虚数魔術。 魔術

【FGOアーケード】虚数魔術の評価とステータス

虚数魔術

魔術属性・虚。 通称・虚数。 火、地、水、風、空…数ある魔術属性の中でも更に、一際特殊な立ち位置にある架空元素、その一つ。 数十年に一人輩出されれば多い、とさえ評される程に稀少な属性。 それが、私、間桐桜がお父様とお母様から与えて貰った力。 唐突ですがそんな私の力を皆さんに解説する為、少々御時間をいただきたいと思います。 と言っても私自身、未だにこの力の全容を把握出来ているとはとても言い難いのですが。 先ず、この虚数という属性は上記の通り非常に珍しく、その実態がまるで解明されていない為、鍛え上げるに当たってとんでもなく厄介な属性なのです。 要するに具体的にイメージして捉えにくい、端的に云って滅茶苦茶解りにくい、もっと云うならそもそも鍛え方の手本が無い、考え様にも抽象的過ぎて解らない。 にくいにくいのないない尽くしです。 これは当時、お爺様 が亡くなって を殺して しまった為、自分自身でその身を鍛え上げていかなければならなくなった私に重く伸し掛かった問題でした。 兎にも角にも、合っているにしろ間違っているにしろ自分の中で『虚数』というモノの形を定義しておかなければ修行内容も研究内容も確立する事が出来ない。 なので先ず私は 間桐 家 の書庫を片っ端から引っ繰り返して少しでも虚数についての情報を集める事に努めました。 他にも家の書庫だけでなく市の図書館に出向いて物理学の本を借りて読んだり。 余談ですが10歳にも満たない子供が物理学の本を借りたり読んだりしている所を見た司書さんや利用者さんが私の方を二度見して戦慄するという事が何度もありました。 ごめんなさい、とてもじゃないですが全部理解してた訳じゃありません、精々触りだけです、九割九分意味不明で投げました。 そんなこんなで色々と調べて、虚数というものが『一般的に』どう認識されているかを自分なりに纏めました。 先ず虚数は英語で『 imaginary number イマジナリーナンバー 』、想像上の数字と呼ばれていると分かりました。 上記の公式を見ていただければ解る様に、こんな数字は現実には実在しません。 その為長らく詭弁的、想像上の数字で実用性は無いと言われてきました。 ですが現在では『複素数平面上の座標を表すのに役立つ』という利便性が発見され、負数の平方根として規定された数となっているのです。 ここまでが『一般的な虚数』の情報、次は『魔術世界における虚数』です。 …とは云ってもこちらに関しては具体的な記述は殆んどありませんでした、精々がそれっぽい一文が一つ二つという有り様。 『有り得るが物質界に無いもの』。 虚数世界というモノに関しては『裏側の世界。 並行世界ですらない、生命のない虚数空間』といった記述が。 ここまで纏めて。 ぶっちゃけ意味不明の一言でした。 有り得るけど物質界には無い…うん…うん…?割とマジでワケワカメ、何であんな広い屋敷の書庫丸々引っ繰り返してこんなポエミーで哲学的な一文しか見付からないんですか。 一般的な方にしても、数学上で虚数がどう認識されていようと神秘を探求する魔術師とは分野が正反対、あまり参考になるとは言い難かった。 なのでそこからは集めた情報を自分なりに噛み砕いて理解出来るよう、自分の中でキチッと定めてストンと落とし込めるように、国語辞典や漢字辞典を用いて色んな言葉の意味、ものの考え方を調べまくりました。 大変な作業でしたが丁度資産運用の勉強も並行して行っていたので、大変なのは今更だと開き直って頑張りました。 途中で何回白目剥きそうになったかは覚えてません。 そうして噛み砕いて噛み砕いて噛み砕きまくって数回程ゲシュタルト崩壊に襲われたりしながらも自分の中で出した結論。 先ずこの『有り得る』という一文。 