スクスタリセマラランキング。 『ラブライブ!スクスタ』高速でリセマラする方法&おすすめキャラクター!10~25分で狙うはUR2枚!? [ファミ通App]

【スクスタ】スクスタってアプリのデータ容量が多すぎる?│スクスタまとめR

スクスタリセマラランキング

おすすめは「オールスターガチャ」 スクスタには様々な種類のガチャがありますが、おすすめは オールスターガチャです。 ピックアップガチャなどの期間限定ガチャだと、最強キャラであるUR果南などが排出される確率が低くなるので、オールスターガチャを引く方が効率がいいと思います。 スクスタのリセマラ終了ラインはURキャラ2~3体 スクスタのリセマラでは、UR確定ガチで入手できる1対も含めて、 URキャラを2~3体入手しておきましょう。 また、重要なのが、 回復(シールド)キャラとアタッカー(スコアアップ要因)キャラを最低でも1体ずつ入手しておくという点です。 特に回復キャラは、いないとライブのクリアが厳しくなるほど重要なので、必ず入手しておきましょう。 スクスタのガチャの排出率(オールスターガチャ) レアリティ 1回ガチャ排出率 10回ガチャの 確定枠の排出率 URメンバー 5. ただ、当然URキャラにもあたりハズレがあるので、それについては次の章で解説しています。 スクスタのおすすめURキャラ!リセマラするならこれを狙え! スクスタのリセマラする際のおすすめキャラを、回復(シールド)キャラとアタッカー(スコアアップ)それぞれの、大当たりと、当たりキャラを紹介しているので、リセマラをする際の参考にしてみてください。 また、スクスタフェスなどの期間限定でしか入手できないキャラは除外しています。 大当たり回復(シールド)キャラ キャラ名 特徴 UR黒澤ルビィ(夢のスイートポテト) ダメージを軽減するシールドスキルと、味方の能力をアップさせるスキルをもつ優良なシールドキャラ。 UR津島善子(堕天使降臨っ!) とにかく回復に特化したキャラ。 難易度の高い楽曲でも安定してクリアできるようになる。 UR桜内梨子(迷いのない澄んだ旋律) 回復と同時に、自分以外の味方のスタミナを上げてくれるので、スタミナの心配がなくなる。 回復キャラのなでは、これらのキャラがかなり最強です。 特にルビィは、回復だけでなく、アピール値もアップしてくれるためスコアアップ要因や、フレンド(ゲスト)としても活躍してくれます。 大当たりアタッカー(スコアアップ)キャラ キャラ名 特徴 UR松浦果南(そろそろ一緒に潜ってみる?) スクスタ最強キャラ。 ステータスも高く、スキルもすべてがスコアアップにつながるものばかりなので、このキャラを編成に加えるだけでスコアが爆上がりすること間違いなし。 UR星空凛(こっち、こっち早くするにゃ!) ステータスがずば抜けて高いので活躍間違いなし。 この2キャラは、編成に加えるだけでめちゃめちゃスコアが上がるので、入手できた場合はリセマラ終了でもいいでしょう。 当たりの回復(シールド)キャラ キャラ名 特徴 UR黒沢ダイヤ(次のポーズはどのように) ステータスのバランスが取れている回復キャラ。 UR小泉花陽(これからが本番!) 回復キャラながら、かなり高いテクニック値をもつため、ライブでのクリティカル率アップが狙える。 この2キャラも回復キャラとしてはかなり活躍してくれます。 当たりアタッカー(スコアアップ)キャラ キャラ名 特徴 UR西木野真紀(真姫ちゃんと映画デート) アピール値がかなり高いので、スコアアップに貢献してくれる。 UR園田海未(一射入魂) 全体的にスタータスが高く、スキルもすべてスコアアップ系。 UR園田海未(大和撫子大パニック) スタミナ以外のステータスがめちゃめちゃ高い高火力キャラ。 UR絢瀬絵里(い、いまそこの茂みが揺れて・・・) アピール値が高く、編成に加えているすべてのキャラのアピール値も上げてくれる。 UR黒沢ダイヤ(内緒ですわよ) スキルはそこまで強くないが、アピール値がかなり高いため単純に火力が出せる。 大当たりキャラほどではありませんが、これらのキャラもかなり強力なアタッカーキャラです。 スクスタの最初のSRキャラ選択について スクスタでは序盤で、好きなキャラのSRカードを選んで入手することができるできます。 ここで押しのキャラを選びたくなる気持ちは分かりますが、 スクスタをガチでプレイしていく場合は「 SR矢澤にこ」を選択しましょう。 実は、ライブ楽曲の上級などには、それぞれ「 特定の属性のキャラのアピール値の減少させる特殊効果」があるため、なかなかスコアが伸びません。 SR矢澤にこは、この アピール値減少の特殊効果を解除してくれるスキルをもっているため、ハイスコアを狙うためには必須のキャラなので必ず入手しておきましょう。 まとめ:スクスタをガチでプレイしていきたい場合はリセマラ必須! スクスタの最初のキャラの選び方とリセマラ方法、おすすめのキャラについて解説しました。 スクスタはプレイスキルよりも、とにかくキャラが重要なゲームなので、ガチでやり込んで行きたい方は必ずリセマラしましょう。 逆に、キャラゲーとしてエンジョイしたいという方は、能力関係なしに押しキャラを選んで始めれば大丈夫です!.

