 1430 802 844 701 3. 00 0. 50 6274 SS ??? むどー 1501 1017 1429 1520 890 1702 3. 50 3. 50 8059 SS ドラゴン すかいどらごん 1474 821 1419 605 971 992 3. 50 2. 00 6282 SS ??? 冥王ねるげる 1531 1219 1403 1152 1033 1661 4. 00 2. 00 7999 SS まじゅう 黒竜丸 1521 594 1401 802 1364 611 2. 50 4. 00 6293 SS あくま ですかいざー 1701 1195 1400 1116 931 1311 3. 50 2. 50 7654 SS まじゅう ひぽせんし 2030 743 1397 1496 850 708 3. 00 3. 00 7224 SS ??? 大魔王ばーん 1748 1100 1397 1349 1000 2000 4. 00 5. 50 8594 SS あくま 強うぃんぐでびる 1641 1047 1391 1368 831 1416 3. 50 2. 50 7694 SS あくま ほわいとないと 1602 751 1388 1647 702 1106 2. 00 5. 00 7196 SS スライム だんごすらいむ 1835 1095 1385 1852 1748 619 2. 00 11. 00 8534 SS ゾンビ 凶すかるごん 1450 880 1381 610 899 1052 3. 00 2. 00 6272 SS まじゅう 強らいのすきんぐ 1902 996 1343 1451 955 1007 3. 00 4. 50 7654 SS あくま あとらす 1692 708 1332 811 793 528 5. 00 2. 00 5864 SS ぶっしつ でゅらんだる 1571 898 1316 1690 970 637 1. 00 5. 50 7082 SS スライム すらいむまでゅら 1581 881 1308 1671 702 866 3. 00 3. 00 7009 SS あくま 強はめつの使者 1546 1251 1302 1372 798 1325 3. 50 2. 50 7594 SS ぶっしつ きらーくりむぞん 1245 883 1297 822 982 672 4. 00 3. 00 5901 SS ??? みるどらーす 1529 1101 1296 1365 1026 1718 2. 00 4. 50 8035 SS スライム すらいむじぇねらる 1450 787 1284 860 821 1041 3. 00 3. 00 6243 SS ??? りゅうおう 1331 1049 1277 1293 1001 1329 3. 00 2. 00 7280 SS スライム ごっどらいだー 1572 781 1268 1454 965 970 3. 00 4. 00 7010 SS ??? ばらもす 1630 1305 1250 1045 882 1439 3. 00 2. 00 7551 SS あくま べりある 1462 813 1246 901 809 987 4. 00 2. 00 6218 SS ??? きんぐすぺーでぃお 1560 776 1238 1400 959 1000 3. 00 4. 00 6933 SS あくま だいまどう 1447 1252 1200 952 752 1620 2. 00 3. 00 7223 SS ??? ぞーま 1429 1474 1166 1385 992 1779 4. 00 3. 00 8225 SS ??? はーごん 1231 1260 1156 1252 968 1553 3. 00 2. 00 7420 SS ??? 強わるぼう 1701 1097 1149 1096 1301 1350 3. 50 3. 50 7694 SS スライム すらいむべほまずん 1167 1522 1142 1026 882 1518 2. 00 4. 00 7257 SS スライム すらいむえんぺらー 1548 1051 1102 1448 847 1602 3. 50 2. 50 7598 SS スライム くいーんすらいむ 1800 1051 1102 1191 720 1401 4. 00 4. 00 7265 SS ??? 強わたぼう 1598 1250 1101 1396 951 1398 3. 50 3. 50 7694 SS まじゅう きんぐもーもん 1365 1001 1042 881 829 1151 3. 00 3. 00 6269 SS あくま ばずず 986 987 1038 990 880 1161 3. 00 5. 00 6042 SS ヒーロー べろにか 1850 1749 1037 1095 1339 2419 8. 00 4. 00 9489 SS スライム えんぜるすらいむ 1586 1002 1007 701 1351 1619 2. 00 6. 00 7266 まじゅう おーく 1167 585 1004 737 430 666 3 2 4589 SS スライム すらいむかがみもち 1401 898 1001 948 900 1127 2. 00 2. 00 6275 SS あくま めっさーら 1420 1022 965 610 951 1401 3. 00 6. 00 6369 SS スライム ほみろん 1302 760 887 761 601 851 2. 00 4. 00 5162 SS スライム ごーるでんすらいむ 1405 1010 772 1963 790 1817 3. 00 5. 00 7757 スライム べりーすらいむ 849 602 726 918 548 451 3. 00 3. 50 4094 あくま でびるどらきー 748 598 702 494 700 651 1. 00 4. 00 3893 SS ??? わたぼう 1153 1098 643 717 881 1223 3. 00 3. 00 5715 スライム ぴーちすらいむ 798 650 601 647 501 897 3. 00 3. 50 4094 転生 ゾンビ しゅばるつしゅると 489 351 518 433 283 254 3. 00 2. 00 2328 転生 ぶっしつ たいぷG 584 392 508 442 430 197 3. 00 3. 00 2553 転生 まじゅう とげこんぼう 597 271 503 300 225 253 5. 00 2. 00 2149 転生 まじゅう れっどあーちゃー 454 344 498 424 302 300 3. 00 2. 00 2322 転生 あくま しろばらのきし 502 501 481 490 314 260 3. 00 2. 00 2548 転生 ゾンビ ごーるどまんと 525 399 477 393 289 369 3. 00 2. 00 2452 転生 スライム はーとないと 644 321 467 382 356 305 5. 00 2. 00 2475 転生 まじゅう きらーぴっける 589 280 466 335 213 289 3. 00 2. 00 2172 転生 ゾンビ しゃどーのーぶる 648 470 455 404 393 365 3. 00 2. 00 2735 転生 しぜん まーぶるん 581 340 451 377 422 296 3. 00 2. 00 2467 転生 しぜん むーんきめら 624 459 443 460 484 331 3. 00 4. 00 2801 転生 あくま でびるろーど 668 478 427 466 398 454 3. 00 2. 00 2891 転生 まじゅう くいーんもーもん 601 538 427 391 264 337 3. 00 4. 00 2558 転生 あくま めーだぷりんす 550 425 426 470 307 283 3. 00 3. 00 2461 転生 しぜん ちょうろうじゅ 678 512 420 369 212 505 3. 00 2. 00 2696 転生 ぶっしつ ふぁいあぼーる 362 336 418 644 221 245 3. 00 4. 00 2226 転生 ぶっしつ しーるどあにき 444 397 414 582 211 324 3. 00 2. 00 2372 転生 スライム つむりんまま 491 444 412 546 216 394 3. 00 2. 00 2503 転生 ドラゴン りとるらいばーん 660 450 411 417 399 248 3. 00 2. 00 2585 転生 ぶっしつ あるけみすとん 679 527 409 406 247 471 3. 00 2. 00 2739 転生 ぶっしつ のろいの岩 663 393 397 450 210 247 5. 00 2. 00 2360 転生 スライム ももいろ三姉妹 617 444 394 492 219 465 3. 00 2. 00 2631 転生 ぶっしつ すうぃーとばっぐ 575 430 384 547 381 288 3. 00 6. 00 2605 転生 ゾンビ まっどすみす 762 449 375 452 249 300 3. 00 2. 00 2587 SS ??? わるぼう 1270 1063 670 575 838 1300 3. 00 3. 00 5716.

次の