大阪 から 淡路島 フェリー。 大阪から「カーフェリー」で淡路島へ行きたい

大阪からのフェリーはどこへ行く? 大阪から行く船の旅

大阪 から 淡路島 フェリー

「フットバス」でバス輪行したときの写真 高速バスでバス輪行できます 大阪・神戸からの高速バスなら、直接、淡路島まで運んでもらえます。 バスへのロードバイクの乗せ方は、 輪行袋に梱包して、トランクに入れる方式です。 ロードバイクの積み込みが確認できている路線は会社は2つ。 淡路交通と、 フットバスです。 ロードバイクも、サイズ内ならOKです。 注意事項 フットバスの注意事項はサイト記載のとおり。 事前予約制• サイズ制限あり• 高速舞子では、自転車の積載不可 淡路交通の注意事項はこちら。 高速舞子および淡路島南ICでは自転車を積み降ろしいただくことができません。 具体的には下記バス停となりますが、南淡路方面から自転車でご出発される場合には、 三ノ宮から福良または陸の港西淡までご乗車されるのが良いかと存じます。 高速バスへの自転車積み込みに当たりまして、自転車を折りたたんだり車輪を外す等して輪行袋に入れていただく必要がございます。 社会実験として、 平成29年6月25日から9月30日まで、期間限定で運行しています。 断続的に運航が復活しています! この航路、淡路島でのサイクリングに向かうサイクリストを念頭に置かれており、予約をすれば、 ロードバイクを輪行袋に入れなくてもフェリーに自転車の持ち込みができます。 大阪から関空-洲本フェリー航路「淡路関空ライン」(休止中) 関西国際空港(関空)から淡路島の洲本を結ぶフェリー、「 淡路関空ライン」。 関空から出発するということで、 近畿南部の方や、遠方からの 飛行機輪行の方に便利なアクセス方法です。 自転車で淡路島への行きかたまとめ 明石-岩屋のジェノバラインは有名ですが、それ以外の航路やバス路線は知名度が低い気がします。 (運行本数を考えたら仕方がないのですが) バス路線の活用と、深日-洲本社会実験航路の定着がポイントとなりそうですね。 深日洲本ライナーは、今は社会実験運航ですが、ぜひとも定期運航につなげていただきたいものです。 大鳴門橋を自転車で渡れる日が来ますように! …明石海峡大橋を渡れる日は来るのかな?.

次の

本州〜四国のフェリーまとめ。路線リスト、所要時間、上手な利用法|格安旅行研究所

大阪 から 淡路島 フェリー

小豆島で唯一の酒蔵。 地酒を通じて島の風土・文化・記憶を伝える。 古民家を改装したカフェが人気!• 酒米100%の米粉でつくったコッペパンサンド。 酒蔵ならではのおいしいパン。 古い倉庫をドット・アーキテクトがリノベーション!• 小豆島の不思議スポット。 手をつないで渡ると将来結ばれる!?• 自然が織りなす小豆島の美の代表。 頂上からの眺めは最高!• 小豆島のパワースポット。 心と体に気を満たそう!絶景です。 夏至前後の約50日間だけ出現する光の観音像。 参道からの絶景!• 小豆島の民が守り継ぐ伝統と文化。 10月初めに上演される幻想の舞台。 木造の教室の窓から美しい瀬戸内海が広がる。 テニスコートやファミリープール、家族で楽しめる施設が充実。 四季折々に花が咲き乱れる高原の展望台からの大パノラマ。 オリーブ記念館、クラフト館、ハーブ園、オリーブ畑、ギリシャ風車ほか.

