ライン スタンプ 使い たい 放題。 LINE無料スタンプを無期限で使える!無料アプリをインストールしてみよう!

LINEの「クリエイターズスタンプ使い放題」で、スタンプ制作者のビジネスはどう変わる? (1/2)

ライン スタンプ 使い たい 放題

もくじ• 『LINEスタンプ プレミアム』とは? LINEスタンププレミアムとは、 LINEスタンプの月額定額制サービスで、 約300万種類以上のクリエーターズスタンプが使い放題できるというサービスです。 ここでポイントになってるのが、「クリエーターズスタンプのみ取り放題」という点で、 ワンピースなどの キャラクター系が揃った公式スタンプについては取り放題の対象ではありません。 LINEスタンプ プレミアムの料金体系 LINE スタンププレミアムの料金体系は、月間プラン、年間プラン、学割プランの3プランが用意されています。 それぞれ、• 誰でも学割プランが使用できる? ちなみに詳細はまだわかっていませんが、こちらで検証を行った時に 学生認証を行っていない状態で学割プランに登録することができました。 もし今後 LINE スタンププレミアムを継続的に利用される予定がある方は、ひとまず学割プランのボタンをタップしてみるのもいいかもしれません。 初月無料あり 今回提供されている LINE スタンププレミアム月額サービスに関しては、登録者全員に 初月無料の期間が設定されています。 後述させていただく使い方などを見ていただき、魅力的なサービスに思われるようでしたら初月の無料期間を使って使い倒してみるのもいいかもしれませんね。 こちらの内容は 要約すると、 収益の分配やサービスの開発その他広告配信を行うためなどにユーザーが送信した LINE の情報を自社および取引先と共有するという内容になっています。 もちろん個人を特定できる情報を付与しながらの共有は行われないかと思いますが、 自分が今後送信お金をスタンプであったりどのようなスタンプを送信したかについて、情報がどのように扱われるかが記載されていますので一読することをお勧めします。 上記のスクリーンショットにも記載されていますが 無料のトライアル期間として1ヶ月という期間がありますので、 初月から課金される心配はありません。 このアイコンの意味は LINE スタンププレミアムユーザーであれば無料ダウンロードができることを表しています。 こうしてダウンロードされたスタンプは、通常の購入済みスタンプのように LINE のトーク画面上で使用することができます。 ここから後の流れに関しては通常のスタンプうざいと同様で送信したいスタンプをタップして相手方に送信します。 約300万種類のバリエーションがありますので、どんなワードを入れても大抵のスタンプが提案として表示されるということが実現できています。 『LINEスタンプ プレミアム』を解約する方法 実際に LINE スタンププレミアムを使用してみて、自分の希望に添えなかった場合などは登録をキャンセルし解約することをお勧めします。 【おまけ】スタンプ配信者(クリエイター)側への支払いはどうなるの? 今まで1パックいくらという形でユーザーに対し販売されていたLINEのクリエイターズスタンプですが、今回のLINE スタンププレミアムのビジネスモデルは実質取り放題のモデルになっていますので、今までの分配率とは大きく異なります。 実際的には、 LINEスタンプ プレミアムの総売上の30%をみんなで山分けする形になります。 さらに、自分のコンテンツのダウンロード割合 (自分のダウンロード/全体のダウンロード)で分配金額が変わってきます。 どのように山分けする? まず、LINEスタンププレミアムの売上を合算し、その30%の金額が山分けする対象金額になります。 山分けは30万円に対して行われますので、 分配金30万円x10%=3万円 となるようです。 の「A:LINEスタンプ プレミアムによりLINEユーザーから得た売上総額(税別)」参照。 今後 LINE スタンププレミアムというサービス自体に人が集まり、ユーザーの希望として数百万人数千万人というレベルまで行けば、通常のスタンプ個別販売よりも収益が大きくなる可能性がありますが、現段階ではスタートしたばかりですので、LINEスタンププレミアムからの入金が個別販売よりも多くなることは考えられないでしょう。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は、iOSでスタートした 「LINE スタンププレミアム」というサービスの内容や登録方法、料金体系について詳しくご紹介させていただきました。 月額サービスと聴いて物怖じしてしまうユーザーも多いかと思いますが、 使ってみた感想、やはりサジェストにスタンプが表示されるのは非常に便利で、 常日頃から様々なスタンプを使用しているユーザーにとってはお得なサービスと言えるかもしれません。 また無料期間を設定されていながら、キャンセルはその期間内で自由に行きますので、一度登録してみることをお勧めします。

