ツイッターリアルタイム保存。 ツイッターで自分や特定ユーザーのツイートを検索する方法

ツイッター動画の保存ツール!

ツイッターリアルタイム保存

企業のSNS運用というと、ページ機能によって関係性の深いコミュニティが作りやすいFacebookのほうが、汎用性が高く効果も高いと考える担当者が多いのではないでしょうか。 ただ、Twitterは趣味層や若者層が多く、匿名性によりユーザー同士の距離が近いといった特質すべき長所があります。 有名企業のなかにはTwitterアカウントを持ち、マーケティングやPRに活用し、効果を挙げているところも。 本記事ではそんなTwitterのビジネス活用には欠かせない知識をまとめてみました。 Twitterを始める前に知っておきたい基本概念 Twitterの特徴 1. Facebook・Twitter・Instagramの違いまとめ!特徴からユーザー動向まで、3大SNSをどう使い分ける? Facebook、Twitter、Instagramという3つの代表的なソーシャルメディア。 それぞれの特徴を解説した記事です。 Twitter最大の特徴は即時性。 投稿は必ず時系列で表示され、リアルタイムで全フォロワーのツイートがフィードに流れます。 また、ツイートした内容がリツイートされることで、フォロワー以外のユーザーにもツイート内容が拡がり、読まれる可能性があります。 Facebook、Instagramと比較しながら、Twitter独自の詳しい特徴を押さえましょう。 Twitter関連の基本用語・仕組み 企業がTwtterアカウントを運用するとき、SNS運用担当者なら知らないとまずいTwitterならではの機能や、FacebookやInstagramとの違いが凝縮されています。 【初心者向け】Twitterの使い方がわかる基礎用語集 Twitterでは「リプライ」や「リツイート」などのTwitter専門の用語が多く使われます。 それらの用語の意味や使い方がわからないという完全初心者向けに、Twitterの基礎知識や用語、操作方法をまとめた記事です。 画面構成やボタン操作についても、スクリーンショット付きで詳しく解説しています。 まずはこの記事を読んでおけば、Twitterの基本的な使い方は押さえられるでしょう。 RT?インプ?Twitterで使われる用語とは? Twitter用語の「RT」と「インプ」とは? そうした基本用語の意味と使い方がわかります。 『Twitterのエンゲージメント率』とは?Facebookのエンゲージメント率との違いを徹底解説。 Twitterにおける「エンゲージメント率」はFacebookのものとどう違い、またその違いが運用方法にどう影響するのでしょうか。 SNS運用担当者なら知っておくべきエンゲージメントの概念と、Twitterアカウントの理想的な運用方針がわかります。 Twitterのハッシュタグ活用法。 Instagramとの違いはユーザーとワードの選択 企業のSNS運用担当者の多くが抱える、ハッシュタグにまつわる疑問。 同記事では、Twitterにおけるハッシュタグの使い方や、InstagramやFacebookにおけるハッシュタグとの違いについての疑問を解決してくれます。 Twitter活用事例 企業アカウントの運用担当者なら一番知っておきたいTwitterの活用事例のまとめ記事をさらに「イベント」、「業界」、「キャンペーン」、「海外事例」、「投稿フォーマット・機能」の5カテゴリ別にまとめました。 イベント関連ツイート事例 6. イベント関連の投稿は他アカウントと内容が被りがちになるため、同記事で紹介している独自性を生みだすコツを参考にしましょう。 業界別事例 7. Twitterでのターゲット層への訴求方法、投稿のポイントなど、どの業界でも活用できる情報が満載です。 事例で学ぶ! 不動産・金融業界のTwitter活用法 一見すると堅いイメージを抱いてしまう「不動産・金融業界」。 最適な情報発信や企業内部の見える化など、Twitterで親しみやすさは感じてもらいたいものの、業務や企業イメージとのバランスが難しいでしょう。 そんな悩みを抱える担当者にとって参考になる運用事例を紹介しています。 事例で学ぶ! 食品・飲料業界のTwitter活用法 「食品・飲料品業界」からは、よなよなエールやパインアメ、井村屋といった「ゆるい系」アカウントの人気投稿やユニークなキャンペーンをまとめています。 食品・飲料品業界のように身近なものを扱う業界は、ユーザーと距離が近いTwitterと相性がよいといえます。 事例で学ぶ! エンターテイメント業界のTwitter活用法 「エンターテイメント業界」のTwitterアカウントの特徴のひとつは、インパクトのある画像でしょう。 リアルタイムで流れていくフィードの中で、いかにユーザーの目にとまるか、興味をひきつけるための工夫の仕方を学べます。 事例で学ぶ! 大手メーカー 製造業 のTwitter活用法 自社の製品開発と売り込みに日々注力する「大手メーカー企業」のTwitterアカウントは、新製品の情報発信や購買促進とフォロワーが楽しめるツイートの絶妙なバランス感覚が参考になります。 事例で学ぶ! BtoB企業のTwitter活用法 一見してわかりにくい「BtoB企業」がTwitterを活用するメリットは、意外に奥が深いのです。 会社の規模にかかわらず、TwitterがBtoB企業にもたらす驚きの運用効果とその方法がわかります。 キャンペーン事例 13. Facebook・Instagram・Twitterどれを使う?