伊之助 きめ つ。 鬼滅の刃伊之助の過去や母の話が泣ける!イケメンな素顔なのか検証!

【鬼滅の刃】最終選別5人目の生き残りは誰?合格者4人の姿との矛盾についても|みかんと傘とコッペパン。

伊之助 きめ つ

鬼滅の刃に登場する伊之助とは? 本名は 「嘴平伊之助(はしびらいのすけ)」ですね。 伊之助は主人公の炭治郎の同期に当たる鬼殺の剣士で、 年齢は15歳! まだまだ少年のようです〜。 いつもイノシシのような被り物をしていて、上半身は裸という。 実際にいたら少し不気味な存在ですね・・・。 性格は非常に野性的且つ好戦的! 口癖は 「猪突猛進!!」という、野生児どころじゃない野生そのもの。 こんな感じですので、最初こそかなり扱いづらい存在でしたが。 物語が進むに連れて、いろいろと理解して成長していく伊之助。 性格や行動は野生の獣そのものです。 実は、それには彼の過去が大きく関わってきていました。 伊之助はなんと、 赤ん坊の頃に母親に捨てられていたようなんです。 そして・・・ 猪の手によって育てられていたんだとか! よく話に聞く「狼に育てられた少年」の猪バージョンなんでしょうか? 伊之助の野性的で一般常識の欠如は、このような悲しい過去によって生み出されていたんですね。 ですが、伊之助は常識自体はあまりないにしても、会話は普通にできますし、ちょっと難しい言葉も知っていたりします。 「イノシシに育てられたのに、何で知っているの?」と疑問に思うところですが。 それには、下記のような理由がありました。 スポンサーリンク 伊之助の出会い ある程度の年齢になった伊之助が山を降りて人里まで来た時に、少しボケた老人とその孫に出会います。 老人からは餌を与えられ、百人一首を聞かされていました。 そして孫からは獣と勘違いされて、山に追い返そうとされたりなど。 そんな日々を繰り返していくうちに、言葉を覚えていったんですね! 伊之助の名前の由来は? そしてもう1つ疑問なのが、名前の由来なんじゃないでしょうか? 「伊之助」という名前は誰がつけたのか? 育ててくれたイノシシ? なわけないですよね〜。 では上記の老人と孫なのか? と思い調べてみましたが、そうでもありませんでした。 伊之助という名前は、 彼が捨てられていた時に巻いていた布(普段はふんどしとして愛用) に書かれていたようなんです。 それを老人から教えてもらったことで、伊之助は自分の名前を知るのでした。 ^^ 恐らくですが、 伊之助の本当の母親が書いたものだと思われますね。 う〜ん、知れば知るほど衝撃的な過去だなぁ。 伊之助の素顔はイケメンなの!? やっぱり誰もが気になるのが、 イノシシの被り物の下の素顔ですよね? 伊之助は野生児ですから、きっと素顔もどうせ獣みたいなんだろうなーとフラグを立てて予想していましたが。 目がキラッキラだし、将来性があるように感じられます(笑) こんなイケメンな素顔を見ると、 普段は「猪突猛進ー!」と叫んでイノシシの被り物をしてる野生児とは思えません! 伊之助のイケメンっぷりには定評があり 「紅顔の美少年」と呼ばれたり、 美形しか狙わない鬼に狙われたりするほどなんだとか! それにしても、 美形しか狙わない鬼って・・・。 イノシシの被り物をしていて正解なのかもしれません。 ^^ ただ残念なことに、顔はかっこいいのに音痴で声が太いという・・・。 イケメンな顔に似合わない、ムキムキとした体格もギャップ萎えですね。 本人は自分の顔が嫌いらしく、それもあっていつも被り物をしているとのこと。 そして イノシシに育ってられたというビックリするような幼少期を過ごしていたようですね。 捨てられた理由などはまだ明らかになっていませんが。 いつか明らかになるといいなと感じています。 そして、野生児として育った伊之助ですが、 それに反して素顔は超絶美系のイケメンだったことが判明しました! 「猪突猛進ー!」と叫んでいる普段の様子とギャップがありすぎて・・・。 ちょっと怖いですね(笑) 本当の父親または母親が凄く美人だった可能性は高いと思われます。

