点 頭 てんかん うなずく 動画。 てんかんセンター

赤ちゃん てんかん 動画 — てんかんとは 赤ちゃんに起きた場合、すぐに治療が必要になる「てんかん」ですが、具体的にはどのような病気のことなのでしょうか。 てんかんは、さまざまな発作を繰り返す脳の病気です。脳の電気信号が上手くコントロールできないことから、急に身体が不思議な動きをしてしまいます?

点 頭 てんかん うなずく 動画

一見すると癖と間違えられやすいチック。 治療には周囲の暖かい配慮が必要で、むやみに叱ったり、注意したりすると悪化してしまいます 子どもに多く、だいたい5~10人に1人が経験するといわれているチック。 まばたき、首振り、肩すくめ、顔しかめなど、一見すると普通の癖のように見える神経疾患です。 症状は乳幼児期からの心と体の成長に伴って見られ、大人になるにつれ普通は自然と消失しますが、学童・思春期まで続いて生活に支障がでる場合もあります。 このように慢性化するものはチックではなく、「トゥーレット症候群」と呼ばれます。 チック症の症状 チック症は、動きが中心の「運動チック」と発声が中心な「音声チック」の2つに分類できます。 ときには手足の動きや、ジャンプ、スキップなどのに見える発作もあります。 実はこれらの症状は本人がコントロールできないものではなく、止めようと思ったときには一時的に止めることができます。 しかし、チックを出したい衝動や、その動作をしなくてはならないという強迫観念が強くなったとき、それらの動作を一気に行うことで解放感を感じてしまうのが特徴です。 また、気楽にテレビや本を見ているときや、不安感やイライラが強いときには多く出現しますが、何かに集中していたり、学校や医師の前、睡眠中には症状が少なくなります。 子供のチック症・大人のチック症 チックは小児期によく出現し、平均は6歳前後です。 大部分のチックは10歳までに出現し、男児に多いとされています。 10歳を過ぎれば徐々にチックは減少しますが、一部には成人を過ぎても症状が残る大人のチック症もあります。 チック症の原因 チックの原因は、正式には分かっていませんが、線状体という脳の一部の異常と心の問題とが絡み合って症状が出ていると考えられています。 ですから、親から「どうしてまばたきばかりするの」と叱ることで、どんどんと病状が悪くなってしまうこともあります。 チック症の治療 チック症の治療は生活指導と薬物治療が中心になります。 本人が症状にとらわれすぎないよう、不安感をとりのぞくことが大事で、むやみに怒ったり注意したりすることは避けましょう。 全身運動をして特定の動作を繰り返したいという衝動を発散させることや、何かに興味を抱けるよう、熱中できるものを持たせてあげることも有効です。 薬物治療の中心は、ハロペリドールなどの向精神薬を使用することが多いです。 しかし、眠気やふらつきなどの副作用があるので、とくに年少者に使用するときには注意が必要です。 チックはいずれ自然と改善することが多いので、周囲があまり神経質にならないことが大切。 症状に理解を示し、注意したりせずに受け入れるようにしましょう。

次の

幼児が「突然頭をカクンカクンとさせる」とは、どういう病気?

