ブログ検索。 ブログの検索順位の確認|無料はSEOチェキ、有料はGRCがおすすめ

ブログ アクセス 検索トップ表示されないと

ブログ検索

1ブログがインデックスされていない 2ペナルティを受けている 3YMYLのジャンルを扱っている 4記事数も文字数も少ない 5ライバルが多いキーワード このような場合は、 自分が望むキーワードで検索されない状況になります。 方法はGoogleサーチコンソールでチェックすると簡単です。 このような手法を使用しないようにします。 コンテンツの自動生成 リンク プログラムへの参加 オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないページの作成 クローキング 不正なリダイレクト 隠しテキストや隠しリンク 誘導ページ 無断複製されたコンテンツ 十分な付加価値のないアフィリエイト プログラムへの参加 ページへのコンテンツに関係のないキーワードの詰め込み フィッシングや、ウィルス、トロイの木馬、その他のマルウェアのインストールといった悪意のある動作を伴うページの作成 構造化データのマークアップの悪用 Google への自動化されたクエリの送信 **** 引用元: 初心者でしがちなのが 無断複製されたコンテンツ つまり、 コピペの記事でオリジナルな部分がない場合ですね。 著作権違反にもなります。 引用部分には、ちゃんと引用URLを明記して 引用タグをつけましょう。 なおかつ、引用部分が占める割合は 多くても全体の2割以下にしましょう。 ちゃんと自分の考えを書いてオリジナルな記事にしましょう。 コピペばかりの記事だと ペナルティを受けやすいです。 他では被リンクの購入もしないようにしましょう。 被リンクは、自然なものがベストです。 なのでグーグルなど検索エンジンからの アクセスは諦めて、 TwitterなどSNSから 集客することをメインにしましょう。 ここでYMYLとは何かな?という人のために 簡単に説明します。 YMYLとは「Your Money or Your Life」の略語です。 Googleの検索品質評価ガイドライン内で 「将来の幸福、健康、経済的安定、 人々の安全に潜在的に影響を与えるページ」を 指して使用されている用語です。 ジャンルでは お金・医療・健康・法律・重要なニュース・公的情報 など、嘘の情報で人の安全に影響を与えると 考えられるジャンルです。 これらは検索からのアクセスが期待できません。 だからYMYLジャンルに関して アクセスを増やしたい場合は TwitterなどSNSから 集客することをメインにしましょう。 じゃあ、どんなジャンルを選ぶといいの?と 思いますよね。 記事数や文字数も少ない場合も、検索されにくいです。 出来たばかりのブログでも同じことが言えます。 ブログができて3ヶ月くらい経つと うまくいけば検索エンジンからもアクセスが見込めます。 対策は、正しい方法でコツコツと 記事数を増やしてブログを育てることです。 WPブログでは最低30記事以上は必要です。 もちろんキーワード選びが上手いと もっと少ない記事数でも検索上位になる可能性もあります。 しかし初心者だと やはりある程度、練習が必要なので 最低30記事以上で100記事を目指すと良いと私は思います。 ただ記事を増やしても、文字数が少なすぎると キーワードがあまり含まれないので 検索されにくいのも事実です。 なお文字数に関しては 以前は文字数が多いほど高評価でした 今は1000文字くらいでも 凄くニッチなキーワードなら 上位表示の可能性もあります。 しかしGoogleのアルゴリズムが また変化する可能性もあるので ライバルが少なめのキーワードを想定して 最低2000文字から3000文字以上を 目安に記事を書いていくと良い感じです。 もっと正確に対応したい場合は キーワードで文字数の目安も変わります。 上位10サイトの文字数の平均を目安にするといいです。 無料のラッコツールで簡単に平均文字数を確認できます。 対策は、ライバルが少ないけれど 需要があるニッチなキーワードを選ぶと良いです。 記事タイトルにして正しい方法で記事を書くといいです。 しっかり対策してアクセスを増やしましょう。 耳から聞くとインプットされやすいので復習も兼ねてどうぞ 急ぐ場合は、1. 5倍速で聞くと時短できます。 ブログが検索されない5つの原因!アクセスアップに繋がる対策 7分35秒.

