年賀状 現金化。 年賀状が余った!何に交換できる?印刷済も交換OK?現金化はできる?

年賀状の捨て方!安全に処分する5つの方法

年賀状 現金化

ハガキを切手に交換or現金化、実際に郵便局と金券ショップでどっちが得なのかを調べてきました。 50円ハガキ、あまり使わないのが38枚あるということで、郵便局で切手に交換してきました。 送るにしても2円切手貼るのが面倒だし、切手はよく使うので欲しいから。 ただ、金券ショップでも買い取りしてたなぁ~と、新橋のビルにある金券ショップを思い出し 郵便局と金券ショップをダブルで調査してきました。 郵便局で切手交換するか金券ショップで現金化するか悩んでいたらご参考にどうぞ。 郵便局と金券ショップ、古い50円のハガキでも対応してる?• 郵便局は手数料っていくらぐらい?• 金券ショップの買い取り価格とは?• 郵便局の切手交換って好きな切手選べるの?窓口になんて言えばいいの?• 郵便局はハガキを年賀状に交換できる?• 金券ショップと郵便局、どっちがハガキ交換するのにいいの? なお、 気になる郵便料金の値上げも調べてみましたのであわせてチェックを。 詳細はこちら。 82円切手 20枚 1640円 (残金70円)• 10円切手 6枚 60円(残金10円)• 郵便局の裏技 実は郵便局、活用できてない 知らないと損する「裏技」ってたくさんあるんですね。 引っ越しした時の 郵便物の転送サービスは有効期限1年ですが、繰り返し申請すれば何回も延長できるとか。 コンビニエンスストアよりも数の多い郵便局• 手紙やはがき、荷物を送るときや受け取るとき、郵便局ならではのサービスがある 買い取り屋で現金と交換 新橋にある金券ショップで買取金額を調べてきたら50円ハガキは40円で買い取りしてるそうです。 金額はお店や日付、状態によっても変わると思うので、実際の金額は直接確認を。 的なのかな。 教えて先生。 【郵便局vs金券ショップ】不要はがきを切手交換する?現金化する?手数料と買取金額を比較してみた結果まとめ• 郵便局と金券ショップ、どちらも50円ハガキは取扱してる。 郵便局は手数料は1枚あたり5円(実質45円で買い取り)。 金券ショップは50円ハガキを40円で買い取る。 郵便局の切手交換は自分の好きな金額、枚数を指定できるし、分からなければおまかせもOK。 郵便局はハガキを年賀状には交換できない。 金券ショップの魅力は現金化。 現金化したら年賀状も買える。 郵便局が得する人 ズバリ!切手を使う人。 金券ショップより実質高い金額で切手と交換できるので、 切手を使うなら郵便局で交換が得。 金券ショップが得する人 ズバリ!現金化したい人。 切手と交換しても使わないなら宝の持ち腐れ。 現金化したいなら迷わず金券ショップへGO! 郵便料金2017年6月から変わるってよ!• 年賀状は52円、封書も82円のままで価格据え置き 参考: ということで、50円ハガキから52円のハガキになったと思ったらあっという間に62円に。 実際、封書もお客さんに送る時はヤマトのサービスも使ったりと選択肢も広がったので郵便局を使う機会もかなり減りました。 営業日時の問題もあるし。 郵便局は信書とかで守ってる場合じゃない気がする。 ドローン配送とかも見えない力でつぶされないか不安。

次の

不幸による喪中で年賀状の払い戻しはしてもらえる?期間や手数料は?