次の

『ラブライブ!スクスタ』高速でリセマラする方法&おすすめキャラクター!10~25分で狙うはUR2枚!? [ファミ通App]

スクスタリセマラランキング

・特技でボルテージ増加• ・パッシブで同作戦のアピ増加• ・高アピでVoを稼ぎやすく2年編成だとさらに強力• ・特技のアピ増加が同作戦で強い• ・パッシブで全員のアピール増加• ・メインでもサブでも役立つ性能• ・特技のVo増加割合が高い• ・パッシブで同属性のアピ増加• ・クール編成で強力な性能• ・高アピでVoを稼ぎやすい• ・パッシブが同作戦内アピ増加で倍率が高い• ・特技と個性でVoを獲得• ・特技が同作戦内のアピ増加で倍率が高い• ・個性の対象も全員アピ増加でどの編成でも役立つ• ・アピールが高め• ・アピ値が高く特技が3年編成で活躍• ・パッシブは全員のアピール増加• ・パッシブでスマイルのアピ増加• ・AC成功時に確率でCRT率アップ• ・1年生&スマイル編成で強力• ・アピールが高くVo稼ぎに役立つ• ・特技のアピール増加が1年編成で強力• ・パッシブは全員のスタミナ増加• ・高アピールで2年編成をすると特技も強い• ・高難易度ピュア曲で役立つ• ・パッシブで同作戦のアピ増加• ・特技で同作戦のCRT率上昇• ・高アピールでSP特技のVoを増やしやすい• ・パッシブの効果がテクニック編成で使える• ・特技でVoを獲得できアピールも高め• ・同属性のアピ増加でクール曲のVo稼ぎで有用• ・特技でSP特技Voを増加• ・パッシブで同学年のアピ増加• ・1年クール編成で活躍• ・個性が同作戦内のアピ増加で倍率が高い• ・特技でもボルテージ増加が可能• ・ライブスキル発動でアピ増加• ・特技とパッシブでアピ増加• ・パッシブが全員なのでサブでも役立つ• ・Voでアピ値が高め• ・高テクニックでクリティカルを狙いやすい• ・SP特技に特化した性能• ・パッシブは同属性のテク増加• ・アピが高めでテクが上回るのでCRTでVoを稼げる• ・特技の同作戦アピ増加が強力• ・パッシブの同学年アピ増加が2年編成で有用• ・高テクでクリティカルを狙いやすい• ・パッシブで同属性のテク増加• ・特技のSP上昇が高難度曲で役立つ• ・特技の同作戦アピ増加が強力• ・テクが最も高くアピ値も高いのでCRTでVoを稼げる• ・1年編成で強いVoタイプ• ・特技で全員のアピール増加• ・個性2種で1年のアピール増加• ・特技でSPゲージ獲得• ・パッシブの同学年テク増加が3年編成で活躍• ・スマイル曲や編成でおすすめ• ・アピ値が高くメイン作戦で使える• ・Voタイプでメイン作戦に役立つ• ・SP獲得増加が高難易度曲で有用• ・AC成功時に確率でシールド獲得• ・パッシブで同作戦のアピ増加• ・特技と個性でSPゲージを獲得• ・スマイル曲のSP要員として活躍• ・高テクニックでクリティカルを狙える• ・特技で全員、パッシブでスマイルのアピ増加• ・効果解除が一部の楽曲で有用• ・スマイルのサブ編成でも役立つ• ・特技でSP特技Voを増加• ・パッシブは同属性のテクニック増加• ・CRTが出やすく個性のSP特技UPを狙いやすい• ・特技でSPゲージ獲得• ・パッシブは同作戦のテク増加• ・特技で獲得Vo増加• ・パッシブで同作戦のアピ増加• ・テクの方が高くCRTを狙いやすい• ・トップクラスのテクニック持ち• ・パッシブで全員のテクニック増加も可能• ・サブ作戦でもSP特技発動メンバーには編成するのがおすすめ• ・手持ち次第でピュア曲のメイン編成に• ・SPゲージ獲得に優れた性能• ・パッシブで全員のアピール増加• ・特技でVoを獲得可能• ・ピュア編成のVo要員として活躍• ・特技の同作戦アピ増加が強い• ・パッシブで同作戦のテク増加• ・ピュア編成で特技発動率を上げるときに有用• ・パッシブで同属性のテク増加• ・ピュア編成のSPゲージ獲得要員として有用• ・特技で全員のVo、個性で全員のアピ増加• ・対象が全員なのでサブや切替作戦でも有効• ・メイン作戦は特技と個性強化後におすすめ• ・アピ値がとても高い• ・特技で全員のアピ増加• ・クール編成なら個性でさらにアピ増加• ・アピよりテクのが少し高くCRTで稼ぎやすい• ・パッシブは同属性のアピ増加• ・クール編成で活用• ・特技のSP獲得が序盤でSP特技が必要なACで役立つ• ・テクニックが高くクリティカルを狙いやすい• ・パッシブの同属性アピ増加がサブでも役立つ• ・特技でSP特技Vo、パッシブでアクティブのテク増加• ・作戦切替の編成でSP特技でのVo稼ぎに有用• ・特技でSPゲージ獲得量上昇• ・パッシブで同作戦のアピール増加• ・SP獲得要員+CRTでアピールを稼げる• ・ナチュラル曲や統一編成のメイン作戦に最適• ・パッシブでナチュラルのアピ増加• ・バランスが良いステータス• ・ナチュラル曲や編成でおすすめ• ・パッシブでナチュラルのアピ増加• ・特技発動率関連の特技とライブスキル持ち• ・特技で全員のVo、パッシブで全員のアピ増加• ・Vo要員がいない時のメイン• ・特技で同作戦のCRT率上昇• ・パッシブで同作戦のアピール増加• ・同作戦が多くメイン向きの性能• ・特技でSP特技Voを増加• ・パッシブで同属性のテク増加• ・SP編成やサブで回復役もこなせる• ・特技でSP獲得&SP特技Voを増加• ・パッシブは自身のテク増加• ・AC成功30%でSPゲージ獲得• ・パッシブが同作戦内のアピ増加で倍率が高い• ・AC時30%で終了までアピ増加• ・個性を強化するとより強力に• ・エレガント曲や編成でおすすめ• ・アピ値が高くメイン作戦で使える• ・特技のSP獲得増加でVoを稼げる• ・特技でSP特技の回転率が早まる• ・アピ値が高いがテクがさらに高いのでCRTを狙える• ・パッシブで同作戦内のテクニックが増加• ・特技でVoを獲得• ・アピ値高めのVoでエレガント曲で役立つ• ・特技で全員のVo、パッシブで全員のアピ増加• ・ステータスは全体的に低い• ・パッシブの対象が全員なのでサブ作戦でおすすめ• ・特技で同作戦の特技発動率アップ• ・特技でSPゲージ獲得• ・パッシブは全員のテクニック増加• ・ステータスが低め• ・高テクニックでクリティカルを狙いやすい• ・楽曲開始時30%でSPゲージを獲得可能• ・特技でSPゲージを獲得• ・ステータスは低め• ・パッシブで同属性のアピ増加• ・揃ってないときのメインVo枠としても使える• ・特技で同属性の特技発動率上昇• ・パッシブで全員のアピ増加• ・サブ編成のアピ増加で役立つ• ・特技でボルテージ獲得• ・パッシブで同作戦のアピ増加• ・アクティブのメイン編成でも使える• ・バランスが良いステータス• ・パッシブが同作戦内でテク増加の倍率は高め• ・メイン作戦とSP発動のキャラを分けるときのサブ作戦で活用可能• ・特技で同作戦2人の特技発動率を上昇• ・確率でGd切替時回復を大幅強化• ・切替が必要な高難度曲で有用• ・特技でVoを獲得• ・パッシブは全員のテクニック増加• ・ステータスは低いが切替編成のサブで有用• ・特技でアピ、パッシブでテクを全員増加• ・スタミナが高く特技のシールド効果も得やすい• ・パッシブで自身以外のスタミナ増加• ・Skなのでメイン作戦に使いづらい• ・高スタミナで特技の回復量が多い• ・パッシブは全員のスタミナ増加• ・楽曲開始40%でシールド獲得• ・自身でVoは稼ぎづらい• ・高スタミナで特技はシールド獲得• ・ピュア曲で回復が足りないときに有用• ・特技でシールド獲得• ・パッシブは同属性のスタミナ増加• ・スタミナが高く特技で回復しやすい• ・個性でも回復やスタミナ増加が可能• ・特技でシールド獲得、パッシブで同作戦内のテクニック増加• ・回復役がいないときや曲の属性に合わせた編成で有効• ・メイン作戦とSP発動のキャラを分けるときのサブ作戦で活用可能• ・特技でスタミナを回復• ・パッシブで同作戦のスタミナ増加• ・特技でシールド獲得、パッシブで全員のスタミナ増加• ・回復役として役立つ• ・テクニックが高いのでクリティカルを狙いやすい• ・高スタミナで回復要員として優秀• ・特技で回復、個性でシールド獲得も可能• ・アピールが低くVoを稼ぎづらい• ・特技でシールド獲得• ・パッシブは全員のスタミナ増加• ・メイン向きだがVoは稼ぎづらい• ・特技のシールド獲得が優秀• ・バランスが良いステータスでスタミナ維持とVo稼ぎが可能• ・特技で回復、パッシブで同作戦のスタミナ増加• ・高難度ピュア曲の回復役として役立つ• ・特技でシールド獲得• ・パッシブで同属性のスタミナ増加• ・回復要員がいないときのメインorサブで活用• ・特技でダメージを軽減• ・メインはVoを稼ぎづらいのでサブのスタミナ底上げに• ・特技でシールド獲得• ・Gd編成時に個性の回復が役立つ• ・ナチュラル曲の回復役で有用• ・特技でダメージ軽減• ・パッシブは同作戦のスタミナ増加• ・サブのシールドで要員で活用• ・特技はシールド獲得だがステータスが低め• ・パッシブは同属性のアピール増加• ・エレガント編成で回復役がいないときに有用• ・特技でダメージ軽減• ・パッシブは同属性のスタミナ増加• ・パッシブで全員のテクニックを増加• ・高アピの穂乃果編成なら50%の確率でアピ増加もあり• ・ステータスは全体的に低め• ・パッシブで同属性テク増加なのでピュア編成のサブに• ・アピール値が低くSkなのでメインは非推奨• ・パッシブで同属性のテク増加• ・ステは低いのでピュア編成のテク増加要員で編成• ・パッシブで自身以外のスタミナを増加• ・個性のSP獲得量増加率が高め• ・ステは全体的に低め• ・特技のCRT率アップがテク編成で有用• ・パッシブで全員のテク増加なのでサブに編成• ・アピール値が低くメインで使いづらい• ・エレガントのテクニック重視編成で活用可.