次の

シニア日記ブログ 人気ブログランキングとブログ検索

ブログ検索

検索順位を無料で確認する まずは無料で確認する方法についてお伝えします。 手軽に確認できるという点では「SEOチェキ」がおすすめなんですけど、他の確認方法についてもお伝えしますね。 SEOチェキ > 1つのURLにつき、3つのキーワードで「グーグルとヤフーでそれぞれ検索順位が何位か?」を調べられます。 SEOチェキの検索順位の確認はシンプルで、単純にグーグルとヤフーでの検索順位が表示されるだけです。 アドバイスや分析などはないんですけど、その分表示速度は速いですね。 僕が図ってみたところ、5秒程度で順位が表示されました。 検索順位の精度も高めです。 SEO TOOLS > 1つのURLにつき、3つのキーワードで「検索順位が何位か?」を調べることが出来ます。 が、モバイル順位が正しく計測されないです。 また一言アドバイスも表示されますが、ぶっちゃけ何の参考にもなりません。 また、1つのURLを調べるごとに30秒くらい時間がかかります。 調べるURLが少なければ問題ないんですけど、たくさんのURLを調べたい場合は時間がかかって効率悪いですね。 SEOピッシュ > 1つのURLにつき、5つのキーワードまで検索順位を調べられます。 モバイル(スマホ)の検索順位は精度高く表示されるんですけど、PCでの検索順位はエラーになることがあります。 直近3ヶ月の履歴が見れたり、最近1ヶ月の履歴の推移をグラフで見れたりします。 もちろん、自動じゃないので毎日自分でチェックし続ける必要がありますけど。 チェックの速度はまあまあで、3つのキーワードで調べてみたら20秒くらいでした。 これも調べたいURLがたくさんあるなら、それなりに時間がかかります。 SEOPRSCOPE > 海外のツールです。 パソコンにインストールして使うタイプのツールですが、完全無料なのにキーワード登録数が無制限という、有料ツール顔負けの性能っぷりです。 初心者向けではないんですけど、以下の寝ログさんの記事を見ればインストールや設定は問題なく出来るはず。 > 有料ツールはちょっとなあ…と感じているなら、このSEOPRSCOPEを試してみて下さい。 ちなみに僕は使い勝手の観点から、後述の「GRC」という有料ツールを使っています。 ファンキーランキング > 1つのURLにつき、5つのキーワードで検索順位を確認できます。 ただ、精度は低いのであまりおすすめではないですね。 目視で確認すると「1位」なのに、ファンキーランキングだと「ー(圏外)」と表示されたりします。 検索順位チェッカー > 一つのURLにつき、5つのキーワードまで検索順位を確認できます。 また「グーグル」「ヤフー」「Bing」の3つの順位を確認できて、スマホでの順位まで確認できます。 たまに順位が「取得失敗」となってエラーが表示されることもあるのですが、無料のSEOチェックとしては優秀だと感じます。 CSV形式で検索順位の結果をダウンロードできるのも、地味に良いですね。 また順位を確認したいURLやキーワードを保存することが出来るので、一つのURLを確認したい時は便利かも。 グーグルサーチコンソール > グーグルサーチコンソールは、各ページごとの検索順位(掲載順位)を確認することが出来ます。 以下は新しいバージョンのサーチコンソールの画面ですが、以下の手順で各URLの平均掲載順位を確認できます。 たまに2日~1週間ほど更新されない時もありますが、トラブルではないので心配無用です。 ページが少ない場合は、手動で確認しても良いとは思います。 が、ページが多くなってくるとさすがに確認するだけで数十分~1時間とかかかってしまいます。 なので、無料ツールを活用するか、後述する有料ツールを検討した方が良いですね。 間違いなく時間短縮できて、作業の効率化が捗るので。 検索順位を有料ツールで確認する さて次に、検索順位を確認できる有料ツールについて紹介していきます。 