有り得るという事は可能性がある、つまりは理論的にはそういう事もある、という意味だと私は捉えました。 次に『物質界に無いもの』という一文。 物質界とは正しく今私達が自らの足で立ち、日々を過ごし、呼吸をして生きる、生命が存在するこの世界の事に他ならない。 そこに無いもの…という事は生命と正反対の、死の側に属するもの…死霊や亡霊と云った霊魂達。 また物質界に無い、つまり物質ではないもの、という事は形の無いもの…。 形而下 けいじか =形を備えたもの、物質的なもの、時間空間の中で感性的に認識出来るもの …ではなく。 形而上 けいじじょう =形の無いもの、通常の事物や現象のような感覚的経験を超えた超自然的・理念的なもの、時間空間の中で感性的に認識出来ないもの …こういったもの達。 総合的に述べて、想像上の、概念としては存在するが、実際には物質として存在しない、実体の無い、形を持たないモノ達…そう私は捉えました。 つまりこの二つを合わせた『有り得るが物質界に無いもの』とは、『理論的に存在する可能性はあるが実際には確認されていない概念上だけのモノ』、要するに机上の空論達という結論に達しました。 さて、定義付けが完了したは良いものの、まだまだ問題は山積み。 じゃあその定義に当て嵌まるモノとは具体的に何なんだという話です。 概念上だけのものを具体例として示すという、それ矛盾してない?とツッコまれても反論出来ない問題。 でも嘆いていたって仕方がない、私は引き続き書物の内容を吟味してそれっぽいと感じたものを挙げていきました。 一番に目を付けた、分かりやすいと思ったのはやっぱり『精神』や『霊魂』と云ったスピリチュアルなものでした。 そもそも概念とは人の心から生み出されるものなのだから、大本であるこれ等は当て嵌まるでしょう。 暗示や催眠といった精神に作用させる 呪 まじな いは魔術界でもポピュラーですし。 そして次に『影』。 影とは皆さんも知っての通り、光の当たらない場所に出来る黒い像の事。 でも一口に影と云っても対となる光量の差で薄暗い所、真っ暗な所と濃淡の差があります。 目で見て認識しやすい、分かりやすい視覚情報の一つですが結局どこまでいっても影とは『明暗の差』でしかなく、其処に何かが存在する訳ではありません。 なのに私達はその明暗の差に影という名称を与え概念として確立させている…そこに目を付けました。 付け加えるなら平面という特性が虚数と相性が良かったりも。 あとは『未確認の物質』。 宇宙に存在する未知の重力源物質と云われるダークマター等、理論としては在ると仮定されているのですが、未だに観測された事が無い為まだまだ机上の空論の域を出ない代物。 それなら私の 属性 元素 で生成出来るのでは?という試みです。 そして『架空の物質』。 光の速度を超えた速さで移動する超光速の粒子タキオン等の、理論が提唱されたのみで存在する根拠が何も無い、無論観測された事も無い、そんな上記の未確認物質達以上に机上の空論の存在であるそれらもひょっとしたら…? 更にはそういった物質や粒子達を用いた応用で『時間』『空間』『因果律』と云った 宇宙 世界 の法則自体に干渉したり、『虚数時間』や『虚数空間』と云った『虚数世界』への接続、一歩進んで創造etc…。 あれ?うん、結構出てきましたね。 それっぽいと思ったものを片っ端からメモしていったら中々にぶっ飛んだ内容になってしまいました、考えれば考える程応用も思い付いてしまいます。 ええ、はい、言いたい事は分かりますよ。 こじつけじゃねーか、飛躍し過ぎ、拡大解釈にも限度がある、妄想乙 笑 etc……うるさいうるさい!想像するだけならタダです、何時の時代だってそういう空想に挑む人々の努力の結晶が新たな技術になっていったんだ、やってみなければ分からない。 