ドコモ オンライン。 ドコモオンラインショップで機種変更の流れ手順!購入後届いた後のやり方まで

ドコモ オンラインショップと店頭、どちらが安い。比較してみた

ドコモ オンライン

「dアカウント」を持っていない場合はからすぐに作成できます。 クーポン発行idページでエラー表示が出る場合は ドコモがクーポン発行を終了した時や一時停止している時は、下のような エラー表示が出てしまいます。 もし、エラー表示が出ても 「」を 5~7日ほど間隔を空けて根気よくコツコツとチェックをしてみて下さい。 ドコモから他社(au・ソフトバンク)に乗り換えをする場合は、必ずMNP番号が必要になるので「151(局番なし)」に電話をします。 その際、151コールセンターのオペレータは、他社への乗り換えを阻止するために、 「ポイントを差し上げますので、乗り換えをせずに機種変更しませんか?」という提案をされることがあります。 この時にもらえるクーポン(ポイント)の事を「151クーポン(引き止めポイント)」と呼びます。 それもオンラインショップでは使えないという。 この151クーポンもドコモオンラインショップでも使え、 割引額は5,000円~20,000円と幅広くありますが、割引額は対応したオペレーターのさじ加減。 電話をする時期によってもらえるポイントは変わってきます。 151クーポンは廃止された?まだ継続しているとの声も 151クーポンは一昔前に流行った方法で、現在はすでに廃止された?との噂も出ています。 ドコモの機種変したいんだけど 郵送とかメールのクーポンはもう送ってこないのかなぁー。 つまり、151クーポンの配布は 現在も継続しているようです。 こんな俺でも151クーポンもらえた。 機種変更で11000引きだってさ どうしようかな? — allalone allalonet 151クーポンで21,600円貰った。 両親も。 151(MNP引き止め)クーポンがもらえるか確認する方法 実はドコモへ電話をする前に「自分が151クーポンの対象か?」を超簡単に調べる方法があるのでシェアしますね。 この画面が出てくれば成功です! あなたは151クーポンの対象になっていますので、151に電話をして「マイページを見たので電話したのですが~」と伝えるだけでOKです。 あとは オペレーターの指示に従って151クーポンを獲得してくださいね。 151クーポンを確実にGETできる条件・共通点は不明 現時点では151クーポンを 確実にもらえる条件というのは明らかになっていません。 というのも、151クーポンを取得できた人の傾向にバラつきがあるからです。 151クーポンがもらえない時の対処法 何度確認しても151クーポンの対象にならない場合。 ドコモに電話してもオペレーターが151クーポンをくれなかった場合は、残念ながら151クーポンは諦めなければなりません。 その際は、不定期に配布されている「 」を1週間に1回くらいの頻度で覗いてみて下さい。 MNP予約番号が発行されてしまっても大丈夫! ドコモから乗り換えるつもりはなかったのに、話の流れでMNP番号を発行されてしまった場合でも、 そのMNP番号を使わなければ問題ありません。 MNP予約番号の期限は15日間で失効してしまいます。 MNP番号を発行したからといって、必ず他社へ乗り換えをしなければいけない訳ではありませんので安心して下さい。 対象者には、ドコモから郵送で 「特別優待クーポン(シークレットクーポン)」が送られて来ることがあります。 この郵送クーポンには色々な種類があり、 割引額は5,000円~10,000円となっています。 ただ難点が一つあり、このクーポンは欲しい時に自分で入手できません。 送られてくるタイミングは不定期なので「運」の要素が強いですね。 docomoのmova終了まで使い続けてた時、最後の郵送の案内に、5万円引きクーポンがついてた。 0円でスマホに機種変更して、その場で解約して、新古で端末を売った。 まだ1万円引きクーポンぐらいなら、待つのもアリ。 Xperia X Compact SO-02J を昨日注文したというのに。。 割引額は10,000円~20,000円相当で、dトラベルやdショッピングだけでなく、携帯電話購入の割引クーポンとしても使えます。 dカードGOLDの年会費は10,000円ですが、携帯料金が毎月10%OFFになりますし、毎年割引クーポンが貰えるのであれば年会費を払っても入る価値はあると思います。 