年賀状 現金化

交換する際、書き損じのはがきに住所や名前などが記載されていても大丈夫です。 また、裏面などにプリントを施していても大丈夫です。 ただ、破損がひどいものや購入時の額面部分が見えない、はがきが不足しているなどの場合は交換を断られることがあります。 悩んでしまったらまずは窓口へ相談してみましょう。 手数料は、現金で支払うこともできますし、交換分を切手に交換という形で差し引いてもらうこともできます。 また、切手に交換を希望の際は通常切手へのみ変更可能です。 基本的には記念切手やシールタイプの切手へは交換できません。 こちらの交換期間は、新しいその年の年賀状へ交換希望の際は、年賀状販売期間内の交換が必要です。 2019年度の年賀状販売期間は、 :2018年11月1日~2019年1月11日までです。 基本的に郵便局の郵便窓口サービスは、 :2018年12月29日(土)~2019年1月3日(木)までの期間お休みです。 本局などは場所によりお休み期間内もあけているところもあるので、お急ぎの際は各都道府県の郵便局へご確認ください。 その年の年賀状以外のものへの交換を希望する場合は郵便局の窓口へ行けば いつでも対応してもらえます。 年賀状などの購入場所がコンビニや他の郵便局であっても、全国どこの郵便局でも交換は可能です。 書き損じはがきから交換してもらえるもの ・通常切手 ・郵便はがき ・郵便書簡 ・特定封筒 ・レターパック など、販売期間内などであればくじ引番号付き郵便はがき等にも交換してもらえることがあります。 その2 書き損じた年賀状を郵便局で無料で交換 年賀状を用意していたが、突然近親者のご不幸があり服喪の為年賀状を控えることになった際は無料で通常切手などへ交換してもらえます。 交換可能な物 ・通常切手(弔事用切手へも交換可能) ・通常はがきや往復はがきなどその他の郵便はがき ・郵便書留 ・特定封筒(レターパックやスマートレター) 交換期間は限られているので注意! 無料交換期間は、購入したお年玉付き年賀はがきなどの発売期間内のみ郵便局窓口にて交換が可能です。 交換する際は、服喪であることを伝え、窓口備え付けの請求書に、請求者の住所・氏名・亡くなられた方との続柄などを記載し年賀状と併せて窓口へ 余談ですが、 くじ引き番号付きの郵便はがきも、インクジェットや、絵入り、無地など種類も多い為、 誤購入の際は無料交換ができます。 交換できるはがきは細かく分かれているのでお手持ちのはがきをもって直接窓口へ確認しましょう。 また相手の住所なども記載してあり個人情報も気になるようであれば切手に変える方法もありだと思います。 また金券ショップによっては、 レターパック、はがき、往復はがきなども買取をしてくれるところもあるので近所の金券ショップの手数料を確認してみましょう。 その4 書き損じはがきを寄付して社会貢献に生かす! ここまで書き損じはがきが有効に交換・買取可能であるとお伝えしました。 そのことを生かし各ボランティア団体でも書き損じはがきなどの寄付を募集しているところが多くあります。 各アジア諸国や子供支援などをおこなうNGOなどが幅広く募集しています。 【 書き損じ はがき 寄付 】 で検索すると沢山出てきます。 各所募金先については必ず自己責任で各自確認をしてから募金をお願いします。 郵便局 各コールセンター電話・年末年始営業一覧はこちら 郵便に関する全般的な内容 (郵便追跡や再配達依頼など) お客様サービス相談センター(日本郵便株式会社) :0120-23-28-86(固定のみフリーコール) :0570-046-666(携帯電話から有料) 2018年12月31日(月)~2019年1月3日(木)の期間 【 8:00~21:00 】 ゆうちょ銀行の商品サービスに関する内容 ゆうちょコールセンター(ゆうちょ銀行) :0120-108420(フリーコール) 2018年12月31日(月)~2019年1月3日(木)の期間 【 9:00~17:00 】 かんぽ生命の商品サービスに関する内容 かんぽコールセンター(かんぽ生命) :0120-552950(フリーダイヤル) 2018年12月31日(月)のみ【 9:00~21:00 】 2019年1月1日~2019年1月3日(木)の期間はお休み 郵便に関する全般的な内容 (郵便、貯金、保険以外の窓口サービス) お客様サービス相談センター(日本郵便株式会社) :0120-23-28-86(固定のみフリーコール) :0570-046-666(携帯電話から有料) 2018年12月31日(月)~2019年1月3日(木)の期間 【 9:00~17:00 】 通帳・カード等の紛失 年中無休・24時間受付 カード紛失センター:0120-794889(フリーダイヤル) 2019年賀はがき書き損じ活用法まとめ 年々年賀状を出す量も減つて着ていますが、お正月ポストをあけて自分あての年賀状が届いているとなんだかとてもうれしいですよね。 郵便は1年中活用しますよね。 書き損じた年賀状は有効に生かして次の郵便へどんどん生かしてしまいましょう!•

次の

【2019年亥年版】年賀状って交換できるの?余ったはがき、書き損じはがきを無駄にしない方法

年賀状 現金化

年賀はがきの余りの買い取りの流れ 未使用のものや書き損じ(宛名が未記入のもの)は買い取ってもらえます。 汚れたものや折れていたり破れているものは基本的に買取NGです。 買取相場 1枚25円~55円くらいが相場です。 持っていく時期やキャラクターものかなどによっても買取金額が違います。 相場に差がありますが、100枚単位で大量に持っていったり封緘のままだと買取金額があがります。 また、買取予約をすると、買取単価が0. 懸賞の応募に使用する人も多いです。 懸賞ハガキを送るのが好きな人は有効活用しましょう。 途上国の子どもたちに支援できる 書き損じはがきや未使用はがきを送ると、の活動資金になります。 教育や栄養、女の子の支援に生まれ変わります。 書き間違えたり、余っているはがきで、途上国の子どもたちを支援できます。 』というツイートがよく出回ります。 仲のよいネット友達がいる場合、活用してみてください。 三条加州な年賀状。 年賀ハガキ、パック売りのを買ったから何枚か余りそう😐💦相互の方でこの年賀状受け取ってくれる方いらっしゃるかしら?あ、背景はちょっと違います。 — 刹那煕[琉胡]原稿やる。 ご了承ください。 その時用にとっておく人もいます。 発想が柔軟ですね。 年賀状の余りを使うという天才的な発想により、なんとか名刺が完成しました。 山形がーでんで配ります! — さかな fish8625 復興支援 2018年には、書き損じはがきやや未使用切手などを集めて、『東北や九州に花火を上げよう』というプロジェクトがありました。 日本は自然災害の多い国なので、それからもこういったプロジェクトが出てくると思います。 復興支援に協力できる方は是非参加してみてください。

次の