まいぜん イラスト。 まいぜんシスターズの最新動画|YouTubeランキング

まいぜんシスターズ (まいぜんしすたーず)とは【ピクシブ百科事典】

まいぜん イラスト

全一について 「まいぜんシスターズ」は、ゼンマイと全一の2人組YouTuberで、2015年5月17日にYouTubeに初めて「【ストレス発散】EXVSFBマナーの悪いプレイヤーを全国一位が成敗【晒し】」という動画を投稿した。 当時は「全国一位」というチャンネル名でガンダムシリーズの実況動画を投稿していた。 その後、次第にガンダムシリーズ以外にも、マイクラCoDなどの他のゲームの実況も行うようになり、2017年2月に現在まいぜんシスターズの代名詞ともなったスマブラの実況動画の投稿をを開始した。 2017年11月にUUUM所属。 今後はスマブラ、荒野行動、ガンダムを主軸に実況活動を行っていく方針で、2018年3月、チャンネル登録者数10万人を超えている。 基本プロフィール 好きなタイプ 不明 性格 全一は、YouTubeのチャンネル概要に「正統派プレイヤー。 ゲーム実況の傑作を作ることが夢。 その夢をかなえるためにYouTubeでの活動を開始した」と書かれている。 実際、まいぜんシスターズのチャンネルでは、1日に何本もゲーム実況をあげており、その1つ1つがしっかり編集を加えられていることからも、ゲーム実況に対する熱意が感じられる。 またTwitterでも「みんなどんなタイトルなら楽しく見てくれるのかな?」というつぶやきがあり、全一が視聴者が見て楽しむことができる動画を目指していることがわかる。 以上のことから、全一は、YouTube活動に対して真摯に向き合うまじめな性格であることがわかる。 また、知り合いのYouTuberがUUUMに所属したことを喜ぶなど、他者とのつながりも大切にしている。 趣味 全一の趣味はもちろんゲームである。 現在では主にガンダムシリーズやスマブラがまいぜんシスターズの代名詞となっているが、その他にもマイクラやCoD、荒野行動、最近では人狼殺など幅広くいろいろなゲームをしている。 ガンダムシリーズでは「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」というシリーズで「元帥」という称号をもっていた。 特技 全一の特技はもちろんゲームである。 ガンダムシリーズやスマブラの実況動画のコメント欄やTwitterをには、「やはり上手い」「まいぜんのプレイは上手い」などのコメントがあることから、第三者が見ても、まいぜんシスターズのゲームプレイは上手いと評価されていることがわかる。 デビュー前の経歴 不明 出身・家族・学歴.

次の

まいぜんシスターズの素顔は?年齢や年収もチェック!