お騒がせしてしまい大変申し訳御座いませんでした docomoゴールドカードで1年間に100万以上カード払いしますとありがとうの特典カタログプレゼントして下さるみたいです🤗 家族もクーポン券使える様なので こちらのカタログクーポン券はちょうど彼がスマホ変えたいと云ってましたので彼に渡しました — かしゃ リトショ東京公演観に行きます。 — ろれ 赤い車の人 yonechan0704 DCMXゴールドの機種変クーポンいいよなぁと思ったらあれ年会費1万もするのか… ドコモ料金が10%戻ってくるっぽいから月1万以上の支払いがあればチャラになると… — わたぜ gwataze ヤフオクやメルカリに出品されているクーポンには注意! クレジットカードを作るのに抵抗がある方は、やで 「ドコモ クーポン」と検索してみて下さい。 特典のクーポンが送られてきたけど使う機会がない。 という人が多く出品しています。 ただ、正直 お得感はあまりありません。 (21,600円のクーポンを20,000円で出品している等) また、 クーポンには有効期限があるので注意が必要です! 中には期限が切れたクーポンを出品している悪質なケースもありますので、個人から購入する際は慎重に。 シリアルナンバークーポンの使い方・利用手順• Galaxy(ギャラクシー)Galaxy S20、Galaxy Note10など• Google Pixel(グーグルピクセル)Pixel 3、Pixel 3aなど• iPhone (アイフォーン)iPhone 11、新型iPhone SEなど 現在ドコモで発売している最新モデルを含め、 機種変更・新規契約・のりかえ(MNP)に使えます。 購入画面の案内に沿って進むと、ページの下部に 「クーポンの利用」という項目が出てきますので、ここにメモをした 12桁のシリアルナンバーを入力します。 あとは引き続き画面の案内通りに進めて行けば、割引を適用した価格で新しい機種を購入できますよ。 基本的にクーポンの期限内であればいつでもお得なのですが、最もお得なのは 値下げキャンペーンと併用できる時です。 ドコモでは頻繁にお得なキャンペーンを行っていますので、 機種変更前に確認をしておきましょう! 5Gデータ量無料制限キャンペーン キャンペーン中に、5Gの新プラン「5Gギガホ」を契約すると、誰でもデータ容量が無制限になります。 (エントリー不要) 現時点では終了日が明記されていないので、夏モデルの5G端末が発売される期間までは続くはず。 外出の自粛( STAY home)で家にいる機会が多くなるので、パケット量が使い放題になるのは嬉しいですね。 あまり知られていないのですが、ショップ店頭の表示金額には 「頭金」と 「事務手数料」が含まれています。 頭金の金額は店舗により差がありますが、約1万円~2万円が一般的。 ここで厄介なのが、ショップでは手数料に「頭金」という名前を付けていること。 スマホの場合はいくら頭金を支払っても端末の分割金額が減りせん。 車や住宅ローンの頭金と同じに考えると、結果的に多くの手数料を取られてしまいますので、手続きをする場所は慎重に選びましょう! ちなみにオンラインショップスマホを購入した場合は、この頭金が 無料。 ドコモであれば事務手数料も 無料になりますよ。 最も割引額が高いクーポンの種類は? A. dカード特典のクーポンです 割引額は発行される時期やクーポンの種類によって変わりますが、比較的額が大きいのは 「151クーポン」と「dカードGOLD特典」のクーポンです。 20,000円以上割引になるクーポンも存在しているので、積極的に狙っていきましょう! Q. オンラインショップクーポンは無料で取得できるの? A. 無料です ここで紹介したクーポンは基本的に全て 無料で取得できます。 ただ、クーポン自体は無料ですがメルカリやヤフオクで購入した場合や、dカードGOLDの年会費は別に発生するのでご注意ください。 クーポンが発行されやすい時期・月はあるの? A. あります オンラインショップで発行されるクーポンや、151クーポンは発行タイミングが不定期です。 ただ、 決算期である3月前やiPhone発売後で売れ行きが悪い時などにクーポンが発行される事が多いです。 dカードGOLDの特典クーポンは5月頃に郵送で送られてきます。 何度やってもクーポンが発行されない場合は? A. キャンペーンを使いましょう クーポンが発行されるのはタイミングと運の要素もあります。 何度やっても発行されない場合は時期が悪かったと思い、クーポンの利用を諦めるしかありません。 ただ、ドコモでは定期的に dポイントが貰えるキャンペーンをやっていますので、結果的にクーポンよりもお得になることもありますよ。