次の

《鬼滅の刃》伊之助の髪型やヘアカラーが大人気!髪色からウィッグまで解説

伊之助 きめ つ

おしながき• 同期組 今回はおさらい動画となります。 同期組とは、炭治郎・善逸・伊之助・カナヲ・玄弥の五人の事で、同時期に鬼殺隊に入隊した者達の事を指します。 この同期組の五人には、それぞれ五感のうち一つだけ、秀でている部分があります。 炭治郎は嗅覚、善逸は聴覚、伊之助は触覚、カナヲは視覚、玄弥は味覚といった具合です。 玄弥の味覚というのは少し違うような気もしますが、五感を全員に当てはめるとするなら、このようになります。 ではここから、一人ずつ振り返ってみましょう。 炭治郎 炭治郎は五感の中で、特に嗅覚が優れています。 炭治郎の師である鱗滝も、嗅覚が優れていたようです。 鬼と人間の匂いをかぎ分け、物語の初期の頃は「隙の糸」を匂いから感知する事ができていました。 最近は隙の糸についての描写はありませんが、強敵との戦いでは、そんな簡単に嗅ぎ取れるモノではないという事なのでしょう。 さらに炭治郎は匂いから、人の感情や考えている事を、ある程度察知することができます。 しのぶが常に怒りを感じていた事や、実弥の玄弥に対する気持ちを言い当てた事もありました。 そして炭治郎は、伊之助の回想と炭十郎の回想を経て、透き通る世界が見えるようになっています。 そのとき伊之助の触覚についても触れているので、炭治郎は触覚についても、透き通る世界を通して強化されているものと思われます。 善逸 善逸は五感の中で、特に聴覚が優れています。 善逸が眠りに入っても戦う事が出来ているのは、聴覚により全てを把握することが出来ているからだと思われます。 そう考えると善逸の眠り状態は、悲鳴嶼さんの通常時と同じ状態だという事にもなります。 この、五感のうち視覚を閉じて、聴覚のみで戦うという行為は、おそらく透き通る世界を見るために必要な要素でもあります。 出来るだけ体の使う五感を抑える事で、透き通る世界を見れるようになると炭十郎は言っていたからです。 これは縁壱も使っていたと思います。 炭治郎は嗅覚により、鬼が近くにいる事を察知できますが、善逸は聴覚によりそれが可能です。 そして善逸は、人から聞こえてくる音によって、その人の人柄・心理状態なども読み取る事ができます。 この能力を活かせば女心も丸わかりで、善逸もモテモテになりそうな気はしますが…。 そんな日が来ることはあるのでしょうか。 伊之助 伊之助は五感の中で、特に触覚が優れています。 人間の触覚とは「肌に何かが接触した時に感じる感覚」の事です。 鬼滅の刃の世界での触覚は、それに加えて、殺気を肌で感じる事も含まれているようです。 なので伊之助は上半身裸になり、殺気を感じやすいようにしているそうです。 炭治郎は、伊之助の殺気を感じる優れた触覚をヒントに、透き通る世界への扉を開きました。 以前の動画で私は、伊之助が終ノ型を使うような事があり、触覚を失ったとしても、日常生活には支障が無いといった発言をした事がありました。 しかし、触覚を失ってしまえば肌への感覚が無くなるのですから、それはそれで大変な事になりそうです。 もし今後、伊之助の触覚が失われるような事があっても、せめて殺気を察知する能力が無くなるくらいで、済んでほしいところです。 カナヲ カナヲは五感の中で、特に視覚が優れています。 具体的に言うと、静止・動体視力が特に優れているそうです。 