痩せる ダンス 動画。 2週間で10キロ痩せると話題の「ハンドクラップダンス」とは?韓国本家の動画、やり方と効果を紹介

【HANDCLAP】2週間で10キロ痩せるダンス15分ノーカットでアラサーが本気で踊ってみたから一緒に踊ろう!【#家で一緒にやってみよう】

痩せる ダンス 動画

ハンドクラップダンスとは、韓国人ユーチューバーのJosh(ジョシィ)さん、とBamui(バミィ)さんがYouTube上で公開したエクササイズ。 2人のチャンネルではダイエットシリーズの動画をたくさん公開しています。 今回流行った「ハンドクラップダンス」では両手を上げて体の前と後ろで足にタッチする動作から始まり、全身を使ってリズミカルでダイナミックに踊っています。 エクササイズ名の通り、使われている曲は「HandClap」という曲で、アメリカのインディーポップバンドFitz、The Tantrumsの曲です。 ノリの良いビートがリズミカルに踊るのを助けてくれます。 「ハンドクラップダンス」を踊る上でダイエット効果を出すには3つの「コツ」があるそう。 それは始める前にストレッチをすること、踊りやすい速度に調整して踊ること、身体全体を使って動くこと。 この3つを守って踊れば、あなたの体もみるみる引き締まってくること間違いなしです。 ハンドクラップダンスの特徴 ハンドクラップダンスは他のエクササイズとどんなところが違うのでしょうか。 その特徴を見ていきましょう。 全身を使って動く 四肢を使ってダイナミックに動いていきます。 途中でストレッチなども入っていて、バランスの良く有酸素運動を行うことができます。 動きが単純で分かりやすい ダンスをやったことが無くても、すぐに見て真似できる簡単な振り付けもこのダンスの特徴。 しかしながらも運動量は高いのでやった後には達成感を感じ、またやりたい!と思わせてくれます。 3分なのでやりやすい 動画は全3分と短いのでお昼休みや仕事の休憩時間など、いつでも手軽に始められます。 携帯で動画を流せばオフィスも自宅も一瞬でジムに早変わり。 ハンドクラップダンスの効果 それでは実際に身体にとってどんな良い効果があるのでしょうか? 脂肪燃焼効果 体の腕や足、おなかや背中など大きな部分の筋肉を複数同時に使いながら持続的な運動を行うことによって脂肪が燃焼し始めます。 特に両手を肩の高さより上に持ち上げる動作や一定のリズムを保って手や足をダイナミックに使うところは、シェイプアップにはもってこいの動き。 柔軟性アップ 動きの途中で体を伸ばす動きがありますが、これも普段運動しない方にとってはとっても効果的。 体側を伸ばして体全体をリラックスさせたり、疲れをとったりすることができます。 ストレス発散 全身の筋肉を動かすことで体の代謝もアップ。 たまったフラストレーションを動いて発散。 少し汗ばむくらいの運動をすれば全身がすっきりしてリフレッシュすることができます。 血行の促進 ダイナミックな動きによって筋肉が収縮しポンプのように血液を流しだすので細部まで血行を良くし、冷え性やむくみの解消にも効果的です。 骨を丈夫にする 跳ねたり弾んだり少しインパクトがある動きを続けると、骨に刺激が与えられ骨も丈夫になります。 ハンドクラップダンスのクチコミ 実際にハンドクラップダンスをやった人の感想です。 【韓国ダイエットHANDCLAP】ヨギーが10kg痩せハンドクラップダンスやってみた! — あいら aira07022002 ヨギーがハンドクラップダンスをするとどうなるのでしょうか? この自粛期間に入ってからずっと続けてるのが、エクササイズ動画見ながらダイエットのやつなんだけど、それを30分やった後に毎回ハンドクラップやってて、やり終わると毎回滝汗すぎてやばい🤣 でも効果は良くて、始めた時から毎日じわじわ落ちてて、あと少しだー!って思うから頑張れる笑。 海面のような不安定な環境でバランスをとることで、全身を連動させながら日常生活の動きと近い状態で体幹を鍛えることができます。 西海岸風の店内と、夏のビーチの気温に設定したスタジオで、都会の女性をサーフトリップに誘います! 音楽にノリながら楽しくシェイプアップするなら、サーフフィットにチャレンジしてみてください。 次ページでは様々な人のハンドクラップダンス動画を紹介します。