点 頭 てんかん うなずく 動画

1歳5ヶ月の息子が点頭てんかんです。 7ヶ月の時に発作を起こしました。 うちの場合は、両腕を広げてバンザイをしながら、頭を倒す動作を繰り返してました。 速さはパッとバンザイをする早さなんですよね。 それと同時に頭をカクンと前に倒すんです。 その動作を10秒に1回ぐらいで2分間ぐらいやってました。 発作のときは腕も首もなんか力が入ってる感じです。 文字で発作を説明するのは凄く難しいのですが・・・ 人によって発作の間隔とか動作もちょっと違うらしいし・・・ 発作の時は、息がちょっと速くなって泣きそうな顔になってました。 白目をむいたりとかはしてません 点頭てんかんの場合、発達後退 笑わなくなったり、首が座らなくなったり もなりますが、うちの場合は幸いなことに発達後退が始まる前に発作を止める事ができました。 気になるようでしたら病院に行くことをお勧めします。 おどす訳ではないですが、点頭てんかんは発作を早く止める必要があります。 病院に行く際は動作のビデをを撮って行った方がいいですよ。 また、万が一の事を考えて、病院も脳波が取れる設備のある病院がいいと思いますよ。 点頭てんかんは脳波に独特の波形があるので、脳波検査で一発で解ります。 お子さん何でもないといいですね。 Q 赤ちゃんの点頭てんかんについて。 よろしくお願いします。 生後6ヶ月のとき起床時、機嫌の良い時などに四肢をきゅっと縮めるような仕草があり、動画を撮影。 生後7ヶ月まで寝返りが出来ず、1人座りが先に出来てしまったがその頃には四肢を縮めるような仕草はなくなっていた 生後8ヶ月で風邪で小児科にかかった際、寝返りが遅かった事と合わせて動画を見てもらうと、詳しく検査をと言われ脳波検査へ。 脳波検査ではてんかんの波形はみられず、発達も問題ないとのことでしたが、採血や代謝の検査をします。 と言われ血液検査も問題ないとこのとでした。 ですが先生からてんかんではない、と言われることもてんかんです、と言われることもなく、 曖昧な返答で「20日後に代謝の結果を聞きに来て」と言われただけでした。 てんかんの可能性は低いのでしょうか?と伺っても、医学書を開き他の病気の説明が始まる…といった感じで 先生とのコミュニケーションがとれず、腑に落ちないままの帰宅となってしまいました。 そこで質問なのですが、脳波に異常なく現在は四肢を縮める動作等ないが 点頭てんかんの可能性は高いのでしょうか? 点頭てんかんの診断までに(有無ともに)20日以上かかるのは普通なのでしょうか? 納得いくまで質問を続けなかった私が悪いのですが、不安な日々がまた20日続くと思うと辛いです。 専門の方、同じような経験をされた方いらっしゃいましたらアドバイス頂けたらと思います。 赤ちゃんの点頭てんかんについて。 よろしくお願いします。 生後6ヶ月のとき起床時、機嫌の良い時などに四肢をきゅっと縮めるような仕草があり、動画を撮影。 生後7ヶ月まで寝返りが出来ず、1人座りが先に出来てしまったがその頃には四肢を縮めるような仕草はなくなっていた 生後8ヶ月で風邪で小児科にかかった際、寝返りが遅かった事と合わせて動画を見てもらうと、詳しく検査をと言われ脳波検査へ。 脳波検査ではてんかんの波形はみられず、発達も問題ないとのことでしたが、採血や代謝の検査をします... A ベストアンサー 私は、障害児童の発達の研究職に就く者です。 あなたの問いかけに答えられるのは、あなたの子供を診察した医師だけです。 その医師が現時点答えとしての診断を出せないのなら、診断に辿り着くまでの時間を待つしかないです。 医師の診断は、多角的です。 あなたは、点頭てんかんだけに不安の要素を集中させていますが、医師が役目として果たさなければならない事は、点頭てんかんであるかないかを確かめる事だけではありません。 その子供が全体状態として健康であるか、ないかです。 それを確かめる為の検査です。 また、医師はひとりだけで診断に辿りつくのでもありません。 ひとりの医師のバックボーンには、複数の医者、検査するラボの意見があります。 その医師ひとりの見解や知識だけで診断に辿り着くのではありませんので、時間が掛かる事についてはそれは医療のシステムだとお考え下さい。 そのシステムは、誤診を防ぐ為にあります。 あなたは診断を待つまでの間、検査を頑張ってくれたお子さんを、慈しんで下さいね。 Q 6ヶ月の息子なのですが、よく、頭をカクカクとやります。 今まで頭が重いからバランス取れないのかな?と軽く考えていました。 でも、昨日なんとなく気になったのでインターネットで検索してみると「点頭てんかん」という病気に似ていると思って、早速今日かかりつけの小児科に連れて行きました。 