郵便局振込窓口何時まで。 銀行の窓口時間って何時まで?主要銀行の時間とATMでできること

銀行営業時間が三時までの理由とは!?三時以降の振込処理や電話はどうなる??

郵便局振込窓口何時まで

目 次• 簡易書留の受付時間は?(質問) 簡易書留で送りたいのですが、平日に郵便局に行けそうにありません。 そのため土曜日に郵便局に出しに行こうと思います。 近くに郵便局を調べたところ 土曜日 郵便局窓口 9時から15時 ゆうゆう窓口 0時から24時 とありました。 この場合15時までに郵便局窓口に持っていけばいいのですよね? ゆうゆう窓口とは、簡易書留送れるのでしょうか? いまいちゆうゆう窓口についてよくわかりません。 引用元- 簡易書留の受付時間は?(回答) 簡易書留は窓口が開いていない時間でも、ゆうゆう窓口で受け付けてくれますよ。 ゆうゆう窓口は大きい郵便局にしかありませんが。 引用元- 郵便局の営業時間 基本的に郵便局の営業時間は9時〜17時なのですが、店舗によっては開店時間が10時だったり、閉店時間が18時だったりします。 郵便窓口で行っている業務は、普通郵便・書留・ゆうパック・ゆうメール・クリックポスト・レターパックライト・レターパックプラス・スマートレター・ゆうパケットの差し出し、レターパックとスマートレターの専用封筒そしてハガキの販売、収入印紙の発行、内容証明の差し出し。 貯蓄窓口とゆうちょ銀行ATMで行っている業務は、貯金、為替、振替、振込(他の金融機関口座への送金)、国際送金、外貨両替・トラベラーズチェック、国債、投資信託、確定拠出年金、スルガ銀行の個人ローンのお申し込み(住宅ローン)、スルガ銀行の個人ローンのお申し込み(フリーローン・カードローン)。 保険窓口で行っている業務は、生命保険、バイク自賠責保険、自動車保険、がん保険、引受条件緩和型医療保険、変額年金保険。 また、営業時間だけでなく、A店ではゆうパック、印紙、内容証明を取り扱っているのに、B店では取り扱っていないといったように、店舗によって扱っているサービスが違う場合もあるので注意が必要です。 引用元- 郵便局のゆうゆう窓口とは? ゆうゆう窓口とは、時間外でもサービスを受けることができる窓口です。 元々は時間外窓口という名前でしたが、イメージアップのために1999年に改称されたという経緯があります。 名前の由来は、郵便の「郵」、差出時間の余裕の「裕」、あなたの「you」をかけたものされています。 土日祝日、夜間でもサービスを利用できるため、平日の昼間に忙しい人に大好評です。 ちなみに現在では、時間外窓口という概念自体が廃止されています。 事業内容としては、郵便物の引き渡し、切手やハガキ、その他の関連商品の販売といった業務が中心となっています。 日本郵便の公式サイトの窓口を探すのページでゆうゆう窓口の有無や設置時間を調べることができるので、利用しましょう。 引用元- 簡易書留もゆうゆう窓口で すべての郵便局に「ゆうゆう窓口」が併設されているわけではないのですが、24時間対応している「ゆうゆう窓口」も多く(一部の「ゆうゆう窓口」は24時間対応していないところもある)、曜日や時間を問わずに郵便物受け渡しが可能な便利なサービスです。 「ゆうゆう窓口」は主に以下の業務を取り扱っています。 ・郵便物を出す(速達や書留も可能) ・切手の購入 ・ゆうパック ・保管郵便物や不在時預かりの郵便物の受け取り ・内容証明 etc… 引用元- 例えば確定申告の作業が締め切り前日に終わったけど、今日は日曜日で近所の郵便局が営業していない時は、最寄りの「ゆうゆう窓口」に駆け込んで「簡易書留」で出しちゃえばギリギリセーフで確定申告書類を郵送することができます。 仕事の都合でなかなか郵便局に行けないときや、急ぎの郵便局の受け渡しをしたいときは「ゆうゆう窓口」が便利ですので、是非活用してみてください! 引用元- 簡易書留の出し方 簡易書留の出し方・簡易書留用紙の書き方 簡易書留を出すには、簡易書留用紙に記入する必要があります。 そこで下では簡易書留用紙の書き方と簡易書留の書き方を紹介します。 書かなくて大丈夫。 (気になる方は概要欄だけ書類などと書いてください。 (このとき簡易書留の判子を押してくれる。 郵便局の人が封筒の重さを計って送料(料金)を教えてくれるのでそれを支払えば終わりです。 引用元- 簡易書留相手に届く日数 簡易書留が相手に届く日数は通常の郵便と同じ日数です。 しかし、まったく違うことが一つだけあります。 それは、土、日、祝日でも配達してくれるということこれは週末に早めに送達したいときに便利ですよね。 ポストやコンビニで出せるのか? これは、残念なことに簡易書留は郵便局の窓口に行かないと出すことができません。 ですからコンビニに行っても簡易書留を頼むことはできません。 もしもポストに簡易書留と赤字で書いた封筒に送料と簡易書留料の切手を貼って出した場合には、普通郵便として配達されてしまい、なおかつお釣りももらえないので、ポストで出すことはやめましょう。 出せないですから。 翌日以降も希望時間8時-21時までの間に再配達。 再配達の依頼をしたけど、今日はもう受付時間を過ぎていたので、届くのは明日です。 なんで簡易書留で送ってくるんやろう。 色々面倒くさいからやめてほしいわ。 〈本人限定以外〉 1:不在票のハガキ投函での受付。 電話の場合は追跡番orお知らせ番号必須、エリアの配達局へ 2:郵便局への転送なら日本全国どこでも大丈夫。 実家等や職場への転送は 確認電話がきて断られることあり。 が、夕方6時半に投函したレターパックの引受時間が22時半で、ステータス変わらないまま翌々日にようやく到着。 ハラハラした。 同時に出したのが配達されてるのに。 これで無事、簡易書留送れた!あとはお互い無事受け取れたら完了やな。

