香椎由宇 オダギリジョー。 オダギリジョーと香椎由宇には3人目の子供が誕生してる!次男は突然の病気で死亡?死因は?

香椎由宇

香椎由宇 オダギリジョー

スポンサーリンク 現在、仕事から少し離れている為、なかなか姿を拝見しなくなったオダギリジョーさんですが、かつてはドラマやCM、映画と引っ張りだこの人気者。 イケメンなのはもちろんのこと、出演する映画やドラマも話題作になることばかりに加え、チョイスするレアな役柄もコアなファンがつく秘密。 その当時お似合いカップルとして騒がれたオダギリジョーさんと水野美紀さん。 お二人のなれそめってなんだったんでしょうか? オダギリジョーと水野美紀のなれそめ 正統派イケメンとして根強い人気から、現在のコアなファンがつくまで、幅広く役柄を演じてきたオダギリジョーさん。 人気絶頂期に熱愛報道をされた相手は水野美紀さんでした! ドラマ「初体験」で共演し、仕事に対する思いや考え方などが非常に近いということで急接近したというお二人。 当時はオダギリジョーさんが25歳、水野美紀さんが27歳でした。 オダギリジョーさんは現在渋い俳優といった感じですが、ブレイクのきっかけが「仮面ライダークウガ」の主役に抜擢されたことだったことは今となっては知っている人も少なくなってきているのかも。 一方の水野美紀さんも映画「踊る大捜査線2」に出演中と、お互いにかなり忙しかったはずですよね。 当時世間ではビッグカップルの誕生に驚きの声が挙がっていました。 二人の熱愛を最初に報じたのは「女性セブン」でした。 彼に合鍵を渡されてマンションに通う姿を目撃されています。 週刊誌等にスクープされないようデートはもっぱらマンションでの密会だったとのこと。 堂々とデートにいけないのは芸能人の辛いところですよね。 イケメンに美女のビッグカップルであった、誰もが憧れるお二人は、一体どうして別れることになってしまったんでしょうか?破局理由を探ります! オダギリジョーと水野美紀が破局した理由は香椎由宇? 人気絶頂期だったオダギリジョーさんと水野美紀さん。 性格も良く合ったそうで、長く続いていましたが、2005年春には破局。 4年という月日でお別れをしています。 では、その理由は一体なんだったのでしょうか?一部ではなんと、その理由は、現在オダギリジョーさんの奥様である香椎由宇さんに原因があったのではとささやかれているんですよ。 オダギリジョーさんと香椎由宇さんが付き合いだしたきっかけは、映画「パビリオン山椒魚」での共演でした。 オダギリジョーさんは、結婚記者会見で当時の香椎由宇さんの印象を以下のように語っています。 実はこの映画2006年公開されていたんです。 撮影時期を考えると、2005年頃。 オダギリジョーさんと水野美紀さんの破局の頃とちょうど一致しちゃいます! ということは、オダギリジョーさんが香椎由宇さんに心移りしたことが原因で、水野美紀さんとお別れしたということなんでしょう。 香椎由宇さんもとても素晴らしい方ですから、オダギリジョーさんが心移りするのも仕方ないのかもしれませんね。 それにしても共演がきっかけでお付き合いに発展するというのは芸能界だと多いんでしょうね。 特に恋人役となると、感情移入してしまい、本当に好きになってしまうというのは少なくないようです。 オダギリジョーさんは、水野美紀さんとも香椎由宇さんとも共演がきっかけでしたからね。 水野美紀さん、香椎由宇さんと、人気女優達との熱愛が続いたオダギリジョーさん。 実は、過去に他の女性との熱愛報道もあったんです! 後半に続きます! スポンサーリンク オダギリジョーの過去の熱愛元カノ情報! 美人女優達との熱愛報道のあるイケメン、オダギリジョーさん。 さぞかしモテモテで熱愛報道もたくさんあるのかと思いきや、そんなことはないんです! 噂になったのは、先ほどご紹介した水野美紀さんや結婚した香椎由宇さんくらい。 ただ、唯一出てきたのが、西川美和監督。 この西川美和監督という方、皆さんご存知でしょうか? 西川美和監督と言えば、2002年に宮迫博之さん主演のブラックコメディ「蛇イチゴ」にて監督デビュー。 2003年には、「いま裸にしたい男たち/宮迫が笑われなくなった日」で第20回ATP賞・ドキュメンタリー部門優秀賞を受賞したことでいっきに有名になった方ですね。 そんな西川美和監督とオダギリジョーさんが知り合ったきっかけが、水野美紀さんや香椎由宇さんと同じく、これまたお仕事上だったんです。 西川美和監督オリジナル脚本・監督である「ゆれる」にてオダギリジョーさんを主演に抜擢しています。 監督の好みも当然キャスティングにでますから、西川美和さんの男性の好みも少しは入っていたのかもしれませんね。 