GRC > 一番おすすめなのがこのGRCですね。 キーワードを登録しておけば、ボタン一つで検索順位を確認してくれます。 各キーワード毎に、検索順位の推移のグラフも表示されます。 なので、いつ上がったのか、いつ下がったのか、視覚的に分かりやすくて良いですね。 一番安いベーシックプラン(年間4,860円)で、URLを5つ登録できて、検索語数は500キーワードまで登録できます。 一番高いアルティメットプラン(年間24,300円)で、両方無制限ですね。 どんなキーワードで検索順位を確認するかによりますけど、僕のブログの場合は300記事くらいまでは一番安いプランで十分事足ります。 ちなみに機能が制限されている無料版もあります。 無料版だと、3つのURL、10個のキーワードまで登録できます。 僕はどんなもんか分からなかったので、まずは無料版を試してから有料ライセンスに切り替えました。 自動的に有料ライセンスに切り替わることはないので、まずは無料版を試してみて下さい。 デメリットとしては、パソコンにインストールして使うタイプなので、他のパソコンとの共有が難しいということですね。 また以前はWindowsだけでしたが、2019年現在はMacでも利用することが出来ます。 AZC > クラウド型の検索順位確認ツールです。 パソコンにインストールするわけではなく、クラウド上にデータが保存されるので、複数のパソコンで共有することが出来ます。 カフェやオフィスを移動しながら仕事をしている場合や、複数の人で管理したい場合は、クラウド型の方がおすすめですね。 が、一番高い500プラン(年間29,800円)で登録できるキーワード数は500個です。 一方、GRCは年間4,860円で500キーワードまで登録できます。 自分一人だけで使う場合は、GRCの方が安くて済みますね。 このAZCも無料お試しがあるので、気になるなら無料版を使ってみて下さい。 Gyro-n SEO > ローカル検索機能や、アクセスしてくれたユーザーがどれくらいコンバージョンに至っているかを検索する機能があります。 例えば、「〇〇 口コミ」というキーワードから検索してきた人が、実際にページ内のアフィリエイト商品を買ったかどうかまで計測できるということですね。 が、単純に検索順位の確認をしたいのであれば、GRCの方が安く済みます。 Rank Reporter > 上記の有料ツールとは違って、8,980円(税込み)の買い切り型のツールです。 登録サイト数も、キーワード数も無制限で使えます。 GRCは年間4,860円ですが、1年ごとに請求が発生します。 ただクラウド型ではないので、複数のPCでは使えません。 が、個人で使う分には問題ないかなと。 もしRank Reporterの無料体験版を試してみて「よしこれは使える!」と感じて、かつ3年以上ブログを運営することが確定しているのなら、費用的にはRank Reporterの方が安くなりますね。 まあ、なかなか3年以上運営することが確定している状況ってないですけど… 以上、ブログの検索順位を確認する方法について、無料ツールや有料ツールについてお伝えしました。 繰り返しますが、• 無料でおすすめなのは「SEOチェキ」• 有料でおすすめなのは「GRC」 です。 参考にしてみて下さい。 最初は無料で良いけど、有料ツールの方が効率的 先ほども言ったように、まだブログを立ち上げて間もないのであれば、無料ツールや手動検索でも十分です。 が、ページが増えてきて、本格的にSEOをやろうとしているのであれば、有料ツールを使った方が楽です。 僕も一時期、手動でコツコツやってましたが、マジでツールの方が楽です。 手動は時間の浪費とまでは言いませんけど、有料ツールを使って浮いた時間で、記事書けますからね。 なので、まずは無料版を試しながら、ゆくゆくは有料ツールを検討してみることをおすすめします。 効率化の費用をケチるのは、ビジネスとしてNGですからね。 以上、お読みいただきありがとうございました。

