志村 大悟。 志村友達

【志村友達】志村けんさんの“新番組”スタート! MCは千鳥・大悟&アンタッチャブル・柴田<MCコメントあり>(ザテレビジョン)

志村 大悟

当サイトにご訪問くださり、ありがとうございます。 志村けんさんが亡くなってしまい、色々な芸能人がコメントを寄せていますね。 どれも尊敬と敬愛が感じられるコメントばかりです。 芸能人だけでなく、一般の方のツイッターでも同様のツイートばかりでした。 これだけ愛されている志村けんさんです。 私もその1人ですが、お笑い好きの私としてはただ1人だけコメントを出してない気になる方がいます。 それが、千鳥の大悟さんです。 松本人志や相方のノブさんもツイッターでコメントされています。 志村けん師匠のご冥福をお祈りします。 — 千鳥ノブ NOBCHIDORI 素晴らしいおじさん。 ありがとうございました。 そんな千鳥大悟さんの志村けんさんへの最後の言葉は、一体どういうものだったんでしょうか? 千鳥大悟の志村けんへのコメント全文! 3月31日の時点で、千鳥大悟さんのコメントは確認できませんでした。 彼はツイッターのアカウントを持っているんですが、3月19日以降コメントが追加されていません。 相方のノブと同じタイミングで発表すると思いましたが・・・ どういう事なのか?気になるのでさらに深く調べてみました。 発表され次第、こちらの記事でも即座に更新していきます。 お気に入りにでも登録しておいてください。 千鳥の大悟が志村けんへのコメントをツイートしない理由は? こちらの画像が大吾さんのツイッターのアカウントです。 アカウント紹介をよく読んでみるとこう記載されています。 漫才師です。 ノヴの横にいてます。 AbemaTVで毎週水曜23時から放送中の【チャンスの時間】で作成したアカウントです。 本アカウントはスタッフとノブも管理いたします このアカウントは確かに大悟さんのアカウントですが、個人のアカウントではありません。 AbemaTVの企画で作成された要は宣伝用のアカウントですね。 テレビ中心の方には馴染みがないかもしれませんね。 アカウントの説明を読まずに、勘違いされた方も多いかもしれません。 千鳥の大悟さんは、SNSのアカウントを一切持っていません。 インスタグラムもそうです。 ファンと直接繋がれるツールを持ってないんですよね。 番組の企画でツイッターを始めたわけです。 その際にも「SNSなんてとんでもない!恥ずかしすぎる!」と嫌がっていました。 なんというか、古いタイプの芸人さんですよね。 確かに、芸能人がツイッターで自由にツイートするのは炎上のリスクもあります。 ですが、何か起きた時にファンは心配でならんのです。 現状は、正式にコメントを発表する場所がないわけですね。 しかし、あれだけ懇意にしていた志村けんさんです。 吉本興業からになるのかは分からないですが、コメントの発表は必ずあるはずです。 このまま終わるのもちょっと寂しいので、ここまで仲良くなった2人のきっかけについても触れていきます。 志村けんと千鳥大悟の出会いのきっかけは? そもそもの出会いのきっかけはなんだったんでしょうか? 大悟さんは現在40才です。 中学生くらいになると、バラエティ番組はダウンタウンがかなり流行っていたはずです。 しかし、小学生の頃には「志村けんの大丈夫だぁ」とか「バカ殿」が放送されていたはずです。 どちらかというと雲の上の存在ですよね。 そして自分も同じ業界に身を置いたところで、ここまで仲良くなるとは本人も考えられなかったはずです。 2人の出会いのきっかけは、2017年の「志村けんのだいじょうぶだぁスペシャル」で共演したことです。 一緒にコントをしたというよりは、千鳥がゲストで呼ばれて志村けんと対談した感じです。 そこで志村けんさんのギャグを本人の前で熱く語っていました。 かなり細かいところを指摘されていて、本人も嬉しそうに話していました。 そこからの付き合いだそうで、大悟さんの子供も孫のように可愛がってもらっているみたいです。 過去になんかの番組で「あんな芸人はもう出てこないよなぁ」と大悟について語っていました。 お酒が絡む豪快のエピソードがお気に入りだったみたいです(笑) 先ほどのツイッターのアカウントにも繋がりますね。 大悟さんってなんか憎めないんですよねぇ。 不倫しても好感度は落ちないし、生意気な感じが先輩に好かれるのもわかります。 「週8で志村!」と笑いを取ってましたから、飲みの場でも2人ではしゃいでいる感じが目に浮かびます🌟 志村けんをちょっとディスった感じのネタが面白いんですよねぇ。 これは今後も続けていって欲しいです。

