うちの3姉妹。 グッズじょうほう|うちの3姉妹−東映アニメーション−

buildandquote.challenger-ag.com: うちの3姉妹 1 [DVD]: 大谷育江, かないみか, 川田妙子, 藤村知可, 辻谷耕史, 入好さとる, 松本ぷりっつ: DVD

うちの3姉妹

原作はブログでコマ漫画と感想文で子供さんの近況と感想を書いた作品。 よくぞこのブログをアニメ化したものです、当方驚きました。 紙芝居風のタイトルから始まり、単調になりそうでならない 子供達の生態とお母さんの奮闘記!! クレヨンや紙人形をも使った表現方法には脱帽。 間延びしそうで間延びしないこの絶妙なアニメのタイミングは近年のアニメでも稀有な存在で 子供達の可愛らしさとおかあさんのあったかい気持ちとともに心が暖かくなります。 window. when "data". html? html? html? html? html?

次の

うちの3姉妹

うちの3姉妹

フー 声:大谷育江 長女。 2000年2月生まれで、初登場時5歳。 天然ボケで突拍子もない言動が多く、ニックネームは「おっぺけぺ」。 またはメルヘンな発想をする事から、「メルヘナー」と呼ばれている。 ブログにおけるイラストやアニメ版におけるイラストはピンクのシャツとスカートが多く、髪型はツインテールで描かれることが多い。 そのおっぺけぺな発想で展開される「おっぺけぺ劇団」の団長。 周りの影響を受けやすい性格でもある。 そのためか将来の夢は不定で、過去に語ったものに妖精(2005年12月5日『長女の過去』)、オーロラ姫(2006年3月15日『長女の卒園式』)、図工の先生(第6巻書き下ろし)、天皇(2010年12月23日『天皇誕生日』)などがある。 雷が大の苦手であった。 1歳頃から幼稚園に入園する前までは噛みつきなどの攻撃的な行動が絶えず、母はフーの攻撃的な行動が多かった頃を「極悪期」と呼んでいる。 幼稚園に入園した頃から徐々に攻撃的な行動をしなくなるが、同時に細かいことは気にしない大雑把で大胆な性格になり、片付けや持ち物の確認、学校での出来事の記憶は苦手な様子である。 大のイケメン好き。 スー 声:かないみか 次女。 2002年6月生まれで、初登場時3歳。 自由奔放で気分屋であることからニックネームは「自由人」または「リベロ」、あるいは「フリーダム」。 ブログにおけるイラストは紫のシャツとズボンで描かれることが多い。 アニメ版では夏服(夏服の場合はブログにおけるイラストと同じく紫のシャツとズボン)を除いて青のシャツとズボンで描かれる事が多い。 3姉妹の中で最も寂しがり屋でナーバスな性格。 基本的には「自由人」であるが、意外とも思えるほど小さなことに対して強くこだわる一面があり、机やパジャマの片付けや帰宅時の整理などにも真面目にこなしている。 真面目すぎて融通が聞かない面もある。 幼少期は極めて手のかからない赤ん坊で、夜泣きもせず寝ぐずりもなかったという。 極悪期の真っ只中であったフーに振り回されていた母はこの頃のスーを「菩薩」と呼んでいる。 チー 声:川田妙子 三女。 2004年7月生まれで、初登場時1歳。 我儘で堂々とした態度から、ニックネームは「社長」。 ブログ開設時とアニメ版第26話までは足元まで覆われた赤いロンパースで、2006年から現在のブログにおけるイラストやアニメ版第27話以降のイラストは赤のシャツと黄色のオーバーオールで描かれることが多い。 他の登場人物はブログが開始された当初から同じイラストが使用されているのに対し、チーだけは成長に伴って何度かイラストが変更されている。 (髪型や衣装など) 我儘で自信過剰な傾向があるが、それに反して思いのほか思いやりがある一面も見せる。 飽きやすい姉達に比べ、ものをただ並べるなどの細かい一人遊びを好む傾向がある。 末っ子ゆえかお姉さんぶりたい傾向があり、自分より下と思われるモプシーや猫に対して必要以上に世話を焼く。 ウィキ参照 フーは2000年2月生まれなので12さい、スーは2002年6月生まれなので10さい、チーは2004年7月生まれなので7さいです。