次の

ドコモオンラインショップで機種変更|購入→開通までの流れと注意点

ドコモ オンライン

2020年4月7日(火)から、店舗受取(ドコモショップ)が休止に。 休止感染症予防の影響で営業時間を短縮しているドコモショップがあるためです。 また落ち着いたら再開はあるようです。 ドコモオンラインショップでガラケーからスマホに機種変更しました! 実家では父だけがガラケー。 ガラケーだと、共有してる孫の写真が見れないし、送るのも面倒。 ベーシックパックができて最低料金が安くなったので、この機会に ガラケーからスマホに機種変更することに。 機種はSH-03EからAQUOSsenseに変更しました。 今回も 街のドコモショップではなく、ドコモオンラインショップで機種変更手続き。 前回はドコモスマホを機種変更しましたが、 ガラケーからスマホ(FOMAからXi)への機種変更もできます。 手続き自体は機種が決まっていれば 15分で終わります。 ただし、 ガラケーからはオンラインショップに入れないので、ネットに繋がっているパソコンかスマホが必要です。 ドコモオンラインショップで機種変更するメリット• オプションをおすすめされない• 事務手数料が安い• スマホ本体の料金が安い• 待ち時間がない 一番のメリットは価格面。 ドコモオンラインショップで手続きすると大体10,000円ぐらい安くなります。 割引の内訳は「事務手数料」と「本体代金(頭金)」。 送料もかかりません。 通常は3,000円なので1,000割引。 スマホからスマホへ機種変更の場合、事務手数料が無料になるのでガラケーからスマホの場合でも無料にしてくれたらいいのに。 頭金は店舗によって違いますが5,000から10,000円なのでけっこうな金額ですね。 (分割支払金の下に小さく書いてあるお持ち帰り価格という金額。 10800円でした) 頭金って何?と思った方はこちらの記事でちょっと解説しています。 店舗の手数料なので払うだけ無駄ですよ。 関連 ドコモショップで手続きすると店員さんが不要なオプションを進めて来たりして面倒。 オンラインショップは勧誘がないのも嬉しいポイント。 たまに オンラインショップ限定のキャンペーンもしてます。 キャンペーンをチェックしてみる check ガラケーからスマホに機種変更手続きする流れ(手順の画像付き解説) ドコモオンラインショップにアクセスしてログイン まずは公式サイトにアクセスします。 右上の部分にdログインと書いてあるアイコンがあるのでクリック。 ログインしてください。 ここでdアカウントとパスワードが必要です。 機種変更したい機種を決める 機種変更したい機種をきめてください。 こだわりがない場合は スタンダードモデルと言われる安めの機種がおすすめ。 安い機種とは言ってもSNSやネット検索、動画再生などの普段使いには十分すぎるほどのスペック。 重いゲームをする訳でなければ快適に使えます。 具体的な機種名をあげるならやがおすすめ。 迷ったらおすすめスタンダードモデルの比較も書いているのでこちらでどうぞ。 参考 機種が決まったら支払回数とお手続き方法を選んで購入手続きにすすんでください。 支払回数24回の人が多いですが、長く使うなら36回払いでも。 スマホのカラーとオプション品を選択 スマホの色を選びます。 お好みの色をどうぞ。 また、オプション品(充電器やスマホカバー、液晶保護フィルム)もここで購入できます。 ガラケーから機種変更する場合、充電器が変更になります。 最近のスマホは充電器が別売りなのでこちらで買っておくとスマホがすぐ使えます。 また、スマホではスマホを傷や汚れから守るために カバーやフィルムをつけている人が多いです。 スマホによって大きさが違うので、機種によって対応しているカバーも違います。 オンラインショップなら、 選択したスマホに適合したカバーが表示されているので一緒に買うと迷いません。 商品の確認 選んだスマホの色や購入したオプションを確認できます。 選んだ色やオプションが違っていた場合ここで修正できます。 間違っていなければ、次に進んでください。 