キャンペーン時のSNSの最適な使い分けとは SNS運用とキャンペーンは切り離せないものですが、どのソーシャルメディアを使うかによって、キャンペーンの目的や工夫すべき点が異なります。 この記事ではTwitter、Facebook、Instagramの使い分けのポイントを紐解きます。 Twitterでキャンペーンを仕掛ける場合、重要なのはハッシュタグの文言。 キャンペーン内容を端的に伝えるだけではなく、ハッシュタグの文言自体におもしろみや突っ込みどころをいれるとより効果的。 それぞれのSNSの特徴を押さえて、Twitterでウケるキャンペーンのヒントをつかみましょう。 【最新版】ついついフォロー、RT! Twitterキャンペーン事例まとめ Twitterのキャンペーンは手軽に実施できるのがメリットですが、目的に合わせてキャンペーン内容を変えることで、より高い効果が期待できます。 この記事では、フォロワー獲得、拡散・認知、アプリダウンロード・アクティブ率向上という3種類の目的にわけ、それぞれのキャンペーン事例を解説しました。 キャンペーン事例を見て分かったポイントについてもご紹介しています。 海外事例 15. Instagram、Pinterest、Twitter活用プロモーション事例集|海外企業の挑戦から新しいアイデアと勇気をもらえそうな10事例。 Instagram、Pinterest、Twitterの3つのソーシャルメディアを活用した、個性的な海外のキャンペーン事例が紹介されています。 InstagramとPinterestは、画像に特化したソーシャルメディアのため、キャンペーンの仕掛けも画像が鍵になりますが、Twitterの場合メインで活用されるのは、ハッシュタグ。 ハッシュタグをつけてつぶやくだけで商品が注文できたり、ハンバーガーショップの移動販売車がやってきたり、おもしろい活用方法が目白押しです。 投稿フォーマット・機能別事例 16. Twitterモーメントを使い倒す!企業が参考にできる活用事例5選 フォロワーが多い人ほどフィードが混み合い情報が拾いにくくなるTwitter。 ハイライト機能などで改善が進んでいるとはいえ、情報が流れてしまいやすいのは事実です。 そうした弱点をカバーするためにリリースされた、ツイートのまとめ機能「モーメント」の活用事例が紹介されています。 ちなみにTwitterモーメントに関する基本情報や具体的な作成方法は、以下の記事でご紹介しています。 ユーザーと気軽にコミュニケーションがとれる!Twitterのアンケート機能とは? Twitterには、ユーザーにアンケートを取れる機能があります。 企業がアンケート機能を活用することで、簡単なマーケティングリサーチができたり、ユーザー側からは参加型コンテンツとして楽しめたりするというメリットがあります。 使い方次第では、ユーザーとのコミュニケーション活性化や、アカウントの認知拡大といった効果も狙えるでしょう。 この記事ではアンケート機能の使い方を詳しく解説するとともに、実際の事例を見ながら活用方法をご紹介します。 Twitterアカウント立ち上げから運用まで 運用の心構え 18. Twitterのメディア特性を踏まえた投稿企画の考え方とは?【インタビュー】 黎明期からTwitterをみてきたコンサルティングのプロが語る、Twitter運用を始める前に知っておきたいこと、投稿企画の練り方がわかりやすく解説されています。 ユーザーに伝えたい内容を送るには、まず、三段階のアプローチが必要。 そして、Twitter上で拡散してくれるユーザーが、どのような情報を「おもしろい」と感じてくれるかを分析することも大切です。 ユーザーが情報を受け取った後にどのような行動をとるのか、というところまで想像することにより、ユーザーにとって必要な情報を発信できるのだそうです。 同記事では、炎上対策にも一部触れられています。 Twitterの声を拾うだけでは終わらない!マーケティングと炎上対策に使えるソーシャルリスニングのススメ。 ソーシャルメディア上の声を集め、有益なものを自社のマーケティングなどに取り入れることを「ソーシャルリスニング」と呼びます。 ソーシャルリスニングを実行することで、ユーザーの需要を把握できるだけでなく、リスクを回避することも可能です。 本文では、このソーシャルリスニングをどのように実行していけばよいのか、手順が解説されています。 あくまでもソーシャルメディアを使っているユーザーの声ですので、消費者全体を代表している声とは言えませんが、うまく活用することで、製品改善などあらゆる面で役立ちます。 【再申請可】Twitterの認証バッジの申請方法・ポイント Twitterのアカウントについている、青いチェック。 あれは、なりすましアカウントを防止するための「認証バッジ」としてTwitterから発行されているものです。 以前はTwitterからの付与のみだった認証バッジですが、2016年7月から自分で申請して取得できるようになりました。 同記事では、認証バッジとは何かから、申請手順まで丁寧に説明されています。 また、実際に当メディアのTwitterアカウントで申請してみた結果も載せています。 Twitterアカウント作成 21. Twitterアカウントを作成する時に、設定しておくべきことは? Twitterアカウントを作るとき必要な基本情報やアイコンに使う画像のサイズを一覧で紹介しています。 有名企業アカウントの事例を参考に、自社アカウント作成の準備を進められます。 必見! 今さら聞くのは恥ずかしい!? Twitterアカウント作成方法最新版! 