生鮮宅配。 東京都内への食材宅配サービス全37社を比較!

生鮮食品ECの「クックパッドマート」、宅配サービス提供開始

生鮮宅配

クックパッドは、生鮮食品EC「クックパッドマート」の商品受け取り場所である生鮮宅配ボックス「マートステーション」を、総戸数100戸以上のマンションへ無償提供する。 新型コロナウイルスの感染症防止のため、混雑を避けて買物をしたいというニーズに応えるもの。 対象地域は東京23区や、神奈川県、埼玉県の一部など。 マートステーションは、冷蔵庫型の宅配ボックス。 クックパッドマートから、事前にアプリで注文した生鮮食品を、マンション共用部や小売店舗などに設置された生鮮宅配ボックスで受け取れる。 1品からでも送料無料で購入でき、午前8時までに注文すれば、当日の夕方以降に商品を受け取り可能。 今回は、家庭用冷蔵庫と同等サイズの冷蔵庫型宅配ボックスをマンション共用部などに、総戸数に応じて2台から設置。 工事などは不要で、電源タップのある屋内なら対応可能。 集合住宅の開発・管理をしている企業や居住者、管理組合からの申込みを受付ており、導入までは最短2週間としている 利用方法は、居住者専用のセキュリティコードを発行し、居住者のみが利用できる状態の設定のほか、QRコードで開錠ができ、利用者以外が商品に触れることなく運用できる。 設置条件はマンションの戸数によって異なる。 100戸以上200戸未満のマンションでは、エントランスや駐車場・駐輪場などに設置し、近隣利用者への「宅配サービス拠点」としてオープンな場所への設置を前提として無償導入する。 200戸以上のマンションでは、居住者専用となる。 なお、宅配サービスは、マートステーションまで配送された商品を、宅配業者が購入者の自宅まで届けるサービスで、別途送料が必要。 設置対象地域は下記の通り。 【マートステーション対象地域】• 東京都:23区・三鷹市・狛江市・武蔵野市・調布市・西東京市・小金井市・府中市・町田市• 神奈川県:川崎市・横浜市・大和市・座間市• 埼玉県:和光市・朝霞市・新座市 同社では、集合住宅向けサービス導入のためのオンライン説明会も今週末より開始する。

