シュウマイの上にグリンピースが乗ってる理由。 グリーンピースは嫌いな野菜?アンケートの結果、意外な真実が…!

シュウマイの上にグリーンピースをのせる理由と減っている訳は?

シュウマイの上にグリンピースが乗ってる理由

なんでシューマイの上にはグリンピースが乗ってるの? チコちゃん「ねぇねぇ岡村、この中で一番お料理が上手そうなステキな大人ってだーれ?」 岡村さんの推薦で、吹石さんが回答者に。 チコちゃん「家で料理はするでしょ?評判はどう?」 吹石一恵「ボチボチでんな。 」 そこで、シューマイの話題。 チコちゃん「なんでシューマイの上にはグリンピースが乗ってるの?」 吹石さん「包み終わりのグチャっとした部分をグリンピースで隠すため。 」 チコちゃん「隠れてる?周りにひらひらなってんじゃないの?」 星野さん「確かに。 」 吹石さん「栄養バランス」 正解に至らず、叱られちゃいました。 街頭インタビューで、シュウマイの絵をかいてもらうと、10人全員がシューマイの上にグリンピースをかきました。 しかし、その理由は不明。 ナレーション「東京駅でシウマイ弁当を買って、品川駅に着く前に食べ終えてしまう日本人の何と多い事か。 ちなみに私はあんずを最後まで残す派です。 」 チコちゃんの答えは、「イチゴのショートケーキのマネをしたから。 」 イチゴのショートケーキのマネをしたから グリンピースが上に乗ったシューマイは日本発祥。 シューマイが誕生したのは14世紀ごろの中国。 そして江戸時代の初めころに長崎の唐人屋敷を通して日本に伝来。 さらに明治時代に横浜にある中国料理店でシューマイが販売されて日本各地に広まりました。 1899年に横浜・伊勢佐木町で店を開いた「博雅亭」がその元祖。 当時は「博雅の焼売 シューマイ 」と大評判。 しかしその頃のシューマイのレシピにはグリンピースはのっていません。 グリンピースがシューマイの上に乗るようになったそのきっかけは? それは、学校給食。。。 昭和29年に施行された学校給食法で全国的に学校給食が実施されました。 当時は、脱脂粉乳やボソボソしたコッペパンなどで、子どもたちには不評。 そこでメニューの開発者たちが少しでも給食を魅力的にしようと試行錯誤。 当時、子供に大人気のイチゴのショートケーキ その結果が、グリンピース。 冷凍食品メーカーの開発担当者を、過去にNHKが取材済み。 その映像をお借りして放送。 ショートケーキのトッピングのイチゴをヒントに。 ニュージーランドから輸入していたグリンピースを使う事を思いついたとのこと。 当時の子どもたちの大好物はイチゴのショートケーキ。 そこから出てきた発想。 日本産よりもニュージーランド産のグリンピースは甘みがあった。 乗せてみるとなかなかおさまりも良かった。 実際に、子どもたちが食い付き、この試みは大成功。 グリンピースが乗ったシューマイは子どもたちの心をがっちりつかみます。 これが昭和30年代後半。 その後、グリンピースご飯になったり、 肉じゃがやシチュー、スープなどに用いられ、学校給食を彩る重要な食材に。 昭和63年10月19日の10・19決戦の舞台で吹石徳一選手が劇的勝ち越しホームランを放って、試合後に現役引退を発表したのと時を同じくしてシューマイにも変化が訪れます。 ナレーション「吹石選手の引退との因果関係は分かりませんが、シューマイの上から徐々にグリンピースが姿を消し始めたというのです。 」 斗鬼教授「本格的な中国料理が日本に入って来た影響でシューマイも中国風のものが広まった事が影響しているのではないか?」 昭和55年以降、各メーカーは、グリンピースをのせることを徐々にやめていくことに。 メーカーの説明ではエビやカニなどのシューマイのバリエーションが増えて、他社との差別化を図るためとのこと。 そして今ではほとんどのシューマイにグリンピースの姿がなくなりました。 結論 というわけで、 「なんでシューマイの上にはグリンピースが乗ってるの?」は、 「イチゴのショートケーキのマネをしたから」 でした。 解説してくれたのは 江戸川大学の斗鬼正一名誉教授 名誉教授 斗鬼 正一(とき まさかず、1950年(昭和25年) — )は、日本の文化人類学者。 専門は都市人類学、地域研究。 江戸川大学社会学部現代社会学科文化人類学・民俗学コース教授。 明治大学文学部講師。 明治大学大学院講師。 日本テレビ「世界一受けたい授業」「月曜から夜ふかし」「ZIP」「Nスタ」、テレビ朝日「Qさま」「相葉マナブ」「モーニングバード」、TBSテレビ「アイアム冒険少年」、テレビ東京「所さんの世界のビックリ村」、フジテレビ「リアルスコープハイパー」などのテレビ番組、「週刊女性」などの雑誌、新聞書評で、日本、世界の文化に関する解説、論評多数。 (Wikipediaより) 江戸川大学(えどがわだいがく、英語: Edogawa University)は、千葉県流山市駒木474番地に本部を置く日本の私立大学である。 1990年に設置された。 大学の略称は江戸大。 江戸川大学在校生には、1人につき1台のノートパソコンが入学後に配布されている。 そして、コンピュータの基礎教育、文章教育、コミュニケーション教育(専門講師を招いて)を積極的に行っている。 また、大学敷地内には無線LANも配置されており、インターネットが常時利用できる。 教員には小倉淳(マス・コミュニケーション学科教授)、西條昇(マス・コミュニケーション学科准教授)、小林至(経営社会学科教授)、北原憲彦(経営社会学科教授)、斗鬼正一(現代社会学科教授)他、各分野において著名な人物(非常勤講師も含めて)が多く、同大学卒業生の専任教員もおり、学生との交流も盛んである。 それぞれの学科においての野外活動も多い。 特に現代社会学科は、専任教員の専門分野が幅広く、現代社会の諸相を野外活動(フィールドワーク)を軸に研究する学科として、江戸川大学の特色が生かされた学科である。 (Wikipediaより) 今回も最後まで読んでくれてありがとう。 他の記事もよろしくね。 過去放送日別一覧ページ.

