ファブリック トウキョウ。 オーダーメイドウェアをまとう喜びを、日本中へ!|株式会社FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)

FABRIC TOKYO(ファブリックトーキョー)の口コミや評判

ファブリック トウキョウ

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 または主題と関係の深い情報源のみに頼って書かれています。 ( 2019年9月)• を満たしていないおそれがあります。 ( 2019年9月)• マークアップを に沿った形に修正する必要があります。 ( 2019年9月) 株式会社FABRIC TOKYO FABRIC TOKYO Inc. 本社所在地 5丁目23-13 南新宿星野ビル6階 : 設立 事業内容 カスタムオーダーアパレルブランド「FABRIC TOKYO」の運営 代表者 森雄一郎(代表取締役) 資本金 5,000万円(資本準備金含む) 従業員数 71名(派遣・業務委託除く、2018年8月末現在) 決算期 12月 外部リンク 株式会社FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は、2012年に設立された、日本のオーダーアパレルブランド会社。 設立時は「株式会社ライフスタイルデザイン」だったが、2018年3月1日に現社名に変更。 概要 [ ]• ビジョンは「だれもが自分らしいライフスタイルを自由にデザインできるオープンな社会をつくる」、ミッションは「自分らしいビジネスウェアを通じて働く楽しさを届けるオープンな」。 代表取締役は森雄一郎。 サービス当初はオンライン上でいくつかの質問に答えると適切なサイズが提案され、そのまま購入ができた。 現在は首都圏・関西に展開される全16店舗(2019年9月現在)にて採寸をし、マイページからオンライン上で注文するスタイル。 中間流通を通さず、型で工場と直接取引を行い、高品質かつ適正価格を実現している。 オンライン上で素材や詳細の説明はあるが、実際に手にすると印象が違うときがあるため、生地サンプルの取り寄せを勧める人もいる。 がメインターゲットであり、32 - 33歳が中心(2018年の代表インタビュー より)。 沿革 [ ]• 2014年2月 - スーツやシャツをオンラインでオーダーできるインターネットサービス「LaFabrics(ラファブリックス)」を正式リリース。 2015年• 3月 - サービス名を「LaFabric(ラファブリック)」に変更。 5月 - ニッセイより、1億円のを実施。 11月 - 初のポップアップストアをJR浜松町駅にて開催。 2016年• 1月 - 初の常設店「LaFabric REAL STORE渋谷」オープン。 9月 - 合併会社(株)カスタムライフ設立。 2017年• 1月 - ニッセイキャピタル、 Investment Partners、ちばぎんキャピタル、フューチャーベンチャーキャピタル、市川貴弘氏、の千葉功太郎氏、・岩田真吾氏より、4億円の資金調達を実施。 2月 - 新宿本館に店舗出店。 10月 - ニッセイキャピタル、スパイラルベンチャーズ、、より、7. 4億円の資金調達を実施。 2018年• 1月 - サービス名を「FABRIC TOKYO(ファブリック - トウキョウ)」に、社名を「株式会社FABRIC TOKYO」に変更。 3月 - コミュニティサイト「はたら区」リリース。 7月 - FABRIC TOKYOにて、西日本豪雨災害の実施。 2019年• 5月 - から資金調達実施。 9月11日 - 新ブランド「STAMP」のを公開。 脚注 [ ] []• 株式会社FABRIC TOKYO. 2019年9月17日閲覧。 TechCrunch Japan. 2019年9月17日閲覧。 FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ). 2019年9月17日閲覧。 クリオンライフハック. 2019年9月17日閲覧。 FORZA STYLE. 2019年9月17日閲覧。 author 2019年2月1日. CUSTOM FASHION MAGAZINE カスタムファッションマガジン. 2020年3月16日閲覧。 TechCrunch Japan. 2019年9月17日閲覧。 この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。 この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。

次の

オーダーメイドウェアをまとう喜びを、日本中へ!|株式会社FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)