次の

郵便局の振込用紙は赤と青の2種類!?手数料などどう違うの?

郵便局振込窓口何時まで

消印の起源 1873年(明治6年)年に日付の入った消印が登場して、郵便局が郵便物を取集した日を証明をする役割を果たしました。 当日消印有効とは 「当日消印有効」とは、郵便ポストにその日付けのうちに投函すればいいという意味なのでしょうか? 実は、消印はポストに入れた時間ではなく、ポストから回収されて郵便局に届いた日時を押印します。 「この日の何時にどこの郵便局で消印を押しました」という情報が分かるのです。 つまり、 当日消印有効とは、締切の日までに消印を押されているものは有効であるということです。 ポストに投函する場合 ポストは、平日で朝8時以降に集荷を行うので、その時間までに投函すれば、その日の消印が押されます。 都会では、3-4回ほど集荷する場合も多いです。 ポストに表示されている集荷の目安の時間を確認できますが、その時間に必ずしも回収に来れるわけではないので、ポストへは余裕を持って投函したほうがいいでしょう。 そうすると、締切日に投函しても消印が押されるは翌日で間に合わなくなります。 どうしてもその日の消印を押印してもらいたいのなら、確実な方法は、郵便局の窓口に直接持っていくことです。 通常各町にある小さな郵便局では午前9時から午後5時、他の大きな郵便局では午後8時くらいまで窓口業務は営業されているところが多いです。 中央郵便局は集荷を行っていますが、郵便の引き受けは24時間営業しています。 急ぐ時は窓口へ持って行き、手渡しで消印をすぐに押してもらうと確実です。 行く前にWebサイトなどでも営業時間を確認できます。 速達で郵便物を出したにもかかわらず、届くまでの日数が明らかに長い場合は、消印の日付を確認して申し出ることによって速達料金は返金されます。 振込みの当日消印有効とは 当日消印有効で郵便局振込みをする場合はどうでしょう。 郵便局に備え付けの 「払込取扱票」を利用して、支払先の口座に払込みをすることにより、相手の口座に登録されている住所に窓口又はATMで読み込まれた払込取扱票のデータが郵便により発送されます。 支払先はその送られてきた通知を見て送金を受けたことを確認します。 大抵の郵便局の貯金保険窓口の営業時間は午前9時~午後4時(午後6時の所もある)です。 払込証明扱いの払込(振り込み)なら、午後4時(最長午後6時)までに振込みをすれば当日消印有効になります。

