手相 スクエア。 陰徳線の見方|特徴別に解説するビジュアル手相占い

【手相占い】四角紋(スクエア)の意味21選!シャープ・ひし形・井の字

手相 スクエア

Images by Dr. com まずスクエアとは、読んで字の如く「四角」を意味しており、別名「四角紋」と呼ばれている手相で、幸運を授かると言われています。 形状についても上記のとおりで、手のひらに四角があればそれが該当し、スクエアとしての力を発揮することでしょう。 ただし同じスクエアでも種類があり、角が突き出ていない綺麗な四角もあれば、角が突き出た「丼」の中央の点を抜いたようなものもあって、そしてそれぞれ意味が異なるようです。 手相占いの考え方によれば、角が突き出ているものより綺麗な四角の方が意味が良いとされていて、以降の項目についてはそれを当てはめていただけると幸いです。 では具体的な意味ですが、スクエアが幸運を授かると言われているのは上記のとおりですが、同じ幸運でも後年やってくるもの…すなわち「逆転」であることがほとんどのようです。 今は不遇であったとしても、今後何らかの出来事がきっかけとなって、不幸な状態から一気に幸福にまでうなぎ登りとなる、明くる日には幸せ者の仲間入りみたいな考え方となるでしょう。 もっともそれは、手のひらにあるどの手相上にあるかで大きく変わるようで、スクエアのある人はそこに着目しなければなりません。 ですので今回はスクエアについて、どの手相上にあればどのように幸運となるのかについてご説明しますので、スクエアをお持ちの人は大いに期待したいところです。 com 人の生命を司る生命線上にスクエアが現れた場合、スクエアが幸運を授かる手相である事から生命を脅かされる事態とならない可能性が高い、問題なく生命を維持出来ると解釈しても良いでしょう。 もっと具体的に言うなら、何らかの大病や大けがを患ったとしても完治しやすい、障害なく治る、それに掛かる手術等が成功するなど、さらにそもそも大病や大けがをしないものと考えられます。 病気や大けがと無縁の状態であれば、生命力が漲りとても活発、活動的になる傾向が強く、それに伴い自分の人生が良い方向となる、また良い運勢を掴みやすくなるようです。 ただしこのスクエア、同じ生命線上でもその場所が重要で、例えばスクエアがしっかりと生命線上に位置しているのであれば、上記のような生命に関して良い運勢となる模様です。 しかしスクエアが接触している程度、生命線に僅かに触れる程度となると、当面生命が脅かされる事態にはならないとしても、病気や怪我の可能性はある程度残ってしまうとされています。 もっともスクエア自体はある訳で、それにより何らかの病気や怪我はしてしまったとしても、ある程度時間が過ぎれば元通りという結果に落ち着くものだと思われます。 それとひとつだけ注意したいのが、スクエア自体は一時的に発現することが多いようで、その事により生命線上にあるスクエアがある時期を境に消失してしまうと考えられます。 と言うことは上記のような恩恵はなくなることになりますので、もしスクエアが生命線上にあったとしても、消えていないかどうかを日頃から確認しておかなくてはなりません。 スクエアがあるから大丈夫とタカを括っていたら、突如事故に巻き込まれて「スクエアがあるのに」と思っていても、実際手のひらを見たら消えていた…なんてあると思いますから。

次の

【手相占い】手相のスクエアは幸運の印?スクエアが出現する場所の意味を解説

手相 スクエア

スポンサードリンク そのような願いに希望の灯を点してくれる、もっと言えば苦境から脱出をとげ大ブレイク、一挙に成功へと導いてくれるかも知れない、一発逆転の手相があるのです。 今回はそんな一発逆転相をいくつかご紹介したいと思います。 井桁型の四角紋は、一発逆転の幸運マーク 図に示した運命線や太陽線に現れた井桁のかたち、四角紋と呼ばれているこのマークは一発逆転の可能性を秘めた幸運のしるしです。 一般的に四角紋は、どの場所に現れていても、その場所=掌丘や掌線の意味合いを補強し、いわばエネルギーを増幅してくれる幸運の役割を持っています。 特にこの図のように、例えば運命線を補強するように井桁マークが現れると、あなたの運命は強いエネルギーを注入されたかのように、急激に開運・好転して行くのです。 また太陽線が刻まれた太陽丘に井桁マークが現れると、あなたは一発逆転の開運により仕事で大ブレイクしたり、収入が大幅にアップしたりするなど、成功に向けた躍進が始まる可能性を示しています。 とてもレアな千金紋と火星環 親指と人差し指の間から中指の付け根までを、円弧を描いてつなぐ掌線に「千金紋」と「火星環」というものがあります。 生命線の起点から始まって中指の付け根に至るのが「千金紋」で、生命線の起点と親指の付け根との間から始まって中指の付け根に至るものは「火星環」と呼ばれています。 どちらもとてもレアな手相線と言われ、特に千金紋は別名「成り上がり線」とも呼ばれるように、貧乏から大金持ちに一発逆転で成り上がる可能性のある、大吉相の線なのだそうです。 また火星環の方も珍しい手相線なのですが、この線に関しては「性愛線」といった諸説があるものの、「災いを転じて福となす」「何かの混乱に乗じて好機を得る」という、こちらもある意味、一発逆転の手相線であると言われています。 千金紋はもとより火星環の持ち主は、時代の変化をうまく活かして成功者となる可能性を秘めていると言えるでしょう。

次の

スクエア模様と逆転運

手相 スクエア

生命線の上にスクエアがある場合、病気やケガをすることがあっても健康を取り戻すことができるとされ、命に関わるような大きな病気やケガをした場合でも完治するとされます。 バイタリティーにあふれていて、幸運をつかみやすいことを意味する手相です。 これ以外には、世間から遠ざかっている状態であることを示す手相でもあります。 生命線以外に感情線の上にもスクエアがある場合は「精神的に不安定で世間から遠ざかっていること」を意味します。 恋人や結婚相手などの束縛で、自由に行動することができず、世間から遠ざかっているということをこの手相は示しています。 手相を確認して、生命線上にスクエアがある場合には、恋人などとの付き合い方について、一度見直してみるといいでしょう。 結婚線の上にスクエアがある場合は、一時的に親や親族からの反対や異性関係や金銭関係の問題やトラブルなどがあるものの、最終的に結婚へ結びついたり、夫婦の仲が良くなることを意味する手相とされています。 トラブルや障害から逃げずに、真正面から立ち向かうことで解決が早まるとともに、ふたりの愛が深まり、幸せをつかむことができます。 また恋愛運・結婚運が高まると、仕事運も一緒に高まっていくことが多いので、仕事面でも逆転のチャンスが訪れます。 結婚線が何本もある場合には「1番長い結婚線の上にスクエアがあらわれていること」が理想的とされています。 スクエアが結婚適齢期の男女にあらわれた場合は、将来が必ず開けるので、がっかりしてしまうことがあってもあきらめないようにしましょう。 「火星平原」は「手のひらの中央にある、少しくぼんでいる領域」をあらわしています。 人によっては、くぼんでいない場合もあるため「手のひらの中央部分」と覚えておくといいでしょう。 この「火星平原にスクエアがある」場合は、やる気にあふれて健康に恵まれている手相とされています。 体力面や性格面でも悪い部分は直すことができるので、健康を実感することができ、幸せがつかみやすい手相でもあります。 スクエアの一辺が運命線になっている場合は他の人からの助けによって、ピンチを乗り越ることができます。 2本あったり、途中で切り替わっている運命線をスクエアがつなぐようにあらわれている場合は、人生最大のチャンスや運命的な転機のおとずれをあらわしています。

次の