次の

LINEの「クリエイターズスタンプ使い放題」で、スタンプ制作者のビジネスはどう変わる? (1/2)

ライン スタンプ 使い たい 放題

240円でクリエーターズスタンプ使い放題のインパクトの強さが伺えますね。 LINEクリエーターズスタンプとは? LINEクリエーターズスタンプは、審査をクリアすれば誰でも作ることができるスタンプです。 スタンプショップ内のクリエーターズにあるスタンプのことですが、人気のクリエーターさんも多く企業もクリエーターズスタンプに参加しているので、友達追加でゲットしたことのあるスタンプも多くあるのではないでしょうか。 しかしながら、そうなるとLINEスタンプ作って、一発ドカンと当ててやろうと目論んでいる方なんかは、使い放題とかになったら、製作者にナンボ入ってくるんや?と気になるたころですよね。 このあたりの情報はまだ発表されていないので情報更新され次第追記していきますね。 初めての方対象に1ヶ月無料体験をすることができます。 (8月23日現在) プレミアムプラン対象スタンプは、「P」(プレミアムのPと思われます)マークがついています。 一度に使えるダウンロードができるスタンプは、 5種類までですが期間中は何度でも交換OKです。 参考画像:LINEスタンプ 学割は、さらに半額 学割の月額料金は、半額の120円です。 もう、これスタンプ1個分(お手頃のやつなら2個分)ぐらいの価格ですよね。 手持ちの少ない学生さんでもLINEスタンプをたくさん楽しんでほしい!という心意気なのか、はたまた、定額制にすることで低年齢層の顧客の囲い込みを狙っているのかどちらにせよ一生懸命、動画見たりしてポイント貯めてスタンプ交換してってやらなくてもいい時代がすぐそこまで来ている予感です。 学生さんは、どこまでが対象なのかも気になるところです。 無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。 今まで有料だった種類のスタンプが使えて良かった• 何度でも交換ができてよかった• 本当に必要なスタンプが探せた 【改善してほしい点】• ダウンロードできるスタンプが5個までなので交換がめんどくさかった• プレミアム対象スタンプが多すぎて探しにくかった(9月19日時点では、プレミアムスタンプのみの項目ができたので以前よりは探しやすくなりました。 ) でした。 1ヶ月無料期間を利用して本当に使いたいスタンプを探せたことが筆者は良かったです。 定期購入で継続するかどうかは人によって異なるかなという感じですね。 たまーにいろんなスタンプを利用したいときにプレミアム会員は便利だなと思いました! Googleplay の定期購入の解約方法手順を紹介します。 筆者は、格安スマホなのでキャリア決済が利用できませんでした。 そこで、Googleplay(グーグルプレイ)の決済を利用しましたが、解約方法が全然わからないな~と思ったので調べてみました。 同じように、解約方法がわからないから利用できない!という方は参考にしていただければと思います。 Android スマートフォンまたはタブレットで、Google Play ストア Google Play を開きます。 正しい Google アカウントにログインしていることを確認します。 メニュー アイコン メニュー 右矢印 [定期購入] をタップします。 解約する定期購入を選択すると「定期購入の管理」が開きます。 下部にある[定期購入を解約] をタップします。 定期購入終了日に自動的に解約となります。 定期購入しているアプリが Google Play から削除された場合、それ以降の定期購入は解約されます。 それまでの定期購入は払い戻しの対象になりません。 LINEスタンププレミアムプランは30日無料お試しが可• 対象スタンプは、クリエイターズスタンプで目安は「P」マーク• 学割の対象は、中学生から大学院生までと幅広く 利用者側から見ると、クリエーターズスタンプ使い放題のメリットに魅力を感じる人が多いようです。 支払い方法も、Googleplay決済・キャリア決済が利用できます!一度に利用できるスタンプは5個までですが何度でも交換が可能なので無料期間中に沢山のスタンプを楽しんでくださいね!.

次の

LINEスタンプ使い放題サービスの無料体験のやり方!サービス内容・対象スタンプ・学割も調査!