そこで、その小児科の系列の神経内科を紹介していただきそこで診察を受けたのですが、点頭てんかんとは違うような感じと言われほっとしたのですが、他に気になる点があるといわれました。 息子は以前からおもちゃには興味をもたず、目の前におもちゃをおいても取ろうとはしません。 たまにとったりはしますが。 今日の診察でも先生が息子の前にモノをおいても手を出しませんでした。 それと、パラシュート反射をやっていました。 普通は手をぱっと広げるけど息子はやらなかったそうです。 でもこの反射は9ヶ月~やるようになるんですよね? 先生はこのような点が気になるといっていました。 明日脳派をとることになったのですが、何がなんだか不安でわからないです。 うちの子は何か病気なのでしょうか? 分娩は吸引分娩をしましたが、その後も経過はよかったです。 ただ、握り反射はなんとなくしかしなかった気がします。 今心配で心配でどうしようもありません。 どなたかこのような経験をされたかたや病気がわかるかた、何かご意見をください。 文章がめちゃくちゃですみません。 6ヶ月の息子なのですが、よく、頭をカクカクとやります。 今まで頭が重いからバランス取れないのかな?と軽く考えていました。 でも、昨日なんとなく気になったのでインターネットで検索してみると「点頭てんかん」という病気に似ていると思って、早速今日かかりつけの小児科に連れて行きました。 そこで、その小児科の系列の神経内科を紹介していただきそこで診察を受けたのですが、点頭てんかんとは違うような感じと言われほっとしたのですが、他に気になる点があるといわれました。 息子は以前からおもちゃ... A ベストアンサー うちの息子(1歳)と同じだったので回答させて頂きます。 ちょうど同じころ、同じ症状がありました。 寝ているとき、音もないのにしょっちゅう両手をバッと上げるので、点頭てんかんではないかと不安になり、産後の体調不良もあってノイローゼ気味になったものです。 ただ、月齢が低くて外出はきつかったし、脳波検査なんてとても・・・という感じで、身動きがとれませんでした。 結局、メールで医者が答えてくれるサイトで相談したところ、「モロー反射と考えていいでしょう。 音がなくても赤ちゃんがかゆみとか目に見えないさまざまな刺激に反応することは普通のこと。 お母さんは情報に振り回されすぎ。 それでもどうしても気になって精神不安定になるというなら、安心するために、小児神経科に相談しなさい」と叱責されました。 それで何だか落ち着いて様子を見ていたところ、いつの間にかそういった動作はしなくなりました。 2か月というのはモロー反射が強い時期。 脳波をとる検査はかなり負担が大きいらしいので、お子さんの様子をビデオに撮影し、病院に持っていって見てもらうという手もあります。 Q 8ヶ月になる娘のことで質問です。 娘は新生児の頃から寝ない子で寝かしつけには大変苦労しています。 未だに抱っこから降ろすと起きてしまう子です。 新生児の頃からほんの小さな音にも手足をびくつかせて起きていました。 そのときは「モロー反射が異常に強い子なんだろう」と思って いたのですがまた最近になり入眠時のぴくつきが酷くなってきたので てんかんを疑い脳波とCT検査を受けました。 結果今のところ脳波CTともに異常は見られず生理的な動きで 成長に伴い消失するだろう、とのことでした。 (ちなみに今後酷くなるようなら再度脳波検査をしましょう、との事) 異常は見られずその時はほっとしたのですが、 やっぱりほぼ毎日、眠りが浅い時に何度もびくつきが見られ とても気になっています。 正直、見ていて気が狂いそうになります。 酷いときは30分位継続します。 (間隔は数秒~数分とばらばらです)本人は眠くて眠くてたまらないのに手足が動いてしまうため そのたびに泣いて起きてしまうことがほとんどです。 周りにはこのような赤ちゃんが居ないため「なんでうちの子だけ・・・」ととても落ち込んでしまいます。 思い当たることといえばハイハイを覚えてやけに興奮した頃から びくつきが目立つようになったような気がします。 もしこのようなお子さんをおもちの方がいらっしゃったら 何かアドバイス頂けませんか?宜しくお願いいたします。 8ヶ月になる娘のことで質問です。 娘は新生児の頃から寝ない子で寝かしつけには大変苦労しています。 未だに抱っこから降ろすと起きてしまう子です。 新生児の頃からほんの小さな音にも手足をびくつかせて起きていました。 そのときは「モロー反射が異常に強い子なんだろう」と思って いたのですがまた最近になり入眠時のぴくつきが酷くなってきたので てんかんを疑い脳波とCT検査を受けました。 