八千代 町 殺人。 グエン・ディン・ハイの笑み顔画像あり!八千代町殺人事件の犯人・動機は?ベトナム人農業実習生

茨城県八千代町で殺人事件発生!容疑者の特徴や犯行動機は?住宅で70代高齢夫婦が襲われる

八千代 町 殺人

事件の詳細 24日午前3時15分ごろ、茨城県八千代町平塚の民家で70代の夫婦が「何者かに切りつけられた」と、同じ敷地内の別棟に住む次男が119番した。 2人は胸部など複数箇所を刺されており、病院に搬送されたが、夫は死亡、妻は意識不明の重体となっている。 県警下妻署は現場の状況から、何者かが2人を刺した殺人事件とみて捜査を始めた。 同署によると、死亡したのは大里功さん(76)。 現場は農村地帯。 別棟にいて気付いたということは、大きな物音が聞こえたのでしょうか? 事件現場付近の地図 事件現場は、 茨城県八千代町平塚の大里さんの自宅でおきました。 8月24日午前3時過ぎ、この家に住む高齢の男性が亡くなっているのが見つかりました。 同じ敷地内の別棟に住む 次男が「何者かに切りつけられた」と 119番通報したようです。 また、 73歳の妻も胸部など、複数箇所刺されており、重傷です。 スポンサーリンク 亡くなられた方の情報 名前:大里功 おおさと・いさお さん 年齢:76歳 職業:無職 住所:茨城県八千代町平塚 追記:大里さんの顔画像 近所の人の話によると、 大里さんは優しい方で人から恨まれたり、トラブルに巻き込まれるような人ではないそうです。 奥さんの情報 名前:大里裕子 おおさと・ひろこ さん 年齢:73歳 職業:無職 容態:重傷 住所:茨城県八千代町平塚 犯人の目的は? 現金を狙った物取りでしょうか? 午前3時過ぎ、次男が119番に通報しています。 次男は、同じ敷地内の別棟に住んでいたようですが 、大きな物音、功さんのうめき声や悲鳴などを聞いたのでしょうか? 追記:犬の鳴き声を不審に思い、母屋へ行ったところ、2人が倒れているのを発見したそうです。 8月25日追記 救急隊に搬送される際、 功さんの妻は突然刺されたと話していたことが分かりました。 警察は、就寝中に襲われたと見ています。 現在、警察から事情を聞かれていることと思われます。 8月27日追記 その後の捜査関係者への取材で、 室内から土足の足跡が見つかっていたことが分かりました。 裕子さんは親族に対し 「目出し帽の人物に刺された」と話していたようです。 追記:2防犯カメラの映像 防犯カメラの映像には、 事件前後に現場付近をうろつく怪しい人物が、映っています。 犯人でしょうか? 追記:その後の警察の調べで、 事件当時、家の一部の入り口には鍵がかかっていなかったことが新たに分かりました。 警察は防犯カメラの解析を急いでいます。 8月30日追記 県警下妻署捜査本部は、大里さんが 胸など十数か所刺されている上、室内で金品を物色した形跡が確認されてないことから、 強い恨みによる犯行の可能性を視野に大里さんの 交友関係などを調べています。 現場には凶器とみられる 血の付いた包丁が残されていることが分かりました。 この包丁について、 次男は 「家の物ではない」と証言しています。 ネットの反応 毎日どこかで誰かが殺されてます 日本も変わったね そんな終わり方はしたくない。 普通に生活していて刺されたんじゃ、たまったもんじゃないよ。 真実はいかにだ。 スポンサーリンク まとめ 功さんの 奥さんの容態について、 「腹部を刺されたが意識はある」「胸部など、複数箇所刺されて意識不明の重体」「重傷」と情報が様々で、どれが事実なのか分かりません。 この記事では、「毎日新聞」の記事を引用しましたが、新しい情報が入り次第追記します。 大里功さんのご冥福をお祈りいたします。

次の

現場から車逃走の容疑者、殺人未遂容疑で逮捕 新宿の路上で駐車注意され 警視庁(毎日新聞)