併せて、この映画のインタビューで、オダギリジョーさんは西川監督についてこう語っています。 言葉が簡単すぎて申し訳ないんですが、脚本の完成度が非常に高くて非の打ちどころのない本だったので、これはぜひやりたいと思いました。 これまで映画関係の方との意気投合によって熱愛報道が流れるオダギリジョーさんですから、周りが勘ぐってしまうのも仕方ないでしょうね。 年齢を重ねるにつれ、イケメンという顔立ちだけでなく、その独特な雰囲気をまとっているオダギリジョーさん。 演技力も評価が高く、作品も面白いものが多いですよね。 しかも、プライベートで熱愛報道が少ないとくれば、真面目で仕事に熱中するタイプなんだろうと思われます。 ところで、最近オダギリジョーさんを見かけなくなったなーと思っていたのですが、実は2015年に二人目のお子さんを亡くされていたんですよね。 そのことがあって休止状態に近くなってしまったとか。 最愛の子供を失ってしまう悲しみは言葉に出来ない非常に深いものでしょう。 是非とも、奥様の香椎由宇さんと一緒に乗り越えていただき、テレビ画面やスクリーンで、その姿を一日も早く見れるようになることを願っています!.

次の

オダジョー&香椎由宇“11歳差婚”会見主な一問一答

香椎由宇 オダギリジョー

香椎由宇は意外とアクティブな帰国子女! 女優の香椎由宇(かしいゆう)は、1987年2月16日に神奈川県綾瀬市で生まれ、2019年7月現在で32歳になります。 香椎由宇の名前ですが、芸名かと思いきや苗字の「香椎」は本名だといいます。 「由宇」は芸名で、本名は「悠子」です。 また、小学生時代の6年間をシンガポールで過ごした帰国子女です。 黒髪ロングのワンレンストレートヘアが似合う香椎由宇は、一人静かに読書をしたり、クラシックを聴いたりしているお嬢様的なイメージがピッタリ。 実際映画や音楽鑑賞も好きなようですが、その素顔は意外とアクティブで、テニスやソフトボール、水泳が趣味のようです。 さらにはドライブやバイクいじりも趣味で、2級小型船免許を16歳で取得したのだとか。 また、マンガが好きで、マンガ喫茶に毎日通っていた時期があるほど好きだといいますから、少々オタク気質もあるかもしれません。 黙っていると話しかけにくいほどの美女といっても過言ではないほどの香椎由宇ですが、こうした一面があるのを知ると親しみが持てますね。 2001年、中学生の時にティーンズ向けのファッション誌「mc Sister」でモデルとしてデビューした香椎由宇。 2002年3月から1年にわたり放映された「ユニリーバ・ジャパン ポンズダブルホワイト」のCMで話題を集め、2003年5月放送のドラマ「ニューカマーズ きまずっ!」で女優デビューを果たします。 そして、同年7月から放送されたドラマ「WATER BOYS」では、ヒロインの友人で山田孝之扮する主人公・勘九郎が憧れる響子を演じ、16歳とは思えない端正なルックスで注目されました。 香椎由宇と旦那・オダギリジョーの馴れ初めは? デビューから順調に女優業を続けていた香椎由宇は2007年12月27日、俳優・オダギリジョーとの結婚を電撃発表します。 2人は、2006年9月公開の映画「パビリオン山椒魚」で恋人役を演じたのをきっかけに接近。 約2年の交際を経ての結婚発表でした。 この時オダギリジョーは31歳、香椎由宇は20歳でしたが、2人そろって開いた会見でオダギリジョーは「彼女のほうがしっかりしている」と話しており、年の差はまったく感じないのだそう。 また、「女優さんなのに媚びない姿勢を尊敬している。 カッコいい子」と香椎由宇の魅力を明かしています。 一方、「ちゃんと話を聞いて理解してくれる。 常に近くで味方でいてくれる」とオダギリジョーに惹かれた理由を語った香椎由宇は、厳格な両親に心配をかけないよう、22時の門限もしっかり守ってくれていたと、真面目な交際ぶりがうかがえるエピソードも明かしています。 オダギリジョーと香椎由宇の結婚は交際も公にしていなかったため、ファンを驚かせました。 緊急会見となったのは、オダギリジョーの海外でのスケジュールが定まらず、本来なら海外にいるはずだった予定が急きょ変更になったことによるものでした。 このタイミングを逃すと日本にいられる時間がさらに減り、香椎由宇を不安にさせてしまうという、オダギリジョーの優しさでもあったようです。 香椎由宇に「お父さんに挨拶がしたい」と伝えたのがプロポーズのつもりだったというオダギリジョー。 彼らしいシンプルなプロポーズですね。 誕生日も血液型も同じ2人は、2008年2月16日の誕生日に入籍。 この日はお互いの誕生日でもあり、夫婦の誕生日にもなりました。 