結果今のところ脳波CTともに異常は見られず生理的な動きで 成長に伴い消失するだろう、とのことでした。 A ベストアンサー こんにちは不安なお気持ち、お察しします。 わが息子の場合は、寝る事に関しては好き、というか眠りが深いタイプです。 夜になるとスっと寝てくれますし、夜泣きもありません。 朝もスッキリと起きます。 地震が起きても・・・寝ているでしょう。 眠りの浅いタイプの子だったら起きてしまうのかもしれませんね。 私の子も昼寝の時が多かったです。 ちょうど保育園の一時預かりの時に、あまりにもビクビクするので看護資格のある保育士から「検査するまで怖くて預かれない」と言われました。 私がラッキーだったのは、子供のてんかんについてネットで調べているうちに、てんかんでなかったのに2年間もてんかんの薬を処方されたお子さんの記事を見つけました。 そこで、質問してアドバイスをうけ、慎重に病院を選ぶことができました。 うちの子は 1歳を過ぎた頃から無くなってきました。 本当に、いつのまにかなくなっていたね、という感じですが、生後9ヶ月頃からはひどかったですね。 病院に通ったのは10ヶ月の時です。 脳波の異常がないのなら、様子をみていいと思います。 先に書いた方は、親もあせってしまい、脳波に異常がないのに、医師の言われるまま薬をのませた事を後悔しているそうです。 てんかんの薬は脳に作用するので怖いです。 ただ今から10年くらいまえは幼児のミクローヌスに関して疎い医師もいたようです。 ちなみに私の子は小学1年になりましたが、元気いっぱいです。 寝相は恐ろしく悪くてベットから落ちても起きません(笑 こんにちは不安なお気持ち、お察しします。 わが息子の場合は、寝る事に関しては好き、というか眠りが深いタイプです。 夜になるとスっと寝てくれますし、夜泣きもありません。 朝もスッキリと起きます。 地震が起きても・・・寝ているでしょう。 眠りの浅いタイプの子だったら起きてしまうのかもしれませんね。 私の子も昼寝の時が多かったです。 ちょうど保育園の一時預かりの時に、あまりにもビクビクするので看護資格のある保育士から「検査するまで怖くて預かれない」と言われました。 私がラッキー... Q いつもお世話になってます。 4ヶ月の赤ちゃんがいます。 今まで夜はお風呂上りに添い乳で寝かしつけ、朝まで3~4時間毎に起きてきて授乳していました。 それが一昨日から突然1~1.5時間ごとに起きてくるようになり、どうもお腹がすいてるようでもなく、おっぱいを加えさせたら寝るときと、全くダメで抱っこや添い乳を繰り返すときもあります。 やっと寝付いても、やっぱり1時間程しか持ちません。 こっちもフラフラです。 ちょっと心配なのが眠りに落ちるとき、頭を激しく左右に振ります。 抱っこして寝かしているときは前後にも振ります。 もしかして、てんかん?と思ったんですが、行き過ぎでしょうか。 うなだれるほどおじぎをするわけじゃないんですが、肩をすくめて、あごを前に突き出す感じでしょうか。 それを何度もします。 その後眠ったり泣いたりです。 今までは眠りに落ちるときこんなことをしていなかったので少し気がかりです。 単なる夜泣きが偶然重なっただけなら良いのですが…。 詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスくださると助かります。 宜しくお願いします。 A ベストアンサー 1歳8ヶ月の男の子のママです。 私も息子が生後3ヶ月頃の時、同じように悩んでいました。 眠いときに左右に激しく首を振り、そして抱っこで寝かしつけようとしていると、眠りに入るときに首をカクッと前に倒すような、あごを前に突き出すような動作をよくしました。 おまけに薄く白目をむくような時もありました。 左右に振るのは心配ないとよく聞くので気にしていませんでしたが、首をカクッと前に倒したりするのは「てんかんでは?」と心配でたまりませんでした。 色んな育児書や病気の本、ネットなどで調べても、心配はつのるばかりで眠れない夜が続きました。 ビデオで息子の様子を録画し、総合病院の先生に見てもらいましたが、「ビデオだけでははっきりと分からない」と言われ、思い切って脳波検査を受けました。 結果は「異常なし」とのことでしたが、同じ動作は相変わらず続き、やはり心配な毎日を送っていました。 ごめんなさい、長々と書いてしまいましたが結局のところ、現在の息子は元気いっぱい、ごくフツーのわんぱく坊主に育っています。 生後6ヶ月くらいの頃から、少しづつ心配な動作は減っていったように記憶しています。 今は全くなくなりました。 