八千代 町 殺人

高齢夫婦 大里功:いさおさん)殺害事件の経緯は? 24日未明、茨城県八千代町の住宅で、高齢の夫婦が何者かに刺され、夫が死亡しました。 警察が殺人事件として捜査しています。 午前3時過ぎ、八千代町平塚にある住宅で、男性(42)から「物音がして母屋に行ったら、両親が倒れていた」と119番通報がありました。 警察が駆けつけると、この家に住む無職の大里功さん(76)が胸など複数箇所を刃物のようなもので刺されて倒れていました。 警察によりますと大里さんは大量に出血していて、搬送先の病院で死亡が確認されました。 妻(73)も腹などを刺されていて重傷です。 引用元:yahooニュース 追記です: 徒歩で約350メートル離れた民家の防犯カメラには、同日午前2時50分ごろ、現場方向から来た人物が南西へ走り去る姿が記録されていた。 このカメラには同1時半ごろにも、道路などをうろつく人物が映っている。 県警は付近の防犯カメラの解析や玄関などの施錠の状況を調べている 引用元:Yahoo! ニュース スポンサーリンク 高齢夫婦 大里功:いさおさん)殺害事件犯人の動機や足取り 現場には「凶器と思われる刃物」が落ちており、証拠の隠滅(いんめつ)をするような行動を取っていませんでした。 犯行現場から立ち去った手段については不明です。 また現場近くは防犯カメラや、近隣の民家も無いようで目撃情報はまだ発表されていません。 現場から盗まれたものがあったかどうかの発表はありませんでした。 「(大里功さんは)優しい方」(近所に住む親戚) 「トラブルが起きるような夫婦ではない」(近所の住人) 引用元:Yahoo! ニュース このような近所の証言から「怨恨(えんこん)」による殺害の可能性は低いようです。 妻の証言により、鍵がかかっていない場所から侵入し、寝ていた夫婦を突然、襲ったのではないかと思われます。 もしかしたら、物取りに入ったものの、犬が騒ぎ出したりして慌てて逃げ出したのかもしれません。 大里功:いさおさんの情報 胸などを複数箇所刃物のようなもので刺されて倒れていたのを発見されましたが、搬送先病院で出血多量で死亡されました。 本名:大里功さん 年齢:76歳 職業:無職 「胸を複数回」刺されていたということで、犯人は男性である大里功さんを先に狙ったか、大里さんが激しく抵抗した可能性もあります。 大里功:いさおさんの妻の情報 大里功さんの妻は、発見時に廊下で倒れていたそうです。 夫を襲った犯人から逃れようとしたところを刺されたのではないかと見られています。 同じく腹などを複数箇所刺されており、現在も重症だということで、意識が戻っているかどうかの報道はありませんでした。 本名:不明 年齢:73歳 職業:無職 現場で全てを見ていた奥様の意識が戻り、証言ができるようになることで追加情報が得られると思われます。 追記:警察のこれまでの調べで大けがをした妻が、通報で駆けつけた消防隊員に「突然、刺された」と話していたということで、警察は何者かが鍵がかかっていない場所から侵入し、寝ていた夫婦を突然、襲ったとみて捜査を進めています。 高齢夫婦 大里功:いさおさん)殺害事件第一発見者の情報 第一発見者の次男については「犬が騒いでいて、気になって調べた」という情報以外は報道されていないようでした。 本名:不明 年齢:42歳 職業:不明 高齢夫婦 大里功:いさおさん)殺害事件に対する世間の反応 韓国人との声があるが、こんな田舎に住むか疑問だ。 学生なら話は別だが。 八千代の事件の犯人の目的が物盗りなのかどうかですねぇ~夫は寝室で息絶えて、妻は廊下で重傷で見つかったとの事だから逃げようとしたところを刺されたのでしょう。 迷宮入りになる可能性も。。。 こちらもまだ未解決。 田舎の盲点を突いた犯行かも。 要警戒。 夫 77 、妻 67 未解決。 — maxspeed1000km maxspeed1000km おととい22日に水戸市であった、強盗殺人との関連性も含め現在警察が捜査中とのことです。 あえてこの場所を選んだ可能性もありそうだ。 おととい22日には水戸市で強盗があったばかり。 いずれもまだ犯人の目的はまだわかっておらず県警が捜査中。 — maxspeed1000km maxspeed1000km まとめ 近所でも評判の優しい夫婦に何があったのでしょうか? 凶器の刃物を忘れていくような犯人の意図が不明であり、現在重症の大里さんの妻の状態が心配です。 残念な事件です、大里功さんのご冥福をお祈するとともに、奥様の一刻も早い回復をお祈りいたします。