それに、です。 仮にこれ等を全て、本当に理論として確立し、魔術で実現出来たら……凄く、わくわくしませんか? 神秘とは科学と相反するもの、未だ人類にとって未知の領域であるこれ等に届きうる可能性を秘めた属性…。 架空元素 虚数 とはある意味、最も神秘というものを体現した魔術なのかもしれない。 これが、私の魔術属性・虚です。 有り得るが物質界に無いもの。 概念に干渉し、操作し、具現化させる元素。 例として『精神』『霊魂』『影 光と闇・明暗の差・平面の像 』『未確認の物質』『架空の物質』『時間』『空間』『因果律』『虚数時間』『虚数空間』『虚数世界』。 勿論理論を確立出来たものはまだまだほんの一握りですが、探求の先には私の想像も超えた景色が広がっていると信じています。 さて、何故急にこんな設定もとい私の試行錯誤を解説したのかと云うと。 ライダー、貴女は私の前で不用意に霊体化すべきではなかったわね。 いや、理解は出来ているが信じられなかった。 捕まった。 完 ・ 全 ・ に ・ 、捕縛、拘束された。 英霊 サーヴァント である己が、人間の 魔術師 マスター に。 しかも霊体化している状態でだ。 貴女は私の 奴隷 サーヴァント なんだから」 据わった目で此方を 睨 ね め付ける桜にライダーは得体の知れない怖気を感じた。 此方に向けた 掌 てのひら に紫色の魔力を燐光として纏わせている。 何時の間に施したのか、ライダーは地面と宙に描かれた魔方陣に六方向から囲まれ封印されていた。 「どうやって…!」 「此処に着く前、万が一に備えて 魔術の申請 呪文の詠唱 は終わらせておいたの。 あ ・ ん ・ な ・ 事 ・ されたんだもの、流石に警戒するわ」 「そちらではありません、対魔力を持つ私をどうやって縛っているのですか」 「あら、初日にお互いの能力は明かした筈でしょう?虚数属性使いの私の目の前で 霊 ・ 体 ・ 化したのは悪手だったわね」 桜の言葉でライダーは漸く悟る。 桜は虚数属性の魔術師、概念上・形而上の存在に対する干渉力は通常の魔術師の比ではない。 寧ろ霊体化し、現実への干渉力を自ら下げてしまったが故に捕縛されたのだ。 ついさっきまで完全に己がこの場を支配していたと云うのに、桜の登場を切っ掛けにペースを乱され続けてしまった。 ライダーは自嘲する、どうにも自分はこの マスター 少女 に敵わないらしい。 「……おいたが過ぎるよ、ライダー」 「………」 あらゆる魔術の中でも霊体に対し最強の攻撃力を持つと云われる聖堂教会の聖言、洗礼詠唱。 それに匹敵する干渉力を持った桜の魔術に拘束されたライダーは肉体だけでなく魔力、能力の発露さえも封印された。 宝具が解ける、鮮血神殿が消える。 士郎、凛、キャスターの三人がやって来る迄、あと少し。 俺の桜ちゃんは最強なんだ! ガッツポーズ という事で虚数に関する設定説明閑話でした。 すまんなライダーさん、君には桜ちゃんTUEEEEEEEE!!の犠牲になってもらった。 ・有り得るが物質界に無いもの ・目に見えぬ不確定を以て対象を拘束する ・相手が幽世のモノであれば容易く彼岸に返す暗黒の渦 ・自身の 深層意識 イド を剥き出しにし、最も暗い負の面を刃にする ・虚数世界。 裏側の世界。 並行世界ですらない、生命のない虚数空間 ネットから拾ったこれ等の記述から始まり、虚数とは一体全体何なんやと自分の中で整理したらこんな感じになりました。 拡大解釈しまくりの盛りまくりで桜ちゃんがえらいチート気味に 笑。 まあインフレの激しい型月で好きなキャラを推すにはこれくらいのテコ入れ必要でしょう!桜ちゃんを讃えろオラァッ! 虚数に関する考察、設定への批判、感想待ってます! 巧妙な催促 というか『形而上のものを具現化させる』って第三魔法に片足突っ込んでねーかこれ?.