次の

【スクスタ】リセマラ当たりランキング!狙い方とガチャの目安・確率【ラブライブ】

スクスタリセマラランキング

スクスタ特訓のやり方・育成アイテムと入手方法 ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)の特訓では主にカードの育成を行う事ができます。 育成画面ではライブや合宿で入手した育成アイテムを使用してカードのレベルや限界突破を行う事ができます。 カードのレベルを上げる事でクリアが難しいライブステージの攻略もしやすくなるでしょう。 更にカードにはそれぞれ育成ツリーが存在します。 この育成ツリーではステータスを更に強化する事ができる他(衣装・ボイス・特技・個性・エピソード)などの解放も行う事ができます。 それぞれ育成ツリーが用意されているので、SRカード1枚を最大まで育成する場合でも多くの育成アイテムを必要とします。 序盤ではリセマラ等で入手したURの育成を優先していく方向で良いですが、レアリティが低いSRの育成も少しずつ進めていくと良いでしょう。 SRカードの育成ツリーにもコンテンツが用意されており、特に衣装はライブ時に着せ替えができるのでお気に入りの衣装を見つけたらSRの衣装解放も視野に入れておきましょう。 スクスタ 特訓育成アイテム一覧・入手方法 カードの特訓には、部員の育成をする際に育成アイテムが必要になります。 それぞれ育成アイテムは育成ツリーの解放に使用していきます。 こちらでは育成アイテムの各入手方法をまとめております。 ・ソロ・デュエット) 桜内 梨子のメモリー ライブ(Aqours・Guilty Kiss・ソロ・デュエット・トリオ) 松浦 果南のメモリー ライブ(Aqours・AZALEA・ソロ・デュエット) 黒澤 ダイヤのメモリー ライブ(Aqours・AZALEA・ソロ・デュエット) 渡辺 曜のメモリー ライブ(Aqours・CYaRon! ・ソロ・デュエット) 津島 善子のメモリー ライブ(Aqours・Guilty Kiss・ソロ・デュエット) 国木田 花丸のメモリー ライブ(Aqours・AZALEA・ソロ・デュエット・トリオ) 小原 鞠莉のメモリー ライブ(Aqours・Guilty Kiss・ソロ・デュエット・トリオ) 黒澤 ルビィのメモリー ライブ(Aqours・CYaRon! ・ソロ・デュエット) 育成アイテム(メモリー 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会) 主な入手方法 上原 歩夢のメモリー ライブ(虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会・ソロ) 中須 かすみのメモリー ライブ(虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会・ソロ) 桜坂 しずくのメモリー ライブ(虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会・ソロ) 朝香 果林のメモリー ライブ(虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会・ソロ) 宮下 愛のメモリー ライブ(虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会・ソロ) 近江 彼方のメモリー ライブ(虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会・ソロ) 優木 せつ菜のメモリー ライブ(虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会・ソロ) エマ・ヴェルデのメモリー ライブ(虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会・ソロ) 天王寺 瑠奈のメモリー ライブ(虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会・ソロ) スクスタ効率の良い育成アイテムの入手方法 スクスタの育成アイテムを入手していくには、ライブと合宿が主な入手手段になります。 この育成アイテムを最短で入手する場合は合宿が最も早いのですが、合宿を行う際に必要なAPは最大で3まで回復します。 0になったAPは翌日にリセットされ自動回復します。 APはアイテムを使用する事で、回復する事ができますがその場合は合宿チケットとラブカスターを使用する事になります。 合宿チケットの使用回数は無制限です。 また同じ属性の楽曲であってもユニットによって報酬の種類が異なります。 逆に「Starlight」の報酬はソロの為メモリーは1種類です。 この場合、青色マカロンを目的としている場合メモリーの種類が少ないソロ楽曲の方が多く入手できる可能性があります。 試しにスキップチケットを使い検証してみます。 メモリーが不要であれば、比較的ソロ楽曲でのプレイが育成アイテムの回収は早そうです。 ゲームの序盤では6色のマカロンを多く使う点、スタミナ不足でクリアが困難なライブステージがあるので少しでもステータスを伸ばす為にも効率よく育成アイテムを入手していきましょう。 また先ほど使用したスキップチケットを使うとライブをスキップする事ができます。 スキップチケットは課題をクリアしたりする事で入手できます。 スキップチケットを使うとライブをプレイする時間を短縮できるので、日替わり楽曲のプレイ時間がギリギリといった時など、ここぞという時に活用すると良いでしょう。

次の