次の

殺人

八千代 町 殺人

事件の概要 9月2日、茨木県八千代町の高齢者夫婦が刃物で襲われ夫が死亡、妻も刺し逃走後逮捕された事件です。 先月24日未明、茨城県八千代町の住宅で無職の大里功さん(76)が胸などを刺されて死亡、妻の裕子さん(73)が重傷を負った事件で、グエン容疑者は裕子さんに対する殺人未遂の疑いで2日に逮捕されました。 現場には凶器とみられる包丁が落ちていましたが、その後の捜査関係者への取材で、事件前日の午後5時ごろに、グエン容疑者が近くのホームセンターで包丁を買う様子が防犯カメラに映っていたことが新たにわかりました。 捜査関係者によりますと、取り調べに対して、グエン容疑者は包丁を買ったことを認める一方で、裕子さんへの殺人未遂容疑については否認しているということです。 また、グエン容疑者は普段、大里さんの家の近くの畑で農作業をしていたということで、警察はグエン容疑者と大里さん夫婦の接点についても捜査を進めています。 スポンサーリンク グエン・ディン・ハイの笑みの顔画像 身柄を検察に送られる際カメラに気付くと一瞬浮かべた謎の笑みは何だったのでしょう。 凶悪な殺人容疑者は、どんな心境をしている21歳なのか。 グエン容疑者を知る人は、 「おとなしくて、そんなような人じゃないと思った。 勤務態度に問題は? 問題ない」 「 最近も畑に? 行ってたよ。 トマト作ってるから。 一生懸命やってたよ。 いつもと変わらず? 変わらず」 と話したという。 実習先の農家関係者によると、グエン容疑者と夫婦との接点について心当たりがないと話しているということです。 動機は? 計画的な怨恨を感じられる強い殺意の動機とは何だったのでしょうか。 「包丁は買ったが、自転車で家に帰る途中になくした」と事件前日、包丁を買った事は認めているものの、殺人未遂についてはまだ否定しているとの事です。 ハイ容疑者の宿舎は、大里さん宅から歩いて30分の約2キロ離れた他のベトナム人農業実習生ら数人と生活していた。 周りが畑が沢山あるので、すれ違いなどの多少の顔見知りだった可能性もあります。 ですが大里さんは無職で雇用主ではないので、金銭トラブルは考えにくい。 事実、金品を物色した形跡はなかったとの事です。 容疑者の在留期間は、11月27日までの1年間だったという。 日本に来る前までは技術を習得し稼いで帰国する夢を見て来日したと推測できます。 9ヵ月間で思い描いていた期待と現実との違いに、絶望するような何かあったのかも知れません。 なぜ大里さんに怨恨を向けたのかは、まだ捜査中ですので、詳細が分かり次第追記します。 スポンサーリンク 茨城県は外国人実習生受け入れNO. 1 外国人技能実習制度は、主に開発途上国の労働者を一定期間日本で受け入れ、技術や知識を学んでもらい、本国の発展に生かしてもらうことを目的としています。 当初1993年に制度化されました。 本来は「国際協力・貢献」のための制度です。 ですが現在では、日本の労働者不足を補うための制度という側面は否めません。 「仕事がきつい」「お金がもらえない」「もう帰りたい」等と外国人技能実習生が、期待とは違う厳しい現実に苦しむ実習生が相次いでいるという。 外国人実習生を受け入れた事業所では、長時間労働などの法令違反があったことが数多く報告されています。 茨城県は外国人実習生が日本一で就労者の30%が外国人 東南アジア だという。 親日国のベトナムだが、生活習慣も違いゴミの出し方など苦情などもあるという事です。 追記:9月5日 部屋に残された足の指紋がグエン・ディン・ハイと一致 その後の捜査関係者への取材で、現場に残された足の指紋にあたる足紋の一部が、グエン容疑者のものと一致していたことが新たに分かった。 警察は、グエン容疑者が靴を脱いで侵入し、大里さん夫婦を襲ったとみて動機の解明を進めている。 夏だから靴下をはかずにいた!? 逮捕されたても尚容疑をなぜ否認しているのかは、ベトナムに毎夜電話していた母親の顔を思い浮かべていたのかも知れません。 動かない証拠が出た以上は、動機についての供述はもうすぐ出ると思われます。 次男の証言によると、殺害された功さんは自分の4畳半の寝室で倒れて、重傷を負った裕子さんは縁側で倒れていた。 功さんの部屋の窓が網戸だけの状態で、他はすべて施錠してあったという事です。 次男はずっと気が動転している状態だったという。 関連記事 事件現場はここ 茨木県八千代町平塚 周囲は田園に囲まれたのどかそうな地域で、近隣住民は不審者など見かけた事がないという。 大里功さん宅には約15年前に盗みに入られた事があったのに、それ以降も窓の鍵をかけず、網戸の状態で寝ていた。 まさか凶悪事件が起きるワケが無いと、田舎ではカギを掛けない家が沢山ありそうです。 ネットの反応 ・ こういう事件は増えるだろうなぁ…。 日本に来てみたものの期待したほど稼げるわけじゃなく,周りの日本人は楽に暮らしているように見えたりするし。 ・ 受入企業の対応を注視したい。 ・ いきなり若い男に襲われたら太刀打ちできないよな ・ 実習生は闇が深いからなぁ? ・ 親日なのに、残念です。 ・ 日本に来れば、手に職がつく・稼げる… 日本人ですら日本で働くのは厳しい事なのに何らかの幻想があって来日してくるのかね より引用 スポンサーリンク.

次の