次の

【FGO】3ターン周回のススメ

虚数魔術

風斬氷華のプロフィール 9月1日にとある高校に転入して来た・・・と思われた高校生の少女。 実際の転入生は姫神秋沙一人だけだった。 身長はインデックス 148cm より高く、上条 168cm より低い程度。 僅かに茶色の混じった黒髪で、長いストレートヘアから一房だけ束ねられた髪が伸びているのと、 知的な眼鏡を掛けていながら、多少ずり落ちているのが特徴。 かなりの巨乳の持ち主。 引っ込み思案だが、周りに気を遣ったり友達のために身体を張って行動することの出来る優しい性格。 インデックスの初めての友達 風斬氷華は、主人公・上条当麻たちの通う高校にやってきた少女です。 霧ヶ丘女学院の制服を着た少女で、当初は転入生と思われていましたが、後にそうではなかったことが明らかになります。 校内でインデックスと出会い、インデックスにとって学園都市で出会った初めての友達になりました。 風斬氷華の謎!? 当麻たちの学校に現れた風斬氷華。 上条はインデックスと仲良くなった彼女を連れて、遊びに行くことになりました。 そんな上条に、霧ヶ丘女学院から上条たちの学校に転校してきた姫神秋沙が声をかけます。 姫神曰く、風斬氷華の名前はいつもテストの上位ランカーとして張り出されていたが、実際に学院内で彼女の姿を見た者はいないとのこと。 どのクラスに所属しているのかすら、誰も知らなかったそうです。 正体不明(カウンターストップ) 気になった姫神が風斬について調べてみると、風斬が「正体不明(カウンターストップ)」と呼ばれていること、「虚数学区・五行機関」を知るための鍵だと噂されていることがわかりました。 風斬には、彼女個人の能力を調べるための特別クラスがあったそうなのですが、それが「虚数学区・五行機関」を調べるための研究室なのだとか。 姫神は、上条たちの学校に転入してきたのは自分ひとりのはずだと上条に告げ、彼に注意を促します。 風斬氷華とは、一体何者なのでしょうか?立て続けに謎が浮かび上がって、気になりますね。 虚数学区・五行機関 風斬氷華の正体に迫る前に、学生たちの間で噂となっている「虚数学区・五行機関」について見ておきましょう。 「虚数学区・五行機関」とは、学園都市に存在する都市伝説のひとつです。 学生たちからは「学園都市最初の研究機関」「学園都市を影から統べる組織」「学園都市の運営を影から掌握している」などと言われていますが、実態は不明。 後に風斬氷華との驚くべき関係が明かされます。 徐々に明かされる謎とは!? 9月1日の始業式にインデックスや上条当麻と知り合って友達になり、ゲームセンターで遊んだりと楽しんでいたが、 戦争の火種を欲するシェリー=クロムウェルに襲撃を受けたことをきっかけに、自身が『化物』であることを自覚してしまう。 インデックスを狙ったシェリーを止めるべく、同じ『化物』として、友達を救うために奮起。 『化物』である事を自覚すると同時に、 自身の正体や『陽炎の街』の事を思い出しながら、本来の力を発揮した。 化物の力と友達 人間とは思えないほどの地面を揺るがすほどの重量とそれを動かすことのできるの筋力を持ち、 ゴーレム=エリスの巨体を容易く吹き飛ばし、攻撃の反動で吹き飛んだ脚を即座に再生させるなど、人ならぬ力を発揮している。 友達を見捨てるのが嫌で、友達を助けるためにとその力を振るったのに、自分を『化物』と知った友達は離れていってしまうと涙を流していたが、 後を追ってきたインデックスと和解し、友達としてまた遊ぶことを約束した。 風斬氷華の正体とは!? その正体は虚数学区の一部で、AIM拡散力場が人の形を取ったもの。 体温は炎使いが、生体電気は雷使いが…という風に、力の集まりが一人の少女を作り出してしまった。 当時の霧ヶ丘女学院では不完全かつ不安定で自立的に行動はできず、それ故に姿は極秘に隠されていた。 再現できているのは体表だけで、体内は空洞になっている。 頭部には幻想猛獣と同じ三角柱が存在している。 本人は人間ではないということに自覚は無かった。 ヒューズ=カザキリ 能力は『正体不明』。 彼女が自我を持ったのは、アレイスターが虚数学区の制御方を探るため、 人為的に幻想殺しと言う『死』を教え込んだ結果である。 