にゃんこ 移動速度 早い。 【にゃんこ大戦争 #19】おすすめレアキャラ 星4用 その3まとめ

【にゃんこ大戦争攻略】初心者におすすめキャラ&育成順序を解説

にゃんこ 移動速度 早い

246500という破格の体力• 黒い敵と天使に打たれ強い• 射程が380と少し長め• 攻撃力低下が無効• DPSも5766高め やはり 246,500という破格に体力からの、黒い敵と天使に打たれ強いところがめちゃくちゃ強いです! 射程が380と少し長めなので、最前線を低コストの壁役で受けれることもメリットですね。 低コストの壁役で受けきれなかった攻撃を、竜宮超獣キングガメレオンが受けるという形が最善かと思います。 なにげにDPSもLv30時で5766もあるので、火力を稼ぐこともできますね。 竜宮超獣キングガメレオンの欠点は、移動速度が遅いこと。 移動速度が5しかないので、前線に合流させるまで時間がかかってしまいます。 早めに生産するなど工夫が必要になりますね。 体力があるから!と、調子に乗って最前線に突き出してしまうと、割とあっさりやられることもあるので注意です。 体力の1%を減らせれば攻撃力200%上昇• KB100により後列に下げやすい• 波動無効の追加• 攻撃頻度が少し上がった 特に体力を1%減らせば、 攻撃力200%上昇する特性は大きいですね! KB100によってノックバックしやすいので、体力を減らしつつ後列に下げることができるのもグッド。 第二形態から第三形態に進化させることで、攻撃頻度が20. 00秒と地味に上がっていることもポイント。 波動無効もかなりありがたい特性ですよね! デイダラトゲラン欠点は『移動速度が遅い』ことと『攻撃頻度が少ない』ことの2つですね。 移動速度が遅いのは生産タイミングを工夫すればいいのですが、攻撃頻度が少ないので、メインアタッカーとしては苦しいかな?というのが僕の考えです。 主力となるメインアタッカーに加えて、デイダラトゲランを起用するといい感じですね。 わかりやすい表現をするとサブアタッカーという言葉がピッタリなキャラかと思います。 ウルトラケサランが3位の理由は以下の5つになります。 ふっとばす特性を追加• 動きを止める特性は健在!• 射程650から援護するデバフ役• それを射程650という長い射程からできるので、射程負けしない限りはどのステージでも使えるデバフ役となります。 この特性は『白い敵』にも有効なので、狂乱ステージなどでも大活躍が期待されます。 4位 第三形態で強くなる超激レア第4位は・・・ 究極戦士コズミックコスモです! で十分すぎるくらい強い性能でしたが、第三形態になると使える特性も追加されますね。 究極戦士コズミックコスモが4位の理由は、以下の5つになります。 浮いてる敵と天使をふっとばす• 浮いてる敵と天使の動きを止める• 射程850が異次元の強さ• 移動速度54も制御できれば使える 浮いてる敵と天使を100%の確率でふっとばし、動きを止める特性が強すぎます。 これを射程850から行えるので、 浮いてる敵と天使のデバフ役として使えるでしょう。 また射程850を活かして、敵の射程外から攻撃するサブアタッカー的な感じで使う人も少なくないようですね。 移動速度54は扱いが難しいのですが、しっかり制御できればプラスに働かせることもできますね! 究極戦士コズミックコスモの欠点は、『攻撃頻度が少ない』ことと『攻撃発生が遅い』ことの2つですね。 わかりやすい言葉で言うと、攻撃をなかなかしてくれません。 飛翔の武将・真田幸村が5位の理由は、以下の5つになります。 驚異の移動速度75• 黒い敵に超ダメージ• DPS9214と非常に高い!• 攻撃速度が速い• 53秒 速い移動速度と攻撃速度を活かし、射程が長い敵のふところに潜り込んで、一気に攻める戦法を取れる貴重な超激レアです。 黒い敵には超ダメージを与えることができるので、黒い敵で攻撃頻度が少ない超射程の敵(クロサワ監督など)相手に力を発揮しますね。 Lv30時でDPSは9214と非常に高いので、採点ステージでスコアを狙うときにも使えるでしょう。 コスト3075円と安く、再生産も51. 53秒早めなので、やっかいな敵をピンポイントで倒す時にも有効ですね! 飛翔の武将・真田幸村の欠点は、射程170と短いことくらい。 これも使い方によっては全然気にならないので、欠点はほぼないに等しいですね。 にゃんこ大戦争は射程が重要なゲームではありますが、こういう使い方ができるキャラがいるということも覚えておきましょう。 DPS5885はぶっ壊れ!• コストが675円とお安い• 赤い敵を遅くする特性もあったねw• ワープ無効• 本能でカスタムできる やはり見るべきは DPS5885というダメージ効率の良さ。 