次の

ブログ検索 皆声.jp

ブログ検索

Q よろしくお願いします。 先日、私は仕事が終わってから車でスーパーに買い物に寄りました。 買い物は終わりましたが、事情により家に帰るのが苦痛で、スーパーから離れた所のスタバに向かいました。 主人の夕食は既に作って置いてあるし、今日は仕事が忙しかったからコーヒー飲んで一息ついて帰るくらい良いかなと思ってしまいました。 スタバで、ふとスマホを見ると、主人から数回着信がありました。 仕事中のまま、サイレントにしたままだったので気付けませんでした。 電話をすると主人は、いつ帰ってくる?と。 スタバに居ることは言わず、今から買い物するから後1時間くらいで帰ると伝えました。 どうしたの?と聞いたら、何でもない。 それなら良いと電話は切れました。 10分後、スタバの駐車場に止めてある私の車の隣に主人の車が止まりました。 家からスタバまでは、ちょうど10分。 私との電話を切ってからすぐ家を出た事になります。 主人と、このスタバに来たことは無いし、そもそも夫婦の生活範囲を外れています。 どうして私の居場所が分かったのか… ちなみに私の車は社用車で、他の人も乗るし、基本的には家に乗って帰ることはありません。 この日は、たまたま翌日の関係で乗って帰りました。 ですので、車にGPSは無いと思います 家で主人に聞いても何も答えません。 というより、この件には触れません。 全て監視されているようで、外で後ろを付いてくる車は探偵ではないか等、自分が少し参っているのを感じています。 引っ掛かることは、 電話を掛けた後、私の居る場所に来たこと。 となれば、スマホに何か入れられているのかもしれません。 GPSはオフになっていますし、アプリ一覧にも怪しい物は何も見当たりません。 私はドコモのスマホ、主人はauのiPhoneです。 鞄は毎日同じものを使っていますが、特に何も見当たりませんでした。 ネットで調べてはいますが、コレだという方法が見当たりません。 電話をかけることで位置情報を取得する方法や、そのほか相手の居場所を知る方法など、ご存じの事を教えて頂けないでしょうか。 どうかお知恵を貸してください。 よろしくお願いします。 先日、私は仕事が終わってから車でスーパーに買い物に寄りました。 買い物は終わりましたが、事情により家に帰るのが苦痛で、スーパーから離れた所のスタバに向かいました。 主人の夕食は既に作って置いてあるし、今日は仕事が忙しかったからコーヒー飲んで一息ついて帰るくらい良いかなと思ってしまいました。 スタバで、ふとスマホを見ると、主人から数回着信がありました。 仕事中のまま、サイレントにしたままだったので気付けませんでした。 電話をすると主人は、いつ帰って... A ベストアンサー 追跡アプリ【Cerberus】があります。 goo. html まあ、データ全部初期化です。 探しても探せないので・・・ 怖ければ、iPhoneに機種変更をどうぞ。 iPhoneはこういうアプリが許されていませんから。 ただ、GPSの制度ってそんなによくないですよ。 スタバを質問さんが好きで、スタバくらいしかそのエリアに無いのであれば見当はつきますが・・・。 Q 自分のブログ、誰に読まれてるかアクセス解析(IPアドレス)で分かる? 教えて下さい。 先日、ふと昔付き合ってた彼が、ネット上で使っていたハンドルネームを 検索したら、彼のブログが出てきました。 そこは、アメブロでした。 それから、ちょくちょく読んでたんですが、 私が読み出してからというもの、彼のブログが・・・どうも私を意識したような 内容のことが、書かれているのです。 (ちなみに、5年も前に別れた人なので、お互い未練も無いのですが、 彼が飼っていた犬が。。。 今も元気だよ!みたいなメッセージの内容 などなど。。。 です) 私もアメブロを使っているので、アメブロの管理画面から アクセス解析で、何人の人が見てる、どのページを見てる、検索ワードは 何かとか、調べられるのは知っています。 私がネットでググった内容は、まずは彼の昔のハンドルネーム。 これは、アメブロだと検索ワードで出きますね。。。 ) で、そのハンドルネームはアメブロのハンドルネームではなくて、 アメブロのアドレスに使われてたので、アドレスにHNを入力。 この2種類で、検索して読んでました。 で、お尋ねはここからなんですが、 IPアドレスってゆーんですか?そういうので、どこに住んでる人かとか (個人まで特定できないと思いますが) ある程度、分かるんでしょうか? 