次の

グッズじょうほう|うちの3姉妹−東映アニメーション−

うちの3姉妹

概要 うちの3姉妹とは、によるならびにそれをまとめた、また漫画形式での同名のコミック及びこれらを原作とするテレビアニメ作品である。 2005年10月1日より発信開始されたブログで、3人の娘たちの育児と日常の実体験を漫画と文章で綴る内容である。 2005年アメーバブログ新人賞を獲得し、2006年3月にはアメーバブログの公式ブログとなった。 1日のヒット数は14万件を超え、2010年3月までの総アクセス数は2億件以上に上る。 ブログをまとめたエッセイが16巻発行された他、特別版としてハワイ旅行記もある。 また、から『まんがくらぶ』『すくすくパラダイス』に掲載された漫画を収録した単行本も発売されている。 2011年4月19日をもって同名のブログは更新終了、アメーバブログで新たに『おっぺけですけど、いいでそべつに。 』を開設している。 竹書房「まんがくらぶ」「すくすくパラダイス」に掲載された4コマ漫画を収録した単行本も発売されている。 アニメは2008年4月から放送開始。 同時期から、のイメージキャラクターとしても採用されている。 発売元はともに。 また2019年4月26日には、「東映まんがまつり」の1作として映画化された。 ストーリー 、、のおかしくてキュートな3姉妹が巻き起こす、おっぺけぺーな日常と母の愛のあるツッコミの物語である。 登場人物 (CV:) 3姉妹の。 2000年2月生まれで、初登場時5歳。。 天然ボケで突拍子もない言動が多く、ニックネームは「おっぺけぺ」。 またはメルヘンな発想をする事から、「メルヘナー」と呼ばれている。 ブログにおけるイラストやアニメ版におけるイラストはピンクのシャツとスカートが多く、髪型はツインテールで描かれることが多い。 そのおっぺけぺな発想で展開される「おっぺけぺ劇団」の団長。 周りの影響を受けやすい性格でもある。 そのためか将来の夢は不定で、過去に語ったものに妖精(2005年12月5日『長女の過去』)、オーロラ姫(2006年3月15日『長女の卒園式』)、図工の先生(第6巻巻頭)、天皇(2010年12月23日『天皇誕生日』)などがある。 雷が大の苦手であった。 1歳頃から幼稚園に入園する前までは噛みつきなどの攻撃的な行動が絶えず、母はフーの攻撃的な行動が多かった頃を「極悪期」と呼んでいる。 幼稚園に入園した頃から徐々に攻撃的な行動をしなくなるが、同時に細かいことは気にしない大雑把で大胆な性格になり、片付けや持ち物の確認、学校での出来事の記憶は苦手な様子である。 大のイケメン好き。 (CV:)。 2002年6月生まれで、初登場時3歳。 自由奔放で気分屋であることからニックネームは「自由人」または「リベロ」、あるいは「フリーダム」。 ブログにおけるイラストは紫のシャツとズボンで描かれることが多い。 アニメ版では夏服(夏服の場合はブログにおけるイラストと同じく紫のシャツとズボン)を除いて青のシャツとズボンで描かれる事が多い。 3姉妹の中で最も寂しがり屋でナーバスな性格。 基本的には「自由人」であるが、意外とも思えるほど小さなことに対して強くこだわる一面があり、机やパジャマの片付けや帰宅時の整理などにも真面目にこなしている。 真面目すぎて融通が聞かない面もある。 幼少期は極めて手のかからない赤ん坊で、夜泣きもせず寝ぐずりもなかったという。 極悪期の真っ只中であったフーに振り回されていた母はこの頃のスーを「菩薩」と呼んでいる。 個性的でマイペース、まさに真ん中っ子な性格をしている。 家の中では自由人、一歩外に出ると繊細でビビリ屋さん、その実態は……3姉妹イチの頼れるしっかり者なのです。 (CV:)。 2004年7月生まれで、初登場時1歳。 我儘で堂々とした態度から、ニックネームは「社長」。 ブログ開設時とアニメ版第26話までは足元まで覆われた赤いロンパースで、2006年から現在のブログにおけるイラストやアニメ版第27話以降のイラストは赤のシャツと黄色のオーバーオールで描かれることが多い。 他の登場人物はブログが開始された当初から同じイラストが使用されているのに対し、チーだけは成長に伴って何度かイラストが変更されている(髪型や衣装など)。 我儘で自信過剰な傾向があるが、それに反して思いのほか思いやりがある一面も見せる。 飽きやすい姉達に比べ、ものをただ並べるなどの細かい一人遊びを好む傾向がある。 末っ子ゆえかお姉さんぶりたい傾向があり、自分より下と思われるモプシーや猫に対して必要以上に世話を焼く。 どんなものでもバッチコイ。 赤ちゃん時代から「社長キャラ」のチーちゃんは、絵にかいたような末っ子気質。 のびのび大きくなっていくチーちゃんから目が離せません! 3姉妹の父で、サラリーマン。 ブログにおけるイラストやアニメ版のイラストは水色のシャツとズボンで描かれることが多い。 普段は3姉妹に対して優しいのだが、躾に関しては厳しい。 ぷりっつ曰く「えなりから星一徹に変貌する。 」母同様競馬が好きで、テレビゲーム(シミュレーションやRPG)も好き。 昆虫、爬虫類の類が苦手。 フーの「おっぺけぺ」のルーツともされるほど天然ボケの傾向がある。 両親が共働きであったため、子供の頃はよく家事の手伝いを当たり前のようにやっていた。 母とは高校生時代からつきあっており、現在に至る。 外見は年齢より若く見られるらしく、ある番組で松本家を訪れた山本晋也監督に母の弟と間違えられたことがある。 母とは高校時代の同級生で、陸上部に所属していて、当時はジャックナイフの異名をもっていた。 3人兄弟の長男で、1歳年下の妹と9歳年下の弟(じゅん)がいる。 絵心が少々欠けており、特にアニメのキャラクターを描いた時などに「父画伯」と称してその絵がブログにアップされている。 単行本第11巻では「3姉妹vs父おえかき対決」が掲載された。 家族をこよなく愛し、川原でバーベキューを焼かせると右に出るものはない。 3姉妹をしかるときと競馬でボロ負けしたときは、ちょっぴり怖い。 主題歌 オープニングテーマ 「しょで! しょで! だんしんぐっ!

次の