まいぜん イラスト

まいぜんシスターズがガンダム実況でプレイヤーを煽って炎上! まいぜんシスターズは実に多種多様なゲーム実況をしております。 有名なゲームとして「マインクラフト」「フォートナイト」「大乱闘スマッシュブラザーズ」等が挙げられますが、 実は2017年頃には 「ガンダムVSガンダム」というゲームも実況していました。 アーケードで大流行し、その後プレイステーション等のゲーム機に移植され、今も尚多くのファンを持っています。 このゲームでまいぜんシスターズは 「煽り」をしていたと言うのです。 ちょっと今の動画スタイルからは想像出来ないですよね… 身内だけでは無く、オンラインでマッチングした相手にまで煽り行為をしていたというので、かなり質が悪い行為です。 具体的な煽り行為は以下の通りです。 味方と組んで協力して戦うゲームであるのに、故意に味方を攻撃する。 回線を切断してしまう。 味方や対戦相手に対する罵倒や悪口、アカウント晒し。 オンラインゲームは顔が見えない状態でプレイしますので、お互いのマナーが基本となります。 ゲーム実況者として、このマナー違反は宜しく無いですね。 しかもその行為が数回に渡って行われていたとの事ですから、炎上も避けられません。 まいぜんシスターズが対戦相手を煽っている動画は? 早速該当する動画を探してみましたが、 煽り関連の動画は全て削除されており、確認する事が出来ませんでした。 ニコニコ動画でもアップされていたのですが、やはり全部削除されてしまっておりました。 しかし1本、「ガンダムVSガンダム」をプレイしているぜんいちさんの動画を「ニコニコ動画」にて確認出来ました! かなり自信のある口調でプレイしていますね。 特に煽っている様子は見られませんが、自分が一番であるという自負を強く感じられる動画ですね。 ツイッター上では過去のまいぜんシスターズの煽り行為に関して、多くの情報が上がっております。 また逆に煽り行動をしていたまいぜんシスターズが好きだったという声も見られました。 ちょっとした行為ではありますが、顔が見えない対戦相手にこのようなことをされたら少し腹が立つ気持ちもわかる気がします… スポンサーリンク 炎上に対するまいぜんシスターズの対応は? 他のプレイヤーへの煽り行動については、その当時指摘されたまいぜんシスターズは 「相手に敬意を払っているだけ」と開き直ったと言われるようなコメントをしていました。 流石にさまざまな批判や炎上を受け、対象動画を削除するという対応を取る事になります。 しかし結局煽りに対する謝罪や反省は無く、2020年現在も具体的な説明等はなされておりません。 まいぜんシスターズは今ではマイクラ実況で人気だけど 昔はEXVSってゲームで全国1位と名乗って実況、そのゲームの煽り行為を敬意と言ったりなどをしていた 動画は削除済み ・本物全1は今自分ch持ってる ・その煽り行為は界隈では煽りと広まっていた 要は嘘つき 謝罪とかもないから界隈に嫌われてる— 支布 LYt5o 視聴者からはこの謝罪が無い点に関しては、指摘がされていますよね。 オコリザルとの一見で炎上も 2017年には、まいぜんシスターズが自身の動画を他のプレイヤーのものとすり変えて配信したとして、一騒動おこっています。 まいぜんシスターズはEXVZS全国優勝者のみねねさんとのコラボ企画として、前半でみねねさんのプレイをあたかも自分がプレイしたように実況。 その後みねねさんにプレイしてもらっていました!と暴露する予定の2部工作の動画を配信する予定でした。 しかし前半でみねねさんの動画をまいぜんシスターズは自分がプレイしたように実況していた時点で 「違う人のプレイじゃない?」とファンの間では噂に… この騒動に気が付き、元となる動画のプレイヤーがみねねさんだと気づいたのがYouTuberの 「伝説のオコリザル」さんでした。 そして伝説のオコリザルさんはこのようなツイートをしました。 後半の動画でみねねさんとのコラボだったことを暴露する予定だったのだが、伝説のオコリザルさんの暴露によって、そちらの動画の公開を中止することになったと発表しました。 伝説のオコリザルさんもこれに対して 「まいぜんシスターズは詐欺師」「まいぜんシスターズを訴える」「UUUMに凸する」というような内容をツイートしています。 そこからがまいぜんシスターズ側と伝説のオコリザルさんとで、両者のファンを巻き込み対立、大炎上となりました。 結果としては、 みねねさんの発言で「コラボ動画であったこと」「後半でみねねさんのプレイだったことを暴露する予定だったこと」が判明し、まいぜんシスターズの言い分が正しかったようです。 しかしまいぜんシスターズも誤解を招くようなサプライズをしてしまったことで、今回の炎上が起こってしまうという結果になってしまいました。 まいぜんシスターズとしてはファンのために良かれと思って考えた企画だったのでしょうが、いろいろな憶測が飛び交うような今回のようなサプライズ企画は失敗だったと言えるでしょうね。 スポンサーリンク まとめ まいぜんシスターズの過去の煽り行動についてまとめてみましたが、如何でしたでしょうか。 実際に煽っている動画は確認する事が出来ませんでしたが、確認出来た「ガンダムVSガンダム」の動画内でのぜんいちさんは、やはり雰囲気が異なっている様子。 自分のプレイに自信を持っている事が、煽り行動へ走ってしまったのかなと感じられました。 また多くの証言や動画削除の実態から、煽り行動は実際にあったのではないかと思われます。 オンラインゲームは各プレイヤーのマナーによって成り立っております。 普段以上に相手への敬意や、ルールを遵守する行為が大事になってきます。 まいぜんシスターズは小学生にも人気がある二人なのですから、お手本となるべく過去にやってしまった事は素直に謝罪する姿勢が必要なのでは無いでしょうか? 今のところそのような動向は見られませんが、今後の対応にも注目していきたいですね。 こちらの記事も一緒にどうぞ!!.

