ドラクエウォーク いやしのかぜ 上限。 【ドラクエウォーク】5/14~ストーリー7章 レベル上限解放 パラディン5月下旬実装【上級職】

【ドラクエウォーク】フィールドでのHPとMPの回復方法と回復アイテムの集め方【DQウォーク】

ドラクエウォーク いやしのかぜ 上限

スポンサーリンク いやしのかぜとは? いやしのかぜの効果 スキル 消費MP 効果 いやしのかぜ 26 癒しのちからがある風を吹かせて仲間全員のHPを少し回復する このスキルを使うと 仲間全員のHPが少し回復します。 また、呪文ではないので 僧侶の聖なる祈りの効果は得られませんが魔法を封じられていても使用できます。 全体攻撃を持つ敵が多いので全体回復スキルは優秀 これまでのドラクエシリーズをプレイしてこのドラクエウォークを進めていると「え?この敵こんな技使えたっけ?」というくらい色んな敵が全体攻撃を使ってきて、ホイミ等の単体回復では追いつかなくなってきます。 そんな時に全体回復スキルであるいやしのかぜが重宝します。 回復量が少し物足らない感じはしますが回復量をアップさせる方法はあるので補う必要があります。 現在 5つの武器でスキルを習得することができ、ひかりのタクト、ドラゴンロッドはレベル15、他はレベル20でいやしのかぜが使えるようになります。 かいふく魔力の大きい ひかりのタクトとユグドシラルは通常攻撃でMP回復という杖の特性もあり、優先して使いたいです。 特にひかりのタクトには他にも優秀なスキルがあります。 また、ドラゴンロッドにはバイシオンというこうげき力を上げる魔法が使えるのでサポーターとして相性がいいです。 これによりその%分回復量をアップさせることができます。 スキルHP回復効果は呪文と特技両方に影響を及ぼし、とくぎHP回復効果は特技、じゅもんHP回復効果は呪文のみ影響を及ぼします。 武器の習得スキル 例えば、 ひかりのタクトは武器レベル40にすることでとくぎHP回復効果+20%という特殊効果を持ちグーンと回復量が上がります(ドラゴンロッドは武器レベル45)。 この武器が重宝される理由の1つです。 優秀なので回復量を上げたい場合は装備しましょう。 この効果がついている心珠があれば回復用にとっておきましょう。 かいふく魔力を上げる かいふく魔力を上げることによっても回復量はアップします。 例えばこれはかいふく魔力115での回復量です。 こちらはかいふく魔力253の時の回復量です。 平均47~8回復しています。 (同条件) かいふく魔力を上げると回復力は大分変わってきますね。 かいふく魔力は装備品又はそれを強化することによってステータスが上がったり、特殊効果によりアップします。 また、モンスターのこころによってもかいふく魔力は上がります。 特に 緑色のこころはかいふく魔力が大幅アップするものが多く、僧侶との相性もいいです。 スポンサーリンク 回復量の少なさは心配しなくてもよい 昔からドラクエシリーズの全体回復はベホマラーやけんじゃのいしなどがありましたが、大体50~100くらい回復します。 それに比べると最初は物足りなくて使えないと思う人もいるかもしれません。 レベルを上げてストーリーを進め、モンスターのこころや心珠を集めましょう。 レベル41、かいふく魔力440時の回復量です。 とくぎHP効果+20%、スキルHP回復効果7%、5%を組み合わせています。 回復量は平均100前後になりました。 まだまだ上げられる余地はあります。 いやしのかぜ+ベホイミで誰でも僧侶に? 現状いやしのかぜは武器で習得することができます。 一方回復呪文ベホイミもモンスターのこころで習得できます。 したがって武器+こころで職業が何であっても僧侶みたいな動きができます。