心配なお気持ち、お察しします。 誰からどんな言葉をかけられても、その動作を続けている間は心配は消えないでしょうし、それが母親だと思います。 一度、脳波検査を受けられてはいかがでしょうか。 麻酔はせずに、ミルクや母乳などで眠っている間に30分ほどで済みました。 もちろん痛みもありません。 また、乳幼児に多い「点頭てんかん」の場合は、なかなか首がすわらないなどの運動障害が起こるらしいので、もしほとんど首がすわっていらしゃるなら、心配ないのかも知れませんよ。 一日も早く、安心できる日が来ることを願っています。 1歳8ヶ月の男の子のママです。 私も息子が生後3ヶ月頃の時、同じように悩んでいました。 眠いときに左右に激しく首を振り、そして抱っこで寝かしつけようとしていると、眠りに入るときに首をカクッと前に倒すような、あごを前に突き出すような動作をよくしました。 おまけに薄く白目をむくような時もありました。 左右に振るのは心配ないとよく聞くので気にしていませんでしたが、首をカクッと前に倒したりするのは「てんかんでは?」と心配でたまりませんでした。 色んな育児書や病気の本、ネットなどで... Q 親友の子供ですが、気になったので質問させていただきます。 生後4ヶ月ちょっとの女の子の赤ちゃんです。 よくよく動く子で、止まっている事がないような、とても元気いっぱいで可愛い赤ちゃんでした。 首も座っており、よく笑いよく話す子です。 ですが、一つ気になった事がありました。 いきなり手足、体に力が入ったようにピーンと張って緩める動作を数回繰り返していました。 グズっている訳でもなく... おめめをパチリと開けて、上記の動作をしました。 手足は細かくプルプルしていました。 最初は嬉しくて興奮したかな?と思いましたが、なんだか違うような気もしました。 気になって調べ、両手を上に上げて張っている動画を何個か見ましたが、感じは似ているけど手は上には張っていません。 逆に下に、気を付けの姿勢で張っています。 これは点頭てんかんの疑いはないでしょうか? 幼稚園の頃からとても仲の良い友達で、なんでも言い合える仲ですが、始めてのお子さんを溺愛しており、もちろんその場でおかしいんじゃない?とは聞けませんでした。 ですが、もし疑いがあるなら勇気を出して、小児科の受診をすすめたいと思います。 余計なお世話かもしれないですが、大事な友達の大事なお子さんだからこそ心配でなりません。 お詳しい方の意見をお聞かせ下さい。 よろしくお願いします。 親友の子供ですが、気になったので質問させていただきます。 生後4ヶ月ちょっとの女の子の赤ちゃんです。 よくよく動く子で、止まっている事がないような、とても元気いっぱいで可愛い赤ちゃんでした。 首も座っており、よく笑いよく話す子です。 ですが、一つ気になった事がありました。 いきなり手足、体に力が入ったようにピーンと張って緩める動作を数回繰り返していました。 グズっている訳でもなく... おめめをパチリと開けて、上記の動作をしました。 手足は細かくプルプルしていました。 A ベストアンサー no. 4のtainao7です。 こんな早朝のお返事、すみません。 うちの自閉児むすこが、朝1時に目覚めちゃうもんだから・・・。 ご質問の、子供に関して、違和感を感じた時期についてです。 まず、生後5~6ヶ月で。 あまり笑わないことに気づきました。 下の娘は、目を合わせればにっこりしていたものですが、息子は目を合わせても、話しかけても笑いませんでした。 うちわで顔に風をあてたり、高い高いしたり、感覚的な刺激は、喜びました。 あと、7~8ヶ月くらいから・・ おんぶをすごくいやがり、おんぶ紐で背負うと、体を後ろにそらせてしまいました。 1歳ごろでは、他の同じくらいの赤ちゃんが家に2人遊びに来たことがあるんですが、しまじろうのビデオをつけると、20分ほどあるのに、ずっと画面を見続けていました。 他の子は飽きて途中でチョロチョロします。 興味をひかれたおもちゃ、物に対する集中力はすさまじいです。 おもちゃの遊び方も普通の子と違います。 積み木は2つ持って、ひたすらくっつけて合わせ目をじっと見たり、さいころ形の積み木を横一列にえんえんと並べたり。 ほっておくと、これを何十分でも続けます。 それと、同じ自閉症児ママさんからの話ですが、母乳が飲めない、なれない場所や人の多いところ(電車など)に行くと吐いてしまう うちの子は目をつぶって固まってしまう)。 赤ちゃん時代では、こんな感じで・・・普通の子よりも泣かない、親を求めない、動かない・・・どちらかといえば楽な子でした。 まあ、大変になってくるのは2歳くらいからですが。 