次の

【追悼】志村けんと千鳥大悟のほっこりエピソード!すぐ後ろにお前がいるの嬉しい

志村 大悟

1月29日放送の『にけつッ!!』(読売テレビ系)にて、お笑い芸人の・がゲストで出演。 大先輩であるの意外な事実を明かしていた。 ドリフ時代から長きに渡って活躍するレジェンドクラスの芸人・志村けん。 さぞかし破天荒なのかと思いきや、そんなことはないという。 「すごいちゃんとした人というか、吉本的じゃなくて。 いまでこそ僕に『おい大悟』って言うんですけど、最初のうちは、ずっと敬語やったんですよ。 『芸人とはこうで……』って」 さらに、こう語っていた。 「あのオーラで、敬語で、酒のんで、ピンクになって、(頭がハゲて)つるっとしてて、もうほぼフリーザ(笑)」 このコメントに、MCのケンドーコバヤシは「お前、気に入られてるね。 『ツルッとして』なんて言っていいのか」と驚き。 さらに大悟は、志村の人気コント「ヒゲダンス」秘話も語っていた。 ヒゲダンスのコント中に流れる、印象的なあの音楽は、たまたま見つかったんだとか。 「(あの曲は)ジャケット買いしたんですって。 レコードがすごい好きで、レコード屋に行って。 今みたいに、その場で聞けないけど、ジャケットがかっこよかったから買ったんですって。 家に帰ってから聞いて、『お、この伴奏……』と思って、ヒゲダンスで使ったらしいんですよ。 もしそのときにジャケット買いしてなかったら、日本中の人、あの曲知らないんです」 この話には千原ジュニアも「あの曲、有り物なんや」と、ドリフターズのオリジナル曲ではなかったことに驚いていた。 ちなみに、あのヒゲダンスのテーマの元となったのは、ソウルミュージシャンのテディ・ペンダーグラス『Do Me』のベースライン。 実はソウルにかぎらず、さまざまな音楽に精通し、自宅には多くのレコード・CDを持っている志村。 この音楽センスがなければ、あのヒゲダンスも生まれなかったのだろう。

次の

大吾、志村けん死去後の初近影公開!|エンタMEGA

志村 大悟

2020年3月まで放送された「志村でナイト」の後続番組として来週4月28日(火)深夜に「志村友達」(フジテレビ)がスタートし、千鳥・大悟とアンタッチャブル柴田がMCを務める。 フジテレビの深夜帯に届けられる志村の冠番組としては、1996年の「志村X」から数えてこの「志村友達」が18本目。 当初「志村友達」は志村と豪華ゲストのトークを中心とした番組になる予定だったが、志村が亡くなり、元の企画の形では一度も収録されなかった。 「志村X」から「志村でナイト」まで1000を超える放送回の中から、これまで志村とコントを作り上げてきた制作スタッフが珠玉の作品をセレクト。 MCとゲストがその映像を観ながらトークを繰り広げ、志村に思いをはせていく。 大悟と柴田は「志村でナイト」に続く出演。 志村とプライベートでも深い交流のあった大悟は「志村友達」のMCを務めるにあたって「志村さんの番組なので、志村さんに怒られないようにマジメな顔してパンティはいて収録に臨みます」とコメントしている。 なお初回ゲストは彼らと同じく志村と深い縁のあるダチョウ倶楽部の肥後と上島だ。 大悟:志村さんの番組なので、志村さんに怒られないようにマジメな顔してパンティはいて収録に臨みます。 柴田:MCと言うよりも、志村けんさんのすごさ、面白さ、コントの楽しさを、一視聴者として皆さんと一緒に楽しみたいと思います。 大悟:何も考えず笑って観ていただけたらと思います。 このまま眠らせるのはあまりにももったいない、という思いから番組を始めさせていただきます。 ぜひ志村さんのコントを今まで通り楽しんでいただければと思います。

次の