次の

和歌山からのフェリーはどこへ行く? 和歌山から行く船の旅

大阪 から 淡路島 フェリー

兵庫県の明石から淡路島を結ぶフェリー、ジェノバラインが125ccまで乗れるように成ったのはもう随分前の話。 たこフェリー消滅以降、51cc~125ccのバイクでは行けなかった淡路島。 それが遂に、再び島に渡れるように成ったのだ。 随分前の話だけど。 このニュースを聞いて、喜んだ人が一人居た。 そりゃ勿論125ccに乗る人。 『おお、ついに自分のバイクで行けるのね』 『実家までツーリング出来るのね』 と。 だがちょっと待って欲しい。 君の実家は徳島県じゃ無かったか? 淡路島から、まだ橋を一個越えた所の四国じゃ無かったっけ? まことに残念だけど、現在125ccのバイクで淡路島から徳島県へ渡る手段は無い。 トラック等をヒッチハイクして大鳴門橋を越える以外に方法は無い。 でもそれは中々難しいんじゃ無いかと思うな。 ヒッチハイクを旅の予定に組み込むのはちょい無謀なんじゃ無かろうかと。 と言うわけで、本州から125ccのバイクで四国へ行く方法を提示したい。 淡路島からは行けないだけで、行ける方法は幾つか有るから大丈夫だ。 なお、2017年現在の料金なので、最新の情報は各オフィシャルサイトでご確認を。 しまなみ海道 広島県の尾道から愛媛県の今治を結ぶルート。 サイクリングではお馴染みコースだ。 実は、島を結ぶ橋を125ccまでの通行が可能なのだ。 自転車、歩行者とは区分けされた原付専用路を走るので結構快適。 (126cc以上は高速道路) 通行料(~125cc) 因島大橋 生口橋 多々羅大橋 大三島橋 伯方・大島 大橋 来島海峡 大橋 50円 50円 100円 50円 50円 200円 合計500円で全ての橋を通って尾道から今治まで行けてしまう。 高速道路料金と比べても格段に安いのでお勧めルートだ。 景色も素晴らしいので、四国に行くにはしまなみがベストチョイスだろう。 自転車は無料。 ジャンボフェリー 中国地方の方ならしまなみ海道がベストチョイスなのだが、京阪神に住んでる人からしたら尾道まで途轍もない距離を走らされるハメに成る。 遠い、遠いよスレッガーさん。 って位に、尻がはち切れる程余りに遠いので、もうちょい楽な道を考えたい。 そんな人にはジャンボフェリー。 神戸から香川県の高松へと繋がる、阪神地域に住んでる人には非常に便利なフェリー。 なんせ4時間程ボケーっとしてたら着くんだから、ちょい高いけど言う事無い。 もう尻ははち切れない。 料金 ~125cc 片道:1500円 往復:3000円 大人1名 片道:通常=1990円、深夜または土日休日=2290円、土日休日の深夜=2590円 往復:通常=3390円、深夜または土日休日=3690円、土日休日の深夜=3990円 料金は、通常日、土日休日、深夜便(神戸1:00発、高松1:00発)と分かれているのでご注意を。 バイクは燃油サーチャージは不要。 南海フェリー 関西に住んでる人でも知らない人の多い、かも知れないフェリー。 実は和歌山から徳島へ繋がる貴重なカーフェリーなのだ。 結構知らない人も多いと思う。 そもそも和歌山って何処?って人は多いか少ないかは私の口からは何ともアレ。 料金 ~125cc:1300円 大人1名:2000円(片道) 4. 四国フェリー 南海フェリーよりもさらにマイナーなフェリーが存在する。 それが、瀬戸大橋近くの宇野港から香川県の高松へと繋がる四国フェリー。 航行時間は約1時間と、3航路の中でもっとも短いので、ブランコですら酔ってしまうような船酔いさんにはもってこいと言える。 旅の途中に瀬戸大橋を眺めたり、岡山の桃やマスカットやきびだんごを食べたい!って人にも。 料金 ~125cc:1410円 大人1名:690円(片道) 5. 石崎汽船 南海フェリー以上に、関西では多分知る人は殆ど居ないと思うフェリー。 広島~呉~松山を結ぶ。 高速船のスーパージェットとカーフェリーとが有るが、バイクの場合はカーフェリー一択と成る。 料金 ~125cc:860円 大人1名:3600円(広島~松山) 2670(呉~松山) 以上、陸路は1本、海路は4本。 何処かの島を経由してフェリーを乗り継ぐ等、わざわざ手の込んだイレギュラーな経路を通らないなら、通常はこの5経路から探すのが一般的だろうと思う。 なお、上記した大鳴門橋、及び瀬戸大橋は125ccのバイクは通れないのでごめんなさい。 なお、2017年現在の料金なので、最新の情報は各オフィシャルサイトでご確認を。 富山富子(仮) 職業:奥様 趣味:分解 特徴:話が長い このブログを作ってる人。 話が長くてスマンかった。 ブラックキャット先輩 職業:黒猫 趣味:破壊 特徴:黒い 他所の家で買われてる黒猫。 肉球を華麗に駆使してブラックダイアリーを担当する。 茶色さん 職業:レッサーパンダ 特技:あざとい 特徴:あざとい 他所の家で買われてるレッサーパンダ。 特に何もしてないが可愛いからそれで良い。 最近の人気記事• 33,914ビュー• 33,032ビュー• 29,970ビュー• 26,732ビュー• 22,307ビュー• 20,346ビュー• 20,258ビュー• 18,112ビュー• 15,689ビュー• 14,952ビュー カテゴリー• 1,931• 159• 226•

次の