次の

ダンスを踊って楽しく痩せよう!自宅で簡単に出来るダンスダイエット9選

痩せる ダンス 動画

2週間で10 kg 痩せるダンスとは、韓国初の動画で、tiktokで話題となり、あの人気ユーチューバーはじめしゃちょーが紹介したことで、日本でも大ブームとなっているダイエット動画のことです。 ほんの3分程の短い動画ですが、 全身の筋肉をくまなく使う激しい運動なので消費カロリーが非常に高く、続けていくと驚くほど痩せられる!とSNS上で是非大変な評判になっています。 特に中学生や高校生でこのダンスに挑戦する人が多く、 『1日で1 kg 痩せた!』 『3日で2 kg 痩せた!』 などのコメントが溢れかえっています! 2週間で10キロ痩せるダンスのやり方や効果は? 2週間で10キロ痩せるダンスのやり方は 簡単です。 動画を見ながら、その通りに踊ればいいだけです。 ……とはいえ、実際はなかなかハードで、3分踊るだけでも凄まじい量の汗が出ます。 もちろんそのぶん脂肪も燃焼されるので、ダイエット効果も抜群です。 ダンスはダイエットに効果的な 『有酸素運動』であり 『全身運動』なので、無理なく全身を引き締めることができます。 ダンサーの身体を見ればわかりますが、とにかくスタイルがいい人ばかりで驚きます。 『有酸素運動』+『全身運動』の組み合わせであるこのダンスは、確かにダイエット効果が抜群みたいですね! ただし、そのぶん結構ハードなので、慣れるまでは結構大変かもしれません。 その場合は、こちらのの方を試してみるのも良いでしょう。 こちらはこのダンスよりも少し難易度が低くなっているので、初心者にもおすすめです。 2週間で10キロ痩せるダンスの口コミは? 2週間で10 kg痩せるダンスの口コミをご紹介します。 やっぱり痩せている人が多いですね。 姉が、2週間で10キロ痩せるダンスをしっかり2週間毎日15分やったけど、1キロも減らなかった笑笑がちょっと見た目痩せた。 ガセネタ実証。 それはなぜなのでしょうか? 理由はたくさんありますが、大抵は以下の三つのパターンに分類されます。 続けていない 一番多いのがこのこのパターンです。 『続けていない』 当たり前ですが、どんなダイエットも続けなければ効果はありません。 しかし世の中には、 最初の一日か二日だけやってやめてしまう人がたくさんいます。 それでは、どんなダイエットをやってもまず痩せることはありません。 それなのに、まるでそのダイエット方法が間違っていたかのように、ネットで、 『〇〇ダイエット効果なかった』 『あんなのやっても痩せない』 と書き込む人がたくさんいます。 続けなければ痩せないのは当たり前なので、方法が間違っているわけではないのですが、痩せられなかった悔しさを紛らわすためにこういう書き込みをしてしまうのでしょう。 繰り返しますが、 どんなダイエット方法も、続けなければ痩せることは不可能です。 食べ過ぎ これも本当に多いパターンです。 『食べ過ぎ』 人間が痩せるためには、摂取したカロリーよりも、消費したカロリーを多くしなければいけません。 極端なことを言えば、毎日フルマラソンを走ったとしても、それ以上にカロリーの高いものドカ食いすれば、太ってしまうのです。 それと同じで、ダイエット初心者がよくやってしまう大間違いに、 『運動をしたから、好きなだけ食べていい』 という勘違いがあります。 運動しても痩せられない人というのは、大抵がこのパターンをやってしまっています。 『今日はこれだけダンスしたから、ちょっとくらい食べ過ぎてもいいよね』 とばかりに、甘い物を食べたり、自分でも気づかないうちにご飯を大盛りで食べてしまったり、おかわりしてしまったりと、摂取カロリーを増やしてしまいます。 それでは、当たり前ですが痩せることはできません。 2週間で10キロ痩せるダンスを踊っても、気が付かないうちに食べる量が増えてしまっていれば、体重はプラスマイナスゼロで、いつまでたっても痩せないのです。 痩せたければ、 運動をしつつも、食べる量を増やさない、もしくは少しだけ減らす、ということが大切なのです。 痩せたのに気づいていない これも実は多いです。 『本当は痩せているのに気づいていない』 というパターンです。 たとえば、 人間の体の痩せ方には順番があることをご存知でしょうか? 手や足、顔など、肝臓から遠い部分から痩せ始めて、お腹やお尻や太ももなどは最後の方に痩せていきます。 ですので、ダイエットを始めてもなかなかお腹は引っ込まないのです。 しかし実際は、腕が細くなったり、顔がシュッとしたりしてしっかり痩せ始めているのですが、本人はお腹を見て 『全然痩せない…』とショックを受けてしまい、挫折してしまったりするのです。 『お腹やお尻が痩せるのは最後』 と分かっていれば挫折することなくダイエットを続けられるので、見た目に変化があまりなくても続けることが大切です。 どれくらいやれば効果が出るの? ダイエットをする時に気になるのが 『どれくらいやればいいのか?』ということですよね。 1日3分だけで痩せる、というものもあれば、10分で痩せるというものもあり、 迷ってしまうかもしれません。 結論を先に言えば、 『やればやるだけ痩せる』 ということしか言えません。 これは逆に言えば、 『ちょっとしかやらないなら、ちょっとずつしか痩せない』 ということにもなります。 1日3分だけなら、ほんのちょっとずつ痩せていきますし、1日30分やれば、そのぶん早く痩せていきます。 2週間で10キロ痩せるダンスはダイエット効果の高い運動ではありますが、さすがに1回3分踊っただけでは、痩せるペースは遅いです。 少なくとも10分、できれば、毎日20分以上は踊るようにしましょう。 なお、YouTubeには1時間バージョンの動画もありますので、長く踊りたい人はこちらを見ながら踊ると良いでしょう。