次の

グリンピースは糖質制限中に食べてもOK?成分やカロリーを徹底解剖

シュウマイの上にグリンピースが乗ってる理由

スポンサーリンク なぜシュウマイにグリンピース?現在は消えた理由は? シュウマイの上にグリンピースの起源は? シュウマイの上にグリンピースは正確な理由は判明していませんが、 イチゴのショートケーキの代わりにシュウマイの上にグリンピースを載せたのが始まりが有力とされています。 (画像引用元:) 昭和30年台に学校給食用のメニューとして子供たちに喜んでもらえるようイチゴのショートケーキを出せたら良いと考えていました。 しかし、コストが掛かるため、ショートケーキの代わりに白いシュウマイにグリーンピースを乗せたのが始まりとのことです。 また、当時の日本在来種のグリーンピースは硬くゴリゴリしていたが、その頃にニュージーランドから輸入したグリーンピースが甘くて美味いのでこれなら子供にも喜ばれるだろうと採用したのでした。 他の起源説は 数えやすいから? シュウマイの色はほぼグレーの単色のため、多くの個数を数える時に面倒でした。 そのため、緑で目立つグリンピースを乗せることで数えやすくしたとのことです。 蒸し加減を確かめるため シュウマイは中身は肉なので、硬すぎても柔らかすぎずと蒸し加減が重要で、確かめる必要がありました。 しかし、シュウマイに爪楊枝で刺して調べると見た目が悪くなる。 そのため、シュウマイの上にグリンピースを載せて、グリンピースの皮にシワが入るところで蒸し加減を確認していたのです。 スポンサーリンク シュウマイにグリンピースが消えた理由は? シュウマイにグリーンピースが消えた理由は製造元によりそれぞれですが、 海老やカニ等の具材が増えて他の食材が人気になってしまったからです。 冷凍食品「ニチレイフーズ」では海老やカニなど具材のバリエーションが増え、認知度とともに人気も高まったため。 他者のグリンピースにシュウマイと差別化を図るために無くなったとのことです。 (画像引用元:) 実際にニチレイでは人気のシュウマイは2000年に発売した「甘えびシュウマイ」で、やっぱり好き嫌いが分かれるグリンピースより、甘エビの方がみんな好きなのでした。 そのため、ニチレイではグリンピースを乗せる必要がなくなり、1980年以降はシュウマイのグリーンピースを止めているのでした、 シュウマイにグリンピースの理由?現在は消えたのは他に美味しい具材があるから シュウマイにグリンピースが載った有力な説は、ショートケーキのイチゴの代わりでした。 そして、現在はシュウマイにグリンピースが消えたのは、様々な具材のシュウマイが増え、やはり他の具材のほうが人気が高いからでした。 そんな、賛否両論のシュウマイにグリンピースですが、久しぶりに懐かしいシュウマイにグリンピースを食べて見てはいかがでしょうか? せばな~.

次の

シュウマイにグリーンピース

シュウマイの上にグリンピースが乗ってる理由

あなたはグリンピースと聞くとなにを思い浮かべますか?シュウマイの上にちょこんと乗っていたり、チャーハンに具材として入っていたりとどちらかというと脇役という印象が強いのでは。 しかし、グリンピースにはさまざまなカラダがヨロコブ栄養が含まれています。 冷凍や缶詰で一年中手に入るグリンピースですが、今しかとれない旬のグリンピースは栄養価も高く、何より風味豊かで甘みも強くとっても美味しいのです。 今回はそんなグリンピースを使った和風ポタージュをご紹介します。 美味しいグリンピースの選び方 生のグリンピースは鮮度が落ちやすく、特にさや付きでないものは固くなってしまうため、購入したらすぐに調理しましょう。 さやつきのグリンピースを購入される際は、さやがふっくらしていて色が濃く、豆がしっかり詰まっているものがおすすめです。 グリンピースは美容の味方 グリンピースはダイエットやアンチエイジングにも効果的な食材です。 特に多い栄養素はタンパク質、ビタミンB1、食物繊維、カリウム、亜鉛など。 カリウがむくみを防止してくれて、ビタミンB1は疲労回復や摂取した糖質をエネルギーとして燃やしてくれます。 亜鉛とたんぱく質は美しい肌をつくる上で必要な栄養素です。 小さな見た目には想像もつかないほどの栄養満点のグリンピースを栄養価が高い旬のうちに美味しくいただきましょう。 材料 グリンピース... 100g 玉ねぎ... 200g だし汁... 100g バター... 10g 塩... グリンピースはさやから外し、鍋に水と塩小さじ1(分量外)を加えて沸騰させて2~3分茹で、茹で汁に入れたまま粗熱をとる。 だし汁を加えて沸かし、1分ほど煮込み火を止める。 粗熱がとれたらミキサーに入れ撹拌する。 器に盛り、粗挽きこしょうをかける。 ライター/圓尾和紀 株式会社ふること代表。 管理栄養士、フードコーディネーター。 著書『一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方』がワニブックスより発売中。

次の