商品受け取り方法の入力をします• コンビニ受取• ドコモショップ受取 自宅で受け取れる宅配がおすすめ。 受取日時も指定できます。 ドコモショップは混んでいるのが難点ですが、いろいろ聞きながら機種変更手続きしたい人はドコモショップでも大丈夫。 ライトユーザーならギガライトで十分。 無料通話はオプションでつけることになるのですが、家族通話は無料通話つけなくても無料なので、 家族以外と長電話する人以外は無料通話オプションつけないほうがおすすめです。 ずっとドコモ割のオプションは、しばらくドコモ解約する気がない人は選択しておくとお得。 データ量(パケット)のプラン、 パケットをあまり使わない人はギガライトが最安値。 ネットを使う量によって料金が変わりますが、LINEがほとんどでたまにネットで調べ物をするくらいなら一番安いステップ1(~1GB)に収まります。 がっつりスマホを使う予定がなければ何も考えずギガライトで問題ないでしょう。 あとはオプションです。 確認が必要なのは1つだけです。 まず、一つめがspモード。 これがないとドコモのメールアドレスが使えません。 新料金のギガライトとギガホはspモードの料金こみになってるので選ばなくてOK) 確認しておきたいオプションは ケータイ補償お届けサービス。 スマホが壊れた時の保障がつけられます。 今まで使っていたガラケーでケータイ補償をつけている場合はこんな風に前の機種で継続するか、新しい機種に補償を変更するか選択できる画面が表示されます。 使わないガラケーに補償をつけていても意味がないので、 「今回ご購入の端末で申込む」にチェックします。 ガラケーよりスマホの方が高そうなのに、スマホの方が保障オプションの月額料金安いんですね。 iモードやSIMカードについて説明を確認 スマホに乗り換えるとiモードは使えなくなります。 自動で解約が必要なサービスに出てきますので、同意にチェックしてください。 UIMカードの確認という画面が出てきます。 「カードが届くんだな」くらいに思ってもらえればおっけーでこの時点ではこちらで対応する必要はありません。 ちなみに、UIMカードはスマホ本体に入れるカード(SIMカードとも呼ばれます)。 スマホと一緒に到着するので、スマホ本体に入れる必要があります。 SDカードみたいな感じです。 よくわからなくても到着したときにガイドブックが付いているので難しくないですよ。 料金の確認 今回購入した機種とオプション品の支払総額が表示されます。 このお金を一括で支払う訳じゃなく、いつもみたいに分割払いできます。 次の画面で月々の利用料金が表示されます。 月額料金は毎月4767円ですね。 これはスマホ本体やオプションの分割支払金(1515円)も含まれているので、2年経ったら月額料金は3252円になります。 意外と安くないですか? ちなみに、解約に伴うお支払額(下記料金がかかる場合があります)の金額は「 申し込んですぐ(翌日とか)にドコモを解約したらこれだけかかるよ」という料金。 普通に使ってたら請求されません。 前回心配になって問い合わせたときの記事に詳細を書いています。 参考 注文を確定して完了! 内容を確認したら注文を確定します。 注文完了した旨のメールが送られます。 ドコモオンラインで手続きするときの注意 ドコモオンラインショップで手続きする時にデメリットは無いのかなと考えたのですが、思いついたのは、 手続きしたその日に機種変更はできないということぐらいですかね。 宅急便で送ってもらう場合、2日かかりました。 毎月1000円割引なので結構大きい。 キャンペーンの条件(だいたい大丈夫ですが)とおすすめの機種やプランなどをまとめていますので、よろしければこちらの記事もご覧ください。 参考 ドコモオンラインショップで賢くガラケーから機種変更してください ガラケーで機種変更してみましたが、そんなに迷う部分もなく手続きできました。 わからないことがあっても、チャットで聞くことができます。 気になっている人は一度試してみてはいかがですか? \オンラインショップは事務手数料無料と頭金が無料/.