多動が出てくる、こだわりが強くなる、パニック(不安と混乱と怒りによる感情の爆発)になるなど。 参考に書きましたが、質問主さんのお子さんは、まだまだ心配ないと思いますよ。 他の人に何か言われても気にしないで。 自閉症を診断できるのは医者だけです。 そして、2歳前後にならないとわからないんです。 心配なことがありましたら、病院で相談してみてください。 それだけで、心配が解消されると思いますよ。 育児がんばってくださいね。 4のtainao7です。 こんな早朝のお返事、すみません。 うちの自閉児むすこが、朝1時に目覚めちゃうもんだから・・・。 ご質問の、子供に関して、違和感を感じた時期についてです。 まず、生後5~6ヶ月で。 あまり笑わないことに気づきました。 下の娘は、目を合わせればにっこりしていたものですが、息子は目を合わせても、話しかけても笑いませんでした。 うちわで顔に風をあてたり、高い高いしたり、感覚的な刺激は、喜びました。 あと、7~8ヶ月くらいから・・ おんぶをすごくいやがり、おんぶ紐... Q 3ヶ月の男児ですが、最近、繰り返しする動作があり、気になっています。 夜の寝入りばなや、睡眠の浅そうな時に起きるのですが、 両足を上げながら膝を曲げ、(膝を)お腹まで引き寄せてから、急に力を抜き、ドスンと足を落とします。 その時、両手は、万歳のポーズや、枕を握っている、または顔(口元)に近づけて力を入れていたりします。 分りにくいかもしれませんが、仰向けで前に丸まる感じです。 この動作を、(1シリーズ)3~5回ほど続けます。 また、その動作を、一晩で2~3回ほど行います。 寝苦しそうな顔をしたりしますが、特に泣くわけでもなく、そのまま寝ています。 この動作が、点頭てんかんの発作かも…と思い、とても心配しています。。。 『首がカクンカクンする』という点頭てんかんの発作は、まだ首が座っていないため確認できません。 寝ている時(仰向け)での発作は、どのようなものでしょうか? 教えてください。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー はじめまして。 私も7ヶ月の子供がいます。 うちの子は新生児から今まで浅い眠りになるとよーく動きます。 2~3ヶ月の時はchi4619さんのお子さんと同じような動きをしてました。 それで発達障害の専門の先生に見ていただきましたが、よくある動きと言われました。 ちなみに入院中に他の睡眠中の赤ちゃんを観察してましたが、他の赤ちゃんもよく動いてました(全く同じ動きではないですが)。 私は大丈夫だと思いますが、先生からはっきり言われた方がよいですよね。 初めての育児、お互い頑張りましょうね。 うちの子もまったく同じことやってましたよ! さっき夫に「そういえばこんなことやってたよね~」って言うと、「あったな~」って笑ってました。 1歳ごろから1歳4ヶ月くらいまでやってました。 その仕草がとてもキュートで、うなずくたびに私と夫が「うんうんうんうん... 」と言って3人で遊んだりもしましたね。 今から思うと、多分クセだったんだろうと思います。 1回やってみたら結構面白かった、またやってみよう、ぐらいのものでしょう。 立っているとき、座っているとき、何かに夢中になっているとき、おしゃべりしているときなど、一日に何度もやってました。 もちろん、てんかんのことも当時から知っていましたが、激しくビクつくという類のものではないし、 うなずくという以外は両腕のけいれん等もありません。 ただ本当に5回くらい連続でうなずいているだけ、という感じでしたから全く心配はしませんでした。 うちは1歳8ヶ月になり、早くもイヤイヤ期突入。 こんな可愛らしい仕草はもうしてくれませんよ^-^ 質問者さんもいつかなつかしく思うときが来ると思います。 ご参考までに。。。 うちの子もまったく同じことやってましたよ! さっき夫に「そういえばこんなことやってたよね~」って言うと、「あったな~」って笑ってました。 1歳ごろから1歳4ヶ月くらいまでやってました。 その仕草がとてもキュートで、うなずくたびに私と夫が「うんうんうんうん... 」と言って3人で遊んだりもしましたね。 今から思うと、多分クセだったんだろうと思います。 1回やってみたら結構面白かった、またやってみよう、ぐ... A ベストアンサー うちの長男もしてましたよ。 母に聞いたら、「りきみっ子」と言って、「元気な子の証拠(?)」なんだそうです。 母によると、ずっと以前、近所の若いお母さんが「うちの子、う~んと力むんです」ととても心配していたので、「りきみっ子」だと教えてあげたら、ものすごくほっとした表情になったとか。 知らないで初めて見ると、確かに心配になりますよね。 長男は未熟児で3週間入院して家に帰ってきてすぐのころから、力んでましたが、いつの間にかやらなくなりました。 今は中学1年生で身長172センチ、虫歯もなく風邪もひかない健康児です。 りきむ以外にヘンな様子(発熱、ぐずるなど)がなければ、しばらく様子を見て、どうしても心配なら次回の検診のときなどに保健婦さんや小児科医に相談してみたらどうでしょうか。