激レアでDPS5885というキャラはいないんじゃないかな? 赤い敵を遅くする特性もありますが、ぶっちゃけオマケですね。 次の攻撃まで結構な間があるため、相手によっては2回目の攻撃をさせるのが難しい場合があります。 敵の射程と攻撃頻度を見ながら生産できるなら、非常に使える激レアですね! コストが675円とお安いので、敵の体力を削れればお仕事完了!という感じでしょう。 ネコ漂流記が2位の理由は、以下の5つになります。 エイリアンを40%の確率で動きを止める• 100%の確率で1度だけ生き残る• 攻撃発生が0. 37秒と速い• 範囲攻撃• 再生産が20. 20秒と早め エイリアンの動きを止められるのが非常にデカイ! 攻撃が発生するのが速いので、特性を入れやすいのが特徴。 100%の確率で1度だけ生き残るので、そのチャンスは2倍へと広がります。 初心者の方は未来編の攻略に苦労することになるので、 ネコ漂流記がいればかなり助かると思います。 ネコ漂流記の欠点は、『コスト990円は少し重いこと』と『射程が270と短め』なことくらい。 攻撃発生の速さと100%生き残ることで特性は入れやすいので、そこまで気にならないかと思います。 3位 第三形態で強くなる激レア第3位は・・・ ネコ半魚人です! も十分強いキャラなのですが、ネコ半魚人になるとさらに性能がアップしますね。 ネコ半魚人が3位の理由は以下の5つになります。 浮いてる敵に超ダメージ• 圧巻の移動速度36!• 攻撃発生が0. 7秒と速い• コスト675円はお安い• 再生産は10. 20秒と早め 移動速度36からの浮いてる敵に超ダメージが、非常に使い勝手が良いですね! 攻撃発生が0. 7秒と速いので、1発は攻撃を当てられるでしょう。 浮いてる敵主体のステージであれば、編成に入る可能性が高いです。 コストが675円と安く、再生産も10. ネコ半魚人の欠点は、攻撃が単体攻撃であることくらいですね。 周りに敵が多いと、狙った敵に超ダメージを与えにくいので注意。 これも範囲攻撃持ちの主力で一掃してもらえばいいので、あまり問題なさそうです。 移動速度が速いので、すぐ前線に駆けつけて、特性:超ダメージで攻撃できるのがやはりお強い! 4位 第三形態で強くなる激レア第4位は・・・ ネコスーパーハッカーです! は、遠方範囲攻撃でチクチク攻撃するのがお仕事でしたが、ネコスーパーハッカーになると役割が変わりますね。 ネコスーパーハッカーが4位の理由は、以下の3つになります。 全ての敵の動きを100%遅くする• 驚異の感知射程1200!• 遠方範囲攻撃800~1200 遠方範囲攻撃800~1200で、 全ての敵の動きを100%遅くできるのが偉大すぎま す! 周回ステージではそんなに出番はないでしょうが、高難易度ステージではお世話になるでしょう。 感知射程が1200なのでほぼ射程負けはしないでしょうから、安心して後ろからデバフを入れられるのが良いですね。 ネコスーパーハッカーの欠点は、進軍されると攻撃ができなくなる点ですね。 遠方範囲攻撃800~1200を持っているので、射程800~の敵しか攻撃できません。 つまり『射程799以下にいる敵には攻撃できない』ということになります。 ネコアップルが5位の理由は、以下の5つになります。 100%の確率で赤い敵の動きを止める• 攻撃発生が0. 2秒と速い• 範囲攻撃• コスト825円と安め• 再生産が12. 87秒と早め 1番の理由は、100%の確率で赤い敵を止められることですね。 確実に止められるというのが非常に安定感があり、攻撃が痛い敵は一瞬でも止められると非常に戦いが楽になります。 効果時間は60~72F(2秒~2秒強)と短めなのですが、他のデバフ役と組み合わせることで、非常に強力なデバフ部隊を作ることもできるでしょう。 ウルトラケサランとネコアップルなどで、大狂乱のバトルも攻略できたので、実用的な激レアだと思いますね。 ネコアップルの欠点は、射程が180と短いことです。 射程180は敵によっては使えない場合もありますね。 幸い、コストは825円と安めで、再生産も12. 87秒と早め。 ネコアップルが使える敵に、ピンポイントで当てるようにしましょう! 第三形態で強くなるレアキャラランキング 1位 第三形態で強くなるレアキャラ第1位は・・・ ネコパーフェクトです! でも相当お壊れになった性能ですが、ネコパーフェクトになると性能がさらに上がりますね。 ネコパーフェクトが1位の理由は、以下の5つになります。 連打だけで勝てるステージもあるw• 射程350と長め• 攻撃発生は0. 