それが最初に見れたのは、炭治郎達の機能回復訓練での事でした。 最終的には炭治郎に抜かれる事になるのですが、ここでもカナヲの視覚による影響があったと思います。 そしてそれは、戦いにおいても見ることができました。 カナヲは童磨との戦いで、童磨の動きを見ながら次の動作を予測する、といった離れ業をやってのけています。 そんなカナヲを見て童磨は「柱の娘より実力があるかもしれない」と言っていました。 そして、童磨との戦いでカナヲは、花の呼吸・終ノ型「彼岸朱眼」を使う事により、さらに静止・動体視力を上げています。 ですがこの技の代償は大きく、無理矢理に視覚をブーストしているため、最終的には失明さえしてしまう恐れがあります。 童磨との戦いでは技を使っている時間が短かったため、カナヲは右目が少し見えなくなる程度で済みました。 しかし、今後またカナヲが終ノ型を使うような事があれば、片目はおろか、両目さえ失明してしまう恐れがあります。 できるなら、そのような事が起こらない事を願うばかりです。 玄弥 最後は玄弥です。 人間の五感で言うなら、玄弥には味覚が当てはまります。 しかし、味覚が優れているというのは、どこかおかしな表現です。 あくまで同期組五人に五感を当てはめた場合、玄弥には味覚が残されているという形になります。 おそらく味覚の代わりとなっているのは、玄弥の持つ咬合力という能力でしょう。 玄弥は、咬合力と異能とも呼べる消化能力で、鬼を喰らい、一時的に鬼の能力を得る事ができます。 得られる能力は、主に怪力・不死・超再生がメインとなります。 ただし、本来の鬼の能力よりは遙かに劣り、玄弥の場合、日輪刀以外で首を切断されても死んでしまいます。 さらにこの能力には「鬼を喰らうことで理性や判断能力が低下する」といったリスクがあります。 そして、黒死牟との戦いの際は、上弦の壱の黒死牟の髪の毛・刀の一部を喰らうことで、今までの鬼化とは少し違った影響が出ています。 上弦の壱ともなると無惨の血が濃いためか、玄弥の目は黒死牟のものとソックリな状態になり、痣まで黒死牟と同じようなものが発現しています。 さらには血鬼術も使えるようになり、もうほとんど「鬼そのもの」と言えるほど、鬼に近づいていました。 そうして最後には、鬼同様の消滅の仕方で、玄弥はこの世を去っています。 これは、強すぎる鬼を食べ過ぎてしまったことにより、人間に戻ることが出来なかったという事なのでしょう。 どこまでの鬼ならば人間に戻れるのか、非常に判断が難しい能力とも言えます。 しかし、この能力が無ければ、黒死牟を倒す事はできていなかったでしょう。 ずっと物語ではパッとした活躍がなかった玄弥ですが、最後の最後で見せてくれました。 ちなみに玄弥の使っていた血鬼術は、木の血鬼術です。 この木は、半天狗・憎珀天の木の竜を食べた事によるものなのではないかと、噂されています。 まとめ的なもの 今回は、同期組五人と五感の関係性について、サラッとまとめてみました。 カナヲが終ノ型を使った事により、視覚を失いかけたこと。 これが、他の同期組にも当てはまらなければいいのですが。 今のところカナヲは視覚の一部を失い、玄弥は命を失っています。 残る炭治郎・善逸・伊之助は、一体何を失ってしまうのでしょうか。 このまま無事であればいいと願いながらも、ワニ先生の恐怖に怯える毎日です。 皆さんも何かお気づきの点があれば、コメント欄で教えてくださいね。