次の

てんかんセンター

点 頭 てんかん うなずく 動画

点頭てんかんの症状の見極め方として2つの観点があると思います。 1.まず、点頭てんかんの症状として、てんかん発作とりわけ「シリーズ発作」が象徴的です。 シリーズ発作というのは、数秒から数十秒単位で、発作を何度も繰り返すことを言います。 発作は、1回で終わる単発発作もありますが、長いと5分10分ずっと発作が起きていることもあります。 では、その発作はどういうものなのか?てんかんの発作というと、一般的には倒れてしまうとか泡を吹くとか言われていますが、点頭てんかんの発作は乳児期にしか現れないこともあって、そういうものとは全く違って静かなものです。 一般的には ・頭をうなずく ・カクンカクン ・お辞儀をするような と言われています。 表現方法の問題なのかもしれませんが、私の子や他の子の動画を見る限りでは、よく言われたり書かれたりしているというのは、少しだけ感覚が違います。 私なりに表現すると、 ・「グッときたあとモワー」という感じで、一瞬グッと両手と両足を屈曲させた後、数秒間伸ばす。 それを、数秒から20数秒の間隔で、繰り返す(シリーズ形成) 「グッとくる」というのは、頭をカクンというより、一瞬全身の力が抜けて(あるいは力が入るのか?)、体が縮こまる(それが頭をカクンという表現かもしれません) 「モワー」というのは、「グッとくる」直後に全身を伸ばすような感じで、特に両手が非随意に動いてから、元に戻ったり、バタンと落ちるような印象です ・「グッときたあとモワー」の動作中は泣いたりしないので、その際は意識が失われているのか、瞬間的にこの世界にいないでどこか違う世界にいるような感覚があります(悲しいですが) ・間隔はそのときどきによって違い、1シリーズあたりの発作の回数が多い場合は間隔が短く結構連続的で、発作の回数が少ない時は間隔が長い。 ・発作の出始めのときは、シリーズを形成せずに単発ということもある。 発症後にだんだんシリーズ形成し、回数も増加する ・「グッときたあとモワー」の前後に、恐怖の顔になったり、泣いたり なお、首が据わっていない段階では、首を支えきれなくてガクンとなることがあるのが普通です。 それとの区別は瞬間的には簡単ではないのですが違います。 寝かせた状態のほうが違いは明確になると思います。 私自身は自分の子以外のいろんな症例を見ているわけではないので、他の人は詳しく分かりません。 人によって異なるかもしれません。 ただ、うちの子も、下記のような動画とそっくりの発作状態でしたので、ある程度共通しているように思います。 - HAPPY SMILE 〜点頭てんかん闘病記〜 点頭てんかんの発作動画 シリーズ発作の間は、特に挙動がおかしくなるわけではないので、診断をしにくくしています。 下記の説明のように、発作状態にいろいろな型があるのかもしれません。 点頭てんかん 2.もう一つの症状としては、シリーズ発作が出始めるころには、精神活動が減退しており、反応が薄くなるとか笑顔がなくなるということが出てきているはずです。 私の子の場合は、一日中指しゃぶりばかりしていて、笑いもせず泣きもせず、非常に静かでした。 特にシリーズ発作が出る前の2週間はそうで、指しゃぶりをしているか寝ているかという印象でした(実際は動いたりはしていましたが)。 元気がないけど、風邪の症状はないなあと疑問を持ちながら生活していました。 また、音に対して反応が過敏になっていて、カーテンを閉める音やバイクの音にびっくりしたような反応を示しました。 実際は音に反応して発作が起きていたものと思われます。 その2つの症状から見極めができると思います。 実際に点頭てんかんかどうかは、最終的には脳波測定によります。 点頭てんかんの場合、ヒプスアリスミアという荒れた脳波が始終出ています。 てんかん波は突発的な波であることが一般的ですが、ヒプスアリスミアはずっとおかしい波が出ているので、情報のインプットとアウトプットができなくなっていきます。 そのために、そのままにしておくと、できていたことができなくなって発達が遅れて(退行)いってしまいます。 怪しいと思ったら速やかに小児科や神経内科の受診をしてください。 