次の

【ドラクエウォーク】いやしのかぜの回復量上限となるかいふく魔力が判明【検証結果】|ドラクエウォークまとめアンテナ

ドラクエウォーク いやしのかぜ 上限

賢者の評価 メリット1:攻撃と回復を使いこなす 賢者は 攻撃魔力と回復魔力が高い万能なです。 装備やこころの編成によって、起用するスタイルがかわるので、パーティに2人いてもそれぞれの性能が発揮できます。 パーティには必ず一人は欲しいといえるでしょう。 メリット2:こうげき呪文がかなり強力 賢者は固有特性が「やまびこ」と「魔力かくせい」です。 やまびこは確率で、 呪文を二回発動し、魔力かくせいはこうげき呪文の威力かなり上げるという効果を持っています。 の時よりも、ダメージを与えることができるようになっており、アタッカーとしての活躍がさらに期待できます。 メリット3:こころの上限が上がる 上級職になることで、装備できるこころが4つとなり、上限もあがります。 ドラクエウォークでは 装備よりもこころの方が重要です。 装備できるこころが1つ増え、コスト上限も上がることで、より強力なとなれるといえるでしょう。 メリット4:「やまびこ」で2連続呪文発動! やまびこは 呪文を唱えるだけで確率で発動します。 特に意識する必要はなく、パッシブスキルのようなものです。 呪文であれば、回復呪文でも攻撃呪文でも関係ありません。 ただ、二度目に発動する呪文は効果多少弱まるという特性を持っています。 デメリット1:バイシオンが使えない 賢者になると、スキルで が使えない状況となります。 こころでも習得はできますが、基本的に弱いこころなので、が必要になります。 賢者をサポーターとして使うための敷居が上がっていると言えるでしょう。 賢者の最強こころ編成 呪文ダメ振り 紫緑枠 紫緑枠 虹枠 紫緑枠 ヒイラギどうじ 攻撃呪文ダメージを優先 上記のこころを全て装備することで、 じゅもんダメージを23%上昇することができます。 攻撃魔力なども高いため、ダメージを優先させる場合は、上記の編成を参考にしてみてください。 MP回復も重要 もう一つ重要にしたいのが 自動回復です。 賢者になったことで、強力な呪文が使えるようになったのでを浪費しやすくなっています。 、の特殊効果によりを回復するのも重要なポイントとなります。 回復振り 紫緑枠 紫緑枠 虹枠 紫緑枠 ドラゴスライム 回復効果上昇を優先 回復よりにする時は、回復効果上昇を優先しましょう。 上記のこころで編成することで、 スキルHP回復効果は37%も上昇します。 約180ほど回復できるの回復効果が250の回復量となります。 バギ属性も強化されている 上記のこころを編成すると、 バギ属性呪文ダメージも20%上昇となります。 回復だけでなく、攻撃にも対応できるこころ編成と言えます。 賢者のおすすめ武器 武器 習得スキル ・バーハ ・マヒャド ・メラゾーマ ・ヒャド ・ ・ヒャダルコ ・マヒャド ・ドルマ ・べギラマ ・べギラゴン ・ドルモーア ・マヌーハ ・バギマ ・バギクロス ・エルフの慈愛 ・キアリク ・バギマ ・ ・ザオラル ・黄泉送り ・なぎはらい ・ ・ ・断空なぎはらい 基本的には杖のみ 賢者に おすすめの種は基本的に杖です。 ムチやなども得意ですが、呪文を使うことができないので、賢者の能力を抑制してしまいます。 特別な立ち回りなどがない限り、杖を持たせるようにしましょう。 ドラゴンロッド装備でサポート役! 賢者を二体編成するときに、役立つのがです。 は、 を覚えられるので、サポート役としての活躍ができます。 も使えますし、との良さを活かして戦うことができます。 賢者に攻撃性能を求めないのであれば、を持たせるのもおすすめといえるでしょう。 