イクスピアリ 喫煙 所。 事務所内の喫煙は労働基準監督署の調査対象になりますか?

喫煙のあり方をイノベーション、新しいカタチの喫煙所『 THE TOBACCO 』が神田と赤坂にオープン!|株式会社コソドのプレスリリース

イクスピアリ 喫煙 所

では、2019年11月16日迄に喫煙所が一新されています。 以前あった喫煙所は以下の通り。 ・「 2F」 エントリープラザ入口 ・「 4F」 ロティズハウス横 上記の場所には既に灰皿が撤去されていますので、以前に利用している方々がついつい向かわないよう注意が必要でもあります。 現在の喫煙所は以下です。 ・「 3F」 STEAKHOUSE裏 ・「 4F」 エレベーター付近 の2ヶ所です。 場所の詳細は、フロアマップ タップ にて以下で紹介しています。 また、内の飲食店には、 喫煙が可能なお店もありますので、喫煙所と合わせて以下で紹介します。 【「1F」フロアマップ 】 当フロアには、喫煙所や喫煙可能な店舗はありませんが、訪問時のご参考までに。 ぜひ参考までに。 ekme-pk2.

次の

【2019版】イクスピアリ 喫煙所&喫煙可能店舗

イクスピアリ 喫煙 所

先日の当ニュース、 で述べました、閉鎖した喫煙所のそばで喫煙する者が多数いる問題、横浜市の担当部署に、改善策を講じるよう、前述ニュースの違反の様子を、写真も添えて、申し入れをしました。 送信は5月8日、横浜市のサイトで受動喫煙対策をあげている二つの部署に、メールを同送したものです 個人名で送りました。 すると二週後の5月22日、片方の局、「街の美化推進課」から、メールで返信がありました。 以下、回答メール、そのあとに続くのが私が送った文です。 本文は原文のまま このたびは、ご意見をお寄せいただきありがとうございました。 5月8日にEメールでいただいた件について、次のとおりお答えします。 これまでは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として、喫煙所に「利用者同士の距離を取る」「利用後の速やかな退出」などの注意喚起ポスターを掲示し、利用される方の行動変容を促す啓発を行ってきましたが、喫煙所の利用状況は啓発取組後も変化は見られず「密集・密接」が生じているため、5月2日 土 から当面の間、全17か所を一時的に閉鎖しています。 なお、職員による巡回指導については、市内8地区ある喫煙禁止地区において喫煙所周辺を含めて継続しています。 しかし、ご指摘のとおり、横浜駅みなみ西口にある喫煙所や東口にある喫煙所周辺で喫煙者が散見されることから、喫煙所周辺での喫煙を防止するためのポスターを新たに掲示いたします。 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。 横浜市資源循環局街の美化推進課長 佐藤 栄次 (街の美化推進課 電話:045-671-2556 FAX:045-663-8199 Email: sj-machibika city. yokohama. jp) ——Original Message—— From: 内藤『STOP受動喫煙 新聞』編集局 Sent: Friday, May 8, 2020 2:54 PM To: sj-machibika city. yokohama. jp; kf-hokenjigyo city. yokohama. このたび、東京都や川崎市や民間施設に遅れながらも、感染問題にからんで、 横浜駅や関内駅の喫煙所を閉鎖したことは、評価いたします。 しかし、5月6日 水・祝 に横浜駅西口・高島屋横の横断歩道を通った時、喫煙所側から、 いつも以上に強いタバコ臭が漂ってきて 普段でも、横断歩道まで臭うので迷惑でしたが 、 見ると、閉鎖された喫煙所の、入口のすぐ外で、3人が喫煙、さらにあとから車イスの男が来て、 なにか喫煙者に話しかけた後、吸い始めました。 おそらく、ここで吸っていいか、 などと聞き、聞かれた方は、他にないから、みんなしているから、などと都合よく答えたのでしょう。 (煙臭が激しいので、近寄れず、声まで聞けなかったのですが。 写真を撮りましたので添付します) これでは、閉鎖の意味がなく、囲いの中に入って吸ってくれた方がよっぽどマシです。 報道によると、東京都の一部の閉鎖喫煙所でも、違反喫煙が後を絶たず、自治体は掲示を増やしたり監視員を立てたりなどの対策を講じているようです。 その他の閉鎖した喫煙所でも、同様のことが生じていると思われます。 対策として、周囲に大きく「喫煙禁止」「違反は即2000円徴収」「悪質な場合は撮影・公開、警察に通報もあります」などと掲示し、監視員も増やして常駐させてくださるよう、お願いします。 もちろん、喫煙所以外の路上、裏道や駐車場、車道なども、違反喫煙が増えると思われますので、今まで以上に監視・過料徴収や指導を、お願い申し上げます。 よろしくどうぞ、お願い申し上げます。 冒頭の前回記事にある画像の、喫煙所入口の横にありました。 画像はクリックで拡大します しかし、裏側で、喫煙する女性がいました。 撮影しようとしたら背を向けました。 でも喫煙はし続けたのです。 他にも、近辺で歩行喫煙をする者が二人いました。 この時期、監視員を回らせたら、かなりの過料徴収ができると思いますが、やらないのでしょうか。 みなさんも、違反については行政・自治体や施設の管理者に、苦情を入れてみてください。 【追記】前記、横浜市資源循環局の広報を見ると、「閉鎖していた 喫煙所17か所について、6月1日 月 の朝から順次再開」となっています。 横浜市は、遅い閉鎖、早い再開、となるようです。