次の

銀行の窓口の営業時間は平日、土日祝日の何時から何時まで?営業時間が長い銀行はどこ?

郵便局振込窓口何時まで

2019年内の、郵便局窓口の営業時間は12月30日(月)の17時までです。 郵便局はカレンダー通りの営業です。 数字が黒い日は営業、週末と数字の赤い日はお休みなので普段からこのサイクルを覚えておきましょう。 12月28日・29日は土日で、この週末を挟んで30日の営業を終えたら31日(火)からお休みです。 郵便局は昔から、冬休みやお盆休みといった会社自体の連休はありません。 毎年カレンダー通りの営業で、日の並びによって連休が何日間になるかが変わります。 社員さんは交代で夏休みなど数日のお休みを取る様ですが、全体でのお休みは特に無いです。 お客様としては有難いですが、社員さん達からすると複雑ではありますね。 年末はほぼお休みなので注意 郵便局のATMは、年末年始でも稼働しています。 いつも通り預け入れや引き出しができます。 ですが正月休みなのを忘れてはいけません。 大きな郵便局は朝から夜までATMが稼働していますが、小さな郵便局のATMはお休みの所が多いです。 特に1月1日から3日辺りまでは稼働していない可能性が高いので確認が必要です。 正月休み中のATMもとても混雑します。 何せ窓口が開いていないのですから、全員がATMに集中します。 年始の最初の営業時間に、仕事が忙しくてとても窓口には行けないなんて人も、振り込みなど休み中に済ませてしまう人がいます。 ATMへ行くなら狙い目は、稼働して直ぐの早朝と、停止する前の夜間の時間です。 ATMの振込確認日に注意 下記は年末年始のATM稼働時間をまとめたものです。 大きな郵便局の稼働時間を元にしており、小さな郵便局とは異なります。 参考までに小さな郵便局は、平日9時~17時30分、土曜日は9時~17時、日曜日はお休みです。 正月は開いていない可能性が高く、年始になるまでは大きな郵便局へ行かれる事をお勧めします。 年末年始 郵便局のATM稼働時間 2019年 12月31日(火) 0:05~21:00 2020年 1月1日(水) 7:00~21:00 1月2日(木) 7:00~21:00 1月3日(金) 7:00~21:00 1月4日(土) 7:00~23:55 1月5日(日) 7:00~23:55 年末年始の営業時間・稼働時間はしっかりと確認しておこう ここまで郵便局の年末年始の営業時間と、ATMの稼働時間を紹介してきました。 年末年始は年内に終えなければならない事や、年始からの準備など1年で最も慌ただしい時期です。 個人の方も会社など企業で働いている方も、忙しさのあまりに銀行へ行くのを忘れていたなんて事もありますね。 忙しい毎日の中でも、金融機関の年末年始の営業時間を事前に把握しておく事で、慌てずにスケジュールを調整する事が出来ます。 気づいた時には営業が終わっていたなんて事になったら、休み明けまでは数日空くので非常事態です。 面倒であっても1度、ホームページなどを見て年末年始の状況を確認しておきましょう。 下記の記事は、みずほ銀行の年末年始の営業時間を紹介しています。 郵便局の他に、みずほ銀行もある方は是非この機会に合わせて見てみて下さいね。

次の