次の

【鬼滅の刃 考察】同期組と五感について|おさらい動画【きめつのやいば ネタバレ】まとめ

伊之助 きめ つ

嘴平伊之助は、鬼滅の刃のメインキャラクターで、主人公「竈門炭治郎」の同期です。 獣の呼吸の使い手であり、二本の刀を使う二刀流の剣士です。 好戦的な性格をしており、誰振り構わず勝負を挑みます。 伊之助の来歴 竈門炭治郎立志編 鬼殺隊に所属する炭治郎の同期として登場。 鬼を自分から追いかけるほど喧嘩腰な性格ですが、 身体能力は凄まじく、我流の型で鬼を次々と倒していきます。 那田蜘蛛山での戦いでは、蜘蛛鬼に殺されかけてしまいますが義勇が救出。 鬼との戦いで活躍できなかったことを反省し、 剣士として精神的に成長するのでした。 無限列車編 無限列車で起きている行方不明事件の解決任務に同行。 炎柱「煉獄杏寿郎」と合流し、 下弦の壱「魘夢」の討伐に挑みます。 煉獄たちが鬼の侵攻を食い止めている間、 伊之助は炭治郎と協力して魘夢の首を切断。 煉獄たちの協力もあり、200人の乗客を守り切ることに成功するのでした。 吉原遊郭編 音柱「宇髄天元」の任務に同行し、吉原遊廓で行方不明となった3人の嫁を探すことに。 その遊郭を裏から支配していたのは、 上弦の陸「堕姫・妓夫太郎」でした。 柱3人分に匹敵する上弦の鬼を前に、圧倒される隊士たち。 しかし、腕を失っても足が潰れても隊士たちは立ち上がり、鬼を徐々に追い詰めます。 そして伊之助は善逸の命がけの協力のもと、 上弦の鬼の首を斬ることに成功するのでした。 無限城編 産屋敷のもとに鬼舞辻無惨が襲来。 隊士たちは無惨の根城「無限城」に吸収され、ついに総力戦が始まります。 伊之助は無限城内で、 母の仇である童磨と対峙。 上弦の鬼である童磨に、カナヲと共に立ち向かう伊之助。 しかし柱3人分の実力を誇る童磨に、圧倒されてしまいます。 しかし、土壇場でしのぶが仕込んでいた毒が童磨を弱体化。 カナヲが視力を犠牲にして作り出したチャンスを利用して、 伊之助は童磨の首を切断するのでした。 最終決戦編 鬼の始祖無惨とついに対峙したものの、強烈な一撃を受けてしまい戦線離脱する伊之助。 その間に柱と炭治郎は、日の出まで無惨を食い止めようと死闘を繰り広げます。 無惨の圧倒的な力を前に次々と柱が離脱していく中、伊之助は再び戦線に復帰。 全身が傷だらけになるも、無惨を日の出まで追い詰めることに成功し、無惨は消滅に至ります。 他の主役級キャラクター 相手が目上の者であろうと実力で格上であろうと、物怖じせずに発言します。 敬語などの概念はなく、柱のことを「玉ジャリジャリ親父」と呼ぶことも。 一見悪いことにも思えますが、クスッと笑える非常識発言が多く、嫌味を感じさせません。 階級制度の根付いた鬼殺隊が非常にフラットに見えるのも、伊之助のおかげでもあるでしょう。 猪頭と素顔のギャップ 常に頭にかぶる猪頭は、初見では目を合わせられないほどの恐ろしさ。 しかし、猪頭を取ると美少女のような素顔が現れます。 さらに筋肉隆々で声も非常に野太いので、そのギャップをさらに惹き立てます。 インパクトの強い見た目も、伊之助の魅力の1つです。 伊之助の過去|鬼殺隊に入るまで 母「琴葉」の息子として生まれる 伊之助は、琴葉という女性の息子として生まれます。 琴葉は「指きりげんまん」の歌を歌い伊之助をあやしてくれるなど、面倒見の良い母でした。 しかし琴葉は、毎日旦那に殴られ姑にもいじめられ、失明してしまうほど酷い扱いを受けます。 上弦の弐「童磨」の元で暮らす 身の危険を感じた琴葉は、旦那と姑のもとを離れ「万世極楽教」に助けを求めます。 教祖に掛け合い、琴葉と伊之助は無事寺院で保護を受けることに。 怪我の治療も受け、安心な生活を手に入れるのでした。 しかし不運なことに、 極楽教の教祖の正体は上弦の弐「童磨」でした。 ある日琴葉は、童磨が鬼であり信者を食らっていることに気づいてしまいます。 琴葉の死・伊之助は崖から落下 度々下山をしていた伊之助は、たかはるという青年とその祖父が暮らす家を訪れるようになります。 たかはるからは猪頭を不気味がられますが、祖父からは百人一首を読み聞かせてもらいます。 百人一首やたかはるとのやり取りを通じて言語に触れたことで、 山育ちながらも言葉を覚えていくのです。 育手を介さずに鬼殺隊へ入隊 成長した伊之助は、たまたま遭遇した鬼殺隊員と力比べを行い、刀を奪います。 さらに最終選別や鬼の存在のことも聞き出し、育手を介さず最終選別に参加し突破するのです。 伊之助の母親|しのぶとの関係は? 