次の

食材宅配ランキング

生鮮宅配

ネットスーパー・食材宅配それぞれが持つ主な特徴 自宅に食材などを宅配してくれるサービスには、さまざまな名称があります。 ここで、ネットスーパーと食材宅配の特徴や違いなどについてご紹介します。 ネットスーパーとは? ネットスーパーとは、実店舗が運営しているインターネット版のスーパーです。 一般的な 生鮮食品はもちろんですが、総菜系・日用雑貨など、店舗で販売されているさまざまなジャンルの商品を選ぶことができるのが特徴です。 注文はネット、もしくは電話注文ができるスーパーもあり、基本的には注文した商品を最短当日で自宅まで配送してくれます。 大手の場合には、注文日時に応じてお届け日時が決まっていることもあります。 ネットスーパーにもよりますが、毎月一定時期に利用したい場合や買い物に行けない場合など、好きなときに利用できるのが大きな魅力です。 ネットスーパーを運営している母体の規模によって、宅配可能地域が限定される場合もあります。 しかし、大手では注文から宅配日まで若干の時間はかかるものの、対応エリアが拡大しつつあるのがうれしいポイントです。 タイミングによってはチラシの特売商品なども購入できるので、手軽でお得に利用することも可能です。 食材宅配とは? 食材宅配とは、ネットスーパーとは異なり食材や提供スタイルに特色のある宅配サービスです。 すでに決まった曜日や日時に、食材を自宅へ配送してくれます。 ネットスーパーは、好きなタイミングで利用できる反面、 食材宅配は定期的に利用することが基本となっているのが特徴です。 食材宅配には、主に「生協・コープ系」「こだわりの有機野菜系」「献立つき食材キット・お弁当系」の3つに分けられます。 生協・コープ系だと、入会時に出資金を払い、決まった曜日に自宅へ配送してくれます。 商品数は食材宅配のなかでも比較的多いです。 有機野菜系だと、こだわりの食材を厳選してラインナップし、定期的に配送してくれます。 たとえば「らでぃっしゅぼーや」なら、毎月定額のコースがいくつかあり、それぞれ独自のおすすめ商品が数種類入って届けられます。 献立つき食材キットなら、食材がある程度下ごしらえされた形で届き、あとは献立にそって仕上げます。 時短で調理したい場合などにおすすめのサービスです。 ネットスーパー・食材宅配の選び方・ポイント ネットスーパー・食材宅配には、さまざまな企業がサービス展開しています。 それぞれに魅力や特色があり、それぞれの生活にマッチするサービスを選べたらいいですよね。 ここでは、ネットスーパー・食材宅配それぞれの選び方・ポイントについてご紹介します。 ネットスーパーの選び方・ポイント ネットスーパーを選ぶ際に注意したいのは、 配送可能エリアの確認です。 また配送可能であっても、注文からどれくらい時間がかかるのかを確認しておきましょう。 急ぎの際に利用できない可能性もあるためです。 また大手のネットスーパーに魅力を感じる人も多いですが、地方のスーパーのほうが、サービス内容が充実している場合もあります。 高齢者向けなどに電話での問い合わせサービスなど、地域を大切にしたサービスもあるのでチェックしてみましょう。 一方で、現在よく利用するスーパーでネットスーパーを展開しているのであれば、そちらを使うのもおすすめです。 ネットスーパーではポイントを貯めたり使ったりできるお得な特典もあるため、活用するといいでしょう。 食材宅配の選び方・ポイント 食材宅配を選ぶ際に注意したいのが、どれくらいの期間利用するかです。 ある程度契約期間が決まっていたり、入会に手間がかかったりするようであれば、その手間を踏まえて利用するかどうかを検討するといいですね。 また、 食材の取り扱い数にも注目してみてください。 たとえば食材数であれば、生協系のほうが有機野菜系よりも多い傾向にあります。 さらに、食材宅配を利用する目的が何なのかによっては、サービスを選び間違えると不便に感じることもあるので注意しましょう。 たとえば、そもそも忙しくて買い物できないというよりも、料理すること自体の時間を短縮したいのであれば、食材キットを注文するほうが、圧倒的に利便性が高いです。 ネットスーパー・食材宅配のメリット・デメリット ネットスーパー・食材宅配ともに、料理に使う食材を自宅へ届けてくれるのが最大のメリットでしょう。 この他にはどんなメリット・デメリットがあるのか、ネットスーパーと食材宅配に分けてご紹介します。 ネットスーパーのメリット ネットスーパーは、比較的手軽に登録できるのが魅力です。 たとえば「イオンネットスーパー」では、サイト上で無料登録でき、あとは 好きなときに利用することが可能です。 地方のネットスーパーだと月額料金やロッカーを置くなどの事前準備も必要なので、確認するといいでしょう。 また宅配日時について、インターネット上で選択できる余地があるのは魅力です。 支払いはクレジットカードなどが選べるのも助かりますね。 また、ネットスーパーでポイントが使える場合もあります。 たとえば「イトーヨーカドー ネットスーパー」なら、nanacoポイントを利用し、貯めることも可能です。 特定の日にポイント増・割引などの特典もあるのもメリットでしょう。 ネットスーパーのデメリット 手軽に登録・利用できる反面、デメリットもあります。 たとえばロッカーなどを置かないネットスーパーだと、宅配時の手渡しが基本です。 必ず 自宅に誰かがいることが前提となる点に注意しましょう。 この他では、宅配可能エリアが狭い・店頭価格より若干高いネットスーパーもあるので選ぶ際に注意したいです。 また、少量の買い物の際には配送料が高くつくケースもあるので、大量購入の際に利用するという方法も有効です。 食材宅配のメリット 食材宅配は、それぞれに特化した食材を購入できるのが魅力です。 なかには一般的な店舗では見られない有機野菜や厳選食材・厳選レシピなどもあるので、 「ここでしか味わえない」食材に出会うこともできるでしょう。 食の安全面では優れているので、高齢者や子どもがいるご家庭では重宝するサービスです。 また食材キットなど、調理する際に手間がかからないのは、大きな魅力のひとつです。 毎日仕事で忙しい単身世帯・共働き世帯など、短時間で献立に悩むことなくおいしい料理を作ることができます。 食材宅配のデメリット 食材宅配は、 定期契約が基本的であり、初回の手続きに手間がかかることもあります。 たとえば生協の宅配の場合、入会前に出資金が必要です。 手軽さという点でいえば、ネットスーパーの方に軍配が上がるでしょう。 また、それぞれの特色のある食材を取り扱っていることもあり、基本的に割高な商品が多いです。 取扱商品数においても、ネットスーパーのほうが多い傾向があります。