同記事ではTwitterアカウントの作成手順が確認できます。 2014年時点の手順ですが、実際の工程が詳しくわかるので、事前に目を通しておくと安心です。 ツイートの作成・管理 23. 拡散力はナンバー1!企業のTwitter活用事例集【基礎編】そもそもTwitterではいつ何をつぶやけばいいの? 発信する内容やタイミングがユーザーのニーズとマッチすれば、爆発的な拡散も期待できるTwitter。 しかし、なにをつぶやいたらいいのか、と頭を抱える企業アカウント運用担当者の方もいるのではないでしょうか。 そんなTwitter運用初心者向けに、同記事では基本的なポイントを3つ紹介しています。 自社のサービス内容のどんな点がユーザーのアンテナに引っかかるのか、想像しながら読んでみるとよいかもしれません。 【調査記事】Facebook,Instagram,Twitter各SNSで最適な投稿頻度・回数とは? Twitter、Facebook、Instagramの人気アカウントの実際の投稿回数を調査して、ベストな投稿頻度を調査した記事です。 投稿のタイミングにも触れており、アカウント運用の参考になります。 今ではSNSアカウントは増え続け、膨大な数が存在するため、ユーザーの目につくためには情報の質が問われるようになりました。 それぞれのソーシャルメディアの特性によって、投稿頻度も傾向が異なるようです。 本当はそれぞれに合わせたコンテンツを用意すべきだとわかっていても、そこまでコストはかけられないとい方も多いでしょう。 同記事では、複数のメディアで同じ写真を使っても、文章をソーシャルメディアのユーザー層に合わせて変えたり、見やすいサイズに編集した写真を載せたりなど、コストをかけずに使い分けるポイントが解説されています。 Twitter投稿に最適な画像サイズとは?PC版・スマホ版では比率が違うので要チェック! Twitterで実際に検証してわかった、PCでもスマホでもキレイに表示される最適な画像サイズと、投稿可能な最大値・容量・ファイルタイプがわかります。 Twitterが100倍管理しやすくなる公式クライアント「TweetDeck」で快適な運用を Twitterをより快適に使うことのできる、公式クライアント「TweetDeck」の使い方が解説されています。 クライアントサービスを使うことで、一画面に表示させる情報を整理したり、表示させる位置も自分の好みに変更することができます。 また、通知機能を設定することも可能です。 複数アカウントを運用している、投稿時間が決まっている、などの運用をされている方は試してみる価値ありです。 意外と知らない人は多数!? Twitter投稿予約方法 Twitterのエンゲージメント獲得のために重要とされるツイート時間ですが、じつは公式ページから予約投稿ができるんです。 意外と知られていないその手順が具体的に紹介されています。 探偵並みに情報を引っ張り出せる、Twitterの高度な検索機能 パソコンからのみ利用可能な機能「高度な検索」の使い方を詳しく解説しています。 高度な検索では「単語」「ユーザー名」「地名」「日付」「その他」の5つの項目について検索することができます。 特に「単語」検索では、複数の単語を入力することができたり、「AND・OR・NOT」などの検索も可能です。 ソーシャルリスニングに上手く活用しましょう。 Twitterアクティブサポート実践編|各機能の使い方と注意したい3つのポイント。 Twitterで自社製品や自社についてつぶやいている人を探して、積極的にリプライしていくという「アクティブサポート」。 ユーザーとの距離が近く、やりとりの履歴も残るTwitterだからこそ対応時に気をつけたい点、また前もって用意しておくと安心なガイドラインについても、どのようなものを作ればよいのか、事例が紹介されています。 迅速でかつ慎重な対応が求められるTwitterだからこそ、準備を万端にして運用していきたいですね。 アクティブサポートでファン化+課題解決! Twitter企業アカウントで参考になる7事例 Twitterで自社製品や自社についてつぶやいている人を探して、積極的にリプライしていくという「アクティブサポート」。 ユーザーとの距離が近く、やりとりの履歴も残るTwitterだからこそ対応時に気をつけたい点、また前もって用意しておくと安心なガイドラインについても、どのようなものを作ればよいのか、事例が紹介されています。 迅速でかつ慎重な対応が求められるTwitterだからこそ、準備を万端にして運用していきたいですね。 Twitterの新しいマーケティング手法!「リプライマーケティング」とは? Twitterの新しいマーケティング手法「リプライマーケティング」をご存知ですか? バナー広告などの双方のコミュニケーションのない広告の反応が薄くなっている中で、一般的に知られていない仕組みやサービスを知ってもらうのに有効な広告として、リプライマーケティングが注目されています。 同記事では、リプライマーケティングの重要性とリプライマーケティングに向いている業界などが詳しく紹介されています。 アクティブサポートとの違いも解説されています。 炎上・ソーシャルリスクについて 33. 炎上を防ぐのは不可能!しかし炎上に対応することはできる!|「ローソン」の事例に見る炎上とソーシャルメディアの影響力とは。 ソーシャルメディアの運用とともに考えておきたいのが、炎上対策。 企業にとって、ネガティブな情報が拡散されるのは避けたいところですが、炎上を100%回避することは不可能と言っても過言ではないでしょう。 