海上 保安 学校。 海上保安学校

海上保安大学校

海上 保安 学校

海上保安学校学生採用(特別) 年齢制限(受験資格) 受験できる年齢に制限があります。 必ず確認しておきましょう。 2020年(令和2年度)• 2020年4月1日において高等学校又は中等教育学校を卒業した日の翌日から起算して13年を経過していない者及び2019年9月までに卒業する見込みの者。 高等専門学校の第3学年の課程を修了した者であって、2020年4月1日において当該課程を修了した日の翌日から起算して13年を経過していない者。 2019年(令和元年度)• 2019年4月1日において高等学校又は中等教育学校を卒業した日の翌日から起算して6年を経過していない者及び2019年9月までに卒業する見込みの者。 高等専門学校の第3学年の課程を修了した者であって、2019年4月1日において当該課程を修了した日の翌日から起算して6年を経過していない者。 2018年(平成30年度)• 2018年4月1日において高等学校又は中等教育学校を卒業した日の翌日から起算して6年を経過していない者及び2018年9月までに卒業する見込みの者。 高等専門学校の第3学年の課程を修了した者であって、2018年4月1日において当該課程を修了した日の翌日から起算して6年を経過していない者。 海上保安学校学生採用(特別) 採用人数 船舶運航システムに採用される予定人数をまとめています。 2020年(令和2年度)• 260人 2019年(令和元年度)• 250人 海上保安学校学生採用(特別) 給料(初任給) 支給される初任給をまとめています。 2020年(令和2年度)• 150,600円 昨年より2,000円アップしています。 その他、扶養手当、期末手当、賞与(ボーナス)4. 4ヶ月が支給されるので高卒で働いている人と比較すれば多いですよ。 2019年(令和元年度)• 148,600円 昨年より1,500円アップしています。 2018年(平成30年度)• 147,100円 海上保安学校学生採用(特別) 試験内容 実施される試験内容をまとめています。 試験ごとの特徴や対策法をまとめた記事も紹介しますね。 区分 内容 一次試験 基礎能力試験 作文試験 二次試験 人物試験 身体検査 身体測定 体力検査 基礎能力試験 作文試験 人物試験 体力検査 海上保安学校学生採用(特別) 倍率(実施状況) 実施された倍率を数年分まとめています。 2019年(令和元年度)の倍率 申込数 合格者 倍率 5,437人 890人 6. 1倍 2018年(平成30年度)の倍率 申込数 合格者 倍率 5,970人 1,028人 5. 8倍 2017年(平成29年度)の倍率 申込数 合格者 倍率 6,513人 850人 7. 7倍 2016年(平成28年度)の倍率 申込数 合格者 倍率 9,594人 962人 10. 0倍 2015年(平成27年度)の倍率 申込数 合格者 倍率 9,328人 808人 11. 5倍 海上保安学校学生採用(特別)まとめ.