ファブリック トウキョウ

ネットからオーダースーツが注文できる• オーダースーツが41,800円~から作れる• 縫製は国内生産で高品質 FABRIC TOKYO(ファブリック東京)の特徴は、ネットからオーダースーツが注文できることです! 注文方法はスマホ・タブレット・パソコンから、いつでもどこでも自分の体型にジャストフィットしたオーダースーツを作ることが可能になります! 価格は41,800円~からで、ストレッチ素材、防シワ性、耐摩擦性など機能性を重視した生地を多く取り扱っているのもおすすめポイントです! そこでこの記事では、FABRIC TOKYO(ファブリック東京)の特徴、口コミレビュー、店舗へ来店する際の予約方法を紹介していきます。 FABRIC TOKYO(ファブリック東京)の特徴とメリット・デメリット FABRIC TOKYO(ファブリック東京)の特徴を一覧で紹介 まずは、FABRIC TOKYO(ファブリック東京)の特徴を一覧表にまとめたのでご覧ください。 採寸方法は、以下3つの方法に対応しています。 店舗採寸(2回目以降はスマホから注文可能)• 自己採寸• お手持ちのスーツを郵送 一番おすすめなのは店舗採寸で、経験豊富な販売員に採寸してもらえるので、採寸ミスが無く、細かなアドバイスや調整をして貰えるので満足のできるオーダースーツを仕立てることができます! 2回目以降は、マホ・タブレット・パソコンから生地やオプションを選ぶだけで、前回のサイズのままオーダースーツが注文可能になります。 その他にも自己採寸やお手持ちのスーツを郵送をして、オーダースーツを仕立てることも可能です。 自己採寸の場合は、FABRIC TOKYO(ファブリック東京)のメジャーを取り寄せて(無料)動画を見ながら採寸することになります。 ですが、自己採寸は採寸ミスや自分の体型のクセが分かりませんので、可能であれば一度店舗へ来店して販売員に採寸して貰うことをおすすめします。 ちなみに 採寸だけでの来店も可能です! 「 拘束された上に買わないといけない」ということはありませんし、FABRIC TOKYOも推奨しています! 採寸に掛かる時間は30分~60分程度で、採寸終了後はそのまま帰宅してOKです。 後日、自分のタイミングでスマホ・タブレット・パソコンから注文可能になります。 スーツやシャツの納期は約4週間程度で、繁盛期によって前後する場合があります。 来店する際の予約は不要ですが、予約しておくとスムーズになりますよ! オーダースーツの価格は41,800円から FABRIC TOKYO(ファブリック東京)は、オーダースーツを41,800円~という低価格で作ることができます。 縫製は国内の工場で行っているため高品質ですよ! 「 高品質なのになぜ低価格なのか?」 通常は、外部委託したり間にさまざまな業者が入り生産を行うため、その分価格が高くなります。 しかしFABRIC TOKYO(ファブリック東京)は、そのような余計な中間業者を介さず、直に国内の工場と契約・生産しているため、高品質のオーダースーツを低価格で提供できています。 百貨店やその他のショップよりもFABRIC TOKYO(ファブリック東京)のほうがお得です! しかも、オーダースーツなので自分の体型にジャストフィットしたスーツを購入することができますよ! 機能性を重視した生地も取り扱っている さらに 機能性の生地も多く取り扱っているので、さまざなシーンに合わせてスーツを作りたいと思っている方におすすめです! 具体的には、以下のような機能性の生地を取り扱っています!• ネットからオーダースーツが注文できる• オーダースーツが41,800円~から作れる• 縫製は国内生産で高品質• 好みのスタイルとサイズで、自分の体型に合ったスーツを作ることができる FABRIC TOKYO(ファブリック東京)の一番のメリットは、スマホ・タブレット・パソコンからオーダースーツを注文できることです! そのため、仕事が忙しい方や遠方の方でも簡単に自分の体型に合ったスーツを購入することができます。 また、高品質なオーダースーツを41,800円~から作ることができ、機能性を重視した生地を選ぶことができるのもメリットです! 