次の

ドコモで機種変なら『オンラインショップWelcomeキャンペーン』が最安な訳

ドコモ オンライン

・事務手数料が無料 ・頭金が無料 ・待ち時間0・家族の機種変更もサポートできる ・送料無料で自宅に届く ・最短2日で届く ・オンラインショップ限定キャンペーンがある ・dポイントが使える ・チャットで疑問を解決 ドコモオンラインショップでらくらくホンを機種変更する場合、9つのメリットがあり、この9つのメリットはオンラインショップだからこそのメリットばかりで、 ショップや家電量販店では得られないメリッ トになっています。 それぞれのメリットについて詳しく解説していきましょう。 頭金0円でお得に機種変更できる ドコモショップや家電量販店で機種変更をすると、 らくらくホンの本体価格以外に頭金という名目で、お店で料金のお支払いが必要になることがほとんどです。 らくらくホンの本体価格の中からある程度の代金を頭金として出すということではなく、店舗の運営費としての手数料ということになります。 ショップや家電量販店は代理店が運営していますので、らくらくホンなどの本体を販売したところで、本体の料金がショップなどに入ることはありません。 ですが、それではショップや家電量販店の運営は難しくなっていくので、頭金として手数料を支払って貰うということになっていることが多いのです。 頭金が0円の変わりに、ドコモがおすすめするコンテンツを使ってみてくださいということで、 有料コンテンツにいくつか加入を求められるということもあります。 ドコモオンラインショップでは、この頭金も有料コンテンツも一切不要になっています。 ドコモオンラインショップは、ドコモが運営する直営のネットショップであり、人件費や家賃などは実店舗ほど運営費がかかりません。 そのため、頭金やコンテンツの加入などは不要で、らくらくホンの本体価格のみのお支払いで済んでしまいます。 ショップなどでの頭金の設定は5,000円程度のところが多いので、実質5,000円もお得に機種変更ができるということになりますよね。 契約事務手数料と合わせると8,000円もお得です。 ドコモショップや家電量販店などでドコモのケータイやスマホを購入すると、 およそ3,000円程度の事務手数料がかかるのですが、 ドコモオンラインショップで機種を購入する場合は、事務手数料が一切かからないのです。 事務手数料がかからないだけで、通常のドコモショップや家電量販店で機種変更するよりも3,000円は安くすることができるということですよね。 3,000円分も無料になるのはとてもお得です。 この手数料が無料になるというメリットだけでも オンラインショップを利用する価値があるのではないでしょうか。 好きなタイミングで手続きできるので待ち時間はない オンラインショップなら、 混雑しているドコモショップにわざわざ来店する必要がありませんので、順番を待つということがありません。 いつでも 24時間好きな時間に機種変更をすることができます。 らくらくホンを利用する年配の方には、何時間もショップで待たされるというのはとても大変なことですよね。 待っている間に疲れてしまって、呼ばれた時にはもうへとへとだということも少なくありません。 それに、どうしてもお店に行く時間が取れないということもたくさんありますし、一緒に行ってくれる家族との予定がなかなか合わなかったり、少し体調が悪くて入院していることだってありますよね。 そんな時はオンラインショップを活用しましょう。 いつでもどこででも機種変更の手続きができて、待っている必要なんてなくなりますよ。 家族の機種変更もサポートできる らくらくホンなどのケータイを購入するには、基本的には契約者が来店する必要がありますよね。 契約者がらくらくホンを使う本人だった場合は、本人に手続きを行ってもらう必要が出てきてしまいますが、今はもう自分で手続きをさせるのは難しくなってしまったということもあります。 年配の人に今のややこしいドコモの料金プランの解説をしたところでどのくらいの人が理解してくれるでしょうか。 そんな時もドコモのオンラインショップなら、 家族が変わりに機種を購入する手続きを行ってあげることができますよ。 隣にいて、どんな色のらくらくホンにしようか、どのくらい通話はするのだろうかと 相談しながら家族が手続きをしてあげれば、本人が契約者でも全く問題がありませんよね。 契約者がらくらくホンを利用する本人じゃなく、家族だった場合でも、ショップなら機種変更している間ケータイを預かっていかなくてはなりませんが、オンラインショップなら手続きしてあげてる間も パソコンや他のスマホから手続きをすることができるので、使っているケータイはそのまま使っていることができます。 送料無料で自宅に届く オンラインショップで機種変更の手続きが完了したら、 あとは待っているだけで自宅まで届けてくれますよ。 届けてくれる住所も、契約住所や請求書送付先の住所、そのほか指定した住所などから選ぶことができます。 ですので、例えば病院にいて自宅に帰れないということなら 病院を送り先の住所にすることもできます し、家族が住んでいる別の住所に送ることも可能です。 外出することなく待っているだけで届けてくれるのも、オンラインショップも大きなメリットですよね。 