次の

最近SNSで流行っている「ダンスでダイエット」の動画って本当に効果ある動きしてるの?|おしえて小山先生!#9

痩せる ダンス 動画

『そもそも痩せすぎ注意ダンスって何?』 という人のために説明しておくと、 このダンスは茨城と千葉で活躍するダンサーの YU-SUKEさんというインストラクターが考案した新しいエクササイズで、 『ダンスとエアロビクスを合体させた、まったく新しいダイエット用のダンス』 のことです。 エアロビクスというのは、音楽に合わせて手を振ったり、膝をあげたりする有酸素運動のことですが、それとダンスを組み合わせて、楽しく踊りながら脂肪を燃焼させることができるという画期的なダンスです。 このダンスの何がすごいのかと言うと、なんといっても 初心者でも楽しく踊りながら痩せられるということです! 難しい振り付けは一切なく、動画を見ながらその通りに動くだけで脂肪が燃焼され、楽しみながらみるみるスタイルが良くなっていくと言う、まさに素人に優しい最高のダイエット動画ですね。 一千万回を超えるバズり動画なので、ヒルナンデスなどのテレビで紹介されたりと、とにかく話題沸騰中のダンスです。 ネットには、 『すごい効果があった!』 『めちゃくちゃ痩せた!』 『楽しみながら続けられる!』 『こういうのを待ってた!』 など、絶賛する声が溢れかえっています。 1週間で4kg痩せたとかいう投稿は嘘ではないかもしれない。 がんばる。 — ゆいの zyazyazyazyazya そういえば、痩せすぎ注意ダンスのせいかわからないけど、会う人会う人に「痩せた?」って言われる。 早速1キロ落ちてきてる — 💟ミルフィーユ💟 kn04060129 痩せすぎ注意ダンス踊ったら汗だくになった笑 顔からすごい汗がでる笑 — 萌🐻 UTDHKR0119 このように、痩せすぎ注意ダンスを踊って実際に痩せたという人が続出しています! やってみればわかりますが、 たったの10分程度でびっくりするほど汗だくになりますので、確かにダイエット効果は凄まじそうですね(笑) ダイエット本気組の中には、1日に3回も4回も行う猛者がいるらしく、驚異的なスピードでダイエットに成功する人もいるようです。 さすがにやり過ぎはよくありませんが、楽しく踊れるように工夫されているので、無理のない範囲で頑張ってみるのも良いかもしれませんね! 痩せすぎ注意ダンスはどうして痩せるの? 痩せすぎ注意ダンスはどうしてそんなにダイエット効果が高いのでしょうか? その理由は主に 三つあります。 有酸素運動であること。 有酸素運動とは、ジョギングや縄跳びなど、 やや軽い運動を長時間にわたって行う運動のことです。 たくさん酸素を吸い込むため脂肪が燃焼され、ダイエットに非常に効果があります。 やりすぎ注意ダンスはダンスとエアロビクスの融合ですので、当然有酸素運動であり、高いダイエット効果を得ることができるのです。 ちなみに、エアロビクスというのは直訳するとそのものズバリ 『有酸素運動』のことなので、 痩せすぎ注意ダンスが有酸素運動であることは当然と言えば当然ですよね(笑) 全身運動であること 痩せすぎ注意ダンスは全身運動なので、お腹や足といった部分的なものでなく、 全身の筋肉をくまなく使うため、高い脂肪燃焼効果を得ることができます。 ダンサーの方などを見ればよくわかりますが、とにかくスタイルが良い人ばかりです。 手足はスラッとしていて、お腹も引き締まり、まさに理想的なスタイルの人が多いです。 それは全身運動によって、体中の筋肉をくまなく使っていることが最大の理由です。 痩せすぎ注意ダンスも全身運動なので、続けていけばダンサーのように引き締まったスタイルを手に入れることができるのです。 初心者でも楽しく続けられるダンスであること 一番大きな理由がこれかもしれません。 『初心者でも楽しく続けられるダンスであること』 どんなにダイエット効果が高いとしても、難しすぎて初心者にはとてもを踊れなかったり、ハードすぎて続けられないようでは、結局は痩せられません。 その点、 痩せすぎ注意ダンスは誰でも簡単に踊れるようなシンプルな振り付けなので、全く難しくなく、初日から楽しく踊ることができます。 『ダイエットなのに楽しい!』 という評判なのも、このやりやすさが理由なのかもしれませんね! 痩せすぎ注意ダンスを踊っても効果がないヒトの共通点 このように非常にダイエット効果が高く大好評な痩せすぎ注意ダンスですが、もちろん中には 効果がなかったという人もいます。 というよりも、どんなダイエット方法でも、必ずこういう人はいますよね? 