23秒と速い• 範囲攻撃• 再生産が2. 53秒と早い ネコパーフェクトの生産だけで攻略できるステージもあるくらい、ネコパーフェクトはお壊れになっております。 お金が余ったら生産しておけば、敵の体力を削ってきてくれますね。 ネコラーメン道が2位の理由は、以下の5つになります。 天使に打たれ強い• 第三形態で体力が跳ね上がる!• 地味にDPSも高め• 射程が短い• 射程が短いのはデメリットに見えますが、 壁役の場合は敵により密着して攻撃を受けやすくなるので、僕はメリットと考えています。 地味にDPSも3060と高く、コスト315円で再生産4. ねこラーメン道の欠点はないです。 あえてあげるなら移動速度が8とちょっと遅いことですが、コレ以外全く欠点が見当たりません。 デビルサイキックネコが3位の理由は、以下の5つになります。 エイリアンの動きを遅くする• 攻撃発生が2. 40秒• 攻撃頻度が3. 37秒• コスト525円と安い 第三形態になると主に攻撃頻度・攻撃発生・移動速度が向上し、使い勝手がよくなりました。 特に 攻撃頻度と攻撃発生が向上したことで、特性を入れやすくなったのが1番のポイントですね。 移動速度も12になったことで、前線に駆けつけてデバフを入れやすくなりました。 強化したところは地味なのですが、確実に使い勝手が上がって良い強化だと思いますね。 欠点は射程負けすると使いにくくなる点ですね。 射程365とレアキャラの中では長い方なのですが、この射程を上回る敵はごまんといます。 戦闘の序盤にキャラをためてボスにぶつけるか、使えない場面では生産しないなど工夫が必要になりますね。 マキシマムファイターが4位の理由は、以下の5つになります。 赤い敵にめっぽう強い• 体力が2倍にアップ!• 範囲攻撃を取得• 攻撃頻度が多く攻撃発生が速い• コスト525円と安く再生産も4. 20秒と早い 元々赤い敵にめっぽう強い特性がありましたが、 第三形態に進化すると体力が2倍にアップ! これによって赤い敵用の壁役として活躍できるようになりましたね。 さらに範囲攻撃を取得して、元々性能が高かった攻撃頻度の多さと攻撃発生の早いを活かせるようになりました。 ちょっとしたアタッカーとしても使えるので、非常に使い勝手が良いレアキャラになりましたね! 欠点は特にありませんが、ねこラーメン道と比べるとちょっと見劣りしてしまいますね(苦笑) ねこラーメン道は、体力17850のコスト315円で天使に打たれ強い。 対してマキシマムファイターは、体力26010のコスト525円で赤い敵にめっぽう強い。 単純に壁役としてはねこラーメン道の方が性能が上なので、射程が活かせないとちょっと性能は劣るのかな?という印象ですね。 ネコカメラマンが5位の理由は、以下の5つになります。 浮いてる敵にめっぽう強い• 50%の確率で生き残る• 範囲攻撃を取得• コスト540円と安く再生産も4. 20秒と早い 浮いてる敵にめっぽう強い特性は進化前からありましたが、 範囲攻撃の追加と射程がアップしたことで活かせるようになりましたね。 さらに50%の確率で生き残る特性が追加されたので、攻撃チャンスが増えたのもグッド。 攻撃の発生も0. 87秒と速めなので、1~2発攻撃を入れれたらOKでしょう。 ネコカメラマンの欠点は体力が低いことですね。 同じコスト帯のマキシマムファイターが体力が26010あるのに対し、ネコカメラマンは9690と半分以下になります。 敵の攻撃力がめちゃくちゃ高く、生き残る特性が活かせるならネコカメラマンが優勢ですが、安定性はマキシマムファイターの方が高いですね。 壁役の体力としては物足りないですが、50%で生き残る確率を信じるなら使えるかも? 第三形態で強くなるランキングまとめ• 超激レア1位:竜宮超獣キングガメレオン• 超激レア2位:デイダラトゲラン• 超激レア3位:ウルトラケサラン• 超激レア4位:究極戦士コズミックコスモ• 超激レア5位:飛翔の武将・真田幸村• 激レア1位:ネコカンカン• 激レア2位:ネコ漂流記• 激レア3位:ネコ半魚人• 激レア4位:ネコスーパーハッカー• 激レア5位:ネコアップル• レアキャラ1位:ネコパーフェクト• レアキャラ2位:ねこラーメン道• レアキャラ3位:デビルサイキックネコ• レアキャラ4位:マキシマムファイター• レアキャラ5位:ネコカメラマン はい!ということで今回は、第三形態に進化させると強くなるランキングBEST5をまとめてみました。 超激レアはちょっと手が出にくいのですが、激レアやレアキャラは第三形態に進化させる順番の参考にしてくれると嬉しいですね。 orooroKT.