次の

クックパッドの生鮮食品注文、東京メトロ駅構内で受け取り可能に まず大手町駅から

生鮮宅配

大阪府で利用できる食材宅配・ネットスーパーはここ! 大阪府に宅配できる生協の食材宅配! 生協の食材宅配について 地域ごとに多くある生協は、それぞれ独立した組織として運営されている食材宅配サービスで、コープの名でも親しまれています。 大阪府にはいくつかの生協がありますので、ほとんどの地域の方が生協の食材宅配を利用することが可能です。 生協の食材宅配の大きな特徴は、配達料が安いこと。 生協独自の専用車での宅配が基本で、条件がを満たせば無料になることもあるんです! また、国産食材にこだわっていたり、添加物など市販の食材よりも高い基準を設けている生協が多く、オリジナルブランドも美味しいと評判です! リーズナブルな価格も魅力で、日用品も多く取り扱っていて必要なものはなんでも生協から購入できます メリットいっぱいの生協は、食材宅配を長く続けたい方にとくにおすすめできます。 週に1度の固定曜日に宅配が基本ですので、合わせてネットスーパーを活用して足りない食材を購入する方法もおすすめです!• 東大阪市、八尾市、藤井寺市、柏原市、松原市、羽曳野市、富田林市、大阪狭山市、河内長野市、堺市、高石市、泉大津市、和泉市、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、太子町、河南町、忠岡町、熊取町、田尻町、岬町、千早赤阪村 大阪府に宅配できるオーガニック食材宅配! オーガニック食材宅配について オーガニック食材宅配とは、カタログやネットから注文でき、食材を定期的に家に宅配してくれるサービス! オーガニック系の食材宅配の多くは全国宅配をしていますので、大阪府のほとんどの地域の方が利用できます。 有機野菜や無農薬のオーガニック野菜、それに合わせて各社の安全基準に沿った厳選された美味しい食材を扱っていたり、半調理品や必要な食材をセットにした美味しいミールキットを扱っていたりなど、各社様々な特徴、魅力があります。 市販されている食材に不安や不満があり、食の安全性などにこだわりがある方にはとくにおすすめで、一般的なスーパーで販売されている食材よりもおいしさや品質は抜群に良いです。 けれども、その分価格も若干高めのことも多いですが、オーガニック食材は近くに専門店がない限り手に入りにくいので、食材宅配を利用するのが便利です。 ネットスーパーと並行して利用して、こだわりたい食材のみを宅配サービスから購入する利用方法もおすすめです!• 池田市、箕面市一部、豊中市一部 大阪府に宅配できるネットスーパー! ネットスーパーについて ネットスーパーとは、食材や日用品を自宅や外出先でもネットから24時間注文でき、指定した時間に自宅に宅配してくれるサービス。 最短で当日宅配も可能なんです! 雨の日も暑い夏も、重たい荷物を運ぶことなくお買い物ができるので、小さなお子さんがいる家庭や、お買い物に負担を感じている高齢の方にも大人気です。 実際に店舗があるスーパーが多く、いつも利用していたスーパーのいつもの食材や日用品を購入することができます。 ネット限定のお得な商品もあったりと、便利に楽しく利用できるのがネットスーパー。 一定金額以上のお買い物で配送料が無料になることが多いですので、1週間に1度程度、計画的にお買い物をすることをおすすめします。 実際の店舗の価格と変わらない価格で購入できることがほとんどですので、食材を自宅に宅配したいけれども、食費は上げたくないという方にはぴったりのサービスです。 大阪市(旭区、阿倍野区、生野区、北区、此花区、住之江区、住吉区、城東区、大正区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西成区、東住吉区、東成区、東淀川区、平野区、福島区、港区、都島区、淀川区)、堺市堺区、高槻市、豊中市、枚方市、寝屋川市、八尾市、東大阪市、吹田市• また、食事メニューも様々で持病がある方向けの栄養制限付きの食事や、高齢者向けの商品もあり、毎日の食事に悩みのある方にはとても重宝されているサービスです。 一人暮らしなど、家族の人数が少なく食材を余らせがちな方、忙しくて家事の負担を削減したい方、コンビニのお弁当では栄養バランスが不安な方などにもおすすめできます。 生協の食材宅配やオーガニック食材宅配でも、レシピ付き食材、半調理品、お弁当も多く扱っている会社が多いですので、そちらも合わせて比較検討してみることをおすすめします!.

次の