生みの母親は「琴葉」 伊之助の生みの母親は、「琴葉」という人物です。 伊之助が崖から落ちる回想に出てきていたのも琴葉でした。 伊之助と瓜二つな顔立ちをしています。 伊之助と一緒にいた頃は 「指切りげんまん」の歌をよく歌い、伊之助をあやしていました。 しかしながら、上弦の弐「童磨」から伊之助を助けた後、亡くなってしまいます。 育ての母親は「イノシシ」 崖から落ちた伊之助を拾って育てた親。 本文中では、なぜこのイノシシが伊之助を育てたのかは分からない、と言及されています。 しのぶは母親ではない 結論から言うと、伊之助の母はしのぶではありません。 伊之助は母親ではないかと考えていましたが、実際は勘違いでした。 勘違いの理由は「指切りげんまん」です。 琴葉の記憶がない伊之助ですが、琴葉の歌う「指切りげんまん」の歌だけは覚えていました。 そして、 しのぶとたまたま指切りげんまんをしたことで、しのぶが母だと勘違いしていたのです。 また、しのぶは18歳で伊之助が15歳なので、年齢的にもしのぶが母親であることは辻褄が合いません。 伊之助は死亡する?現代の子孫について 最終決戦の死闘を潜り抜け生存 無惨との戦いで強烈な一撃を受けてしまい一時は戦線離脱した伊之助ですが、何度も立ち上がり無惨を追い詰め、生き残ることができました。 無惨が消滅した後は、雲取山の炭治郎家に向かい、炭治郎禰豆子善逸と楽しく過ごす姿が描かれて、伊之助の登場シーンは最期となります。 1970年頃に死亡か 無惨との最終決戦は1912〜1915年の出来事であり、伊之助の年齢は15歳でした。 伊之助は、70歳を超える1970〜1980年ごろに亡くなったのではないでしょうか。 というのも1970年頃の男性平均寿命は約70歳。 最終決戦から55年が経過していることになり、伊之助の年齢がちょうど70歳となります。 伊之助が亡くなったならばこの時期でしょう。 現代編で子孫が登場 現代編にて、 子孫の嘴平青葉が登場。 伊之助はアオイと結婚し、家庭を築いたようです。 青葉の見た目は、伊之助に瓜二つ。 山で暮らしたいという発言からも、伊之助の血を感じます。 青葉は現代で、青い彼岸花を偶然全て枯らすという功績を残し、鬼の発生を止めるに至りました。 現代の子孫・転生者を解説 伊之助の使用する獣の呼吸・型 独自に生み出した「獣の呼吸」 伊之助には指導者 育手 がいなかったため、我流で呼吸を習得しています。 壱ノ型「穿ち抜き」 旧・上弦の陸「堕姫・妓夫太郎」との戦い。 自身より格上の首を、2つ同時に落とさなければいけない厳しい戦闘でした。 しかし、無限列車での煉獄の死を境に、厳しい鍛錬を重ねてきた伊之助。 がむしゃらに攻めるだけでなく、 思考を巡らせ仲間に背中を任せるなどの連携を意識し、見事な戦いを繰り広げます。 伊之助の剣士としての成長を感じさせる名勝負です。 伊之助は何柱にになる? 柱のポジションは空いている 鬼殺隊の柱になれるのは同時に9人のみ。 193話時点では、霞柱・蟲柱・音柱・炎柱が欠けた状態です。 さらに伊之助は、柱就任条件である 「十二鬼月討伐」を満たしています。 もし鬼舞辻を倒した後も鬼殺隊が存続する場合、 伊之助は柱になる可能性が高いでしょう。 伊之助自身も、柱への昇格を望む発言を多々繰り返しています。 可能性があるのは「獣・風」 伊之助が柱になる場合、呼吸の適正を考えると「獣・風」の2つが順当です。 獣の呼吸は風の呼吸と性質が似ていることが判明しているため、風柱に抜擢される可能性も少なからずあります。 ただし、甘露寺の恋の呼吸のように、 オリジナルの型でも柱になれることが判明しているので、順当にいけば現在使用している獣の呼吸を使う「獣柱」になるでしょう。 大活躍の4巻 鬼舞辻無惨の初登場巻は3巻。 そして4巻では、鬼殺隊入隊後まもない 伊之助の破天荒な行動・戦闘シーンが描かれています。 U-NEXTではお試し登録することで、無料で鬼滅の刃4巻を読むことができます。 アニメとは少し違った漫画版の演出を見たい方は、以下のリンクから4巻を無料で読みましょう! 伊之助のプロフィール・声優情報 声優は「松岡禎丞」さん 伊之助の声を担当しているのは「松岡禎丞」さんです。 その他には、ソードアート・オンラインのキリトや、食戟のソーマの幸平創真を担当されています。 伊之助のプロフィール 名前 嘴平伊之助 階級 丙(ひのえ) 誕生日 4月22日 身長 164cm 体重 63kg 出身地 (奥多摩 大岳山) 趣味 炭治郎に教えてもらった「ことろことろ」という童遊び 好きなもの 天ぷら 他の主役級キャラクター.

次の