重要なのは万が一炎上してしまった際の対応策や体制を考えておくこと。 適切な対応を迅速に行えば、炎上を通して悪い印象ではなく、いい印象を残せることもあります。 炎上対応は、多くのユーザーに注目されてしまうということを心得て、自社の体制にあった対策を考えておきましょう。 同記事では、ローソンの事例を中心に炎上対策について解説しています。 SNSが原因に? ネット炎上のメカニズムと事例まとめ ネット炎上の定義からどのように炎上が起こるのかというメカニズム、炎上の種類といったところまで事例を交えながら詳しく解説しています。 リアルタイムで見られ、拡散される可能性のあるソーシャルメディアの特性を理解し、炎上はどのように起こるのかを事前に知っておくことで、対応策も考えやすくなるもの。 SNS運用担当者として一度は目を通しておきたい記事です。 【保存版】SNS炎上を防ぐ4つの対策と、炎上発生時の3つの心構え SNS炎上を防ぐために押さえておきたい基本的な4つのポイントと、万が一、炎上してしまった場合の3つの心構えについて解説しています。 実際に炎上が起こってしまったときに、混乱して不適切な対応をしないようにチェックしておきましょう。 炎上は、会社全体で対応しなければならなくなる場合もあるので、そういった場合の理想的なフローも紹介しています。 効果測定・分析 36. Twitter アナリティクスのログイン方法、使い方とは? Twitterの分析アプリ「アナリティクス」のログイン方法や、用語の解説、分析できる対象について、画像入りで詳しく解説しています。 利用上の注意点にも触れているため見逃さないようにしましょう。 Twitter関連の調査データ 国内外の利用者数 37. 【最新版】2016年9月更新。 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ Twitterをはじめ、Facebook、LINE、Instagramについては国内ユーザー数が一挙に確認できる記事です。 国内外あわせて11種類のSNS利用関連データがまとめられており、必要な時に一読すると役に立つでしょう。 海外の調査データ 38. Twitter・Instagramそれぞれで最適なハッシュタグの数は!?人気のハッシュタグを簡単に調べる方法も紹介 最適なハッシュタグの数、トレンドの探し方など、TwitterとInstagramのハッシュタグの使い方の違いが、初心者にもわかりやすく網羅的に解説された記事です。 企業アカウントの運用担当なら知らないと損をするかもしれません。 Twitter広告の基本概念・出稿方法 Twitter広告の特徴と基本情報 39. 【広告一覧】Facebook広告・Twitter広告・リスティング広告等との違い SNS広告とWeb広告の違いについて、Facebook広告、Twitter広告、リスティング広告、純広告、アドネットワーク、それぞれ5つの広告の特徴がわかりやすくまとめられています。 Twitter広告は、ユーザーのタイムラインに広告主のツイートが表示される仕様になっており、他のソーシャルメディアと比べると学生が多く、男女ともに若い世代のユーザーにアプローチすることができます。 【事例効果つき】徹底解剖!Twitter広告のすべて Twitter広告にはどのような種類があり、どのような効果が見込めるのでしょうか。 同記事では、出稿方法と広告の設定の仕方について手順が解説されており、国内事例を挙げながらTwitter広告の効果にも触れています。 広告の目的によって、ターゲットも9つの項目から選択し、設定することができます。 また、広告をより拡散するために重要なことも開設されています。 成功事例を参考にしながら、自社の広告にも取り入れてみましょう。 広告の種類別解説 41. 【Twitterプロモ商品:1】プロモアカウントとは Twitter広告の3種類のひとつ、プロモアカウントの解説です。 Twitterで表示される位置がわかるほか、設定できるユーザーターゲティング、料金について分かります。 【Twitterプロモ商品:2】プロモツイートとは Twitter広告のひとつ、プロモツイートの解説です。 2種類あるプロモツイートの違いと設定できるユーザーターゲティング、料金が紹介されています。 【Twitterプロモ商品:3】プロモトレンドとは Twitter広告のひとつ、プロモトレンドの解説です。 Twitterで表示される位置や他のTwitter広告と比較した効果、設定できるユーザーターゲティングがわかります。 Twitter広告活用事例 44. 【Twitter広告】ターゲティングとカスタムオーディエンス機能の活用方法 Twitter広告のユーザーターゲティングの種類とカスタムオーディエンスについて解説しています。 自分の好きなことや現在の感情等をつぶやくTwitterユーザーの性質を、キーワードターゲティングに応用している企業事例が学べます。 まとめ 今回はこれまでソーシャルメディアラボで取り上げた、Twitterの企業アカウント運用に役立つ記事を目的別に一覧でまとめました。 上から基礎知識で始まり、運用ノウハウに関して一部高度な内容まで、一挙にご紹介しました。 Twitter運用をこれから始める人はこれらの記事をざっと読むだけでも、必要な知識の多くを得られると思います。 すでに基礎知識はあるという方も、困っていることや実現したいことに合わせて、これらの記事をご活用いただければ幸いです。 Twitter活用なら、ガイアックスにお任せください!.