香椎由宇の左右対称は100万人に一人の美しさ!? ほとんどの人は、顔の左右が非対称になっています。 右、あるいは左から見られる顔のほうが自信があるという人は多いでしょうが、これは気のせいでも思い込みでもなく、左右どちらから見るかで、その人の顔は微妙に違うからです。 このかなりレアな顔立ちをしているのが、香椎由宇その人です。 人の顔は一見左右対称のように見えて、右半分の顔を反転して左側に合成したり、左半分の顔を同じように合成したりしてみると、元々の顔と比べて違和感のある顔になります。 人によっては、別人に見えるくらいに違ってくるケースもあるほどです。 ところが、香椎由宇の顔は左と右どちらの顔を反転させて反対側に合成しても、元々の顔とほとんど変わりません。 つまり、右と左で半分ずつに顔を分けた時、左右どちらもパーツの形や位置がほぼ同じ「左右対称」ということです。 香椎由宇のルックスがなぜあれほど整っているのか、根拠が分かるとうなずけますね。 また、母方の祖父がアメリカ人でクォーターということも、彼女が美しい顔立ちをしている理由のひとつかもしれません。 香椎由宇の現在は?子供は何人? 2015年頃から、ドラマやテレビをはじめとするメディアでの露出がほとんどない香椎由宇。 2011年2月に第一子となる長男を出産した頃から仕事をセーブしているため、家庭と育児に専念しているのでしょう。 香椎由宇とオダギリジョーとの間に生まれた子供は、3人です。 しかし、2014年4月に誕生した次男は、2015年4月に1歳で亡くなっています。 腸管がねじれや圧迫によって血流障害を起こし、腸が壊死してしまう絞扼性(こうやくせい)イレウスという、2歳くらいまでの小児に起こりやすい病気が原因と発表されています。 この悲しみを乗り越え、香椎由宇は2016年8月に三男を出産。 現在は海外へ行くことも多いオダギリジョーを支えながら、8歳と3歳の息子との生活を大切に毎日を過ごしているのではないでしょうか。 育児が一段落した後、女優の仕事を再開することはあるのでしょうか。 何年経っても変わらない彼女の凛とした美しさを映像作品で見られるのが楽しみですね。 <こちらもおすすめ!>.

次の

オダギリジョー、嫁の香椎由宇の現在は沖縄で別居中!離婚秒読み?

香椎由宇 オダギリジョー

来歴 母子家庭だったため、幼少時は映画館に預けられて育った。 このことが映画監督を目指すきっかけとなる。 国立大学の理工学部に合格し、入学金を渡すため門の前まで来たものの、このお金を留学代に使いたいと母に説明し、入学を断念。 に留学。 当初演出コースを専攻する予定だったが、願書の記入ミスによって演劇学を専攻。 その後休学。 1999年に舞台『DREAM OF PASSION』で俳優デビューを果たした。 その後、『』(2000年)の主人公・五代雄介(ごだい ゆうすけ)役にオーディションで選ばれる。 幼少期より特撮番組とは馴染みが薄く、「リアルな芝居がやりたくて俳優になったから、特撮はやりたくない」と発言していたが、彼自身の個性をに認められ、高寺の説得に応じ、 抜擢 ( ばってき )された。 映画初主演を果たした公開の映画『』は、に正式出品された。 この作品は、で作品賞を受賞しオダギリ自身も主演男優賞を受賞。 公開の映画『』では演じる金俊平の息子、朴武を演じた。 この映画における出演の時間は極めて短かったが、ビートたけしとの過激な喧嘩シーンを中心に演じ、同年度の国内のの助演男優賞を多数獲得した。 公開の映画『』ではと共演。 『』ではの青年を演じ、前年度に続き主演での男優賞を複数獲得した。 には自らの脚本・監督による『さくらな人たち』を撮影。 第38回に出品された(2009年にDVDが発売)。 、のを演じた主演作品『』が、第28回コンペティション部門に出品される。 、主演映画『』のために約半年間かけとの方言を習得し、の革命家を演じた。 、自身のオリジナル脚本による初の長編映画監督作品 『』が第76回のベニス・デイズ部門に選出。 同映画祭では出演作品『』がコンペティション部門に選出された。 『ある船頭の話』は第56回アンタルヤ映画祭(トルコ)の国際コンペティション部門で最優秀作品賞を受賞した。 第34回でホリゾント賞を受賞した。 人物・エピソード この節に。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または。 ( 2018年1月)• 小学校ではお笑いコンビのと同級生だった。 河本曰く「クラスの人気はオダギリ君が1位で、自分が僅差の2位だった」とのこと。 高校ではお笑い芸人グループ・バンドのと同級生。 