安物の既製品スーツーを購入したけど、すぐによれてしまったり、生地が傷んでしまい頻繁に買い替えるということも軽減されます! そして何よりも、その人の体型にジャストフィットしたオーダースーツにカスタマイズできるので、流行りの細身スーツなど、自分の好みのスーツスタイルで仕立てることができます! FABRIC TOKYO(ファブリック東京)のデメリット• スーツができ上がるまでに約1ヶ月~1ヶ月半掛かるため納期が遅い• 初回は採寸するために店舗へ来店する必要がある スーツをオーダーで作るため、スーツ量販店などで購入するよりも納期が遅くなります。 そのため今すぐスーツが欲しい方は、スーツ量販店での購入のほうが良いです。 また、初めてFABRIC TOKYO(ファブリック東京)でオーダースーツを作る場合は、直接来店して採寸を行う必要があります。 店舗は関東近郊、大阪近郊のみとなりますので、遠方の方が来店するには難しいですね。 ただし、採寸だけの来店もOKですので、遊びに来たついでにサイズだけ測ってもらい、後日、ネット通販でオーダースーツを作ることも可能です。 近くにFABRIC TOKYO(ファブリック東京)の店舗が無い方• スマホ・タブレット・パソコンだけで、オーダースーツを作りたい方 Suit Yaに関しては、以下の記事で詳しく解説しているので、併せてご覧ください! 口コミ評判!FABRIC TOKYO(ファブリック東京)の感想レビュー ここでは実際にFABRIC TOKYO(ファブリック東京)でオーダースーツを仕立てた方の評判・評価と口コミレビューを紹介していきます。 SNSの口コミ評判 店舗で採寸の際にはキャンペーン中のことも! なんと、ビールを飲みながら採寸ができるキャンペーン! タイミングにも寄りますが、FABRIC TOKYOではキャンペーンが定期的に行われています。 ちなみに、ギフトカードをプレゼントできるおすすめオーダースーツブランドは、以下の記事で詳しく紹介していますので、併せてご覧ください! FABRIC TOKYO(ファブリック東京)公式サイトで紹介されている口コミ評判 和田 英信さま(45) 職場でスーツを着用しなければならないというルールはないのですが、オンとオフをしっかり分けたいのでスーツを着ています。 特にお客様とお会いする際は、お客様の期待値に少しでも応えられるよう、キチンとした身なりで接したいと思っています。 体に合ったスーツで臨めば、身も心も引き締まり、しっかりお客様にプレゼンテーションできる自信が持てます。 角野 允知さま(42) 今回オーダーしたスーツは、体型に合わせて頂いたので窮屈に感じる部分がありません。 体のどこかに窮屈な部分があると無意識に我慢してしまいますが、オーダースーツはそれがないので疲れ方が違います。 スラックスのシルエットや、ジャケットの丈感なども、ふと鏡に映った時にかっこよくて自信につながりますし、仕事のやる気も上がります。 そして何より、肌に触れる布地が心地よく滑らかで見た目の質感も良いので、私のライフスタイルにぴったりです。 青木 周大さま(25) 仕事柄日中は外出が多いので、今回オーダーしたスーツのように、通気性がよくて動きやすいスーツを探していました。 街中を歩いたり、電車や車での移動が多い仕事なので、動きやすくて一つ一つの動作にストレスがないこのスーツなら、快適に仕事にも取り組めると思います。 阿部 祐大朗さま(34) 日々アクティブに活動する私にとって、今回のスーツはシワになりにくい素材を使用していて少し激しく動いてもスーツのきれいな形を保ってくれるところなどは自分のライフスタイルにはフィットしていると思います。 どんなに歩いても、お客様の前ではバリッと決まるので、重宝してます。 渡邉 拓朗さま(35) 体のシルエットが綺麗に見えて着心地も良く、とても動きやすいですね。 休日は移動も多いので、長く着ていても疲れないのは嬉しいです。 プライベートの時間は限られているので、こだわりを全て詰め込んだお洒落なスーツを着て仕事が出来るのはモチベーションが上がります。 歯を作るというのはセンスを問われる仕事とも言えるので、洋服のセンスも良く有りたいですね。 引用: 公式サイト FABRIC TOKYO(ファブリック東京)のオーダースーツの種類 FABRIC TOKYO(ファブリック東京)は、最新トレンドを取り入れたオーダースーツを提供しています。 一般的な「ブリティッシュ」「イタリアンクラシコ」「アメリカントラッド」などの忠実なスタイルを求めている方には方向性が異なる場合があります。 