実際の街中を闊歩するとノイズが走り、見た人が「誰かが創り出した立体映像」と錯覚するほど存在が希薄になっている。 神の右席の一人、前方のヴェントによる学園都市侵攻の際、アレイスターの策略により、対抗手段の切り札として追加モジュールを上書きされ、人工天使「ヒューズ=カザキリ」へと変貌。 彼女が顕現すると、魔術師は力を大きく削がれてしまいます。 また凄まじい力を振るって周囲に甚大な被害を出す。 ヒューズ=カザキリの力 当初は風斬の意思関係なく強制的に起動していましたが、第三次世界大戦の際にはエイワスとの会話を経て、己の友を救うためにその力を発動させる。 ある程度自由に自我を保ったまま天使化できる模様に風斬自身の意思で天使化できるようになりました。 強制的な天使化の場合は、頭に天使の輪っか、背中に雷光のような鋭い翼が生えた姿。 自分の意思で天使化した場合は金髪になり、天使の輪と瞳が虹色になります。 顕現条件 世界中に散らばった妹達の協力があれば、日本国外へも移動可能の様子。 AIM拡散力場の干渉が届く限りその姿を留めていられるが、干渉が弱くなるに連れ、その姿を維持できなくなる。 干渉が完全に中断してしまうとその場から消滅してしまうが、これは死んだわけではなく、干渉の届く場に移動しただけであり、 外国に移動して消滅した際は、学園都市でその姿が再構成されている。 天使化の力 天使の膨大な能力を自らの力で扱う事が可能。 紫電の翼と劍を生み出し、飛行速度は時速7000km以上、戦闘能力も接近戦であれば大天使とすら互角に渡り合える。 なお、この剣や翼の源はやはりAIM拡散力場である。 ヒューズ=カザキリの役割とは? その存在の役割はエイワスのいわば製造ラインであり、 AIM拡散力場を『高い濃度の食塩水』とすると、エイワスは『結晶』であると例えられる。 結晶を作成する際には、食塩水の中に不純物や棒のような結晶化用の「核」を加えるが、 エイワスという『望む形での結晶』を作成するために調整された、 特殊な「核」こそがヒューズ=カザキリ……ということらしい。 エイワスとは? 「ドラゴン」と呼ばれる学園都市の最重要機密。 ヒューズ=カザキリを核とし、AIM拡散力場を集合させることで現出する。 論上は魔神に対抗できる力を秘めており、人には理解できない青ざめた輝きのプラチナのような翼を使った攻撃で、一方通行の反射を力でねじ伏せた上に黒い翼の力さえも圧倒した。 さらにその出自には「地球外知的生命体説」が存在することから、地脈などの存在しない宇宙空間であってもその権能を地球上と同じように発揮できる。 風斬の声のは人気声優 アニメ『とある魔術の禁書目録』で風斬氷華の声を担当したのは、声優・歌手・舞台女優の阿澄佳奈さんです。 主な出演作品に『PERSONA -trinity soul-』(茅野めぐみ)、『神のみぞ知るセカイ』(小阪ちひろ)、『プリティーリズム・オーロラドリーム』(春音あいら)、『ニセコイ』(橘万里花)などがあります。 まとめ 風斬氷華の正体が、力の集合体とは驚きましたね。 自分のことを「化物」と悲しげに言い、インデックスとの友情が壊れてしまうことを気にする風斬の様子は、とても切なかったです。 インデックスに受け入れてもらって、本当によかったですね。 以上、『とある魔術の禁書目録』風斬氷華についてご紹介いたしました!.

次の

虚数魔術

虚数魔術

上位互換の礼装にがありますが、よりもコストが低いため、編成での調整はこちらに軍配が上がります。 虚数魔術の弱い点 一度宝具を使った後はステータスが上がっているだけの礼装になってしまいます。 また、では敵と一対一で戦うことになるため、単体宝具以外のサーヴァントには採用し難いという欠点もあります。 ステータスの補正もバランス型のため、上り幅が中途半端となってしまいます。 虚数魔術のおすすめ装備キャラクター ゲームガイド• ゲームセンターの基本• 初心者向け攻略• データベース サーヴァント キャラ• 概念礼装• 再臨&スキル強化素材• 最強サーヴァントランキング• 攻略情報• カルデアゲート攻略(旧) 種火クエスト攻略情報• 修練場攻略情報• 宝物庫攻略• グレイルウォー情報• イベント情報 ガチャ情報• ニュース情報・動画• Wiki編集に困ったら• 外部リンク•

次の