彼と付き合ってた当時、プロバイダはniftyを使っていたのですが、 今年になって、イオ光(関西電力の子会社です)に変えました。 私がイオに変えたことは知らないんですが、たとえば、住所などが 仮にある程度分かるのであれば、私の住む田舎の住所から彼のブログを見たら カンで私と分かるかも知れません。 (彼は他府県の住人です) 彼はパソコンの修理や、システムを組む仕事をしています。 付き合ってる間も、パソコンが詳しくって、彼のパソコンを使わせてもらってたのも 履歴を全部見られてるって知らなかったので、怖い思いをしています。 今、私が彼のブログを読んでいることがバレるのはいいんですが、 私はパソコンに疎いので、私がネットでググって他のサイトを見ているのが すべてバレてるんじゃないかとか、私のブログまで読まれてるんじゃないかとか 不安が募ります。 心配しだしたらキリがないので、とりあえず、タイトルの質問です。 自分のブログ(仮にHPを作ったとしても。。 )を、 誰が読んでいるか分かりますか? よろしくお願いします。 自分のブログ、誰に読まれてるかアクセス解析(IPアドレス)で分かる? 教えて下さい。 先日、ふと昔付き合ってた彼が、ネット上で使っていたハンドルネームを 検索したら、彼のブログが出てきました。 そこは、アメブロでした。 それから、ちょくちょく読んでたんですが、 私が読み出してからというもの、彼のブログが・・・どうも私を意識したような 内容のことが、書かれているのです。 (ちなみに、5年も前に別れた人なので、お互い未練も無いのですが、 彼が飼っていた犬が。。。 今も元気だよ... A ベストアンサー No. 3です。 ご質問の下の部分だけを読んでしまって回答がずれたものになってしまったので、編集代わりに追加です。 だいたいでもある程度、わかると思います。 どこの県に住んでいる。 プロバイダはどこか。 パソコンのOS。 ブラウザの種類。 アクセスする時間帯や回数。 見るページにより興味の傾向。 これらによってだけでも、訪問者数の多いブログでなければ十分、検討がつくかもしれません。 まったく知らない人の目星をつけることはできませんが、個人的に知っている人の癖は熟知しているので、わかりやすいですよね。 他のサイトを見ているかどうか・・・まではわからないでしょうが、どのサイトやリンク先から訪問したかはわかります。 質問者さんのブログについても、パソコンやネットに慣れた人なら、根気よく探せば十分、探し出せるのではないでしょうか。 なのである程度、気をつけた方がいいでしょう。 Q 私はフェイスブックをやっていません。 先日、ある知人の名前を何気に検索して、知人のフェイスブックを見ました。 ログインせず(フェイスブックをやってないので 、googleの検索から見つけました。 最初はその人かわからず中を閲覧しました。 公開されている写真を見たりし、自分の知り合いと分かりました。 同時に、相手に閲覧(履歴)していたのが知られる?と気になりました。 (昔mixiをしていたのですが、誰から見に来ると履歴が残りました。 相手にはどこまで分かってしまうのでしょうか? それとも何も分からないのでしょうか? 自分なりにも調べたのですが、ログインせずに・・・は見つけることが出来なかったです。 mixiのような足跡機能はないような感じ ? ですが、「足跡アプリ」を使ったら分かると記載されていてよく分からず・・・。 詳しくないので教えて下さい。 よろしくお願い致します。 Q 分かる方、よろしくお願いします 私には現在気になっている人がいます。 気になっているといっても、その人は早くに結婚していて、結構大きなお子さんもいるので、 私に彼が出来るまでの、アイドル的憧れの存在・・・です。 もちろん、奥さんのいる人なので、 彼には、いっさい自分の気持ちは気付かれないように、接しています。 彼は、もともと男女問わず友人の多い人で、 今まで通り、普通に仲良くしてくれれば、と思っています。 その彼は、趣味でネットショップで雑貨を販売したり、ブログをやっています。 あまり更新されないブログで恐らく訪問者も少ないと思うのですが、 私は、お気に入りの彼の事ですから、ついつい何度も見に行ってしまってます。 でも、ブログを頻繁にチェックしている事は秘密にしているので、 たまに、彼と話していて、ブログで既に知っている話題になっても、 まるで初めて聞く話題のように接しています。 それで最近、IPアドレスから個人を特定できる時があると聞いて、不安になっています。 