尊敬するミュージシャンは、と。 トム・ウェイツのアルバム『』(2006年)の日本盤CDでコメントを書き下ろし、トムを「音楽の神」と讃えている。 雑誌のインタビューや自身の著書『オダギリズム』によると好きな映画監督はや、、、、、などで、特にジャームッシュの『』をベスト1にあげることが多い。 、女優のとの結婚を発表。 映画『』での共演が交際のきっかけとなった。 翌、2人の誕生日のに婚姻届を提出。 に第一子の妊娠が報道され、2月に男児誕生。 4月、第二子となる次男が誕生。 しかし、次男は1歳の誕生日を迎えた直後の4月に絞扼性によって死去。 8月に三男が誕生。 子供のころからずっと少年だったこともあり、サッカーが上手で、映画『』の共演者からは「ジョーは俳優にならなくてもサッカー選手になれば、スターになれる」と、その腕前を絶賛された。 自身の出世作である『』は、終了後もプロデューサーだったとも番組終了から数年が経過した時点でもなお、交友が続いている。 『 vol. 5』(2008年)でのインタビューでは、『クウガ』の共演者だったがオダギリを含めた『クウガ』のキャストと交流があることを話している。 また、8月に行われた『クウガ』同窓会にも出席し 、11月には『クウガ』で妹役を演じたの結婚式ではスピーチの「大トリ」として参加 し、高寺が角川移籍後に初めてプロデュースした『』の最終回に巫崎フーガ役で特別出演した。 一方、プロフィールに作品名を掲載していない理由として、「厳密にはデビュー作ではないので、そういう特別扱いができないから。 『クウガ』を載せるとなると、他にも載せなければならない作品がでてきてしまう」 と述べている。 プロフィールの件もあり、『クウガ』がオダギリの中で「なかったこと」になっていると噂されていたが、に出演したラジオでそのことを否定している• 映画『』では、役作りのためにマラソンランナーのにフォームの矯正をしてもらい、と一緒に練習していた。 出演 主演は 太字で示す。 (2001年10月20日、) - 岩崎敏海• 目下の恋人(ドラマ『愛の手前 恋のとなり』再編集、劇場公開版)(2002年11月30日) - コウジ• (2003年1月18日、) - 仁村雄二• 曖昧な未来、(2003年2月8日、アップリンク)• (2003年5月10日、東宝・) - 最上美女丸• 監督感染「payday」(2003年11月29日、) - サナエの夫• (2004年2月7日、) - 池島昌三• 日常恐怖劇場 七ノ珠「ECHOES」(2004年5月8日、) - 草太• (2004年11月6日、松竹=) - 朴武• (2005年1月22日、) - 坂崎• (2005年5月21日、日本ヘラルド映画) - 田口哲也• (2005年5月28日、日本ヘラルド映画=松竹) - 雨千代• (2005年6月11日、) - コウジ• (2005年8月27日、) - 岸本春彦• 懲戒免職(メゾン・ド・ヒミコDVD収録オリジナル・ショートムービー) - 小田切先生• (2005年9月17日、松竹) - 甲賀弦之介• (2005年10月8日、シネカノン) - 葛井テツ• (2006年1月14日、東宝) - 筆耕係・右近• ブラックキス(2006年1月28日、アップリンク) - ジョーカー城野• (2006年5月27日、) - 哲平• (2006年7月8日、シネカノン) - 早川猛• (2006年9月16日、東京テアトル) - 飛鳥芳一• ハザード(2006年11月11日、) - シン• (2007年2月24日、ザナドゥー) - 精神科医・高木• (2007年3月24日、) - ギンコ• (2007年9月8日、スタイルジャム) - 後藤• (2007年11月10日、スタイルジャム) - 竹村文哉• (2008年7月19日、スタイルジャム) - 神崎民男• (2009年2月7日、スタイルジャム) - ジン• (2009年3月14日、ビターズ・エンド) - キリン• (2009年9月26日、アスミック・エース) - 人形師• (2011年6月11日、ギャガ) - 木南健次• (2012年1月14日、CJ Entertainment=東映) - 長谷川辰雄• (2012年8月18日、) - 北朝鮮兵士1(カメオ出演)• (2013年4月13日、松竹・アスミック・エース) - 西岡正志• (2013年6月1日、東宝) - 沢野• (2013年10月19日、松竹) - 鵠沼英司• ミスターGO! (2014年5月24日、ギャガ) - 球団オーナー・イトウ(カメオ出演)• ひもかわラプソディ(2014年6月4日、asura) - 岡野貴司 (フィルムフェス限定上映)• (2014年6月27日、ギャガ) - 愛川• (2015年1月31日、東映) - 小暮• Present For You(2015年2月7日、PLUS heads inc) - 梶原茂• (2015年8月29日、東宝) - 正木圭吾• (2015年9月26日、松竹) - 森篤之進• (2015年11月14日、) - (レオナール・フジタ)• (2016年9月17日、東京テアトル、 函館シネマアイリス(北海道地区)) - 白岩義男• (2016年10月29日、) - 一浩• (2016年11月5日、東映) - 小暮• (2017年10月6日、) -• (2017年10月16日) - 風呂田久• (2017年11月11日、) - ハギオ• (2018年7月7日、) - 雷土悟郎• 宵闇真珠(英題:The White Girl)(2018年12月15日、キノフィルムズ) - 男(阪元)• (2020年3月6日、ファントム・フィルム) - 食堂の店員(カメオ出演)• 人間の時間 原題:Human, Space, Time and Human (2020年3月20日日本公開、Finecut, Seoul)- イヴの恋人(タカシ)• (2020年公開予定)• アジアの天使(2021年公開予定) テレビドラマ• (1999年10月1日、) - 大森の予備校仲間• (1999年9月 - 12月、TBS) - (第45回)宿泊学生• 仮面ライダークウガ 新春スペシャル(2001年1月2日、テレビ朝日)• (2001年4月 - 6月、テレビ朝日) - 一ノ宮華都比呼• (2001年10月 - 12月、テレビ朝日) - 浅井誠• 夏の王様(2001年11月、) - 37番の男• (2002年1月 - 3月、) - 甲田敦史• 愛の手前 恋のとなり(2002年3月 - 4月、テレビ朝日) - コウジ• (2002年7月 - 9月、) - 木崎タケシ• (2002年7月 - 9月、テレビ朝日) - 里見健一• (2003年4月 - 6月、フジテレビ) - 西島耕輔• (2003年9月18日、テレビ朝日) - 沢村修一• (2003年9月28日、TBS) - 吉岡• (2003年10月 - 12月、フジテレビ) - 羽佐間旬• (NHK)• (2004年1月 - 12月) -• (2013年1月 - 12月) -• (2004年11月27日、フジテレビ) - 相川喜久衛• (2005年1月 - 3月、フジテレビ) - 勝田隼人• (2006年1月 - 3月、テレビ朝日) - 霧山修一朗• 復活スペシャル(2019年9月29日、テレビ朝日) - 霧山修一朗• 時効警察はじめました(2019年10月 - 、テレビ朝日) - 霧山修一朗• (2009年4月 - 6月、TBS) - 江上盟• 第2・6・7・9・10話(2009年10月 - 12月、) - カタギリ• 第13・16・19・20話(2011年10月 - 12月) - カタギリ• (2011年10月 - 12月) - 小暮• (2010年7月 - 9月、テレビ朝日) - 星崎剣三• 最終話(2010年10月1日、) - 巫崎フーガ• (2010年10月11日、TBS) - 石川順平• (2012年4月 - 6月、フジテレビ) - 早川正義• 最終話(2012年6月8日、テレビ朝日) - 加賀春樹• (第2シリーズ)最終話(2013年11月22日)• 三谷幸喜『』(2013年12月29日、) - 国木田修• 第3話 - 最終話(2014年1月 - 3月、TBS) - 正木圭吾• (2014年4月 - 6月、TBS) - 西門優介• (2014年4月 - 7月、テレビ東京) - 村木タケシ• (2014年4月 - 6月、フジテレビ) - 伊集院保• (2015年5月 - 6月、WOWOW) - 村野• スペシャルドラマ 第一部「高橋是清」(2015年8月22日・29日、NHK) -• (2015年10月 - 12月、TBS) - 桜井太郎• (2016年4月 - 6月、TBS) - 五百旗頭敬• 第5話 - 最終話(2017年11月 - 12月、フジテレビ) - 横島不二実• (2018年7月 - 9月、TBS) - 漆戸太郎• 第1話 - 第4話(2018年11月、毎日放送) - 雷土悟郎 オリジナルビデオ• TERRORS 闇夜〜DARKNESS〜(2001年1月フジテレビ映像企画部、DVD作品) - 後藤慎一 Webドラマ• (2013年3月20日、) - 多賀谷匡• (2019年10月31日、Netflix) - 小暮• (2018年8月 - 9月、WOWOW) - 広川誠司• 第5話 - 第6話(2018年12月、TSUTAYAプレミアム独占配信) - 雷土悟郎 ドキュメンタリー• いま裸にしたい男たち〜オダギリジョー 27歳 アートするココロ〜(2003年11月12日、)• (2005年9月18日、毎日放送)• 第3代ナレーター(2005年10月 - 2006年3月、) - ナレーション• アラスカ 星のような物語(感受編・思索編・希望編)(2006年、デジタルBS Hi) - ナレーション• 神様のビリヤード~フィリピン・運命を変えた1本のキュー~(2011年11月11日、NHK) - ナレーション• 映画『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』(2012年3月3日、スターサンズ、ビターズ・エンド) - ナレーション• それでも私は投げる〜ソフトボール・上野由岐子投手〜(2012年12月1日、NHK) - ナレーション• 旅する音楽 第一回(2013年3月30日、) - ナビゲーター• 旅する音楽 第二回(2013年9月28日、BSフジ) - ナビゲーター• 旅する音楽 第三回(2014年3月29日、BSフジ) - ナビゲーター• 旅する音楽 第四回(2014年9月27日、BSフジ) - ナビゲーター• 旅する音楽 キューバ編(2015年8月22日、BSフジ) - ナビゲーター• 生誕130年記念 藤田嗣治展 -東と西を結ぶ絵画-(2016年4月29日 - 9月22日)- 音声ガイド• 旅する音楽 ペルー編(2016年8月28日、BSフジ) - ナビゲーター• いきものがかり吉岡聖恵 ポートレイト(2016年12月2日、NHK) - ナレーション• ボブ・ディラン ノーベル賞詩人 魔法の言葉(2016年12月10日、NHK)- 朗読• 国宝源氏物語絵巻(8Kスーパーハイビジョン制作)(2017年3月12日、NHK) - 語り• NHKスペシャル (2019年7月29日、NHK) - ナレーション バラエティ• (2000年12月 - 2003年12月26日、BSフジ)• (2010年12月1日、BSフジ)• (2001年4月2日 - 2002年9月23日、)• オダギリジョーの大東京旅行舎(2001年8月4日 - 2002年4月27日、トラベラーズTV)• ナミダメ(2001年10月3日 - 2002年3月27日、テレビ東京)• オダギリジョー誕生日スペシャル「舌」(2002年2月16日、トラベラーズTV)• オダギリジョー第2の故郷フレズノに帰る(2002年3月17日 - 24日、トラベラーズTV)• WINNER'S BOOTH(2002年5月3日 - 2002年、トラベラーズTV)• オダギリジョーの韓国絵日記(2002年5月31日 - 6月7日、トラベラーズTV)• オダギリジョー思い出のニューヨーク(2003年1月6日 - 20日、トラベラーズTV)• 笑福亭鶴瓶のすわるテレビ(2015年12月21日、毎日放送)- ナレーション• (2016年11月4日、2017年11月24日、2018年7月6日、フジテレビ) 教養番組• (4期)(2016年4月8日 -8月19日、NHK) - ドクトル・ジョー• ムジカ・ピッコリーノ(特別編 〜アリーナの旅立ち〜)(2017年10月6日 - 10月27日、NHK) - ドクトル・ジョー CM• デミタスコーヒー(1999年)• cdma携帯電話(1999年)• 燃料電池(1999年)• 「」(2000年)• 仮面ライダークウガ 変身シリーズ (2000年)• (2001年)• (後のパワードコム)(2002年)• Men's Beauteen(2002年 - 2007年)• YG-X(2003年)• 烏龍聞茶(2003年)• ポイント(2003年)• (2004年4月 - 2007年)• スキッシュ(2004年)• の目薬・シリーズ(2004年 - 2005年)• (2005年 - 2006年)• ・(2005年 - 2006年)• ウイダーinゼリー(2006年 - 2007年)• サランラップ(2006年 - 2007年)• ザ・ゴールド(2007年)• ホワイトホース ハイボール(2018年 - )• IXY DIGITAL(2007年3月 - 2010年)• 「」(2007年7月 - 2008年)• (2008年)• チューハイ(2009年3月 - 2010年)• 有明スカイタワー(2009年 - 2010年)• ネット宅配レンタル(2010年)• (2010年 - 2011年)• クリーミーホワイト(2010年 - 2011年)• (2011年、2014年9月)• (2011年 - 2012年)• アクエリアス ゼロ(2012年5月 - 2015年)• 「」 (2012年5月)役• (2012年10月 - 2013年3月)• パスタ屋(2013年10月)• 株式会社 YJFX! (2014年3月)• 「TATERU」(2015年)• (2015年11月 - 2016年)• ワークスタイルドラマ「声」(2015年12月 - 2016年1月)• 「BOTTLATTE」(2016年 - 2018年3月)• Ground Y グラウンド ワイ 2018年春夏コレクション• 「Airペイ」(2017年3月 - )• (2018年6月 - )• 「G・U・M・デンタルリンス」(2019年4月 - 2020年3月) 舞台• DREAM OF PASSION(1999年)• Runner(1999年)• SLAPSTICKS(2003年) 劇場アニメ• 「」 (2018年8月24日、、 透明人間) Webアニメ• (2000年、) - 仮面ライダークウガ(声) ミュージック・ビデオ• オダギリジョー「i don't know」(2006年10月4日「WHITE」)• 「傘がない」(2008年7月16日「弾き語りパッション」)• ANA「WEST」(メゾン・ド・ヒミコDVD収録オリジナル・ショートムービー「懲戒免職」より)• 「1人でもトリオ」のはずが… 「本物の大橋トリオを探せ」(クイズ)• 「タクシー・ソング」(2014年9月10日「パンドーラー」)• 「なんかさ」(2017年11月23日「緑色音楽」スピンオフムービー) 監督作品• フェアリー・イン・メソッド(未公開)• バナナの皮(2003年)(第15回出品)• 帰ってきた時効警察 第八話(2007年)• さくらな人たち(2009年4月10日、スタイルジャム)(第38回出品)• (2019年9月13日、キノフィルムズ) 音楽 シングル• HAZARD(2003年、ファンクラブ内限定発売)• WHITE(2006年10月4日、)• BLACK(2006年10月4日、ビクターエンタテインメント) 曲提供• 「JellyfishSyndrome」- 映画「宵闇真珠」 2018年12月15日、キノフィルムズ) ゲスト参加• 「GET OFF STAND UP」久永直行アルバム「黒猫殺人事件 上 」(2008年10月22日、CITY RECORDS-indiesmusic) その他• 「」 - 『パッチギ! サウンドトラック』(2005年1月19日、)• 「恋する炭酸水」「古今和歌」「霊峰・快羅須山のララバイ」 - 『オペレッタ狸御殿 オリジナル・サウンドトラック』(2005年5月11日、Toho Music)• オダギリジョー セーターブック(2000年、日本ヴォーグ社)• 実写 オダギリジョー写真集(2000年、)• オダギリズム(2001年、)• four years ago(2006年、) 受賞歴• 2002年• 第34回 ベストドレッサー賞(『』)• 2003年• 主演男優賞(『』)• 2004年• 最優秀主演男優賞(『アカルイミライ』)• 新人俳優賞(『』)• 新人賞• 2005年• 日本アカデミー賞 最優秀助演男優賞(『』)• 石原裕次郎新人賞(『血と骨』)• 助演男優賞(『血と骨』)• ベストテン 助演男優賞(『血と骨』)• 助演男優賞(『血と骨』、『この世の外へ クラブ進駐軍』)• 男優助演賞(『血と骨』、『この世の外へ クラブ進駐軍』)• 主演男優賞(『』、『スクラップ・ヘブン』、『』、『』)• 2006年• キネマ旬報ベストテン 主演男優賞(『メゾン・ド・ヒミコ』、『オペレッタ狸御殿』、『SHINOBI』)• 日本映画プロフェッショナル大賞 主演男優賞(『メゾン・ド・ヒミコ』、『スクラップ・ヘブン』)• CM FESTIVAL 演技賞• 2007年• 高崎映画祭 最優秀主演男優賞(『』)• 日本アカデミー賞 優秀主演男優賞(『ゆれる』)• 2008年• 日本アカデミー賞 優秀主演男優賞(『』)• 東京スポーツ映画大賞 主演男優賞(『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』)• 2010年• 高崎映画祭 最優秀助演男優賞(『』)• 2014年• 日本アカデミー賞 優秀助演男優賞(『』)• 2015年• ソウルドラマアワード2015 アジアスター大賞• 2016年• 高崎映画祭 最優秀主演男優賞(『』)• 第8回 最優秀男優賞(『』、『FOUJITA』)• 2017年• 2017 CUT ABOVE賞 for Outstanding Performance in Film• 2019年• 第56回アンタルヤ映画祭 国際コンペティション部門 最優秀作品賞(『』)• 第24回ケララ国際映画祭 最優秀作品賞(『ある船頭の話』)• 2020年• 高崎映画祭 ホリゾント賞(『ある船頭の話』) 脚注 []• 同志社校友会 岡山県支部 2012年11月22日. 2015年2月12日閲覧。 