次の

久々まいぜんイラスト

まいぜん イラスト

まいぜんシスターズぜんいちの素顔が顔バレ? まいぜんシスターズぜんいちさんは YouTube動画では一切顔出しをされていません。 まいぜんシスターズぜんいちさんの素顔について気になる人も多いのではないでしょうか。 こちらはTwitterから2019年UUUMの忘年会の集合写真です。 投稿者はヒカキンさん。 本日はUUUM忘年会でした😎🎉🍻 ついに所属クリエイターは500人超えで、もはや顔が見えない(笑)ヒカキンはどこにいるでしょうか?🤓w来年は何人になるんだろう、、、 — HIKAKIN😎ヒカキン 【YouTuber】 hikakin 拡大して一人一人見ていくとひょっとすると…。 今後、顔出しをする機会が訪れるのかどうか、気になるところですね。 そんなまいぜんシスターズぜんいちさんのプロフィールについても調査してみました! スポンサーリンク まいぜんシスターズぜんいちの年齢等のwikiプロフィール まいぜんシスターズぜんいちの年齢や誕生日 まいぜんシスターズぜんいちさんの 年齢、誕生日に関する情報はありませんでした。 YouTube動画ではゲーム実況が中心となっていて、Twitterでも個人情報に関する投稿はされていません。 今後質問コーナーなどがあれば、答えてくれるかもしれませんね! そんなまいぜんシスターズぜんいちさんの本名についても調査してみました! まいぜんシスターズぜんいちの本名 まいぜんシスターズぜんいちさんの 本名は公表されていませんでした。 まいぜんシスターズは個人情報を公表されておらず、所属事務所の UUUMのプロフィールでも本名などに関する情報は見当たりません。 本名との関連性は低そうですね。 そんなまいぜんシスターズぜんいちさんの身長についても調査してみました! まいぜんシスターズぜんいちの身長 まいぜんシスターズぜんいちさんの 身長も非公開でした。 素顔をはじめビジュアルそのものが非公開ですから、身長の比較が可能な写真はもちろん、身長のデータも明かされていませんね。 イラストを見ると、ぜんいちさんのほうがマイッキーさんよりもスマートで背が高いのですが、さて実際はどうなのでしょう? そんなまいぜんシスターズぜんいちさんのwikiプロフィールについても調査してみました! まいぜんシスターズぜんいちのwikiプロフィール — まいぜんシスターズ MaizenStudio• 名前:ぜんいち【本名:非公開】• 年齢:非公開• 出身:非公開• 所属事務所:UUUM まいぜんシスターズは ぜんいちさんと マイッキーさんの2人で動画投稿をされていますが、2人は 兄弟でも姉妹でもなく、幼馴染みという関係だそうです! 2019年のRealSoundのインタビュー記事「」で、これまでの経緯やゲーム実況に対する思いなどを語られています。 そこで録画したものをYouTubeにアップし始めたとのことでした。 ちなみにYouTubeを始めてよかったことは「 今までやってきたことを活かして、人に楽しんでもらえたこと」。 大変なことは「 動画にするまでに、自分がちゃんとゲーム内容を理解できるまで練習しないといけないこと」だそうです。 この努力がまいぜんシスターズのわかりやすいゲーム実況に繋がっていたのですね。 そんなまいぜんシスターズなのですが、2019年以降 チャリティーにも力を入れています。 同年12月には 難病を抱えている子供の支援や貧困対策のため、寄付として107万2814円を送られています! 今年最後に寄付をします! 寄付先に関しては近日動画にします。 使い道は日本の難病児支援と、子供の貧困対策になります。 金額はスーパーチャット7万2814円と、僕たちからの100万円合わせて107万2814円になります。 スーパーチャットして下さった方々に感謝致します。 こちらはインスタに投稿されたイベントのスナップ。 スポンサーリンク まいぜんシスターズぜんいちの経歴 まいぜんシスターズぜんいちさんは2015年、幼馴染みのマイッキーさんとまいぜんシスターズを結成しYouTubeチャンネルを開設しました。 UUUMのプロフィールには「 彗星のごとく現れた天才」とのキャプションがつけられています。 もはや代名詞となったマインクラフトやスマッシュブラザーズ、Fortniteなどのゲーム実況が評判となっています。 現在のチャンネル登録者数は 116万人と人気チャンネルとなっています。 自分らも実はUUUM所属です!まだまだ認知されてなさそう。 まいぜんシスターズはこれからだ。 頑張るぞ〜💪 — マイッキー🐢 まいぜんシスターズ maizensisters 2018年10月には「 臆病まいぜんのホラーゲーム劇場」というYouTubeチャンネルも開設されており、こちらのチャンネル登録者数は 9. 49万人となっています。 2020年6月現在 またYouTube以外にも サンスター文具さんとコラボ商品を発売されたり、まいぜんシスターズ オリジナルグッズの発売、UUUM主催の イベントに出演されていたりと多方面で活躍されています。 2020年7月にはまいぜんシスターズ監修のプログラミング書籍が発売されますね。 まとめ 今回は まいぜんシスターズぜんいちの素顔が顔バレ?年齢等のプロフィールまとめ!と題してお届けしてまいりました!• まいぜんシスターズぜんいちさんの個人情報は一切公表されていませんでした。 ぜんいちさんとマイッキーさんは2人とも男性で幼馴染みという関係である。 事務所はUUUMに所属されている。 YouTubeでのゲーム実況のほか、企業コラボ、チャリティー活動にも力を入れている。 という結果になりました! 今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました!.

次の