また、彼が少し前に私の事をブログで話題にしてくれてたので、コメントをしたいのです。 でも、一度コメントすると、訪問者が少ないブログの場合、さらに個人を推測できると聞き、 コメントしたいのに出来ずにいます。 コメントを書くことにより、頻繁に訪問していたことがバレますか? 今後も普通に彼と仲良くしていくためにも、将来私に彼が出来た時の為にも、 今の気持ちは決して悟られてはいけないと思うのです。 詳しい方、どうか回答よろしくお願いいたします 分かる方、よろしくお願いします 私には現在気になっている人がいます。 気になっているといっても、その人は早くに結婚していて、結構大きなお子さんもいるので、 私に彼が出来るまでの、アイドル的憧れの存在・・・です。 もちろん、奥さんのいる人なので、 彼には、いっさい自分の気持ちは気付かれないように、接しています。 彼は、もともと男女問わず友人の多い人で、 今まで通り、普通に仲良くしてくれれば、と思っています。 その彼は、趣味でネットショップで雑貨を販売したり、ブログをや... A ベストアンサー メンタルなことが絡むとコメント付けにくいですね。 大抵のブログには、訪問の記録量はそれぞれですが足跡機能が付いています。 また、コメントの書き込みにも同じ足跡が着きます。 これは、コメントスパムなど都合の悪い書き込みを足跡を使ってアクセス排除する為に必要な情報です。 今までの対応が良いと思いますが、どうしてもコメントしたければ、ネットカフェなどを利用する方法があります。 PCと携帯のどちらでも書き込みできるのなら、どちらか一方を書き込み専用に使う方法もあります。 実は、ヤフーメールでも自分のPCのメールソフトを使って送信した場合には、同じ足跡がメールに付いています。 彼が少しネット事情に詳しい人なら、それらの足跡(いつも同じとは限らないが回線名と何県からか位は判る)から事情は察しているでしょう。 あなたの為には、バレてアクセス排除された方が良いと思えるのですがね。 自分に見合った前向きな生き方、居所を見つけましょうよ。 Q アメーバでブログをやっている者です。 ブログを始めて半年ほど経ちますが、未だに「ブログ友達」と呼べる人が数人しかいません。 最近、それに寂しさを感じ(笑)、ブログ友達を増やそうとしているのですがなかなか上手くいきません。 どうすれば友達になれそうな人を見つける事ができるのでしょうか? ちなみに、私はブログランキングをまわってみたり、検索したりしていました。 できれば同じアメブロでやっている人や、同じ趣味を持った人が良いです。 そういうのが検索できるページがあればいいのですが・・・ (前にアメブロでそういうのを検索できる機能があった気がするんですが、今は無いのでしょうか?) 何か良い方法を知っている人は教えてください よろしくお願いします A ベストアンサー アメブロ講座!(笑) アメブロには、「ペタ」という機能があります。 また、「読者」「アメンバー」という機能も。 これらは、アメブロ仲間同士が、仲良くなる仕掛けです。 試しに使ってみてください。 何か知らないけど、仲間が増えます。 (自然に? 勝手に?) アメブロには、「アメーバサーチ」があります。 アメブロガーたちの記事をキーワード検索できます。 ameba. 誰でもカンタンに回答できるような質問形式のネタです。 同じネタを記事にしている人をすぐに発見できます。 どの機能も直感で使えるものばかりですが、 不安な場合は、アメーバヘルプで確認してください。 ameba. ameba. 1 の回答をされた方と同じ意見です。 まず、分ることはないです。 アメブロの内部の者が、ある人のアクセスだけを監視しているというのでもない限りは(もしもそんなことをしたら、同じアメブロ内部で仕事をしている人に分ってしまいますから、その人は首になるかもしれません)。 「アクセス解析」というのがあって、アクセスした人数とかは分ります。 また、誰かのブログを経由して来た人がいる、ということも分りますが、「誰が」というところまでは分りません。 「あぁ、この人、久しぶりだな」と思ったりするのは、ペタが残っていたり、コメントをいただいたりした時くらいです。 ID は、変えても変えなくても、どっちでも大した違いはないと思います。 コメントは画像認証する方にチェックを入れ、公開は認証したものだけに限定するという設定にすることをお薦めします。 不届きな業者であるとか、不心得者が、好ましくないコメントなどを書き込むこともあり得ますから、用心が必要です。

次の