ハート ゴールド デンリュウ。 デンリュウ : セミフルアタッカー型

ポケモン育成論 〜デンリュウ〜

ハート ゴールド デンリュウ

概要 2階から上にはトレーナーがいる。 野生ポケモンは出現しない。 最上階 6階 へ向かうには金・銀・クリスタルでは4階から中央の穴へ落ち、3階から5階の中央部屋の階段を上っていく。 ハートゴールド・ソウルシルバーでは4階右側にある窓から外へ落ち、再び中へ入って階段を上っていく。 またミカンに会った後はエレベーターでいつでも1階と最上階とを行き来できるようになる。 最上階にはジムリーダーのと弱ったアカリちゃん()がいる。 ミカンはアカリちゃんのそばを離れられない為、主人公が代わりにタンバシティにを取りに行くことになる。 そのためここへは2度訪れることになる。 ハートゴールド・ソウルシルバーではアカリちゃんを助けるとバオバから電話が掛かってきてサファリゾーンがオープンする。 手に入る道具 第二世代• 6階 第四世代• 3階(落ちたところの外壁)• (隠)• 6階 イベント• にを届ける。 トレーナー 第二世代 2階 カーネル 1440円 Lv. ジェントルマンのカーネルは、ハートゴールド・ソウルシルバーにおいて再戦可能な唯一の賞金の高いトレーナーのためか、多くのトレーナーが何度も再戦して大量の賞金を獲得している。 仕様上、再戦可能な曜日・時間帯ならば何度でも戦えるので、一度に大量に稼ぎやすい。

次の

デンリュウのことで

ハート ゴールド デンリュウ

デンリュウの特徴 アサギの灯台で、灯台の明かりとして活躍していたポケモン、デンリュウ。 そのステータスは、特攻が高く、HPと特防もそこそこあります。 ただ、素早さが低く、能力が他の電気タイプのポケモンより一回り低いので、技の器用さで勝負する必要があります。 主な戦型は、攻撃型ですが、比較的高めな特殊耐久を生かした特殊受けや、電気タイプの中でも遅めの素早さから、トリックルームパーティーの特殊アタッカーとして使ったりと、他の電気タイプに出来ない戦型で攻めていった方が良いです。 候補技 技名 特徴 10まんボルト 特殊 タイプ一致で、威力95の技です。 安定していて、威力も高い主力技として使えます。 かみなり 特殊 タイプ一致で、威力120の技です。 命中率70が気がかりですが、「フォーカスレンズ」と組み合わせて使うのがベストです。 チャージビーム 特殊 タイプ一致で、威力50の技です。 7割の確率で、特攻が1段階上がるので、特殊受け型にオススメの技です。 きあいだま 特殊 格闘タイプで、威力120の技です。 命中率70が痛手ですが、相手の弱点を突きやすくなります。 シグナルビーム 特殊 虫タイプで、威力75の技です。 対草・エスパー・悪タイプ辺りに有効ですが、使い勝手は微妙です。 めざめるパワー 特殊 タイプは、氷・草タイプ辺りを使います。 主力技とタイプ相性が良いので、狙っておいた方が良いです。 じゅうでん 補助 自分の特防を、1段階上げます。 使った次のターンに、電気タイプの技の威力が上がるのも利点です。 でんじは 補助 相手を、マヒ状態にさせます。 相手の素早さを落としたり、味方のサポートが出来る技です。 いばる 補助 相手の攻撃を、2段階上げる代わりに、相手をこんらん状態にさせます。 対ヌケニン等に使うのがベストです。 苦手な物理耐久を補う事が出来る技です。 攻撃型で、特殊受けの強さを取り入れたい時等に使います。 ねむる 補助 自分のHPと状態異常を回復させる代わりに、2ターンの間ねむり状態になります。 特殊受けの回復技として使います。 主な戦型 フォーカスレンズ型 努力値 HP252 特攻252 特防6 持ち物 フォーカスレンズ 性格 ひかえめ れいせい 確定技 かみなり きあいだま めざめるパワー 氷・草 候補技 じゅうでん ひかりのかべ 等 持ち前の素早さの遅さを生かした戦型で、「フォーカスレンズ」により、命中率を上げてから攻撃します。 補助技を何にするかで、微妙に戦型が変わっていきます。 トリックルームパーティー型 努力値 HP252 特攻252 特防6 持ち物 いのちのたま たつじんのおび こうかくレンズ ラムのみ 等 性格 れいせい 確定技 10まんボルト めざめるパワー 氷・草 候補技 きあいだま シグナルビーム いばる リフレクター ひかりのかべ 等 トリックルームパーティーにおいての、特殊アタッカーとして使います。 同じようなポケモンに、ジバコイルがいますが、タイプと攻撃技の種類から、十分な差別化が出来ます。 特殊受け型 努力値 HP252 特防252 HP6 持ち物 たべのこし カゴのみ 等 性格 おだやか 確定技 チャージビーム or 10まんボルト めざめるパワー 草・氷 じゅうでん ねむる 高めの特殊耐久から、特殊受けをする戦型です。 「チャージビーム」と、「じゅうでん」で、攻防共に積んでいくのが、ベストの戦型です。 コラム 要注意ポケモン ランターン エレキブル ルンパッパ ユキノオー 等 オススメの組み合わせ ギャラドス ミロカロス ペリッパー 等 対策方法 比較的特殊受けが多いので、物理型のタイプ一致で、「じしん」を決めるのがベストです。 ただ、耐久力が以外と高いので、積まれていると返り討ちにされる恐れがあります。 ただ、主力技が電気タイプの技なので、ある程度は、特性「ちくでん」で、対処できます。 主な対策ポケモンは、ランターンや、エレキブルで、特性「ちくでん」や、「でんきエンジン」で、相手の主力技を完封出来ます。 ランターンの場合は、積み合いに、エレキブルの場合は、「じしん」での攻撃で、十分に対処できます。