ただし、各シーンごとのスーツは、ウエストラインを絞ったり着丈を変更することができますので、好みのスタイルに仕立てることが可能です。 店舗では販売員がアドバイスしてくれます。 好みのスタイルを伝えるだけで補正してくれるので、初めてオーダースーツを作る人でも安心ですよ! FABRIC TOKYO(ファブリック東京)の生地を紹介 FABRIC TOKYO(ファブリック東京)では、オリジナル生地やインポート生地を取り扱っています。 UNIVERSALは耐久性の良い生地 とりあえずオーダースーツの着心地を試してみたいという方は「UNIVERSAL」の生地がおすすめです。 ウールにポリエステルが含まれているため若干の固さはありますが、耐久性が良いためハードにスーツを着て仕事する方におすすめです。 STANDARDは機能性の生地 スーツに機能性を求めたい方であれば「STANDARD」の生地がおすすめです。 FABRIC TOKYO(ファブリック東京)では、以下のような機能性を持った生地を取り扱っています。 ストレッチが効いた生地• 自宅で洗える生地• 防シワ性の生地• 耐摩擦性の生地• 吸水速乾の生地 スーツの窮屈な感じが嫌いな方は多いと思いますが、そういった方はストレッチが効いた生地でオーダースーツを作ると快適な着心地となります。 ストレッチの効いた生地は、肩こりなどの予防にもなるのでおすすめですよ! さらに自宅で洗える生地も取り扱っています。 度重なる洗濯でも、色落ち、色あせ、縮みにくいという特性を持っています。 夏場は吸水速乾の生地が良いです!暑い季節でもさらりとした着用感で、汗をかいても快適に過ごすことができます。 上記のように「STANDARD」は、さまざまな用途に合わせて生地を選ぶことができるのでおすすめです! 洗えるスーツが購入できるおすすめ店は以下の記事でも紹介していますので、併せてご覧ください。 PREMIUMはインポート生地 FABRIC TOKYO(ファブリック東京)では、オリジナル生地の他にもインポート生地を取り扱っています。 カノニコ• マルラーネ• デルフィノ• トーニャ• ドラゴ ワンランク上の生地でスーツを作りたい方にもおすすめです! 生地が多すぎて決められない方は生地サンプルがおすすめ FABRIC TOKYO(ファブリック東京)では、常時400近い生地を取り扱っています。 店舗で購入する場合は、販売員にトレンドの生地を選んでもらえますが、ネット通販の場合は自分で選択する必要があります。 正直どの生地を選べばよいのか迷ってしまいます。 そんな方におすすめなのが「生地サンプル」です。 ネット通販サイトで、気になる生地をセレクト(最大10種類選択可能)することで無料で届けてくれます。 (下記画像) ネット通販で気に入った生地を選んだつもりが、実物が届いたら違ったということは良くあります。 FABRIC TOKYO(ファブリック東京)では、実物の生地を確認してからオーダースーツを作れるのでおすすめです。 また、遠方で店舗への来店が難しいといった方にもおすすめですよ! スーツ購入方法と会員登録方法 FABRIC TOKYO(ファブリック東京)のネット通販を利用したり、店舗来店の予約は会員登録が必要になります。 ここではFABRIC TOKYO(ファブリック東京)の会員登録の方法について解説していきます。 FABRIC TOKYO(ファブリック東京)公式サイトにアクセスします 公式サイトにアクセスして、画面左上にある「メニュー」ボタンを押します。 メニューの「Login」ボタンを押します メニューが表示されるので「Login」ボタンを押します。 LOG IN画面が表示されるので「新規会員登録はこちら」ボタンを押します LOG IN画面の下部にある「新規会員登録はこちら」ボタンを押します。 SIGN UP画面が表示されるので「メールアドレス」と「パスワード」を入力します SING UP画面の「メールアドレス」と「パスワード」を入力したら「アカウント作成」ボタンを押します。 会員登録完了のメッセージが表示されます 正常に会員登録が完了すると「会員登録完了のメッセージ」が表示されます。 以上で、FABRIC TOKYO(ファブリック東京)の会員登録は終了です。 採寸や相談するための来店予約のやり方 FABRIC TOKYO(ファブリック東京)の来店予約のやり方について解説していきます。 