賢者のおすすめの防具 あたま 書聖のかみかざり 王宮魔術師帽 のかぶと よろい上 書聖のはおり 王宮魔術師のローブ上 のローブ上 よろい下 書聖のはかま 王宮魔術師のローブ下 のローブ下 その他 ルーンバックラー ほむらのいんろう — 属性を強化 書聖装備はヒャド属性のじゅもんダメージを上げられます。 またほむらのいんろうは、メラ属性じゅもんダメージを上げられます。 ヒャド属性のみは装備やこころで覚える必要があります。 回復効果なら王宮魔術師装備 王宮魔術師装備は、装備の中で、一番回復魔力を上げられる装備です。 賢者を回復要因として起用する場合は、王宮魔術師装備がおすすめです りゅうおう装備で基本値を強化 ロザリー装備や、書聖装備のような特性はありませんが、装備は攻撃魔力と回復魔力を上昇できる装備です。 またルーンバックラーも攻撃魔力と回復魔力を上げることができます。 特別な効果がない代わりに、どのに対しても効果を発揮できる汎用性の高いとなっています。 賢者のおすすめ装備セット 書聖のつえ装備編成 あたま よろい上 よろい下 たて 書聖のかみざり 書聖のはおり 書聖のはかま ルーンバックラー 書聖装備でまとめる 書聖装備はヒャド属性ダメージを上昇できます。 アクセサリーはほむらのいんろう アクセサリーはほむらのいんろうがおすすめです。 ヒャド属性のはできないものの、メラ属性をできるので、メラゾーマの威力を上げることができます。 ゴシックパラソル装備編成 あたま よろい上 よろい下 たて 書聖のかみざり 書聖のはおり 書聖のはかま ルーンバックラー ヒャド属性を強化 のメインスキルはヒャド属性のマヒャドです。 書聖装備であれば、ヒャド属性ダメージを11%上げることができるためおすすめの編成です。 メタスラピアスがおすすめ アクセサリーはメタスラピアスがおすすめです。 現状、攻撃魔力を一番上げられるアクセサリーです。 ドラゴンロッド装備編成 あたま よろい上 よろい下 たて 王宮魔術師帽 王宮魔術師ローブ上 王宮魔術師ローブ下 ルーンバックラー 回復効果を狙うなら王宮魔術師 に限らず、回復魔力を上げたいのであれば、王宮魔術師ローブがおすすめです。 また、は攻撃呪文スキルを覚えることができないので、装備より王宮魔術師装備がおすすめです。 黄竜眼の指輪がおすすめ 黄竜眼の指輪はバギ属性とくぎダメージを上昇させます。 の断空なぎはらいは、呪文ではなく特技なので黄竜眼の指輪でダメージを上げることができます。 ただ、攻撃を捨てるなら梅紅白のみみかざりがおすすめになります。 賢者の基本情報 賢者への転職条件 レベル 職業 50以上 ・ ・ 固有特性 やまびこ 呪文をとなえた時、たまに2回連続で呪文が発動する。 2回目の呪文は、威力が減少する。 ただ、固有スキルなどを見ると、こうげき呪文がメインのと言えます。 装備次第では回復役にもなりますし、使い勝手のいい万能なといえるでしょう。 【ジェムを無課金で入手できるマル秘裏ワザ!】 ドラクエウォークでは 期間限定の装備ガチャが追加されます! ドラクエ系の多くのゲームではこの期間限定の武器は超強い性能となっており 今の目玉装備としては、新武器の 『バロックエッジ』が登場! 限定ガチャで登場した武器で、強力な武器となっており 当たり装備の1つとなってます! しかし、バロックエッジは星5武器なので、速攻で当てるとなるかなりの運や課金が必要に 「なるべく課金はしたくない…」 という人は必見! 無料でジェムがゲットできてしま裏ワザを試してみましょう! 下のページでは無課金でジェムを入手できちゃうマル秘裏ワザの方法を詳しくご紹介しています 「 バロックエッジ武器をサクッと手に入れたいというときは方はチェックしてください!.