うちの子は即日入院でした。 診療時に発作が起きていることも多くはないので、子供が怪しい動きをしている場合は、発作の状態をビデオ撮影し、先生に見せることをお勧めします。 シリーズ発作が出る状態・段階になってからは、シリーズ形成がどんどん増えていき、脳にダメージを与えるといわれていますので、いち早く治療を開始することが重要だと思います。 どこの診療科に見せればよいかというと、神経内科、神経科、小児科です。 珍しい病気なので、小児科の先生でも詳しくない先生がいますので注意してください。 てんかんの専門病院であれば間違いないと思います。 >病気と闘う 診断されるケースとしては、 1.医師に突然宣告される 2.事前に医学書などで調べてまさか・・と祈りながらも、診断で医師に告げられる の2通りであると思います。 点頭てんかんは、発作に加えて、脳波測定によってヒプスアリスミアという異常脳波が分かりますので、かなり明確に診断が出ます。 即日入院になるか、ベッドがあいてから入院になることがほとんどだと思います。 診断された時は、みな天を恨みます。 なぜ?どうしてうちの子が? あるいは自分自身に原因を求めるかもしれません。 子供に健常な体を与えてやれなくてごめんなさい。 涙を流すこともあると思いますが、大いに流して結構だと思います。 --------- しかし、そのようなことを考えても病気が治るわけではないのです。 また、原因を考えたり、不憫だなどと意識しないようにしてください。 原因は、CTやMRIで精密検査をすると分かる場合もありますが、分からないことも多々あります。 重要なことは、生命にかかわる病気ではないということです。 どういう病気でどのような治療をするべきか、発作を早く止めて笑顔を取り戻すにはどうすればいいか?というHowTo知識を得ていくことがまずは重要です。 そして少し落ち着いてきたら、これからの成長・発達をどう考えていけばよいのか?という現実的な問題を未来志向で考えてほしいと思います。 診断を受け入れるということは、とても難しいことだと思います。 頭でわかっていても、実感が出ない、受け入れたくないのが人情です。 ただ、すでに子供は病気との闘いを始めているのです。 親もこれから長い辛い闘いが始まるという覚悟を持つということからスタートするのです。 たとえ受け入れることに時間がかかったとしても。 点頭てんかんは、何か突然病気になったというような種類の病気ではなく、必ず脳に何らかのベースとなる病変があり、それが原因で発作という形態で表に出てくると言えます。 症候性の場合はそれが明らかに特定でき、潜因性の場合は現在の医学水準では特定できないということです。 したがって、点頭てんかんと診断される前に、実際は子供には何らかの異変が起きているはずなのです。 ------- しかし、その異変に気づくことはまずありません。 異変には、 1.発作が表出する前に少しおかしいと感じられる所作 2.発作 があります。 普通は2のシリーズ発作の状態を見て、初めて気がつきますが、2が起きたとしてもすぐに異常に気づくことは難しいことです。 それは、点頭てんかんの発作そのものが非常に気付きにくいこと、また、第一発見者となる親や祖父母が点頭てんかんの発作自体の存在を知らないからです。 私の場合、妻が「子供がお風呂に入ったときにロボットのような動作をして変だった」と言っていましたが、その真の意味が分からなかったため、それを「そんなわけないだろ」とスルーしていました。 その1日後、実際にロボットのような動作というものを見て、その異様さに初めて気付きました。 また、1について日記を振り返ってみると、診断の2週間前くらいから、明らかに笑顔が減り、泣くことも減り、指しゃぶりばかりしていて、反応が非常に薄くなっていました。 しかし、単に少しおかしいな、と思う程度でした。 ----------- さらに振り返ると、1に該当するようなことが実はいろいろとありました。 ・撮影していたビデオを振り返って見ると、うちの子は、眼球が上を向く(白目をむく)ようなことが何度も起こっていました。 当時はそのことにまったく気が付いていません ・診断の2週間前くらいから、バイク等の暴走音やカーテンを閉めるときのシュッという音に過敏に反応し、驚いたような顔をしたり、泣いたりしていました ----------- 結論づけると、点頭てんかんには本来は前兆行動が出ているのですが、(潜因性では)発作にならないと周囲の人は気付かない、というのが実情でやむを得ないことである、ということです。 親は気付かないことについて、後悔するような必要はありません。

次の