ライン スタンプ 使い たい 放題

一度に保有できるスタンプは5つまで LINEスタンプ プレミアムでダウンロードしたスタンプは、最大5つまでしか保有することはできません。 6つ以上のスタンプをダウンロードすることはできないため、スタンプを削除して入れ替える必要があります。 解約するとスタンプは使えなくなる LINEスタンプ プレミアムを解約した場合、ダウンロードしたスタンプは使えなくなります。 ただし、解約して即時使えなくなるわけではなく、次回更新日まではスタンプを使ったりダウンロードすることができます。 LINEスタンププレミアムの無料体験に登録する方法 LINEスタンプ プレミアムの無料体験に登録する方法を解説します。 LINEアプリの「ウォレット」タブから[スタンプショップ]を選択し、[LINEスタンプ プレミアム]をタップします。 下部にスクロールして「月間プラン」「年間プラン」「学割プラン」の中から加入したいプランを選択し、情報の利用について確認し[同意して続ける]をタップします。 LINEアプリ内からの登録では、支払い方法はApp StoreまたはGoogle Playに紐づくクレジットカード決済やキャリア決済となります。 支払い手続きはありますが、初めて加入する場合は初月の1カ月が無料です。 無料体験期間に解約しても料金が発生することはありません。 無料体験期間中に解約しなかった場合は自動更新となり、料金が請求されます。 なお、学割プランの場合は学校名と卒業予定日の入力が必要です。 LINEストアからの登録ではLINE Payなどによる支払いも可能 クレジットカードを所有していないといった場合でも、ウェブのLINE STORE(ラインストア)からLINEスタンププレミアムに登録すれば、LINE Payでの支払いに対応します。 LINEストアのにアクセスします。 LINEアカウントでログインした状態で、希望のプランを選択します。 情報の利用を確認して同意したら、支払い方法で「LINE Pay(残高)」を選んでください。 LINE Pay残高での支払いが設定されます。 初回時は1カ月無料のため、商品価格には「¥0」と表示されます。 [確認]をタップします。 画面の指示通りにLINE Pay決済を進めれば、LINEスタンププレミアムの登録は完了です。 なお、自動更新日に残高が不足していると、プランは自動的に解約されます。 オートチャージなどは発生しないので、心配は無用です。 LINEスタンプ プレミアムの使いこなし方 LINEスタンプ プレミアムに加入後、スタンプをダウンロードしたり削除して保有スタンプを管理する方法のほか、知っておくと便利な機能を紹介します。 使い放題対象のLINEスタンプをダウンロードする方法 LINEスタンプ プレミアム加入後にLINEスタンプをダウンロードする方法は、通常のダウンロードとほぼ同じです。 紫色の「P」マークが表示されているスタンプが、LINEスタンプ プレミアムの取り放題対象となるスタンプです。 ダウンロードしたいスタンプをスタンプショップから選び、[無料ダウンロード(プレミアム会員限定)]をタップしましょう。 ダウンロードの手順はこれだけです。 紫色の「P」マークがついていないスタンプは、LINEスタンプ プレミアム対象外のため、これまで通り個別に有料で購入することになります。 保有中のLINEスタンプを削除して入れ替える方法 LINEスタンプ プレミアムでは、 保有できるLINEスタンプは5つまでという制限があります。 6つ以上のスタンプをキープしておくことはできません。 6つ目のLINEスタンプをダウンロードしようとすると、エラーメッセージが表示されてしまいます。 そのため、 新たにスタンプをダウンロードしたい場合、保有しているスタンプを削除して入れ替える必要があります。 スタンプの入れ替えはもちろん何度でも可能です。 [編集]をタップすると[削除]ボタンが表示されるので、入れ替えるスタンプを削除しましょう。 あとは、前述の手順で新しい対象スタンプをダウンロード追加するだけです。 LINEスタンプ プレミアムを解約すると、登録期間中にダウンロードしたスタンプは次回更新日で使えなくなります。 言い換えると、解約後すぐ利用できなくなるわけではありません。 無料体験期間の場合、登録から30日後にスタンプを使ったりダウンロードしたりすることができなくなります。 そのため、「無料体験期間中にたくさんダウンロードして解約後もずっと使う」という手は使えないということです。 解約する際は、ダウンロードしたスタンプが使えなくなることも考慮しましょう。 Google Playストアの画面 Google Playストアの画面に遷移します。 [定期購入を解約]をタップして解約理由を入力し、最後にもう一度[定期購入を解約]をタップすれば解約完了です。 なお、LINEスタンプ プレミアムの他プランに変更したい場合は、一度解約した上でもう一度登録し直す必要があります。

次の