次の

海上保安官になるには

海上 保安 学校

海上保安学校学生採用(特別) 年齢制限(受験資格) 受験できる年齢に制限があります。 必ず確認しておきましょう。 2020年(令和2年度)• 2020年4月1日において高等学校又は中等教育学校を卒業した日の翌日から起算して13年を経過していない者及び2019年9月までに卒業する見込みの者。 高等専門学校の第3学年の課程を修了した者であって、2020年4月1日において当該課程を修了した日の翌日から起算して13年を経過していない者。 2019年(令和元年度)• 2019年4月1日において高等学校又は中等教育学校を卒業した日の翌日から起算して6年を経過していない者及び2019年9月までに卒業する見込みの者。 高等専門学校の第3学年の課程を修了した者であって、2019年4月1日において当該課程を修了した日の翌日から起算して6年を経過していない者。 2018年(平成30年度)• 2018年4月1日において高等学校又は中等教育学校を卒業した日の翌日から起算して6年を経過していない者及び2018年9月までに卒業する見込みの者。 高等専門学校の第3学年の課程を修了した者であって、2018年4月1日において当該課程を修了した日の翌日から起算して6年を経過していない者。 海上保安学校学生採用(特別) 採用人数 船舶運航システムに採用される予定人数をまとめています。 2020年(令和2年度)• 260人 2019年(令和元年度)• 250人 海上保安学校学生採用(特別) 給料(初任給) 支給される初任給をまとめています。 2020年(令和2年度)• 150,600円 昨年より2,000円アップしています。 その他、扶養手当、期末手当、賞与(ボーナス)4. 4ヶ月が支給されるので高卒で働いている人と比較すれば多いですよ。 2019年(令和元年度)• 148,600円 昨年より1,500円アップしています。 2018年(平成30年度)• 147,100円 海上保安学校学生採用(特別) 試験内容 実施される試験内容をまとめています。 試験ごとの特徴や対策法をまとめた記事も紹介しますね。 区分 内容 一次試験 基礎能力試験 作文試験 二次試験 人物試験 身体検査 身体測定 体力検査 基礎能力試験 作文試験 人物試験 体力検査 海上保安学校学生採用(特別) 倍率(実施状況) 実施された倍率を数年分まとめています。 2019年(令和元年度)の倍率 申込数 合格者 倍率 5,437人 890人 6. 1倍 2018年(平成30年度)の倍率 申込数 合格者 倍率 5,970人 1,028人 5. 8倍 2017年(平成29年度)の倍率 申込数 合格者 倍率 6,513人 850人 7. 7倍 2016年(平成28年度)の倍率 申込数 合格者 倍率 9,594人 962人 10. 0倍 2015年(平成27年度)の倍率 申込数 合格者 倍率 9,328人 808人 11. 5倍 海上保安学校学生採用(特別)まとめ.

次の

海上保安大学校

海上 保安 学校

具体的な内容はこちら• 海上保安学校採用試験 面接試験の傾向 実施 2次試験 内容 個人面接 試験時間 20分 面接試験は2次試験に実施される。 内容は 個人面接。 面接官は3人、試験時間は20分。 海上保安学校採用試験 面接カードが重要 個人面接は事前に提出する「 面接カード」から質問される傾向にある。 そのため、 面接カードの内容は時間をかけて考えるようにしよう。 適当に書くこともできるが、自分を不利にするだけである。 やはり自分が1番頑張ってきたこと、アピールできることを話すべきだ。 ただやってきたことを話すだけならだれでもできるので、具体的なエピソードを入れて書くようにする。 そうすることで自分だけのオリジナル文章ができるからだ。 海上保安学校採用試験 面接カードの内容• 最終学歴• 志望動機• 印象に残っている体験• 関心事項• 趣味、特技など• 好きな学科• 得意な分野• 自己PR 海上保安学校採用試験 個人面接の質問内容 ・緊張していますか。 ・面接を受けるのは初めてですか。 ・志望動機を教えてください。 ・希望管区はありますか。 ・なぜ船舶を志望するのですか。 ・運動は好きですか。 ・体力に自信はありますか。 ・海上保安庁の魅力を教えてください。 ・海上保安庁の具体的な仕事内容を知っていますか。 ・救難隊以外の海上保安庁の仕事内容を知っていますか。 ・海上保安学校のイメージを教えてください。 ・船にのった経験はありますか。 ・船酔いは大丈夫ですか。 ・なぜ海上保安官がいいのですか。 ・なぜ海上保安大学校ではないのですか。 ・海上保安官になることについて親に相談しましたか。 ・海上保安官になることを親はなんといっていますか。 ・好きな学科や得意分野について教えてください。 ・好きなスポーツは何ですか。 ・水泳は得意ですか。 ・趣味や特技を教えてください。 ・気になるニュースはありますか。 ・海外で気になるニュースはありますか。 ・気になるニュースについて、なぜ興味を持ちましたか。 ・集団行動は得意ですか。 ・自己PRをしてください。 ・海上自衛隊との違いは何ですか。 ・入庁したらどんな仕事がしたいですか。 面接試験の評価基準やポイントについて解説しています。 時間のあるときに確認してください。 海上保安学校採用試験 面接試験のまとめ 公務員試験は面接試験の重要度が高くなっている。 海上保安庁も例外ではない。 そのため早めに自己PRや志望動機を考えて、自分の言葉で自信をもって言えるように準備しておきたい。

次の