次の

デンリュウ

ハート ゴールド デンリュウ

1 たいあたり ノーマル 物理 35 95 35 通常攻撃。 1 なきごえ ノーマル 変化 - 100 40 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 1 でんじは でんき 変化 - 100 20 相手を『まひ』状態にする。 5 なきごえ ノーマル 変化 - 100 40 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 14 でんじは でんき 変化 - 100 20 相手を『まひ』状態にする。 20 わたほうし くさ 変化 - 85 40 相手の『すばやさ』ランクを2段階下げる。 25 じゅうでん でんき 変化 - - 20 次のターン、自分の『でんき』タイプの『わざ』の威力が2倍になる。 自分の『とくぼう』が1段階上がる。 51 ひかりのかべ エスパー 変化 - - 30 5ターンの間、相手の『とくしゅ』攻撃のダメージを半分にする。 急所に当たった場合は軽減されない。 交換しても効果は続く。 59 パワージェム いわ 特殊 70 100 20 通常攻撃。 相手がわざ『そらをとぶ』『とびはねる』を使っている時でも命中する。 01 きあいパンチ かくとう 物理 150 100 20 必ず後攻になり、攻撃するまでに『わざ』を受けると失敗してしまう。 06 どくどく どく 変化 - 85 10 相手を『もうどく』状態にする。 10 めざめるパワー ノーマル 特殊 - 100 15 自分の個体値によって『タイプ』と威力が変わる。 15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 16 ひかりのかべ エスパー 変化 - - 30 5ターンの間、相手の『とくしゅ』攻撃のダメージを半分にする。 急所に当たった場合は軽減されない。 交換しても効果は続く。 17 まもる ノーマル 変化 - - 10 必ず先制でき、そのターンの間、相手の『わざ』を受けない。 連続で使うと失敗しやすくなる。 18 あまごい みず 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『あめ』にする。 21 やつあたり ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最高102。 相手がわざ『そらをとぶ』『とびはねる』を使っている時でも命中する。 27 おんがえし ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最高102。 31 かわらわり かくとう 物理 75 100 15 相手のわざ『リフレクター』の効果を受けず、相手のわざ『リフレクター』『ひかりのかべ』を壊す。 32 かげぶんしん ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 34 でんげきは でんき 特殊 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 42 からげんき ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 44 ねむる エスパー 変化 - - 10 『HP』と状態異常を全て回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 45 メロメロ ノーマル 変化 - 100 15 相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時は失敗する。 56 なげつける あく 物理 - 100 10 自分の持っている『どうぐ』によって効果が変化する。 投げつけた『どうぐ』はなくなる。 58 こらえる ノーマル 変化 - - 10 必ず先制できる。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けても『HP』が1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 70 フラッシュ ノーマル 変化 - 100 20 相手の命中率を1段階下げる。 73 でんじは でんき 変化 - 100 20 相手を『まひ』状態にする。 78 ゆうわく ノーマル 変化 - 100 20 相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時は失敗する。 82 ねごと ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている『わざ』のうち1つをランダムで使う。 『PP』が減少するのはこの『わざ』のみ。 83 しぜんのめぐみ ノーマル 物理 - 100 15 持っている『きのみ』によって『タイプ』と威力が変わる。 『きのみ』はなくなる。 87 いばる ノーマル 変化 - 90 15 相手を『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 分身は状態異常にならない。 04 かいりき ノーマル 物理 80 100 15 通常攻撃。 H S いやしのすず ノーマル 変化 - - 5 全ての味方のポケモンの状態異常を治す。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた『わざ』のみ有効になる。 必ず後攻になる。 ただし『わざ』の『PP』は5になる。 交換すると元に戻る。 分身は状態異常にならない。 E いびき ノーマル 特殊 40 100 15 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 E こらえる ノーマル 変化 - - 10 必ず先制できる。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けても『HP』が1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 E いばる ノーマル 変化 - 90 15 相手を『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 E ねごと ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている『わざ』のうち1つをランダムで使う。 『PP』が減少するのはこの『わざ』のみ。 E スピードスター ノーマル 特殊 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 E まるくなる ノーマル 変化 - - 40 自分の『ぼうぎょ』ランクを1段階上げる。

次の