そして、送料が2,750円以上の購入代金なら送料無料にすることができるんです。 今のスマホは安くても20,000円くらいはすることがほとんどですので、 スマホを購入するだけで送料は無料にすることができますよ。 最短2日で届く ドコモオンラインショップなら機種の購入手続きを行ったら、 最短で2日後には自宅に届けてくれます。 空いている時間に機種変更の手続きが行えて、待っているだけで自宅や指定した住所まで届けてくれて、「さすがに自宅に届くまでは時間がかかったりするのでは?」と思っている人もいると思いますが、 ドコモオンラインショップはたったの2日程度で指定した住所まで届けてくれるんですよ。 ドコモショップで機種変更の手続きをした場合で考えると、週末に店頭に行った場合はとても混みあっていることが多いので、1時間程度は待たされます。 その後、らくらくホンの機能や価格、機種変更についての契約内容の確認や手続きなどを行います。 ここでも説明がたくさんあるので説明から機種の開通手続きまでで、トータルすると1時間くらいはかかってしまい、その後に開通したら初期設定を行って、使い方の解説をしてくれます。 らくらくホンは使いやすくはなっていますが、初めてスマホを触る人からすると 今までのケータイとまるで使い方が変わるので、操作を理解するまで相当な時間がかかります。 基本的な操作方法から電話の仕方や電話帳を見るという説明だけでも、30分以上はかかるでしょう。 ショップだとトータルで最低でも2時間半はかかる手続きですが、オンラインショップなら 空いた時間に10分程度で機種変更の手続きが行えて、あとは届くのを2日程度待つだけで完了です。 後は、家族が使い方を教えながら操作を繰り返してみるだけなので、いつでも使い方を聞いたりすることが可能ですよね。 ドコモオンラインショップ限定キャンペーンがある さらに、オンラインショップには限定キャンペーンもあります。 以前はショップや家電量販店で機種変更をすると、独自のキャンペーンなどでとても安く機種を購入することができましたが、現在は販売方法が変わってあまり割引きができなくなってしまいました。 新規契約や他社からの乗り換えならショップや家電量販店で独自のキャンペーンなどを行っていることもありますが、機種変更をする場合にはキャンペーンをしていることはほとんどないと言えます。 ショップや家電量販店では、ユーザーが機種変更をしても正直言ってあまりメリットがないからです。 オンラインショップには限定キャンペーンがあり、期間限定で5,000円割引きを行っていたり、対象機種ならその機種に合ったプレゼントをもらえたり、ポイントで還元してくれることもありますよ。 今だと2020東京オリンピックの観戦チケットがもらえるキャンペーンも行っています。 dポイントが使える ドコモショップや家電量販店で機種変更するときは、1ポイント1円でドコモのポイントであるdポイントを利用することができますよね。 dポイントが貯まっていれば貯まっているほど機種代金が割引きになるので、お得になります。 この dポイントはドコモオンラインショップでももちろん利用することができます。 そして、このdポイントは機種代金以外にも、オプション品の代金や送料、メール便の送料にも利用することが可能ですよ。 スマホがキャンペーンなどで安くなって2,750円以下になった場合は、送料が550円ほどかかりますが、これをポイントで支払うことができるので、550ポイントがあれば実質送料が無料になります。 チャット機能を使い疑問を解決しながら手続きが可能 オンラインショップで手続きするとたくさんのメリットがあるということはお分かりいただけたと思います。 オンラインショップで操作するには不安があったり、料金プランなどわからないことが出てきたらどうしたらいいの? という疑問もありますよね。 そんな時は チャットですぐに解決してくれます。 パソコンやスマホなどでオンラインショップを見ていると、このようなアイコンが出ていますよね。 これをクリックすると、チャットでドコモのスタッフとやり取りすることができます。 クリックすると、オペレーターに繋がって質問したい項目を選ぶだけであとはオペレーターから様々な質問をしてきてくれるので、分からないことがあったらすぐに教えてもらうことができるようになっています。 これなら イチイチ電話したり、メールで質問したりせずに、リアルタイムで質問に答えてくれるので安心ですよね。 ・ドコモオンラインショップは、自宅でいつでも手続きができて、最短2日で指定した住所に届けてくれる ・事務手数料や送料、頭金などが無料なので、ショップと比べて約8,000円もお得になることがある ・独自のキャンペーンでポイントが還元されたり、割引きサービスがある ・わからないことはいつでもチャットで質問できる ドコモオンラインショップでらくらくホンを機種変更するときのメリットについて解説してきました。 わざわざお店に連れていかなくても、代わりに自宅で簡単に機種を購入してあげることもできますし、オンラインショップで手続きしたほうが事務手数料などが無料になってお得になりますよね。 家族でちょっと古いらくらくホンを使っていて、そろそろ機種変更してあげないとなぁと考えていた人は、ぜひドコモオンラインショップで新しいらくらくホンを購入してみてはいかがでしょうか?.

次の