FABRIC TOKYO(ファブリック東京)公式サイトにアクセスします 公式サイトにアクセスすると店舗が表示されていますので、予約したい店舗のボタンを押します。 今回は「表参道」を例に解説しますので、「表参道」のボタンを押します。 店舗の詳細画面が表示されます 予約したい店舗の詳細画面が表示されます。 画面を下にスクロールすると「ご来店予約はこちら」ボタンがあるので押します。 SIGN UP画面が表示されます SIGN UP画面が表示された場合は、「ログインはこちら」を押します。 」へスキップしてください。 会員登録の方法は「」をご覧ください。 LOG IN画面が表示されます LOG IN画面が表示されるので、「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」ボタンを押します。 ご来店の目的を選ぶ画面が表示されます ご来店の目的を選ぶ画面が表示されます。 目的は以下の3つから選択することができます。 ギフト券を贈ることはできる? ギフト券を贈ることができます。 オーダースーツについては、以下の記事で詳しく解説していますので併せてご覧ください。 オーダーシャツについては、以下の記事で詳しく解説していますので併せてご覧ください。 万が一サイズが合わなかった場合は? 基本的には返品、返金の対応は行っていません。 しかし、「なんでもサポート」というサービスを行っており、納品後のさまざまな相談にのってくれます。 事情をサポートへ連絡することで、「2ヶ月以内」であれば、無料でお直し・お作り直しのサポートを行ってくれます! Q. 冠婚葬祭用のスーツは取り扱っている? 冠婚葬祭用のスーツも取り扱っています。 FABRIC TOKYO(ファブリック東京)の通販サイトから確認することができます。 ネクタイは取り扱っている? ネクタイ、ベルトなどのアクセサリーも取り扱っています。 一度店舗で採寸すると、ネットからオーダースーツが注文できる• オーダースーツが41,800円~から作れる• 縫製は国内生産で高品質 FABRIC TOKYO(ファブリック東京)の一番の魅力は、スマホ・タブレット・パソコンから自分の体型にジャストフィットしたオーダースーツを作れることです! 採寸する必要があるため、一度来店する必要がありますが、採寸が済んでしまえば、サイズ情報を保存してもらえるので、後日、スマホ・タブレット・パソコンから生地やオプションを選ぶだけ注文可能です! 採寸だけの来店も可能なので、遊びに行ったついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?店舗で採寸してもらったら、そのまま帰宅してOKです! 「 拘束された上に買わないといけない」ということはありませんし、FABRIC TOKYOも推奨しています! もちろん採寸後に店舗でオーダースーツを注文することも可能です! ちなみに店舗で注文した場合、販売員の方にさまざまなアドバイスを貰うことができるので、オーダースーツ初心者の方におすすめですよ! 以上、FABRIC TOKYO(ファブリック東京)の紹介でした。

次の

FABRIC TOKYO(ファブリック東京)のオーダースーツ口コミ評判!価格や生地から納期まで紹介!

ファブリック トウキョウ

是非お願いします! ジャケットも 私の体形ふまえて微調整 を頂けました。 期せずして 自身の体の理解度が深まりました。 これも オーダーの醍醐味なんですね! FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)の生地選定 オーダーサイズを決めた後は、 スーツを作るときの生地を選びます。 おすすめ生地 今人気の生地は、ととのこと。 引用元:より Authenticはスーツらしい、滑らかで 上質感あふれるスーツ。 引用元:より COMBAT WOOLは名前の通り耐久性が売りの生地。 コットンのような手触りで、 ラフに扱ってもよさそうでした。 私の欲しいスーツ 今日は 少しカジュアルなスーツを作ろうと思っています。 海外の方と仕事をしていると、やや カジュアル目な服装が多め。 勿論 ドレッシーな恰好の時もありますが、そこに焦点を当てると利用頻度が下がりそうです。 着心地がよくて• シルエットが良くて• 多少ラフに扱っても大丈夫.

次の