2018年8月4日閲覧。 2014年4月15日. 2018年1月22日閲覧。 『』2002年10月号()インタビューより [ ]• 調布FM『高寺成紀の怪獣ラジオ』第27回より• SANSPO. COM 2015年9月16日. 2015年9月16日閲覧。 OLIVER oricon ME. 2017年10月6日. の2017年10月17日時点におけるアーカイブ。 2019年7月25日閲覧。 映画ナタリー 2018年7月1日. 2018年7月2日閲覧。 com 株式会社エイガ・ドット・コム. 2019年7月23日. 2019年8月21日閲覧。 映画ナタリー ナターシャ. 2019年7月25日. 2019年7月25日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2019年11月2日. 2019年11月3日閲覧。 毎日新聞 2020年1月15日. 2020年1月18日閲覧。 CDjournal. com リサーチ. 音楽出版社. 2018年1月22日閲覧。 2007年12月27日. 2018年1月22日閲覧。 2011年2月8日. の2014年2月1日時点におけるアーカイブ。 2018年1月22日閲覧。 2015年4月24日. 2018年1月22日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年8月22日. 2016年8月22日閲覧。 2009年2月3日. の2009年2月5日時点におけるアーカイブ。 2018年1月22日閲覧。 2008年8月2日. 木戸美歩の Dog Live blog 〜女優&ドッグウェアデザイナー奮闘中〜. エキサイト. 2018年1月22日閲覧。 大魔神カノン オフィシャルブログ. サイバーエージェント 2009年11月4日. 2018年1月22日閲覧。 調布FM『高寺成紀の怪獣ラジオ』第27回より• 2015年10月31日. 2018年1月22日閲覧。 インライフ. 2018年1月22日閲覧。 シネマトゥデイ 2015年6月10日. 2015年6月10日閲覧。 シネマトゥデイ 2015年9月10日. 2015年9月10日閲覧。 シネマトゥデイ 2016年4月6日. 2016年4月6日閲覧。 日刊スポーツ. 2016年8月2日. 2016年8月2日閲覧。 シネマトゥデイ 2018年9月12日. 2018年9月12日閲覧。 シネマカフェ. 2019年4月8日. 2019年4月9日閲覧。 MOVIE WALKER PRESS. 2020年7月10日. 2020年7月11日閲覧。 シネマカフェ. 2019年7月6日. 2019年7月6日閲覧。 スポーツ報知. 2015年8月31日. の2015年9月1日時点におけるアーカイブ。 2015年8月31日閲覧。 ナターシャ 2016年2月3日. 2016年2月3日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年5月9日. 2018年5月9日閲覧。 株式会社ネットネイティブ. 2018年9月19日. ORICON NEWS. オリコン 2018年4月22日. 2018年4月26日閲覧。 cinra. net 2016年3月25日. 2016年3月25日閲覧。 CMナレーションはが担当。 ORICON STYLE 2015年11月18日. 2015年11月18日閲覧。 MANTANWEB. 2016年3月18日. 2016年3月18日閲覧。 K-STYLE 2015年9月11日. 2015年9月11日閲覧。 映画ナタリー. 2016年10月6日. 2016年10月7日閲覧。 cinefil 2017年6月28日. 2017年6月28日閲覧。 the news minute 2019年12月14日. 2019年12月14日閲覧。 毎日新聞 2020年1月15日. 2020年1月18日閲覧。 関連項目• - オダギリジョーにちなんで名づけられた。 外部リンク ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - (英語)•

次の