次の

その後の喫煙所“閉鎖”状況~“新型コロナ”感染増悪の「喫煙所」「喫煙者」問題(その7)

イクスピアリ 喫煙 所

先日の当ニュース、 で述べました、閉鎖した喫煙所のそばで喫煙する者が多数いる問題、横浜市の担当部署に、改善策を講じるよう、前述ニュースの違反の様子を、写真も添えて、申し入れをしました。 送信は5月8日、横浜市のサイトで受動喫煙対策をあげている二つの部署に、メールを同送したものです 個人名で送りました。 すると二週後の5月22日、片方の局、「街の美化推進課」から、メールで返信がありました。 以下、回答メール、そのあとに続くのが私が送った文です。 本文は原文のまま このたびは、ご意見をお寄せいただきありがとうございました。 5月8日にEメールでいただいた件について、次のとおりお答えします。 これまでは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として、喫煙所に「利用者同士の距離を取る」「利用後の速やかな退出」などの注意喚起ポスターを掲示し、利用される方の行動変容を促す啓発を行ってきましたが、喫煙所の利用状況は啓発取組後も変化は見られず「密集・密接」が生じているため、5月2日 土 から当面の間、全17か所を一時的に閉鎖しています。 なお、職員による巡回指導については、市内8地区ある喫煙禁止地区において喫煙所周辺を含めて継続しています。 しかし、ご指摘のとおり、横浜駅みなみ西口にある喫煙所や東口にある喫煙所周辺で喫煙者が散見されることから、喫煙所周辺での喫煙を防止するためのポスターを新たに掲示いたします。 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。 横浜市資源循環局街の美化推進課長 佐藤 栄次 (街の美化推進課 電話:045-671-2556 FAX:045-663-8199 Email: sj-machibika city. yokohama. jp) ——Original Message—— From: 内藤『STOP受動喫煙 新聞』編集局 Sent: Friday, May 8, 2020 2:54 PM To: sj-machibika city. yokohama. jp; kf-hokenjigyo city. yokohama. このたび、東京都や川崎市や民間施設に遅れながらも、感染問題にからんで、 横浜駅や関内駅の喫煙所を閉鎖したことは、評価いたします。 しかし、5月6日 水・祝 に横浜駅西口・高島屋横の横断歩道を通った時、喫煙所側から、 いつも以上に強いタバコ臭が漂ってきて 普段でも、横断歩道まで臭うので迷惑でしたが 、 見ると、閉鎖された喫煙所の、入口のすぐ外で、3人が喫煙、さらにあとから車イスの男が来て、 なにか喫煙者に話しかけた後、吸い始めました。 おそらく、ここで吸っていいか、 などと聞き、聞かれた方は、他にないから、みんなしているから、などと都合よく答えたのでしょう。 (煙臭が激しいので、近寄れず、声まで聞けなかったのですが。 写真を撮りましたので添付します) これでは、閉鎖の意味がなく、囲いの中に入って吸ってくれた方がよっぽどマシです。 報道によると、東京都の一部の閉鎖喫煙所でも、違反喫煙が後を絶たず、自治体は掲示を増やしたり監視員を立てたりなどの対策を講じているようです。 その他の閉鎖した喫煙所でも、同様のことが生じていると思われます。 対策として、周囲に大きく「喫煙禁止」「違反は即2000円徴収」「悪質な場合は撮影・公開、警察に通報もあります」などと掲示し、監視員も増やして常駐させてくださるよう、お願いします。 もちろん、喫煙所以外の路上、裏道や駐車場、車道なども、違反喫煙が増えると思われますので、今まで以上に監視・過料徴収や指導を、お願い申し上げます。 よろしくどうぞ、お願い申し上げます。 冒頭の前回記事にある画像の、喫煙所入口の横にありました。 画像はクリックで拡大します しかし、裏側で、喫煙する女性がいました。 撮影しようとしたら背を向けました。 でも喫煙はし続けたのです。 他にも、近辺で歩行喫煙をする者が二人いました。 この時期、監視員を回らせたら、かなりの過料徴収ができると思いますが、やらないのでしょうか。 みなさんも、違反については行政・自治体や施設の管理者に、苦情を入れてみてください。 【追記】前記、横浜市資源循環局の広報を見ると、「閉鎖していた 喫煙所17か所について、6月1日 月 の朝から順次再開」となっています。 横浜市は、遅い閉鎖、早い再開、となるようです。

次の