次の

【にゃんこ大戦争】角龍グラディオスの評価と使い道|ゲームエイト

にゃんこ 移動速度 早い

超激ダイナマイツガチャは引くべき? 今回の超激ダイナマイツガチャは、 優秀なキャラが多いので引いて損はないです! 超激ダイナマイツのキャラが得意としがちな赤い敵は序盤から強敵が多く、終盤の古代種に対応できるキャラもいたりと使い勝手がいいキャラが多いです。 さらに、赤い敵目的以外にも使えるキャラがいるので、基本的にどの超激レアが出てもある程度の戦力強化が可能です。 絶対に引かないといけないほどではないですが、ネコ缶があるなら引いて問題ありません。 なお、にゃんこ大戦争がどれくらい進んでいるかでもおすすめ度は変わるので、「こんな人におすすめ」という目安を紹介しておきます。 残り体力1%以下で攻撃力50%上昇• 100%の確率で1度だけ生き残る• 生産コストは5400円• 移動速度は8• 射程は320• 再生産時間は71. 体力は34000と少なく、残り1%で攻撃力が2倍に上昇します。 必ず1回生き残るので、倒された後に最後の一撃を与えるイメージ。 通常状態で攻撃力102000、 DPSは6120となかなか高く、攻撃力が上昇すると1発204000、 DPSは12240まで上がります。 ただ、射程が320と短くて体力的にすぐに倒されてしまうので1発のために起用するのは少しもったいないかなという印象です。 再生産自体は71秒と早めですが、第3形態もまだ未実装なので8位となりました。 黒い敵と浮いてる敵を50%の確率でふっとばす• 黒い敵と浮いてる敵を50%の確率で約4. 5秒遅くする• 生産コストは4350円• 移動速度は6• 射程は435• 再生産時間は121. 射程が460に増加• 体力・攻撃力が微増 ねこナースは黒い敵と浮いてる敵の妨害キャラで、確率50%ですが ふっとばすと遅くするの2種類があるので片方が発動する確率は75%と高めです。 射程435、攻撃頻度も6. 6秒と多めなので比較的安定して妨害できます。 経験値ステージの黒い敵や、日本編のぶんぶん先生をはじめ厄介な浮いてる敵などに対応できるのは強いですね。 第3形態になると射程が460まで伸びるので、場持ちがよくなってさらに安定して妨害可能になり、 DPSも5808と妨害キャラにしては高めです。 黒い敵と浮いてる敵以外のステージでも、意外と普通に使えるのでおすすめ。 ただ、第3形態に進化できるレベルになる頃には他のキャラも増えてきている可能性が高いので、常に起用するようなキャラではないかもしれません。 赤い敵とエイリアンに打たれ強い• 体力、攻撃力ともに高め• 生産コストは3600円• 移動速度は9• 射程は140• 再生産時間は64. 射程が190に増加• 体力が1. 5倍に増加• 波動ストッパーが追加 かつては一時代を築いたネコマシンが第6位です。 赤い敵とエイリアンに打たれ強く、 実質体力は50万と高いです。 第3形態になると 体力が1. 5倍になって実質約75万、DPSがも10611と攻撃力にも期待できるキャラになります。 さらに、第3形態で波動ストッパーの特性が追加され、再生産が64. 87秒と早いことから一時はかなり強かったネコマシン。 現在はジャイにゃんやねこタコつぼなど比較的手に入れやすい波動ストッパーが出てきたため、優先度は下がりました。 今でもバトルコアラッキョなど強い敵もいますし弱くはないのですが、必須というレベルではなくなっています。 赤い敵・黒い敵・浮いてる敵を100%の確率で約4. 5秒攻撃力を50%に低下• 3%の確率でクリティカル• 遠方範囲攻撃(最短200~最長500)• 生産コストは3450円• 移動速度は15• 射程は350• 再生産時間は71. 妨害対象に古代種が追加• 妨害時間が微増• 体力が2倍に増加 ネコクエストは3種類の属性の攻撃力を下げることができるキャラです。 さらに、 遠方範囲攻撃で最長500まで届くので安定して妨害できます。 ただ、 攻撃頻度約9秒に対して、妨害時間は約4. 5秒と半分なので1体では不十分な点はマイナスポイント。 第3形態になることで体力が2倍になって場持ちもよくなり、対象に古代種が追加されるので真レジェンドステージでも活躍します。 再生産が比較的早めなので、2体以上出すことができれば安定して妨害できるようになるので重宝します。 他に便利なキャラがいるので5位となっていますが、十分強いキャラです。 