次の

【ドラクエウォーク】5/14~ストーリー7章 レベル上限解放 パラディン5月下旬実装【上級職】

ドラクエウォーク いやしのかぜ 上限

レベル60まで上げるべき? よく使う職業は上げるべき レベル 最大コスト 60 334 55 308 50 280 使用頻度の高い職業はレベル60にするのが良いでしょう。 レベル60でステータスが上がる恩恵を受けることができ、コスト上限が上がるのでこころの編成がしやすくなります。 他の職業は上げなくても良い よく使うメインの職業以外はレベル60まで上げなくても良いでしょう。 レベル60に上げても永続スキルが習得できることはなく必要経験値量が高いので上げなくても良いです。 7章のおすすめ周回武器 弱点の多い全体高火力武器がおすすめ 7章の周回におすすめな武器は弱点の多い「イオ・メラ・ギラ属性」の全体高火力武器を使うのがおすすめです。 また、「バギ属性」も等倍のモンスターが多く周回に適しています。 サークルよりも外側にいるモンスターを寄せることで戦闘できるようになり、戦闘回数を増やすことが可能です。 パーティに1人は回復呪文を習得しよう パーティに回復役がいない場合には回復呪文の「」や「」を習得できるこころを装備しましょう。 パーティの誰かが回復呪文を習得することで「じゅもんでまんたん」が使えるのでパーティのHPを簡単に回復できます。 回復呪文を習得できるこころ 取得経験値を増やす経験の珠を使おう 取得経験値を30分間1. 2倍にできるアイテム「経験の珠」を使うことで短期間に多くの経験値を稼ぐことができます。 「経験の珠」はイベントミッションから入手することができますが、入手する機会の少ない貴重なアイテムなので慎重に使うようにしましょう。 また、「経験の珠」とは異なりサブクエストで入手できるので入手機会が多いです。 メタル系モンスターを狩ろう HP 経験値 4 1540 出現クエスト 1章9話〜2章9話,サブクエスト初級 HP 経験値 6 5100 出現クエスト 2章6話〜4章5話,サブクエスト中級 HP 経験値 8 10500 出現クエスト 3章9話〜5章9話,サブクエスト上級 HP 経験値 10 21000 出現クエスト 6章1話〜6章10話 「メタル系モンスター」は倒しにくい代わりに貰える経験値が非常に多いです。 出現率は低いですが、マップで見つけたら必ず倒すようにしましょう。 「」や「」が当たれば一撃で倒せるのでおすすめです。 ボス戦で必ずメタル系のモンスターが出現するので、経験値が一気に稼げておすすめです。 交代をしたらMP回復が可能な武器やこころを使ってMPの切れてしまった味方を回復させつつ戦闘することでMPが切れることなく戦闘を繰り返すことが可能です。 上級職の転職条件であるレベル50まで上げたら転職するのがおすすめです。 2人ずつ転職しよう 高い経験値をもらえる戦闘をこなすために2人ずつ転職するようにしましょう。 「モンスター」は2人のキャラで倒すことになるので余裕を持って戦えるクエストを周回するのがおすすめです。 各職業の評価 転職後は4章7話を周回しよう ストーリー4章7話はレベル上げと同時に強力なこころを集めることができ、おすすめです。 5章10話の方が入手する経験値量は多いですが、敵が強力なため転職後のレベル上げは敵のレベルを下げて行うのがおすすめです。 自宅でのレベル上げのやり方 モンスターが出やすくなるにおいぶくろを使おう クエストの報酬やかいふくスポットで手に入れることができる「においぶくろ」を使用すると、 5分間サークル内にモンスターがどんどん出現するようになります。 自宅でのレベル上げでは、移動しない分モンスターの出現が遅いため、殲滅が早いとモンスターの出現が追いつきません。 「においぶくろ」を使って補いましょう。 まとまった時間が確保できる時に使用すると、集中的に経験値を稼ぐことができます。 MPを回復するこころを装備しよう 自宅でのレベル上げ時にはMPが切れにくいMP回復ができるこころを装備するのがおすすめです。 MPが切れにくいと戦闘で多くスキルを使うことができ、レベル上げの効率も上がります。 戦闘で消耗したHPやMPを回復しやすく、長時間のレベル上げがやりやすくなります。 「自宅」の周囲にツボがない場合はツボずらしでサークル内のツボを増やしましょう。 レベル上げの際の注意点 戦闘不能のキャラは経験値が入らない 戦闘が終わった時に戦闘不能だったキャラクターは、経験値を取得することができません。 経験値が多いボス戦などではできるだけHPとMPを回復して保ち、死んでしまった場合は せかいじゅの若葉やザオラルなどで蘇生してから戦闘を終わらせるようにしましょう。

次の