次の

Janetter2 機能紹介

ツイッターリアルタイム保存

日本語 Janetter2 機能紹介 リアルタイム更新に対応した「Janetter2」を使おう! Janetter2 の主な更新内容• リアルタイム更新に対応 User Stream, Streaming API に対応 友達のツイートをリアルタイムで読めるようになりました。 デザインを一新 16種類の新テーマを選べるようになりました。 HTMLがわかればオリジナルテーマを簡単に作成できます。 選べる表示方法 名前の表示、viaの表示、時刻の表示。 好みの表示方法を設定から簡単に変更できるようになりました。 わかりやすくなった通知ポップアップ 詳細通知がMentionやDM毎に表示されるようになりました。 フォローされたことがすぐわかる フォロー、お気に入り、リツイートされたときにもすぐにわかるようになりました。 フルキーボード操作に対応 j,k押下でツイートの上下移動等、ショートカットキーのみで操作できるようになりました。 オプションメニュー>ショートカットキー一覧から、新ショートカットキーを確認できます。 ソースの書き直しによる安定動作 動作の安定化のために設計の見直し、ソースを書き直しました。 もうメモリリークに悩まされることはありません。 データベースを使用しないことも可能に ツイートのログなんていらない。 より高速に動作して欲しい。 そんな希望にも応えました。 設定>高度な設定>ローカルデータベースへの保存からデータベースを使用しない設定に変更できます。 Windows7のAero機能に対応 独自外観スタイル使用時でもWindows7の「Aeroスナップ」「Aeroシェイク」機能に対応しました。 よくある質問 v1から設定は引き継がれますか? データ構成が大幅に変更されたため、設定は引継がれません。 ご了承ください。 v1も引き続き利用できますか? Janetter2はv1とインストールフォルダも異なるため共存可能です。 v1は今後更新予定がないため、Janetter2にアップデートされることをお勧めします。 なおv1の設定>詳細設定>アップデート「自動更新を有効にする」 のチェックを外すと、Janetter2へのアップデートを促すダイアログは表示されなくなります。 v1と比べるとCPU負荷が高くなった リアルタイム更新に対応するため「Streaming API」に常に接続します。 そのため環境によっては負荷が高くなるかもしれません。 設定>高度な設定>タイムラインの「リアルタイム更新を有効にする」をオフにすれば、v1と同様のクロールモードに変更できます。 また未読数管理をしない設定やローカルデータベースを利用しない設定にすることでも負荷は下げられます。 自動でスクロールしないようにして欲しい タイムラインの右クリックメニューの「自動スクロールしない」にチェックを入れてください。 v1の初期設定と同様、タイムラインをじっくりと読めるようになります。 v1のようにツイート欄を開いたままにして欲しい 今後ツイート欄が開かれたままのテーマを公開する予定です。 公開までしばらくお待ちください。 ツイート欄を開いた際に新ツイートが読みづらいです ツイート欄を下に表示する設定をご利用ください。 設定>高度な設定>ツイートの「ツイート欄を下方に表示する」でツイート欄を下に表示できます。 プロフィールをクリックで開いて欲しい ダブルクリックでプロフィール画面を開けます。