第1形態は20%の確率でクリティカル• 第2形態は40%の確率でクリティカル• 生産コストは2250円• 移動速度は7• 射程は195• 再生産時間は48. 射程が245に増加• クリティカル確率が50%にアップ• ふっとばす無効• 体力・攻撃力が微増 ネコシュバリエは高い確率でクリティカルを出せる優秀なキャラです。 進化するたびに確率が上がり、 第3形態になると確率は50%になります。 クリティカルキャラで優秀なハヤブサとの違いは 射程です。 ハヤブサは 遠方範囲なので目の前の敵に攻撃が当たりませんが、ネコパラディンは 射程245までのすべてのキャラに攻撃が届きます。 押し込まれても強いのはパラディンで、敵が近づく前に処理できるのがハヤブサというイメージ。 攻撃力も6800と結構高いので、メタルステージの攻略が非常に楽になります。 浮いてる敵とエイリアンを30%の確率でふっとばす• 動きを止める無効• 生産コストは3150円• 移動速度は9• 射程は140• 再生産時間は51. 100%の確率でLv2波動(射程 532. 射程が240に増加• 体力が微増 2位と迷いましたが、第3位はねこベビー。 第3形態での運用が前提のキャラです。 浮いている敵とエイリアンの妨害能力はおまけ程度で、 一番のメインは第3形態で追加される波動です。 レベル30の時点で 攻撃力が約6万あり、波動でたくさんのキャラにダメージを与えることができます。 体力も10万以上あって耐久力もありますし、ステータスの割に再生産が51. 53秒とかなり早いです。 コストも安いのでガンガン生産していけるのが強みになります。 停止無効も地味に便利で、ヒカル対策が可能。 射程が短いので殴り合い向けで、にゃんこ道場でも常連で活躍してくれるおすすめのキャラです。 赤い敵を50%の確率で約4. 5秒停止• 生産コストは3300円• 移動速度は8• 射程は325• 再生産時間は58. 射程が425に増加• 攻撃力が1. 5倍に増加 ネコアイスも 第3形態での運用が前提の評価です。 赤い敵に特化した妨害キャラで、第3形態になることで停止確率が100%になり、DPSも5016とそれなり、射程も425に伸びます。 攻撃頻度が6. 1秒と多めで、停止時間延長のにゃんコンボと組み合わせると完全停止も可能。 赤い敵にはレッドサイクロンやイノシャシなど突破力の高い厄介な敵も多いですが、ネコアイス1体いれば完封できるレベルで非常に強いです。 ただ、第3形態まで進化させる必要があるので、赤い敵に苦戦しがちな日本編では起用しにくい点が若干のマイナスです。 攻撃力低下無効• 単体攻撃• 第1形態はDPS12375• 第2形態はDPS16875• 生産コストは3000円• 移動速度は12• 射程は180• 再生産時間は28. DPSが28175まで上昇• 体力も1. 3倍に増加 超激ダイナマイツ1位は、タイマン最強の鬼にゃんまです。 単体攻撃ですがDPSが第3形態で28175という異常な火力のキャラ。 攻撃低下が無効なので、天使豚など刺さる敵もいます。 体力も66300なかなか多く、 再生産が28. 53秒と早すぎるのでガンガン生産可能です。 本能を開放することで、攻撃性能をさらに強化することもでき、鬼にゃんまがいることでクリアできるようになるステージが結構あります。 射程が180と短い殴り合いキャラなので、敵が多いステージなど通常のステージでは起用しにくい場面もあるのは欠点。 しかし、それを考慮しても非常に優秀なキャラなのでおすすめです。 3連続攻撃(特性は1撃目のみ)• 赤い敵と黒い敵と天使を100%の確率で約2秒停止• 100%の確率でLv8波動(射程 1732. 波動無効• 生産コストは4500円• 移動速度は13• 射程は375• 再生産時間は124. 攻撃頻度も6. 7秒となかなか多く、妨害自体は2秒ですが波動が射程1732まで届くので、遠くの敵も停止することができて妨害性能は良いです。 射程も375とそれなりに長く、DPSも9134と高いため火力要員になることも可能。 ただし、 波動は3連続攻撃の1撃目しか出ず、1撃目の攻撃力は5100と低いので波動で大きなダメージを与えることはできません。 妨害がふっとばしではなく停止なので射程内の敵にはしっかりダメージを与えれるため、非常に強いキャラです。 なお、体力自体は68000と高いわけではなく、射程375も長いわけではないので攻撃をくらうと倒されやすい点は注意してくださいう。