『〇〇ダイエットをやってみたけど効果がなかった』 『全然痩せなかった』 という人です。 実はそういう人にはある 共通点があるのです。 そもそも続けていない これがとても多いのですが、テレビや雑誌などで 『〇〇ダイエット』などなどを知って行ってみるものの、ほんの1回か2回やっただけで飽きてしまい、全く続けられなくなってしまう人がいます。 そういう人に限って、 『やってみたけど全然効果がなかった。 あんなの嘘ばっかり』 みたいなことを言うのです、 どんなダイエット方法だって、続けなければほとんど効果がないのは当たり前です。 ネットによくある 『効果がなかった…』という書き込みは、本当は効果がないのではなく続けられなかっただけだということの方が多いと思った方がいいでしょう。 ちなみに、ダイエットを続けられないひとが簡単に続けられるようになる方法は『』でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみください。 食事制限を全くしていない こちらも非常に多いです。 『食事制限を全くしていない』 ダイエットの基本は、 『摂取カロリーを減らして、消費カロリーを増やす』というものです。 ですので、どれだけ運動を頑張っても、食べる量が多ければ痩せないのは当たり前なのです。 運動によって 300キロカロリーを消費したとしても、その後の食事で甘いものを食べてしまい、 500kcal を摂取してしまえば、 200キロカロリーオーバーしてしまうのでその分が脂肪になってしまうのは当たり前ですよね? 何度やってもダイエットに挫折してしまう人は大抵このパターンで、 『今日は運動したから、ちょっとくらい多めに食べてもいいよね?』とばかりに大食いしてしまい、結局カロリーオーバーになって太ってしまう…ということを繰り返してしまうのです。 そうではなくて、食べる量も減らし、甘い物を控え、その上で運動もしっかりとやれば、誰でも必ず痩せるようにできているのです。 運動してもちっとも痩せなかったという人は、運動したぶん以上に食べ過ぎないように、しっかりと注意しましょう。 記録をつけていない これもとても多いです。 ダイエットを成功させるためには記録をつけることがとても有効です。 毎日体重を記録しておけば、ダイエットをはじめて何kg 痩せたのか、あと何キロ痩せればいいのかが一目で分かるので、 やる気を維持することができます。 反対に記録を付けないと、本当はしっかりさせているのに、見た目の変化でわからないので 『ちっとも痩せてない…やっぱりこれは効果がないんだ。 他のダイエット方法を探そう』と、すぐにダイエットをやめてしまいます。 そうならない、しっかりと記録をつけて、成果が目に見えるようにしましょう。 ダイエットが簡単に成功する記録の付け方は、で詳しく説明しているので、興味のある方はぜひ読んでみてください。 さらにダイエットを加速させる方法は? さらにダイエットを加速させるテクニックとして、 『よく噛むダイエット』 というものがあります。 これは文字通り、毎日のご飯をよく噛んで食べるダイエット方法のことで、これだけで凄まじいダイエット効果があります。 なぜよく噛んで食べるとダイエット効果があるのかと言うと、よく噛むことで食べ物が細かく砕かれ、胃の中での 栄養吸収率が上がるからです。 人間のお腹がすくのは、要するに栄養が足りていないからなので、 栄養がしっかり体に行き渡るようになると、自然とお腹が減らなくなるのです。 さらに、よく噛むことで脳の満腹中枢が刺激されるので、今までよりもはるかに少ない量でお腹がいっぱいになり、自然と食べる量を減らすことができるようになります。 すると1日の摂取カロリーが減るので、 特に無理して我慢することもなく、勝手にどんどん痩せていくという現象が起こるのです。 私はこの方法で、半年ほどで 10kg以上痩せられましたので、ぜひ試してみてください。 このよく噛むダイエットを続けながら痩せすぎ注意ダンスも続ければ、食事の量を減らしながら運動することができるのでダイエット効果はさらに一気に加速します。 ぜひ試してみてください。 まとめ いかがでしたか? 『痩せすぎ注意ダンスの効果が凄い!』 という話をしてみました。 ネットで今でも大人気のダイエット動画ですので、ぜひ活用して、今度こそダイエットに成功してみてください! その際は、よく噛むダイエットやらレコーディングダイエットなど、その他のダイエット方法と組み合わせるとさらに効果が高まりますよ! それでは、また。

次の