次の

Janetter2 機能紹介

ツイッターリアルタイム保存

日本語 Janetter2 機能紹介 リアルタイム更新に対応した「Janetter2」を使おう! Janetter2 の主な更新内容• リアルタイム更新に対応 User Stream, Streaming API に対応 友達のツイートをリアルタイムで読めるようになりました。 デザインを一新 16種類の新テーマを選べるようになりました。 HTMLがわかればオリジナルテーマを簡単に作成できます。 選べる表示方法 名前の表示、viaの表示、時刻の表示。 好みの表示方法を設定から簡単に変更できるようになりました。 わかりやすくなった通知ポップアップ 詳細通知がMentionやDM毎に表示されるようになりました。 フォローされたことがすぐわかる フォロー、お気に入り、リツイートされたときにもすぐにわかるようになりました。 フルキーボード操作に対応 j,k押下でツイートの上下移動等、ショートカットキーのみで操作できるようになりました。 オプションメニュー>ショートカットキー一覧から、新ショートカットキーを確認できます。 ソースの書き直しによる安定動作 動作の安定化のために設計の見直し、ソースを書き直しました。 もうメモリリークに悩まされることはありません。 データベースを使用しないことも可能に ツイートのログなんていらない。 より高速に動作して欲しい。 そんな希望にも応えました。 設定>高度な設定>ローカルデータベースへの保存からデータベースを使用しない設定に変更できます。 Windows7のAero機能に対応 独自外観スタイル使用時でもWindows7の「Aeroスナップ」「Aeroシェイク」機能に対応しました。 よくある質問 v1から設定は引き継がれますか? データ構成が大幅に変更されたため、設定は引継がれません。 ご了承ください。 v1も引き続き利用できますか? Janetter2はv1とインストールフォルダも異なるため共存可能です。 v1は今後更新予定がないため、Janetter2にアップデートされることをお勧めします。 なおv1の設定>詳細設定>アップデート「自動更新を有効にする」 のチェックを外すと、Janetter2へのアップデートを促すダイアログは表示されなくなります。 v1と比べるとCPU負荷が高くなった リアルタイム更新に対応するため「Streaming API」に常に接続します。 そのため環境によっては負荷が高くなるかもしれません。 設定>高度な設定>タイムラインの「リアルタイム更新を有効にする」をオフにすれば、v1と同様のクロールモードに変更できます。 また未読数管理をしない設定やローカルデータベースを利用しない設定にすることでも負荷は下げられます。 自動でスクロールしないようにして欲しい タイムラインの右クリックメニューの「自動スクロールしない」にチェックを入れてください。 v1の初期設定と同様、タイムラインをじっくりと読めるようになります。 v1のようにツイート欄を開いたままにして欲しい 今後ツイート欄が開かれたままのテーマを公開する予定です。 公開までしばらくお待ちください。 ツイート欄を開いた際に新ツイートが読みづらいです ツイート欄を下に表示する設定をご利用ください。 設定>高度な設定>ツイートの「ツイート欄を下方に表示する」でツイート欄を下に表示できます。 プロフィールをクリックで開いて欲しい ダブルクリックでプロフィール画面を開けます。

次の