次の

第三形態で強くなるランキングBEST5【各レアでまとめ】

にゃんこ 移動速度 早い

体力の低い敵だと、 圧倒的な攻撃速度ですぐに倒せます。 体力の低いメタルな敵にも最適で、 圧倒的な攻撃速度で倒すことができます。 移動速度が早い 前キャラの中でもトップクラスに 移動速度が早いため、 前線の維持に役立ちます。 前線維持に最適 体力が高く、移動速度が早いため、 前線のキャラとして最適です。 前線が崩れそうなときでも、 すぐに前線につくため、 崩れる前に対処できます。 にゃんコンボが優れる キャラの体力アップと、 めっぽう強いの効果アップの にゃんコンボを発動させることができ、 どちらもすぐれたにゃんコンボです。 特に、赤い敵にめっぽう強いキャラに この2つのにゃんコンボを発動させると、 能力を大幅にアップさせることができます。 ネコライオンの使用方法 体力と移動速度が早いため、 前線を維持する壁役として 使用しやすいです。 ただし、コストが若干高めですので、 生産するタイミングには気を付けましょう。 また、攻撃力もそこそこあるので、 攻撃役としても活躍することもできます。 ただし、そこまで攻撃力は高くないので、 補佐する程度となります。 様々なステージで活躍できますので、 優先的に育成していきましょう。 入手方法 ネコキリンのレベルを30以上に上げることで、 進化させることができます。 必要進化素材 なし にゃんコンボ 獅子王 「めっぽう強い」効果アップ【小】 ネコライオン マダム・ザ・王様 — — — 3匹の王 キャラクターの体力アップ【小】 マダム・ザ・王様 ネコキングドラゴン ネコライオン — — 本能 なし.

次の